人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

5月27日(月)
お客さんのOさんが、来られました。
たまに来て下さる Oさん。
芯のある聡明な女性です。
彼女と話すのが、好きです。

お母さんが亡くなって
ちょっと、沈んでいたのですが
少しづつ、悲しみを乗り越えて
2月に、赤ちゃんが生まれたのです。

「もうすぐ、赤ちゃんが生まれるんです」

そう報告しに来てくれたとき
私も、うれしくって・・・
次回 来てくれたときに
お祝ってほどのものではなく
ほんの気持ちを、お渡ししたんです。
<お祝>って書いたら 気を使うと思って
ギフトの袋に入れて渡した物で
ほんの気持ちだったのに・・・(^^;)
あぁ、それなのに・・・


 わざわざ「内祝」を
 持って来て下さいました。
c0211824_13432374.jpg

旦那さんも、一緒に来て下さいましたよ。
優しそう~~~な旦那さんで・・・
今、3ヶ月の育休中なんだって。


 美味しいかすていら、いただきました(^^)
c0211824_13432914.jpg

色んな話。




私のドライブレコーダーが、いい感じなので
しょぼいドライブレコーダー使用してる息子二人に
私と同じドライブレコーダーを購入しました。
それが、25日(土)に届きました。

旦那は・・・

<なんで?そこまで息子にする?
 自分たちで買わせばいいのに。
 ほんま、おまえは甘すぎる>

そう思っていることがヒシヒシ伝わりましたが
そんなことを口にしたものなら・・・
私から何を言われ返されるかわからないので
じっと黙って耐えてました。
そそ、それでいいのです。
それくらい、買ってあげても 別にいいんじゃない?
私が買った時よりも3000円も値上がりしてて、、、
びっくりしたけど(@。@)ま、仕方ない。


 


 熊本産の<でかとまと>
 熊本産に反応してしまいます。
c0211824_11551557.jpg

熊本のKちゃんとは、ほぼ毎日のように
連絡を取り合ってるので
彼女が、今どうしてる・・・とか わかるので
安心は、できます。

そんな熊本のKちゃん。
すごい働き者なので 介護の仕事を見つけ
週に何回か働いていたんです。
家族的な仕事場で、お弁当まで出て
家から近いし、いいわぁ~って言ってたのに
スタッフの一人の40前の女性とウマが合わず
ヘルペスになり(しんどいと、なるそうです)
腰痛も出て・・・体が大変なことになり
5月いっぱいで、辞めることになったそうです。
Kちゃんって、めっちゃ忍耐強い人なので
そんな彼女の体が、悲鳴をあげるなんて・・・
よほど、ひどいことされたのかなぁ?と
想像してしまったのですが
まぁ、私達は もうええ年齢なんだから
そこまで体に無理させて働かなくても
もっと、のんびりと働けるところを
見つければいいかなぁ~って思います。
ちょっとでも働きたいって思うんやろうなぁ。
ゆっくりできない性質なんやろうなぁ。
ま、私もですが(^^;)
私の場合は、儲けもないのに。。。ふぅ(><)






5月24日(木)

「そうそう!おまえに言おうと思って忘れてた」

「え?何?」

「今日、仕事場であったこと」

「へ~ 何あったん?」

「会社に50歳の若い子いるんよ。
 若い子って言っても50歳らしいけど
 30代にしか見えなくて・・・
 50歳って聞いて、びっくりしたんよ」

「うんうん、私も前に あんた迎えに行った時
 チラって見たことあるけど
 どう見ても30代の人のことね」

「そそ、その子ってメッチャおとなしい子なんよ。
 もう一人の文句言いのオッサンに
 えらそうに言われても、黙ってるんよ」

「うんうん」

「その子が、自転車で仕事場に来た時
 その後ろから80歳のオッサンが追っかけてきて。
 なんで80歳ってわかってるのかって言うと
 そのオッサンが、自分で80歳って
 言ったからなんやけどな」

