人気ブログランキング |

カテゴリ:家族のこと( 13 )

「ほれほれ~~!!
 ふふん~!!
 母の、このハラが羨ましいか?
 残りの家族二人は
 羨ましがって・・・
 母ちゃんの、裸ばかり見に来るんよね~」

そう叫びながら・・・
お風呂上りに
長男のところに行くと・・・

「おぇ~~~~(><)
 おかん・・・
 パンツが、かわいそすぎる・・・
 パンツの模様(すがもんちゃん)って
 多分、細かったんやろ?
 その模様、デブってしもてるやん。
 しかも、24時間 デブったままなんやろ?
 かわいそすぎる・・・」

って、、、言われちゃいました~(^^;)




って、、、
のんきな話をしてる場合ではないかも。。。
台風・・・こわいです。
10月4日(金)
町からの無料健康診断に
旦那と次男と私の3人で、行ってきました。
身長、体重、検尿、血圧、血液採取
腹囲測定、心電図、眼底検査
医師との問診・・・と
けっこう、色々と やっていただけます。


 

 次男は、今回 初めての受診です。
c0211824_0181372.jpg

健康診断が終わって
3人で、色々と話しました。
旦那は、脊椎の病気なので
背中が丸まってしまってて
お腹まわりが、大変なことになってます。
次男は、痩せていたのに・・・
ここ、何年かで15kgも体重が増えました。
私も、かなり デブっています(><)
旦那と、次男はメタボだと言われたそうで・・・
腹囲測定だけでは・・・
私はメタボと言われなかったよ~。
そう、二人に言うと・・・

笑わせるな!ウソ、つくな!
ええ加減なこと、言うな!
ケンカ、売ってるんか?
正直になれ!ほんまのこと、言え!
そのハラで、メタボじゃないわけがない!
一体、いくら(お金を)にぎらせたんや!

などと・・・
二人に散々なことを言われた私(><)
もう、笑いが止まらず~~~~!

でも、女の人は 腹囲、90センチ以上が
メタボやからさ~

そう言ったのに・・・

おまえのハラが90センチ以下なわけがない!
ウソ、言うてんじゃないぞ~~!

再び・・・旦那と次男で
ウソ、つくな~~~!を連発(^^;)

で、健康手帳に書かれた記録を見せると
二人とも、え~~~~!!(@。@)って
めちゃめちゃ驚いて、、、
冗談ではなく、ほんまに疑がわれてたわー。。。
あ~~~ 笑った、笑った(^^)






この季節になると・・・
毎年、まーちゃん(仮名)から
来年度の手帳をいただきます(^^)
今年は、私の好きな・・・
すみっコぐらしさんの手帳がなかったと


 スヌーピーちゃんの手帳をいただきました♪
c0211824_0182464.jpg
c0211824_0183750.jpg

毎年、ありがとうね!
大変なことが起こってる地域も
あるのに・・・



明日から、宮崎に行ってきます。
熊本に住んでるKちゃん夫婦と
宮崎で、再会してきます。




「旅行するとき、お母さんたちは
 いつも、保険に加入してるけど
 今回も、もちろん加入してるけど・・・
 万が一、何かあった場合
 保険金は、兄弟で平等やで。
 おまえは、兄貴やから
 たくさんもらう、とかないで。
 わかってる?頼んでおくよ」

「わかってるよ」

「まぁ・・・家のこととかは
 簡単に話し合いできないから
 また、いつかは ちゃんとしないとね」

「うん」

「お母さんたちが、帰って来なくて
 どうにかなってしまったら・・・
 その時は、その時で・・・」

「フッ・・・」


長男に、そう言っておきました。



 

