糖尿病の定期検診でした。

6月29日(金)
糖尿病の定期検診でした。

ヘモグロビンA1C、前回は 6、7%でした。
今回は、少しマシでは?と思ってましたが
案の定 6、3% と 少しマシになってました。


「A1C、すごくいい数値になってるよ」

「え?すごく?」

「うん、6、3%になってる」

「あ、そうですか(^^;)」

「なんで、よくなったん?」

「なんでって・・・(^^;)
 炭水化物を控えました」

「低血糖は?」

「2回ありました」

「いつといつ?」

「え~~~っと・・・いつかは忘れました」

「今度から、書いておいて」

「はい」

「で、どんなだった?」

「はい、一回はスーパーのレジで。
 もう一回は・・・ちょっと忘れました」

「それで?」

「はい、スーパーのレジで・・・
 あぁ・・・きたな、と思ったものですから
 これは、まだまだ下がるなぁ~とわかったので
 車まで行かずに、レジ台でアイスクリームを
 食べて、しのぎました」

「もう一回は?」

「もう一回は、これは数字では70くらいでしたが
 ここからは下がらないなぁ~と思ったので
 何の処理もしませんでした。
 5~10分して血糖値を測定すると
 92になってたので
 あぁ、やっぱりな・・・何も食べずによかった。と
 そう、思いました」

「5分や10分で、血糖値が20も上がらないから
 それは、血糖値測定器がおかしかったんかもな」

「あ、そうですか」

「そうやで。冬なんかな、みかん食べて
 ちゃんと消毒せずに測定したら
 血糖値は、高いで」

「ほ~ そうなんですか」

「うん」

「じゃ、例えば ココアとか甘い飲み物で
 血糖値測定したら、高く出るんですか?」

「それは、やったことないけど
 今度、調べといてよ」

「はい、わかりました」


先生は、血糖値は5分や10分で上がらないと言ったけど
私は何度も調べてるけど、3分もしなくても上がる。
まぁ、それは 何かを食べてなので
何も、食べずには上がらないって意味だったのかな?

それと、早速 砂糖水で血糖値を調べてみた。 
最初 261 って出たので
ほ~~~ って思ってたけど
次は219→50→55→33 となった。
やっぱり、ちゃんと測定できないな・・・


「それで、低血糖の時の症状は?どんなん?」

「はい、冷や汗が出て・・・
 なんとなく、ピントが合ってないような・・・
 見る物のピントが合ってないっていうのではなく
 感覚的にピントが合ってない、って感じで
 甘いものを食べて、低血糖が おさまると
 ピタっ!と感覚が合う。って感じですかね」

「うん、その通りやね。
 やっぱ、低血糖を起こしてるわ」

「はい・・・」


今度の先生は、低血糖をものすごく気にしてくれる。
私は、その点では いい先生だと思っています。


「で、スーパーで低血糖が起こったとき
 なんで、そうなったの?」

「う~ん、スーパーで歩きすぎたからだと思います」

「そうか、わかりました」


この時、歩きすぎたからではない。
私は、先生の言われるように
昼12単位、夜12単位 というような
インスリンの打ち方はしていない。
炭水化物が多い食事もあれば
炭水化物がない食事もあるので
その都度、打つ単位を自分なりに計算してる。
このスーパーに行く前には お菓子を食べた。
そのお菓子を食べるときに、インスリンを打った。
だけど、その ちょっと前にもお菓子を食べたので
その分も・・・ちょっと追加しておくか・・・と
少し、多めにインスリンを打ったのです。
私のインスリン計算の見当違いのせいで
低血糖を起こしたのです。
でも、そんなことを言ってもわかってもらえないどころか
すごく責められる気がしたので、言わなかったのです。
私の本音は・・・
インスリンをいただければ、自分の思うように打ちたいんです。
自分なりに、ち密に計算してる(つもり)し
今までも、ピッタシ それで うまくやってきました。
ただ・・・そうねぇ・・・
月1回くらいは計算が合わないことあります。
これは・・・血糖値を少しでも下げたい!って気持ちが
そうさせると思うので、これからは ゆるく・・・します。
今は、まだインスリンも自分で打ててますが
80歳?85歳? それくらいまで この世におれるなら
その頃は、きちきちとインスリンを打つという
そんな生活はやめにしようと思っています。
今は、まだ旅行とかしたいし
旅行先の、色んな食べ物も食べたいので
もう少し、インスリン生活は続けたいと思っています。