「・・・? うん・・・」

「ま、その若い子を追っかけてきた80歳のオッサンが
 その子にむかって・・・
 <ぶっ殺すぞ!!待て~~!!>って言ってるんよ」

「え?(@。@)なんで?」

「やろ?ほんで、おらも若い子に
 どうしたんよ?って聞いたら
 道のど真ん中で、80歳のおっさんが女の人と
 話してて、通れないから 
 オッサンどけ!って言うたら
 80歳のオッサンが、怒って
 追っかけてきたらしいんよ」

「へ~」

「で、そこから二人の話が おかしくって(^^;)」

「え?」

「80歳のオッサンが・・・
 おまえ、ぶっ殺すぞ!って言った後
 おまえ、何歳や?ワシは80歳やぞ!
 おまえ、刑務所に入ったことあるんか!
 ないやろが!! って言うて
 ほんだら、若い子が・・・
 俺は、50歳や!
 昔、少年院に入ってたんじゃ!!って言うて
 ほんだら 80歳のオッサンが
 少年院?そんなもん 軽い罪やろが!!
 ワシは刑務所やぞ!!って怒鳴って
 ぶっ殺すぞ~~~!!って若い子に近づいて
 あの、おとなしい若い子が・・・
 あぁ!!殺してみいやぁ~~!って叫んだら
 80歳のオッサンが、後ずさりして逃げて
 若い子が、こっちに来ようとしたら
 また80歳のオッサンが ぶっ殺すぞ~!って
 怒鳴ってきて・・・また、若い子が・・・
 ぶっ殺せや~~!!って80歳のオッサンに
 近づこうとしたら、80歳のオッサン逃げて・・・
 おら、笑ったら悪いけど わらけてきて・・・
 その間も、もうやめとき。って止めてたけど
 おら、わらけて わらけて・・・
 で、結局 80歳のオッサンは自転車に乗って
 去って行ったんやけど、その自転車の荷台には
 おらが取り付けてるような リアボックスつけてて
 で、そのリアボックスに・・・
 もみじマークをつけてるんよ~ かわいらしいやろ?
 それなのに、ぶっ殺すぞ~!って怒鳴って・・・
 あ~~~ (^^;)
 ま、そんなことがあったんよ」

「ぎゃははっははあ~~
 あかん、笑いすぎてお腹痛い~~
 涙、出てきた~~」

「やろ?笑うやろ?
 そやけど、あの若い子
 いつも、おとなしいのに・・・
 あんなに、叫ぶなんてビックリしたわ」

「へ~  なんで少年院に入ってたんやろ?」

「そんなこと、よう聞かんよ」

「うん、そら そうやね」




          もみじマーク
c0211824_12582697.png






色んな話でした。
車検が通らなかった次男の車。
もう、その車はダメで・・・
4月15日(月)に中古車を購入しました。
その、次男の車のフロントガラスに
傷があると、言うのです。
買ったときには、なかったらしいので
ここ最近、何かで 傷ができたのでしょう・・・


 何か、いいものないだろうか?と検索していて
 フロントガラスの傷を、小さくするという
 こういう物を見つけ、購入しました。
c0211824_22434793.jpg
c0211824_2244733.jpg



便利な物が、あるんですね~
この傷の修理、私にさせて~!
うーーん、こういうのするの好きやわぁ~(^^♪


 そんなに大きくない傷です。
c0211824_4483961.jpg



 まず、傷部分の掃除です。
 押しピンのようなもので、取り除きます。
c0211824_4484792.jpg



 両面テープを貼り、保護シールをはがします。
c0211824_4485548.jpg
c0211824_449340.jpg



 台座とやらをセットします。
c0211824_4491018.jpg



 薬剤を注入します。
c0211824_4492026.jpg



 台座にシリンジとやらを差し込み
 シリンジを真空状態にして、10分放置します。
 真空状態にした後は、一旦はずして
 今度は、シリンジで圧を加え20分放置します。
c0211824_4492956.jpg