 じゃ、頼んだよ。
c0211824_11524667.jpg

旦那は、お盆も お休みナシなので
お墓参り、早めに行ってきました。
私達夫婦と次男の3人で、行ってきました。
長男は、一人 別に行くようです。


まず、自分(嫁ぎ先)の家のお墓へ。
そのあと、同じ町内にある実家のお墓へ。
私は、お墓参りは そんなにしません。
年末、春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸
この4回だけです。
自分の家の方のお墓は
お義姉さんや、親戚の人が
たまに、お参りしてくれてるようだし
一度、お墓の土手が土砂崩れして
やり直してもらえたので
きれいな、お墓なんです。
ところが・・・実家のお墓は・・・
それこそ、時代劇に出てくるようなお墓で
しかも・・・多分・・・姉も
お参りしてないのでしょう・・・
私も、年間4回しか行かないし・・・
荒れ放題なのです。



 実家のお墓(お墓、写真に撮るのは怖い)
c0211824_13165622.jpg



 今回も旦那と次男で
 大掃除してくれました。
c0211824_13173064.jpg

掃除してくれてる間(駐車場がないので)
私は、車で待ってたのですが
40分くらいは・・・
掃除にかかってくれてました。
さぞかし、暑くって大変だったと思います。
ありがたやぁ~~~!
掃除が終わると・・・
私に参って来いよ。って言ってくれて
きれいになった、お墓にお参りできました。


お墓参りの後って・・・
なんか、美味しいものを食べなきゃ!
なぜか、そう思ってしまう私。
なんでだろう・・・

とにかく、お疲れ様!!
なんでも、好きなものを食べなさい!
遠慮せずに、食べなさいよ!
次男に、そう言ってるのに・・・

「おとちゃんは?おかちゃんは?
 何がいい?」

優しくて、うれしいんだけれど・・・

「おとうさんや、おかあさんは
 二人で、いつでも食べれる。
 今は、おまえが好きなものを食べいよ」

「う~ん・・・でも、おとちゃんは?
 おかちゃん、何 食べたいん?」

「え~~~い!!
 ええってば~!
 おまえが、好きなものを食べなさいよ!」



 それで、ヒレとんかつを選んだ次男。
c0211824_13262837.jpg



 旦那と私は、ロースとんかつ。
c0211824_13271174.jpg



 その後、ミスタードーナツさんへ。
c0211824_13274963.jpg

次男が・・・

「飲み物、2つ注文していい?」

遠慮がちに、そう言うので・・

「どうぞ、どうぞ~
 好きなだけ、飲んだらええんやで~」

そう言った私です。
でも、結局 2杯も飲めずに・・・

「無理に、飲まんでええから残せよ」

そう、旦那に言われてた次男でした(^^;)
色んな話。




私のドライブレコーダーが、いい感じなので
しょぼいドライブレコーダー使用してる息子二人に
私と同じドライブレコーダーを購入しました。
それが、25日(土)に届きました。

旦那は・・・

<なんで?そこまで息子にする?
 自分たちで買わせばいいのに。
 ほんま、おまえは甘すぎる>

そう思っていることがヒシヒシ伝わりましたが
そんなことを口にしたものなら・・・
私から何を言われ返されるかわからないので
じっと黙って耐えてました。
そそ、それでいいのです。
それくらい、買ってあげても 別にいいんじゃない?
私が買った時よりも3000円も値上がりしてて、、、
びっくりしたけど(@。@)ま、仕方ない。


 


 熊本産の<でかとまと>
 熊本産に反応してしまいます。
c0211824_11551557.jpg

熊本のKちゃんとは、ほぼ毎日のように
連絡を取り合ってるので
彼女が、今どうしてる・・・とか わかるので
安心は、できます。

そんな熊本のKちゃん。
すごい働き者なので 介護の仕事を見つけ
週に何回か働いていたんです。
家族的な仕事場で、お弁当まで出て
家から近いし、いいわぁ~って言ってたのに
スタッフの一人の40前の女性とウマが合わず
ヘルペスになり(しんどいと、なるそうです)
腰痛も出て・・・体が大変なことになり
5月いっぱいで、辞めることになったそうです。
Kちゃんって、めっちゃ忍耐強い人なので
そんな彼女の体が、悲鳴をあげるなんて・・・
よほど、ひどいことされたのかなぁ?と
想像してしまったのですが
まぁ、私達は もうええ年齢なんだから
そこまで体に無理させて働かなくても
もっと、のんびりと働けるところを
見つければいいかなぁ~って思います。
ちょっとでも働きたいって思うんやろうなぁ。
ゆっくりできない性質なんやろうなぁ。
ま、私もですが(^^;)
私の場合は、儲けもないのに。。。ふぅ(><)






