人気ブログランキング |

2019年 06月 01日 ( 1 )

5月31日(金)
糖尿病の定期検診でした。
検尿、採血の後 診察室に呼ばれ・・・



「〇〇さん、どうですか?
 お変わりないですか?」

「はい、特に変わったことはないです」

「A1Cは 6、0%でした」

「あ、そうですか・・・へ~」



今回、悪い結果だろうと思っていたので意外でした。
で、前回は いい結果と思ってたのに逆で。。。
ヘモグロビンA1Cって、反映されるのは
かなり、遅いのかなぁ~って思いました。



「血圧、はかろうか。はかってあげて~」



お手伝いに来てもらってるらしい
ベテランのスタッフの男性に言ってくれてます。
そして、年配男性のスタッフさんは
にこにこしながら、血圧を はかってくれて・・・
(@。@;)ぎょ!! 177・・・



「高いね、もう一回はかろうか。
 深呼吸してみて。はい。
 はかってあげて~」



ぎょ!!(@。@;;)181・・・げげ(><)



「高いね、家でも はかってる?」

「はい、はかってます」

「家では、どう?」

「家では、こんな高くないです」



家で、はかった血圧の画像を見せると



「うんうん、いいねぇ。
 ここでは、緊張するのかな?」

「(してないと思うが)そうですかね^^?
 ま、原因は体重が増えたからだと思います」

「体重、増えたの?はかろうか」

「はい」



家を出る前に、シャワー浴びたとき
体重計に乗ると 54、8kgだったので
もう、何キロでも驚かない・・・



「先生、身長150センチ。体重55、2kgです」
と、スタッフさん。

「やっぱり・・・(><)」

「なによ~ そんな増えてないやん。
 前が51、8やから ちょっとだけやん」

「え?」

「ん?51? わぁ~ 違うわ!
 4kgも増えてるなぁ!なんで、こんな増えたん?
 心当たりある?」

「はい、あります・・・
 おひつを購入して・・・
 その、おひつごはんが 美味しくて美味しくて
 止まりませんでした(><)
 旦那も・・・おまえ、今回よ~食うてるわ。って
 そう、言ってました(^^;)」

「やろうねぇ」

「インスリンも、今回は全く残ってなくて。
 でも、がんばります!!痩せます!!」

「うん、ほな 次回まで がんばってきてね~」

「はい!!」

「え、え~~~っと・・・
 次回は、いつ来れますか?」

「先生・・・私・・・在宅医療なので
 やっぱり、1ヶ月に1回は絶対に来なきゃダメですか?」

「かまへんよ~
 半年も、あいたら あかんけど
 2ヶ月くらいならいけるで」

「そうですか!!
 じゃ、次回は7月の19日にお願いしたいんです」

「わかりました。すると・・・インスリンが・・・
 ヒューマログが、どうこうどうこうで・・・
 5本いるね。トレシーバは・・・3本か。
 1本づつ、予備出しておくね。
 ヒューマログは、もう1本出しておこうか?」

「いえ!!絶対に体重落としたいので
 予備、1本でいけます!がんばります!」

「はい、わかりました~ ほな、がんばってな」

「はい!」



診察は、こんな感じでした。
今の病院にしてから 約1月半に1回の通院。
以前の病院の先生も、いい先生でしたが
毎月の通院で 8000円以上かかるので
診察だけで、年間96000円は、必要になります。
今の病院の診察だと 年間48000円くらいなので
半額になった計算になります。
その分、貯めれば賢い主婦なんでしょうが(^^;)



「前回の血液検査結果ね」

「あ、はい」

「特に、悪いところないし
 この前よりも いい結果やから 心配ないよ」

「はーい」

「年に2回は検査したいから
 1回は町の健診してもらって
 もう1回は、病院で しようか」

「はい、わかりました」



 尿酸値、たっか~~~!!
 女性の痛風も増えてるらしいから
 気を付けなきゃ!!!!
 でも、先生 何も言わなかったなぁ。
c0211824_55143.jpg



 診察代、インスリン代
c0211824_55920.jpg
c0211824_551539.jpg