 両面テープを、はずします。
c0211824_4494242.jpg



 ガラス面の修正をします。
 薬剤をガラス面に垂らして
 フィルムをかぶせ、15分放置します。
c0211824_4495028.jpg



 フィルムを外して、固まった薬剤を
 カミソリで削り取ります。
c0211824_4495999.jpg



 う~~ん(^^;)
 あまり変わらない??
 画像では、まったく変化がないですね~
c0211824_450650.jpg

「水滴のように見えてた傷は
 あまり目立たなくなってるよ~」

次男は、そう言ってくれてましたが。。。
私は、もっと何とかなるのでは?と
思ったのですが、、、ちょい残念。

でも、傷の修理の工程が楽しかった~♪
5月21日(火)
買い物をして、家に帰ろうと
車の運転をしていたら、警察の人に止められた。
よ~く、見たら バラバラと・・・
何十人も、警察官が立ってる。

その道は、あまり通らない道なのに
その日は、たまたま そこを通った。
道路の端っこに、車を寄せてください。
みたいなジェスチャーの警察官さん。
車を道路の端っこに寄せて止めると
警察の人が近づいてきて・・・
窓を開けてください。のジェスチャー。
窓を開けずに、ドアを半分開けた私は・・・

「この車 窓、開かないのよ~(><)
 この前、壊れてしまって(^^;)
 なんですか?えらい警察官やね~」

「吉川友梨ちゃんの事件のことで、ちょっと」

「あ・・・そうか・・・5月か」

「そうなんですよ」

「わ!(@。@)テレビのカメラ?
 ちょっと!撮るの やめて~!!」

「いえ、テレビは来てないです」

「来てないです、って??
 何、言うてんのよ、カメラまわってるやん。
 イヤや~!! 私、前の時も ここで止められて
 質問されて、テレビのニュースに出てん!
 やめてよ~~!!イヤやってば!!」


カメラに向かってジェスチャーで✖をしてくれて


「お話、大丈夫ですか?」

「いいですよ~
 ニュース動画、本人に許可取ってないから
 多分 いつまでも、残ってないんやね。
 前の時も、知り合いの人から
 夕方のニュースに出てたよって教えられて
 あとで探したら。。。私、出てたんよ。
 でも、旦那に見てもらおうとした時には
 もう、その動画なかったわ」

「そうなんですか」

「あ、ごめんごめん。いらん話したわ。で?」

「はい、ここはよく通られますか?」

「いえ、めったに通りません。
 前回・・・もう4~5年前かな?
 その時も、めったに通らないのに ここで質問されて。
 4~5年前も、こんなん やってたでしょ?」

「いえ、毎年 やってるんですよ」

「え?毎年ですか?へ~ そうなんや・・・
 友梨ちゃんが いなくなったのは
 5月21日でしたん?」

「いえ、5月20日だったんですけど
 その日は火曜日だったんです。
 なので、今日は21日ですが火曜日なので」

「ふーん・・・かわいそうになぁ・・・
 もう、何年になるんですか?」

「平成15年だったので、もう16年になります」

「そうなんや・・・そんな経つんやねぇ」

「はい。どんな小さなことでもいいんですが
 何か、ありますか?」

「去年、家の方まで警察の人 来られて・・・
 旦那がタクシーの運転手だったので
 その会社の中で、疑われてる人いたのか?
 その人のことを、かなり質問されましたが
 その人、犯人じゃなかったんやねぇ。
 違うよねぇ・・・
 だから、まだ探してるんやもんねぇ・・・
 車も、もう特定できてるんですよね?」

「はい、白のクラウンだと思います」

「そこまで、わかっても わからないんやねぇ」

「そうなんですよ・・・
 何かあったら、協力願えますか?」

「はい!もちろん!
 ・・・・・・って?え?協力って何するの?」

「いえ(^^;)何か思い出したことあれば
 また、連絡いただけますか?」

「あ、あーーん。そういうことですね。
 はい、わかりました」

「お名前、いいですか?」

「はい、〇〇 〇〇子です」

「あ、僕と同じ苗字です」

「そうですか(^^;)」

「えーーーと 〇〇こ さんの漢字は?」

「〇〇はひらがなで、こ だけ漢字です」

「わかりました。住所、いいですか?」

「〇〇町△△2丁目〇〇ー〇です。
 電話は、090-〇〇〇〇ー〇〇〇〇です」

「ご協力、ありがとうございました」

「はい」
 
 