5月24日(木)

「そうそう!おまえに言おうと思って忘れてた」

「え?何?」

「今日、仕事場であったこと」

「へ~ 何あったん?」

「会社に50歳の若い子いるんよ。
 若い子って言っても50歳らしいけど
 30代にしか見えなくて・・・
 50歳って聞いて、びっくりしたんよ」

「うんうん、私も前に あんた迎えに行った時
 チラって見たことあるけど
 どう見ても30代の人のことね」

「そそ、その子ってメッチャおとなしい子なんよ。
 もう一人の文句言いのオッサンに
 えらそうに言われても、黙ってるんよ」

「うんうん」

「その子が、自転車で仕事場に来た時
 その後ろから80歳のオッサンが追っかけてきて。
 なんで80歳ってわかってるのかって言うと
 そのオッサンが、自分で80歳って
 言ったからなんやけどな」

「・・・? うん・・・」

「ま、その若い子を追っかけてきた80歳のオッサンが
 その子にむかって・・・
 <ぶっ殺すぞ!!待て~~!!>って言ってるんよ」

「え?(@。@)なんで?」

「やろ?ほんで、おらも若い子に
 どうしたんよ?って聞いたら
 道のど真ん中で、80歳のおっさんが女の人と
 話してて、通れないから 
 オッサンどけ!って言うたら
 80歳のオッサンが、怒って
 追っかけてきたらしいんよ」

「へ~」

「で、そこから二人の話が おかしくって(^^;)」

「え?」

「80歳のオッサンが・・・
 おまえ、ぶっ殺すぞ!って言った後
 おまえ、何歳や?ワシは80歳やぞ!
 おまえ、刑務所に入ったことあるんか!
 ないやろが!! って言うて
 ほんだら、若い子が・・・
 俺は、50歳や!
 昔、少年院に入ってたんじゃ!!って言うて
 ほんだら 80歳のオッサンが
 少年院?そんなもん 軽い罪やろが!!
 ワシは刑務所やぞ!!って怒鳴って
 ぶっ殺すぞ~~~!!って若い子に近づいて
 あの、おとなしい若い子が・・・
 あぁ!!殺してみいやぁ~~!って叫んだら
 80歳のオッサンが、後ずさりして逃げて
 若い子が、こっちに来ようとしたら
 また80歳のオッサンが ぶっ殺すぞ~!って
 怒鳴ってきて・・・また、若い子が・・・
 ぶっ殺せや~~!!って80歳のオッサンに
 近づこうとしたら、80歳のオッサン逃げて・・・
 おら、笑ったら悪いけど わらけてきて・・・
 その間も、もうやめとき。って止めてたけど
 おら、わらけて わらけて・・・
 で、結局 80歳のオッサンは自転車に乗って
 去って行ったんやけど、その自転車の荷台には
 おらが取り付けてるような リアボックスつけてて
 で、そのリアボックスに・・・
 もみじマークをつけてるんよ~ かわいらしいやろ?
 それなのに、ぶっ殺すぞ~!って怒鳴って・・・
 あ~~~ (^^;)
 ま、そんなことがあったんよ」

