人気ブログランキング |

2015年 09月 26日 ( 1 )

9月24日(木)のこと。



私の仕事場はマンションの1階。
マンションと言っても小さいマンションで3階建て。
そのマンションの1階に店舗が2つあり、その1つで仕事をしている私。
私が、ここで仕事をさせてもらって もうすぐ7年。
3年ほど前に、もうひとつの店舗も健康食品販売のようなお店を開店。
でも、その店舗が去年の10月くらいだったかなぁ・・・
ちゃんとした開店時期は忘れたけどカラオケ屋さんに変わったんです。
このカラオケ屋さんをやってるママさんが、すごく いい加減(><)
うちのお店の前にカラオケ屋さんのお客様が車を停めるので
私のお店が、お隣さんのお客さんの車でふさがるのと・・・
私が自分の車を停めたいときに停めれない。
そのことで、散々 もめて・・・
大げさではなく100回以上は、停めないで!って、言ってます。
だけど、何回言っても聞いてくれないんです。
その他にも、何かを借りにくるのはハンパない。
しかも、返してもらったことは一度もない。
私は借りに行ったこともなければ
彼女のお店の前に車を停めたこともありません。

アイスピック貸してを数回、醤油貸してを数回、氷貸してを数回
両替してを数回、お酒貸してを数回、油貸してを数回。
その他にも、コーヒーミルク、チューハイのシロップ
領収書1枚ちょうだい、ゴミ袋1枚ちょうだい、コピーさせて。
もっともっともっともっと!!!あるけど、思い出したのはこれだけ。

そんな、いい加減な人が自分の車を いつも駅のところに停めてる。
一度、警察の人に注意されてるのを偶然見かけたけど
また、次の日も お構いなしで停めてた。
最近は、うちのマンションの隣の隣のマンションの入り口に停めてる。
私は、いつも それを見て(お店まで歩くとき、そこ通るので)
よく、誰からも何も言われないもんだと思っていた。

私が旅行するときは
「3日間、いないから 私の店の前に車 停めてくれていいよ」と
わざわざ、言いに行って誠意をみせてた(つもり)。
だけど、そういう気持ちが通じる神経の持ち主ではないと思った。



23日(水)仕事場に来たら またまた私のお店の前に車が停まってる。
「どけてちょうだい」そう言うと
彼女の、お店のお客さんが車を移動させた。
すると、お隣のママさんは・・・
「よかったなぁ~ もう、車 どけたよ」
なんか、、、言い方 おかしくない? 変な言い方!
そんなことあったのに24日(木)仕事に来たら、、また停めてる。
旦那に乗せて来てもらってた私は、旦那の車が停めれないので
お隣さんに行って「車、どけて!」そう、言った。
そして、出てきたママさんに

「いい加減にしてよ!!何回、言わせるのよ!!
 ここに、車 停めないでよ!!」

「。。。。。。」

「聞いてんの? ほんま、いい加減にしてよ!!」

私が、そうやって怒っていると・・・少し離れたところから男の人が

「おまえ!ええ加減にせ~~や!何回、言ったらわかるんな!!
 おまえの車、なんで関係のないマンションの前に停めてるんや!
 こっちは迷惑こうむってんじゃ!おまえ、何回言わせるんや!!」

そう、隣の隣のマンションの住人さんに怒鳴られたカラオケ屋さん。
やっぱ、私だけじゃないやろ?怒ってるの。 わかるわぁ~~~!
カラオケ屋さんは、あたふたと自分の車を移動させるために
車に乗って どこかへ。
そこに、お隣のママさんの友達って人がお店の中から登場。

「今、車 移動させに行ってます。そんなに停めてませんし・・・」

「あんた、誰よ?部外者やろ?」

「私、ここのママさんの友達です」

「この話に、あんた 関係ないやん」

「いいですやん、ここのママさん いい人ですし・・・」

「はぁ?あんた、おかしいんちゃう?あんた、自分の言ってること
 すごい、おかしいって わかってないん?」

そこに、車をどこかに移動して帰ってきた お隣のママさん。

「おまえ、ほんまにええ加減にせえよ!!こっちは困ってんじゃ!
 買い物して、車を下に置いて買い物を部屋に持って行こうと思っても
 マンションに何も関係のない おまえの車が停まってて
 めちゃ迷惑してるんや!この前も宅配便の車が困ってたんやど!!」 