 そして、ティッシュいただきました。
c0211824_425441.jpg

なんで、見つからないのかなぁ・・・
5月16日(木)だったかなぁ・・・
マンションの住人さんが、来て下さいました。


「久しぶりに、開けたんちゃうん?」

「うーーん・・・そうやねぇ。
 遅くから、開けたりしてるので
 ほぼ、休んでるような もんかな(^^;)」

「この前も、11時頃 来たんやけど閉まってたわ」

「あ~ん・・・11時くらいになったら
 看板、消してるしなぁ・・・すみません」

「あ~~ 生きてても 何もいいことない。
 あ~~ なぁ~んにも楽しみないわ」



あ~~~ 始まった(^^;)
楽しみなければ、自分で探せばいいのに。
楽しいと思えることを、見つければいいのに。
健康なのに、もう何年も仕事もせずに
暮らせていけるなんて、すごいやん。
どうやって生計を立ててるのかは知らないけど
働かないで 食べていけることに
何の感謝もせず、文句言うだけ・・・なんて
<死にたい、生きてても何もおもしろくない>
はぁ?パリッとせ~~~!!
グジグジ言うな!
そう心の中で、思ってしまいます(^^;)
グジな男は、てておやだけで十分だい!



「妹の彼氏、飲酒運転で捕まって
 罰金30万円で、免許3ヶ月取り消しらしいわ」

「へぇ・・・」

「どうしたらええ?
 車、なかったら どうやって仕事に行ったらええ?」



いや・・・私に言われても(^^;)
電車かバスか自転車ちゃうん?(^^;)



「さぁ・・・なぁ」

「どうするんやろ?」

「なぁ・・・免許取り消し?」

「うん、取り消し3ヶ月」


多分、免許停止なんだろうなぁ・・・
免許取り消しに3ヶ月ってないらしいから。
3ヶ月したら、乗れるんだろうから
その3ヶ月を、どないかして・・・
仕事に行くしか、ないやんね。
3ヶ月なんて、すぐ終わるわ。
お盆になるまでに、終わるしな。
でも、お酒飲んで運転したんやから
自分が悪いんやもん、仕方ないわなぁ(><)
でも30万円って、痛いよね(><)


久しぶりに、来られた 上の住人さんでした。
5月14日(火)
注文してた、おひつが届きました。



 私のスマホ(iPhone 6プラス)とくらべて
 こんな感じの大きさの、おひつ。
c0211824_13131040.jpg
c0211824_13131792.jpg



 使用上の注意が、書かれてます。
c0211824_13132647.jpg



 たわしで洗うそうなので
 スーパーで、たわしも購入。
c0211824_13133413.jpg



おひつをアク抜きし
日陰干しをしてからの使用。


 炊いたご飯を、すぐに おひつにうつし
 ふきんをかけ、1時間そのままに・・・
c0211824_13134283.jpg



 少し、やわらかめだった ご飯が
 水分がとばされ、モチモチになってました。
c0211824_13134890.jpg

ほんとう~~に(@。@)
すごく、美味しかったです!!
私が求めていた味でした!!

少し、言えば・・・
まだ、木の香りがすごすぎて
イガイガ感(表現しづらい)があります。
ちょっと、なじんでない感じはあります。
何度も使っていくうちに・・・
イガイガ感がとれて
やわらかい、まろやかな感じになって
最初より、美味しいと思える予感はします。
この木の香りがダメな人は・・・
美味しいとは思えないだろうなぁ(^^;)

ただ、私が 美味しくっても仕方ない・・・
家族の意見を聞くことに・・・


<旦那>
うん!高級旅館って感じの味?
昔を思いだす味。
めちゃ、モチモチしてるなぁ。
おら、おひつでも おひつじゃなくても
どっちでも、いいよ。

<長男>
おじいちゃんちを、思い出す味。
なんか・・・木の香りが
お風呂を思いだすなぁ・・・
おひつのごはんが気の香りって言うより
これ食べたら、お風呂を思いだすなぁ。
けど、モチモチ感、すごいなぁ。
俺は、おひつに入れても入れなくても
どっちでも、いいよ。

<次男>
うん、ばあちゃんちを思い出すなぁ。
美味しいのは美味しいけど
ちょっと苦い味がするなぁ。
使ったばかりやからかな?
木の香りが、強いのかなぁ?
苦みがあるけど、モチモチしてるなぁ。
食感が、すごくいい。
おかちゃんが、そんな美味しいなら
買って、よかったやん。
俺、おひつで、いいよ。