「ぎゃははっははあ~~
 あかん、笑いすぎてお腹痛い~~
 涙、出てきた~~」

「やろ?笑うやろ?
 そやけど、あの若い子
 いつも、おとなしいのに・・・
 あんなに、叫ぶなんてビックリしたわ」

「へ~  なんで少年院に入ってたんやろ?」

「そんなこと、よう聞かんよ」

「うん、そら そうやね」




          もみじマーク
c0211824_12582697.png






色んな話でした。
「おら、そんな好きでもないよ」

旦那は、志村けんさんのことを
こう言うのだけれど・・・
いやいや、好きでしょ?(^^)
志村けんさんの番組は必ず録画してるし
でもって、録画を観て大爆笑してるやん・・・
やっぱ大好きやろ?志村けんさん!
そう思って、2年前にチケット取ったのに
志村けんさんの「先ず健康」ってタイトルのチケット。
なのに、肺炎になったとかで公演が中止になって
結局、それ以後 志村けんさんの公演には行けてない。
で!またチケット取ったんです!
大阪の新歌舞伎座で公演あるんです♪ 
3階の安い 3000円の席です。
でも、新歌舞伎座は3階からでも よく観えます。
それが、今日なんです~(^^)
今回は、志村さんも大丈夫そう・・・よかった。
新歌舞伎座の近くに
眉毛アートを、やっていただくところがあります。
志村さんの公演を観る前に、眉毛アートに行ってきます。
9月の関東旅行までには、眉毛を整えておきたいのです。
体重も、整えておきたいものですが・・・(><)
関東旅行まで、ひと月余りとなりましたしね。



今週から仕事に行ってる長男。
初日は、すごく辛そうだった。
そりゃぁ、そうよね~
この暑さの中、配達は えらいわな・・・

「いじめやで」

「え?誰かにいじめられたん?」

「違うよ~ この暑さの中
 あの仕事はいじめや~~」

初日は、顔も辛そうで笑顔もなく
ブスっとしてたけど
2日目は、ちょっとマシな顔になり
昨日の顔は安定感あったわ(どんなんよ^^?)
もっと、にっこり せなあかんよ。
まぁ・・・がんばってな。
さきほど、旦那が語った。



「人間は、たまに 言いすぎることもある。
 人間やもん、そういうこともあるんや。
 それは、わざとじゃなく、仕方ないことや。
 人間やもん」

「は?どないしたん?
 この前の、きなこ餅のことかいな?」

「まぁ・・・そうや」

「すごい恥ずかしかったんやなぁ・・・
 あんた、性格、悪いとこあるでなぁ」

「わかってる(><)
 おら・・・ほんまヒドイ、すまん」



よほど、自分がヒドイ人間と思ったみたいです。
そりゃそうよね~~~ 何回目?
でも、いいのよ あなた~~!
反省してくれてるんだからさ~
自分から、済んだ話を言ってくるから
びっくりしたわ(@。@)





こちらは長男の話。
長男の友達が、理容店をオープンするらしい。


「おかん、何がいいと思う?
 おかん、いい日に贈ったほうがいい?
 おかん、これでいいよな?」



 で、ラインで贈る植物の画像を送ってきた。
c0211824_23391379.jpg




 長男の彼女も贈るんだって。
c0211824_2339454.jpg


あぁ・・・そうですか。
いやいや・・・この前の母の日には
ほんとうに、画像の花の贈り物だったこと
なんとも、思ってませんって!
友達には、えらい はりこみますやん。
あなた、ケチなのに ぷ(><)
いやいや、なんとも思ってませんって~~~!

「おかん、ブログかなんかやってんか?
 そんな食べるの、写真撮って」

この前のランチで、こう言われたとき

「やってない やってない、そんなん やってない」

そう言いましたが、、、やってます。
あなたのこと、たまに書いてます。ほっほっほ~~

私も、あんたのこと ちゃんとしてないもんなぁ・・・
ごめんね。





こちらは次男の話。
アイスクリームを買ってきてもらって
うれしかったことを旦那に言いたくて・・・
でも、迷った。
旦那は、次男からアイスクリームをもらってない。
私だけ、もらったって言ったら傷つくか?
いや、旦那は食べたいとは言ってなかったんだから
別に、かまわないだろう・・・
それに、そういうことを気にしないだろうし
でも、言わないでおこうか・・・
でも、やっぱり 次男の優しさを言いたい!

