人気ブログランキング |

2017年 06月 16日 ( 1 )

びっくりするほど、吹っ切れた~
昨日くらいから、心が軽くなったのがわかる🎶
人間て、弱いようで強い(強いようで弱いことも)

5月に沖縄旅行したとき、私は暗かった・・・
ほんとは、ちっとも楽しくなかった。
ちょっとしたことで涙が出て・・・
それを旦那に隠したいのに隠し切れず・・・
そんな私の姿が、めちゃめちゃ旦那を苦しめたと思う。
夜の車の運転は、、、泣いているので
対向車のライトの光が涙で長く伸びて
運転しにくかった。
そんなことも遠い昔のよう・・・
この先、また思い出して泣くこともあるだろう。
でも、一応 一段落はできたかな(^^)

タクシードライバーの旦那が好きだった。
私には、かっこよかったな・・・
真面目な仕事ぶりなので、お給料もよかった。
私に安定した生活をさせてくれた。
物質的には、ほとんどの願いが叶った・・・

旦那の運転してくれる車の助手席にチョコンと座って
色んな所に行ったし旅行もいっぱいした。
ほんま、楽しかったなぁ~~~♪
つい、この前までは また、そんな生活が戻ると思ってた。
3年我慢したら、今までのような生活が戻ると思ってた。
と言うより、、、そんな生活に戻りたかった。

でも・・・

今は、違う気持ちになったかな(^^;)
以前のような生活に戻りたい!という強い希望はなくなった。



「なぁ・・・」

「ん?どした?」

「運転免許、ほしいんやね?」

「当たり前や~~ おら、運転したい。
 おら、気づいたわ。運転が好きなんや」

「そっか、私はもう運転免許とってほしくないけど
 やっぱ・・・ほしいんよね?」

「かんべんしてよ~~ おら、車の運転したいよ」

「うん・・・わかった。
 なぁ・・・3年後に運転免許取ったらさ
 別にタクシーに乗らなくてもいいんじゃない?」

「え?」

「お客さんに、気使って 売り上げ気にして働くより
 私と二人で黒ナンバー取って配達の仕事せえへん?
 誰にも気兼ねせずに、稼ぎは今までの半分もないかもやけど
 それでも、のんびり~と二人でやってみる気ない?
 まぁ・・・まだまだ先の話やけどさ」

「おぉ、おら別にええよ。するか?」

「うん、絶対とは言わないけど
 そういうことも頭の片隅に置いておいてよ。
 悪くないんちゃう・・・ゆっくりやって行こうよ」

「うん」

「3年後も、そんな気持ちがあったら
 その時に、いろいろと調べて勉強するわ」

「うん、そうしようか」


今、私の心は 旦那の事件後 初めて落ち着きました。
タクシーを見ても、やっと平気になり
他人さんのお給料の話も広げられるようになり
泣くことも少なくなりました(^^)
ジュクジュクしてた傷にかさぶたができました。
もう少ししたら、かさぶたもとれるでしょう(^^)

がんばります!