なんや・・・家族は・・・
私ほどの感動なし(><)




 


 お隣のお店・・・
 貸店舗の看板は、なくなって
 シャッターがおりていました。
 マスターさんの友達が営業するという噂です。
 どうなるんだろ?
 いい人だと、いいんですが・・・
c0211824_1314469.jpg

5月10日(金)
昔、働いてた会社の先輩と食事してから
私の車で走ってたんです。
交差点で右折しようと、右に指示器を出して
待っていたんです・・・
すると!前から来た直進車が、、、
きゃ~~~~!!
私の車に、むかってきたんです(@。@)
私は、びっくりして・・・
左にハンドルを切って、さけようか・・・
どうしよう?とか思ったのですが
左にハンドルを切って大事故があったとか
色んなことが、頭の中をグルグル~と。。。
少しの時間で、色々と考えて
じっとしてることにしました。
もう・・・これは あたるな・・・
これは、あてにきてるな・・・
先輩も、きゃ~きゃ~言ってる。
私も、きゃ~きゃ~叫んでる。。。
とにかく、踏ん張って あてられるしかない・・・

結局、その直進車は 私の車にあてそうになったけど
直前で、ハンドルを切って あたらずに行きました。
私は、その運転手の顔をジッと見てました。
70代後半?くらいの男性でした。
スマホも何も見てません。
まっすぐ前を見て、私の車をめがけて
スピード落とさず、走ってきたんです。
ほんと、こわかった~~~~(><)

家に帰って、ドライブレコーダーを確認したら
鮮明に、映ってました。とてもきれいな画像ですので
ナンバーまでわかります。
映像の加工処理をして、ブログアップしたいのに
加工処理できない(><)
なので、パソコンで見た 
そのドライブレコーダーの映像を
デジカメで、ピンボケ録画したら・・・
おぉ~~~ なんとか、わかります。
まぁ、見てくださいよ~~!!



 めっちゃ、こわかった(><)

5月10日(金)
高校を卒業して初めて働いた会社の先輩の
Yちゃんと食事してきました。
私より2歳年上で、同じ2月生まれの先輩とは
毎年、2月頃に 食事をします。
寒いし・・・暖かくなってから、の約束をしてたので
5月の連休明けの食事となりました。


 最近、お気に入りのお店です。
c0211824_13312499.jpg
c0211824_13313127.jpg
c0211824_13313727.jpg
c0211824_13314626.jpg



お互いの近況報告。
先輩のYちゃんは、7歳年上の旦那さんと
年金生活らしく、未婚の息子さんと3人暮らし。
最近、外反母趾の手術をしたらしく
一ヶ月も入院したあと
やっと、普通に歩けるようになったんだとか・・・
それでも、長時間 歩くのはしんどいらしい。
去年、会った時には・・・

「旦那がガンになった・・・」

そう言ってたんです。
なんでも、10万人に2人という珍しいガンだそうです。

「もうすぐ手術したら人工肛門になるから
 旅行とかで温泉とかも行かれへんから
 今のうちに、楽しんでおくわ」

そう言ってたので・・・

「旦那さんは?手術したの?」

そう聞くと・・・

「それが、ガンが小さくならないから
 手術ができなくて、ずっと そのまま」

そう言うのです。

「ずっと、そのまま?
 え?ほってていいの?進行とかしないん?」

「うん、ずっと同じやねん。
 で、手術したら 絶対に人工肛門になるから
 旦那も、このままで ええとか・・・
 なんか、ノンキなんよ。
 自分の病気やのになぁ・・・
 あの人が、手術ってなる前に
 私が自分の外反母趾を治しておこうと
 先に、私が手術したねん。
 もう、足が痛くて たまらんかったけど
 楽になったわ~」