「なぁなぁ、〇〇〇〇(次男)がな
 私の仕事場まで、食べたかったアイスクリームを
 わざわざ買って持って来てくれたんやで」

「ほ~~~ 優しいのぉ」

「やでなぁ」

そこに次男が・・・

「おかちゃん、いちいち言わんでええって。
 しかも、おとちゃんには あげてないのに」

「うん、そう思ったけど
 言いたかったんやもん~ あんたが、優しいって」

「そんなん、ええって(^^;)」


次男、気にしたんでしょうか?
この前の日曜日なんですが
お出かけしてた私達夫婦のところに
アイスクリームを買ってきてくれたんです。
アイスの自販機から私達のいたところまで
30分くらい、かかってるでしょうから
アイスは、ちょっと とけていましたが
旦那に悪いと思ったんだろうなぁ・・・
優しいね。ありがとうね。

 



白血病になった友達から久しぶりにラインが来た。
内容は、体調もよく元気だとのこと。
昨日、臍帯血移植(さいたいけついしょく)のために
また入院したらしい。いよいよ手術らしい。
今回の入院は三ヶ月ほどらしく
私の使用してたカツラを、もらってもらったんだけど
そのカツラが好評で、助かってる。とのことでした。
元気になったら、また 会おう。
昨日、台所にいた長男と少し話しました。


「彼女は?もう台湾に帰ったん?」

「うん、さっき帰った」

「え?(@。@)さっき?」

「うん、今 送ってきた」

「ふ~~ん。もう付き合い終わりなん?」

「う~~ん・・・一ヶ月に一回くらい 
 こっち来るって言ってるけど、どうなるかなぁ~」

「え?あんた、台湾に行けへんの?」

「う~~~ん・・・
 今、往復で7000円くらいでも行けるらしいけど
 俺、飛行機やっぱ苦手やしなぁ」

「彼女、一緒に来てよ。とか言わへんかったん?」

「うーーん、もともと無理を言う彼女じゃないから」

「ふ~~ん、あんた 泣いたん?」

「泣けへんよ!」

「ふ~~ん、で?彼女が帰るまで仕事もせずに
 彼女ばっかりになってたん?」

「ま、そうやな」

「じゃ、もう仕事 探すんやなー」

「うん、探す」


ふ~ やっと動いてくれるか・・・
長男は、すぐに仕事を探すので
そんなに心配はしてないけど・・・な。


長男は、飛行機に乗るときとか こわかったら
「なぁ、いける?いける~~?あ~~こわい!」
とか、ビビってるけど
次男は、こわかったとしても何も言わない。
長男は、何か 食べたいものがあっても
それが、売り切れだと・・・
あっさりと「ええよ」って言ってくれる。
でも次男は、すごくこだわってきて
「あっちの店なら売ってるんちゃうん?」とか
けっこう、グチグチ言う(ことも、ある)
二人とも、母親に優しい言葉をかけてくれるとか
そんなにない。
でも、次男は
「肉じゃが、作ってくれてありがとう。
 お礼、言うの忘れてたわ」
そういう、お礼のメールが多い。
長男のお礼は、ラインスタンプ1個のみ(が、多い)
石垣島に行ったとき、彼女へのおみやげを
いっぱい買ってたけど・・・
へ~ そんな気持ちを持ってるんや、と驚いた。
家族には、そんな気持ち 
あんまり見たことないので(^^;)
兄弟二人とも、どこかお店に行った時の
店員さんの態度をすごく気にする。
愛想が悪いのが、どうもイヤらしい。
兄弟は、二人とも わたしから見れば
愛想がいい方だと思う。
長男なんぞは、めちゃ接客業向きな気がする。
表面上の愛想のよさは、すごくいい気がする。
次男は、ツ~ンとした人間ではないが
表面上の愛想よさは、そこまでない。
でも、話しかけられたら すごく愛想よくしてる。
ボソボソとしてるが心が優しい。
でも、たまぁ~~~に台所などで
半時間ほど、同じ格好で一点を見つめ
何かを考えていることがある・・・
台所に行ったら、次男が考え事してて
半時間ほどして、また台所に行くと
そのままの格好の次男がいることがある。
それは、気持ちが悪い。
なにしとん?え?時間よ、止まれ~~??
不気味やど~~~~!!
長男に、そういうところはない。
長男は私達夫婦と3人でいても
自分だけ、ジュースを買って平気で飲める。
でも、私も飲みたい~~とか言えば
そうなん?買えば?と あっさりと言う。
で、こちらが夫婦二人で何かを飲んでても
何も、思わないような感じがする。
(そんなこと私はできないから、したことないけど)
次男には、そんなこと考えられない。
「おとちゃん、おかちゃんも飲む?」
必ず、そう聞いてくれる。
3人一緒にいるのに、自分だけ!
なんてことは次男にはない。
次男は、ごはん(米)の美味しさにこだわる。
でも、炊きたてのごはんを お茶碗によそって
そのまま、お茶碗を手に持ち
私達夫婦に話しかけてきて・・・
平気で40分ほど話し込み
炊きたてのご飯が、カピカピになっても気にしてない。
ほんまに、こだわってんの?って気もするが・・・
とにかく、動作が トロイ。
運動神経が鈍いわけではない。
自分から電話をかけてきて
「もしもし」って言うまで5秒くらいかかる。
その間、私が 何回 もしもし~~~!って言うことか。
長男に対しては「超自己中」って言うことはあるが
次男には、そう言うことは あまりない。
私達夫婦の感性が次男の方に近いので
違う感性を持つ長男を「超自己中」と
思ってしまうのかなぁ・・・
長男は、長男で え?こんな優しいの?って
思うこともあるので(^^;)
ま、こんなもんでしょ。


