人気ブログランキング |

2019年 05月 05日 ( 1 )

はぁ~~~???
ほんま、カチ~~ンって来たわ。。。
昨晩、仕事場の駐車場に着いて
自分の車を借りてる駐車場に停めようとしたら、、、
はぁ~~~~???先客おるやん。。。
どういうこと?


 どあつかましい!
c0211824_13573334.jpg




 私が借りてる駐車場です!とわかるように
 店名入りのカラーコーンまで作って
 それを、駐車場内に置いてるのを
 わざわざ、、、どけてまで!
c0211824_13575187.jpg


はぁ~?どんな神経しとんじゃい!
無断駐車が、何度かあるので
カラーコーンを作ったのに!!
それを、どけてまで停める?
車からおりて・・・じゃまくさいやろ?
それとも、夜で暗いから
カラーコーンが見えずに・・・
車をバックしてたら・・・
カラーコーンにコツンとあたって
あれ?っと思って どけた?
その時に、契約者の駐車場って気づくやろ?
夜には来ないと思った?
有料のパーキングにもなったんやから
そこに、駐車しろや!300円くらいちゃうんか?

警察、呼ぼうかと思ったけど
うちの近所のクレーム男さん(今は違う)なら
何度も、警察を呼んでも ちゃんと対処するのに
前に、私が警察を呼んで 言ったときには
警察は、どうすることもできないんです。
そう言ったので(うるさい人には対処するのか?)
警察呼んで、思いっきり言ってやろうか?
そう思ったのですが・・・やめた。

ある飲食店・・・
以前も、2回ほど ここのお客さんが
私が借りてる駐車場に車を停めていて・・・
私が、他のお店にも走り回って
その車の持ち主を探して
その飲食店に行ったとき
車の持ち主のその女性は・・・
私ではありません。
そう言ってたけど、結局は その人で・・・
私は、自分の車が停めれないので
誰かも、わからない車の持ち主を待って・・・
やっと来た その人は・・・
私ではありません。
そう言って、飲食してた女性やん!
困ります!と言った私に対して
謝りもせず。。。
そんなこともあったので
カラーコーンを作って
私が借りている駐車場内に置いてるのに!!
夜には、わかりやすいよう反射シールまで貼って!

また・・・近所の、ある飲食店かな?と
スマホで電話番号を調べて電話。
まぁ・・・そこの人は悪くはない。


「もしもし」

「はい」

「私ね、近所の〇〇です」

「あ、はい・・・何か?」

「お宅のお客さんじゃなかったらゴメンやで」

「はい?」

「私が借りてる駐車場に車が停まってるのよ。
 もしかしたら、お宅のお客さんかな?と思って。
 違うかったら、本当にごめんなさい!
 でも、一回 お客さんに聞いてもらえるかなぁ?」

「はい、わかりました。また連絡します」

「連絡するって、私の電話番号知ってる?
 この電話、番号出てるの?」

「いえ・・・」

「じゃ、あかんやん。待つよ、このまま待つから」

「わかりました、じゃ 電話ちょっと保留にします」

「はい・・・違ってたら ごめんね」

「いえいえ・・・」



しばらくして・・・



「あ、すみません!うちのお客さんでした。
 今、店 出たので もう行くと思います。
 すみません」

「わかりました」


駐車場からは見晴らしがよく、その飲食店も見えます。
あぁ・・・歩いてきた。二人やな?
ん?男性?女性?
たとえ、こわそうな男性でも
やんわりとでも、何か言わなきゃ
私の気が済まない!!必ず、言ってやる!

駐車場まで歩いてきた二人組は・・・
一人は、そのまま歩いていき
一人は、駐車場に入ってきました。
上品そうな女性だった。

私は怒ってるんだ~~!!
そんな気持ちを見せるため
腕組みして立ってた私。


「すみませ~ん!」

「これね、どういうこと?
 あのな、カラーコーン置いてんねん。
 な、それをやで わざわざ どけてまで・・・
 他人の駐車場に停めるという この行為。
 どんな神経してんの?非常識すぎるやろ?
 なんで、わざわざ カラーコーンどけるという
 そういう手間を踏んでまで 他人の駐車場に
 自分の車を停めるということできるんかなぁ?
 その非常識さが、理解できないんですけど!!」

「はい、ほんとうに すみません!!
 ごめんなさい」

「もう、いいよ。今度から停めないで!」

「はい・・・確かにカラーコーンをどけたと
 主人が言ってました。すみません」

「あ、ご主人なん?わかりました。
 それなら、あなた関係なかったかな?
 (ん?助手席には乗ってたのかな?)」

「ほんとうに、すみませんでした(^^;)」

「はい」



そのあと、ちょっと言いすぎたかなぁ?と
その女性が運転してる車に駆け寄り・・・


「あ・・・!私ね・・・あまりの非常識さに
 めちゃ、頭に来て・・・言いすぎたね。
 ごめんなさいね、帰りの運転 気を付けてね。
 私が、怒ってるのを気にしてくれて
 運転が、変になったらあかんからね~
 ごめんやったで。言いすぎて。気を付けてな」

「いえいえ、こちらこそ すみませんでした」




こんな感じで終わったんですけどね・・・
ふぅ・・・(o´?`o)