「そうなんや・・・痛いのは辛いもんなぁ」


それから二人が働いていた会社があった場所まで行き


「もう、今は 会社もなくなって
 家が建ってるやろ?ここやで、覚えてる?」

「わぁ~ もう・・・え~~~っと・・・
 43年ぶりくらいかなぁ?
 ここやった?覚えてないわ~」

「そう?」

「うん、最近な・・・よう、物忘れするんよ。
 さっき、誰かと電話してたのに
 その、電話してたのさえ 思い出されへんねん。
 おまえ、電話してたぞ~って旦那に言われても
 え?電話してた?って・・・あかんわぁ~」

「うんうん、あるある。物忘れ多くなったよ」

「Tちゃん(私の旦那のこと)
 まだ、タクシーに乗ってるんやろ?」

「うん、乗ってるよ~」


あ~ やっぱり、今も・・・
旦那の事故のこと知らないんだな・・・
以前も書いたのですが・・・
Yちゃんは正直な人で
知っててイヤミを言うような人ではありません。
私は、旦那の事故のことを
Yちゃんに隠そうなんて気持ちはないけれど
旦那の事故のことを話したなら
めっちゃ驚いて、そのあと 
いけるん?大丈夫?いけるん、ほんまに?
そんな言葉を何度も言ってくれそうだし・・・
Yちゃんには、言えてません。

96歳のお母さんが
今は、ひとりで生活してることや
一番上の、お姉さんが亡くなった時
二番目の、お姉さんとケンカして
今は、姉妹の仲が悪い話や
お兄さんがいるけれど
お母さんを大事にしないので
お兄さんとも疎遠だという話など
いっぱい話しました。
私も、姉とは疎遠だという話や
息子二人が結婚してない話や・・・
色々と、話しました。

来年も、元気で会えるかなぁ~








5月12日(日)
京都に嫁いだ、幼馴染のKっちゃんの誕生日。
以前は、たまに会ってたのですが
ここんとこ、長いこと会ってません。
誕生日なので、電話しました。


「誕生日、おめでとう」

「ありがとう」

「どう?最近」

「うん、孫の世話で大変よ~」

「そうなんやー
 前にKっちゃんが言ってたやんかぁ・・・
 あんな美味しいの、初めて食べたって・・・
 そのリッツカールトンさんの
 フレンチコース食べたい」

「うん、行こうか!」

「ディナーの2万円くらいのコースは行けないけど
 2万円あれば、旅行いけるしなぁ・・・
 でもランチなら行けるかも!
 ちょろちょろと貯金して行こう!」

「うん、私 あそこの会員なんよ。
 何も使ってないけど、色んなお得情報が入るから
 それ、見ておくわ~ お得な時 行く?」

「うん、行く~  美味しいもん 食べたい」

「私も、美味しいもん食べたいわ。
 美味しかったら、多少 お金出してもいいわ」

「うんうん、私も!
 ランチは1500円までとかじゃなく・・・
 美味しいなら、私は食べたい~!」

「ほんま?じゃ 行こう。9月くらいにする?」

「え、え~~(@。@)おっそ~~
 もっと、早く行こうよ~
 ちょろちょろ貯金するって言ったけど・・・
 8000円くらいなら・・・
 貯金せんでも行けるやろ~!イェ~~イ!」

「そうやな、行こう!
 私、月曜から金曜までは、孫のもりなんよ。
 そやから、土曜か日曜やで」

「うん、いいよ。早い目に言うてなぁ」

「わかった。じゃ、お得情報 入ったら言うわ」

「はーーーい」


自転車で転んでケガしてからは
二度と、自転車に乗らない!って決めてるらしく
今は、乗ってないそうです。
今は、お孫さん中心の生活みたいでした。


あ~ みんな それぞれの生活があって・・・
年に一回も会えないなぁ・・・

熊本に行ってしまったKちゃん・・・
家も近くって いつもサッと会えたのに
旦那同士も、知り合いだから・・・
人見知りの、うちの旦那も
Kちゃん夫婦となら、気軽にカラオケも行けたし・・・
あーーーー そんなKちゃん達も・・・熊本かぁ。