旦那は、すべてにおいて 
気持ちのいい人間だと思う。
まず、相手の嫌がることを言わない。
謙虚で、優しくて理解力があって・・・
やっぱ、旦那はいい人やわ。
けど 最近、けっこう感じたのは・・・
あっさりしてるようやけど
わりと、執念深い気が・・・
謙虚で、優しいと思うけど
世の中の、全てのことに
あまり、興味がないだけやね。
誰が、どこで何しようが
誰が、お金儲けしようが・・・
まったく、興味ないのかもしれないな。
みな、よくお金の話するけど
だれだれが、いくら稼いでる・・・とか
旦那は、そんな話を好んでしないもんなぁ。
そこが気持ちいい。
さっぱりと男らしいと思っているのに
たまぁ~~に、グズグズ言うと・・・
「このグヂがぁ~~~!!」と
私に怒鳴られる旦那です(^^;)へへへ
そういう私は、かなりのグヂ女です(><)



幼馴染のKちゃんから
「28日、私ら夫婦二人とも休みやねん。
 どっか、遊びに行こう!」
そう、電話をもらった。
こうやって、誘ってもらえるのは
ありがたいことだし、メチャうれしい(^^♪
また、カラオケに行こうと思ってます。



さ~そろそろ帰りますわ~。
旦那とカラオケに行ったとき
谷村 新司さんの<faraway>を歌いました。
この歌は、グッ!っとくることがあり
以前、友達とのカラオケでは
泣けてきて歌えませんでした。
でも、この日は平気でした。

「おまえ・・・告白したのぉ」

え?告白?
なになに?誰に?何を?
え?あんたに?
どういうこと?わけわからん・・・

「告白?誰に?何をよ?」

「あ!(^^;)克服か?」

「克服~~?」

「そうよ、この前 歌われへんかったやん。
 この歌、思い出すって言うて」

「あ、あ~~~ん。はいはい。
 そうやね~ もう今日は、涙出なかったね」

旦那は、よく 一文字間違えて
まったく違う意味の言葉になったりする。
ほんとう~~~に、それが多い(^^;)