「・・・・・・・・・」

「そうですねん!うちも、すごく迷惑してるんです!!」と、私。

「そやろ?ねえちゃん。この女 どしぶといっていうか・・・
 言うても言うても、毎日 車 停めてるんや!ええかげんにせえや!」

「うちも、そのことで散々言ってるんです」

「ほんで、ゴミもちゃんと出せや!!ゴミの日と違う日に出して
 カラスとかに荒らされてるんやろ!警察から通達来てるんやど!」


「ゴミは、このゴミ箱にちゃんと入れてます」

「そやから、あんた関係ないやろ?ゴミも そのゴミ箱に入れらんと
 ここに捨ててるやないか!こっちは証拠写真も撮ってるんやぞ」

「・・・・・・」

「難しいこと、言うてるんじゃないんや。モラルの問題や」

「そうやねん!!モラルの問題やねん!いい加減にしてよ!」

「でも、かまへんやん・・・ここのママ かわいそうやんか」

「はぁ~~~?何、言ってるん?自分さえよかったらええんか?」
「はぁ~~~?自分さえ、よかったらいいの?」

「・・・・・・」

「ゴミも、いい加減にしてくれ。とにかく ちゃんとしてくれよ!」

「あ、うちは ここにゴミ出したこと1回もないですよ!」

「え?じゃ、ママどうしてるんよ?」

「うちは、毎日 家に持って帰ってますよ」

「・・・・・・」

「こっちは、早くから お店開けたいときでも車停められてて
 断念して、スーパーで時間つぶすこともあるんよ。
 車、停めてるし・・・私がお店開けたら悪いと思って」


「早くから、開けたかったら 電話したらいいやん。このママに」

「なんで、私が自分とこの店を開けるのに
 イチイチ連絡してお願いせなアカンねん!」


「でも、この頃 5時には車停めてないでしょ?」

「昨日、今日と また停めてるから 
 こんな話し合いになってるんやろ?」


「でも、ママとこのシフォンも買ってるでしょ?」

「はぁ~~?それは、今 関係のない話でしょ?」

「・・・・・・」

「ほんまに、もういい加減にしてくれ!みな、困ってるんや!!」

「うちも、もう ええ加減にしてほしいわ!!
 こっちは、病気になる一歩手前じゃ!!」


「わかりました!!もう、二度と 車は停めません!!」

「ほんまやぞ!」

「よかったですね。これからは自由に車停めてくれていいですよ」

「はぁ?言い方、おかしいやろ?なんで、私が自分のところに
 自分の車を停めるのに自由に停めてもええって言われるのよ?」

「・・・・・・」




今まで、ずっと黙っていたカラオケ屋のママさんが
この友達と一緒に深々と頭を下げました・・・

そして、ずっと黙っていた旦那が

「うちのヤツも、旅行してる時とかは かわいそうや言うて
 親切心で、車 停めていいいよ。って言ってたのが 
 結局はこうなって、もめてくるんやから
 そうそう!もう一切 どんな時でも うちの前に車停めらんとって。
 ほんだら、こうやって、もめることもないわ。もう、そうして」

そう言いました。 ま、これで 一件落着・・・とは思えませんが。。。
しばらくは静かかな・・・

このママさん、もめごと黙って聞いてるほど 
おとなしい人ではないんです。
うちのお客さんが、うちの店の前に駐車しようとして
怒鳴られたことあるんです。はぁ?なんで?って感じです。
ほんと、超自己中なんです。
憎めない、人なつっこいとこあるけど、、、
それも忘れさせてくれるほど、、、いい加減な人です。



「なに?あの友達って言う人・・・
 めちゃめちゃ、勝手なことばかり言ってたのぉ。
 それを、おまえとマンションの住人の男の人に言われても
 キョトンとした顔して、何が悪いの?みたいな感じで・・・
 あれ、おかしいわ。すごい、おとなしそうな顔してるのにのぉ」

「やろ?私も、あの人 顔だけ知ってたけど
 いつも、なんで お隣のママさんと友達やろ?
 普通な感じの人なのになぁ?気が合うのかなぁ?
 不思議って、思ってたけど 今日、わかったわ。
 あの人、顔はおとなしそうで普通な感じなのに おかしいわ」

「もう、かまうなよ」

「かまいたくない・・・かかわりたくない」





人の不幸を願ったらアカンからなぁ・・・

お隣のママさんが世界一周旅行が当たって
よろこんで、参加して
イタリアに行ったときに、情熱的な男性に一目ぼれされて
めちゃくちゃ求愛されて・・・
で、結婚してイタリアに引っ越してくれへんかしら?
おめでたく終わってほしい・・・
ふぅ~~~