さびしいよ~~~(;。;)
あまり、しゃべらない旦那・・・
寡黙というのでしょうか?
ところが・・・
ここでは、黙っておいてて!!ってときには
めっちゃ雄弁になって、いらんことを言い・・・
ここは、一言 言って下さいよ~ってときには・・・
静かな男になる。。。
それなのにそれなのに、旦那はおもしろい。
めちゃユーモアがあって機知に富んだでいる。
ま、それを私以外には出せないので
旦那は、よそさまから見たら・・・
おとなしい人間に見える。
私からすると、あんなユーモアのある人は見たことない。
誰も、知らないのは・・・なんと、もったいない。

一言多くて、二言少ない旦那だけど・・・
そんな旦那も、私に何もかも言うわけではない。
これを言ったら、私が悲しむだろう・・・
そんなことは言わないことも、多い人間性。

自分から話しかけてくることも少ないのだけれど
そんな旦那が・・・自分から話しかけてきた。


「あ~~~ やっと首のところの
 痛みが取れた~~うれしい」


2日前に、私に そう言ってきた。
1月の末の交通事故の時の首の痛みが
やっと、なくなった。って言うのだ。
え?(@。@)やっと?
まだ、そこまで痛かったの?
ちょっとだけ痛いと思ってたのに・・・
え~~~ 毎日のように大丈夫?って聞くけど
いつも、いけるいける~ しか言わないから。。。


「おら、今日 わざと自転車で
 穴ぼこのところを通ってみたんよ。
 こわごわ、試してみたんよ」

「うん・・・」

「今までは、大きな穴ぼこやったら
 痛っ!ってなったけど
 今日、初めて痛くなかったんよ~~!!」

「え~~~ そうなん?知らんかったぁ~
 そっかぁ~ よかったなぁ!!
 そうしたら、もうリハビリ行かんでもええ?」

「いや・・・痛みはなくなったけど
 首のところ・・・なんちゃうか・・・
 ハルって言うんかのぉ・・・
 つっぱってるって言うんかのぉ?
 まだ、しこりはあるんよ。
 で、ほぐしてもらったら楽なんよ」

「そうなんや・・・」

「リハビリの先生も、もう少しかかりますね~
 そう言ってるわ・・・
 でも・・・え~~っと・・・3ヶ月?
 痛み、とれるまで3ヶ月もかかったわ(><)
 おら、持病あるから 治り遅いんかのぉ?」

「うーーーん(^^;)
 でも、痛み とれてよかったやん!」

「まぁのぉ・・・」



やっとやっと、交通事故の時の
首の痛みが、とれたそうです。
そこまで痛いなんて知らずに・・・
申し訳なかった気持ちですが
痛みがなくなって ホッとしました(^^)


痛かったから、イライラすることもあったんやね・・・
ケンカしたとき、私にキツク言われて・・・
かわいそうやったなぁ。

反省!(-_-;)
実家は農家で・・・
農協に出すほどのお米は、作ってなかったけど
自分のところで食べるお米だけは作っていた。
家には、いつも お米があるのは当然で
その味が、美味しいとか不味いとかは
考えもしなかったし、当然のように食べていた。

ところが・・・結婚してから
あぁ・・・実家のお米って美味しかったんだ~
そう思うようになった。

実家で、お米はもらってなかったし
両親も年老いて、農業もしなくなったし
私は、美味しいお米に、出会いたくて
色んなところの、お米を買ったけど
なかなか、美味しいお米には 出会えなくて
出会えても、次回 同じのを買ったら味が違ってる。
そうこうしてる間に糖尿病になったし
ま、お米も そんな食べなくなったしなぁ~。
いや・・・大好物なので、食べたいけどね(^^;)
ところが・・・次男が、美味しいお米を食べたがる。
そうなってくると・・・
私も、何とか 美味しいお米を食べさせてあげたくなる。

丹波篠山のコシヒカリ・・・(スーパーで買った安い方)
このお米が、ほんと~~~に美味しかったんだけど
何が美味しかったのかなぁ?と振り返ってみると
うん!気づいた・・・
実家では、炊いたごはんを 木のおひつに入れていた。
私は、その木の香りが好きだった。
丹波篠山のコシヒカリ(スーパーの安い方)を食べたとき
その・・・おひつの中に入れてる ご飯のような味がした。
それが美味しかったのかなぁ~と思うので


       おひつを購入!
c0211824_1343582.jpg

14日(火)に届くので
どんな感じなのか、また報告します~♪