長男が、ブレスレットをつけていた。


「それ、どうしたん?」

「え?彼女が お揃いのもの何か欲しいって言うから」

「え?買ってあげたん?」

「いや・・・彼女からもらった」

「え、え~~~(@。@)
 あんたが、もらったん?」

「うん」

「あんたが、あげへんの?男やのに」

「だって、くれたもん」

「げ!!なんで、あんたがプレゼントしないのよ!」

「見て、これフランス語やねん」

「何が?」

「ブレスレットに文字が彫られてるやろ?」

「ふ~~ん」

「これな、フランス語で 離れていても好き・・・
 みたいな、そんな言葉らしいわ」

「どれ?」

「おかん、見てもわからんやろ?」

「わかるよ。フランス語できるもん」

「・・・・・・」

「ドゥドゥダダドドドド」

「・・・・・・」

「ほんまや!書いてるわ!超自己中って!」

「・・・・・・」

「彼女、台湾に帰っても淋しくないん?」

「また、会えるし」

「ふ~~~ん」


最近は、長男に彼女ができても
まったく、わからない。
以前は、彼女ができたら うれしそうで・・・
すぐに、わかったけどな。
台湾に一緒に行ってもええんやで。






私は、やっぱり旅行が大好き。
この前、幼馴染のKちゃんに言われた。
高校の時、新しく時刻表が出たら買って
よく、見てたよなぁ~って。
そうだった・・・私は時刻表が好きだった。
Kちゃんに、そう言われて・・・
めちゃめちゃ新鮮な気分になった。
あの頃の自分の気持ちを思い出して
懐かしいのに、新鮮な気持ちになれた!
就職はせずに、日本中を旅行して暮らしたい。
父親に、そう言ったら
この髭剃りのカミソリ投げるぞ!って
すごく、叱られたなぁ。
あ~ 懐かしい思い出です。
今は、時刻表なくても
パソコンとかで検索できるので
便利になったけどなぁ・・・

9月には、関東旅行する予定。
茨城、栃木、埼玉、群馬、千葉
この5つの県に足を踏み入れれば
私は(多分)47都道府県制覇!となる。
成田空港は千葉県なので
もう行ったことある!じゃ、あと4県!
私は、やっぱり 若いころから
旅行が大好きだぁ~~
去年、旦那が退職したとき
しばらくは旅行は我慢しようって思ったけど
我慢できなかったよ(^^)
いつ旅行するの?
今でしょ!(ふる~~)
関東へは1週間の予定です(^^)


さて・・・今日は
糖尿病の定期検診です。
今回、血糖値測定では
何回も血糖値が200以上だったことがあるので
ヘモグロビンA1Cは上がってると思います。
前回は 6、5% でしたが
今回は 6、9% くらいかな?と思います。
7%以上にならないようにしなきゃです。
でも、体重が。。。すごいことになって。。。
5kgは減らさなきゃなぁ・・・

がんばらねば!!
あれも書こう、これも書いておきたい!

そう思いながら時間だけが過ぎていくわ。

別に、何か忙しいことしてるわけじゃないのに。



いつも、長男の部屋からにゃ~にゃ~鳴いてる猫。
おまえ、なんて名前だっけ?そうそう!


    「ニャー」やったな。
c0211824_12361679.jpg


こっそり長男の部屋から出してあげた。
ず~~~っと猫の部屋に入れられて・・・
しかも、もっとコロコロしてもいいんじゃないの?
ひょろ~~~っとした細長い猫に育ってる。
もう、育てるのを放棄すればいいのになぁ・・・
猫が騒がしいので、こっそり、部屋を見れば
猫には、お水も餌も入ってない。。。
そやから、育てるのを放棄すればいいのになぁ・・・
つーか、家族で育てりゃええやん。

「ほらな、お前は よう育てらんやろ?」

なんて言われると思ってるのかな?
猫よりも犬のほうが断然好きやけど
ま、猫も可愛いわな。見てたら・・・
うまい具合に、放棄するようにもっていくか・・・
で、皆で育てて行こうよ!


富士山旅行する前に長男に言ったんです。


「郵便物、頼むわな。
 この袋に入れておいてよ」

「え?俺かて 帰れへん日あるし」

「帰らない日は、仕方ないよ。
 でも、帰ってきたらポスト見て
 この袋に入れておいてよな」

「うん・・・ええけど
 (次男の部屋を指さしながら)
 に、言えばいいやん。
 あいつ、ずっと家にいるんやろ?」

「へ?今回は3人で
 富士山に行って来るでって言ったやん。
 それで、おまえに悪いからって・・・
 2万円、渡したやろ?」

「あ、あ~~ そうか・・・
 そういうことも、あったなぁ~」

「はぁ?もう、2万渡したのん 忘れてるん?」

「あーーー あったな。そういうこと」



(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)
はぁ~~?
あいそもくそもしゃしゃりもへちまもないわ。
お金を渡すときには
もっと、印象深く渡し
もっと、直前で渡さないとアカンなぁ。
いい勉強させてもらったわ(^^;)


「で、おまえ 彼女できたん?」

「うん、できたよ」

「え?(@。@)はや・・・誰?」

「うん、一緒にライブとかやってる子」

「へ~ どこの子?」

「台湾」

「台湾~?」

「うん、もう台湾に帰るけどな」

「え?ついていくん?」

「なんでやねん」

「え?淋しくないん?」

「うん・・・まぁな」

「わ~~冷めた恋愛してるなぁ。
 おまえ、前は彼女ができたらスグにわかったけど
 最近、わからんもんなぁ~ 冷めてるわ」

「ふ・・・女なんてなぁ」

そりゃ、女の子も思ってるわよ。

あいそもくそもしゃしゃりもへちまもないわーー





友達夫婦も24日(火)~ 東京に旅行したので
おみやげ、いただきました。


 これ、どっちも大好き~♪
c0211824_12524718.jpg
c0211824_12525787.jpg




富士山旅行の時、1泊目の宿を出て
雨の中を走っていたら
リードをつけたままの犬が道を横切って
わぁ~ 危ない。どうしたんだろ?
家から、逃げてきたのかな?
雨の中を散歩させてもらってる途中で
飼い主さんの手からリードが離れたのかな?
そんなことを思っていたら次男が


「どないか、したりよ!
 あのままやったら、トラックにひかれるやん。
 ほっておく気?」

運転中の私に、そう言ってくるんです。
そりゃ、私だって どないかしてあげたいよ。
けど、リードつけて走って行った犬を
車から降りて探すの?どうしろって言うの?


「あのままに、しておく気か?」

そのようなことを、おぬかしになるので


「お母さんは、運転中や!
 お母さんかて、どないかしてあげたいよ!
 おまえら、手が空いてるんやろ?
 自分が、そう思うなら
 運転してない、おまえが何とかしたらええやん」

で、最寄りの役場 調べたり
いろいろとして、どうにもならず
旦那が110番して・・・
事故ですか?事件ですか?って言われて
いえ・・・あの・・・犬が・・・って説明して
でも、警察の人は
わかりました、その近くの役所に連絡します。
そう言ってくれて・・・
そりゃ、そうよね~
あんたね~!犬くらいで電話するな!なんてこと
言えないわよね・・・
で、一件落着したわけだけどね。
次男は、優しいよ・・・
優しいけど、そんな他力本願はあかんねん!
自分で、動けばええねん!
で、結局 次男の心に残るのは
おかちゃんって、案外 冷たいでなぁ~
そういう思いが残るんやろうなぁ~
おまえが強く、犬を助けたいと感じたなら
人にさせずに、自分がせーや!
おまえが、たったと、せーーや!

って、思いました~~!

そんな次男。

「おかちゃん、インスリン打ってるんやろ?
 じゃ、とんかつ 食べに行く?
 そこの、ごはん 美味しいねん。
 チェーン店のとんかつ屋さんやのに
 ごはんが、めっちゃ美味しいから
 一緒に行こう。食べてみて。
 もちろん、俺がおごるから」

そういうことを言ってくれたのは・・・
今年の1月?2月?3月?
いや・・・去年か?
まぁ、ありがたいお言葉として
もらっておいたのですが

4月30日(月)
急に、食べに行こうと言ってくれて
旦那と二人、ごちそうになりました。


 ありがとうね。
c0211824_137535.jpg
c0211824_1371672.jpg
c0211824_1372675.jpg




とろとろと、動作はにぶいけど
おまえは、やっぱり 優しいわ。
長男も、それなりに優しい。
うんうん、息子たちは優しいです!


って、ことでいいですか?
あはは~~