「6、3%なら 昼は10単位で夜は12単位でいいかな。
 ちょっと、減らそうか」

「(え、え~~~減らさんとって(@。@))
 そうですか・・・はい、わかりました」

「じゃ、そうするね」

「先生!」

「え?」

「あの・・・診察には関係ないのですが」

「ん?はい」

「今、練炭火鉢で 弟を殺害したみたいなニュース
 やってるじゃないですか」

「え?あぁ~ はい」

「あれね、お父さんの事も言ってるのですが
 お父さんがインスリン打ってるのを知ってて
 甘酒を飲ませたら・・・意識不明になったとか
 で、お父さんが脳死になったとか
 そんなニュースなんですが・・・」

「はい??」

「あのニュースをインスリンのことを
 よく知らない人が見たら
 いかにも、飲み物にインスリンを入れたような
 聞こえ方すると思うんです。
 いえ、言ってませんよ。
 甘酒にインスリンを入れたなんて言ってないですが
 そのように、思ってしまう人多いかな?って思うのですが
 例えば、インスリンを口から飲んだとしても
 低血糖は、起こらないですよね?」

「うん、起こらないよ。
 なぁ~~んの変化もないよ」

「ですよね?」

「ただ、薬は別やで。
 薬を甘酒に大量に入れたら別やで。
 低血糖になるよ」

「はい、それは わかります。
 ただ、インスリン注射の液を飲み物に入れたって
 全然、効かないですよね?」

「うん、それは 何の作用もないよ」

「わかりました」

「え~~っと、次回は?」

「あ、それと血液検査なんですが
 町から、健康診断の通知が来たので
 町で、やってもらいます」

「はい、うんうん うちの家内も来てたわ」

「(結婚してたのね)そうなんですね」

「じゃ、結果は また持って来てね」

「わかりました。え~~~っと・・・
 9月は長い旅行に出る予定で・・・」

「え?どこ行くの海外?」

「いえいえ、関東です。
 9月は7日(金)にお願いしたいので
 逆算して・・・次回は8月の初めでお願いします」

「はい、じゃぁ~ 2ヶ月分のセンサーとか出せるね」

「はい、お願いします」



「2ヶ月分の指導料、とっておいて~」と
看護師さんに言ってた先生。
そうなんや・・・やっぱり、1ヶ月に一回の指導料は
いるんやなぁ・・・
3月の時には、請求されなかったように思うけど
そうなったか・・・仕方ないな。



 病院代、インスリン代  
c0211824_1393386.jpg
c0211824_139533.jpg
 


そうそう!体重は52kgでした。
もう少し、落とさなきゃなぁ~(^^)

次回の検診は8月3日(金)です。     
by rakki_618 | 2018-06-30 13:21 | 糖尿のこと | Comments(4)
Commented at 2018-06-30 14:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoi at 2018-06-30 15:46 x
こんにちは
やはり炭水化物を控えると数値は下がるのね。
結果よくて良かったですね。
低血糖ってまだ一度も経験ないですが 母も何度か低血糖で倒れ周りの方にお世話になったと聞いてはいるものの 当時は私は糖尿でもないので詳しくも聞かずでした 飴だけはいつも持ち歩いていましたけどね。
みるくさんは自分で計算しながらのインスリンなので 見当違いは気をつけて下さいね。
先日何処かの番組で肉や油は太らないけれど、太るのは炭水化物だと、 炭水化物好きな私 体重減らしは無理そうだわ。(^^;)
Commented by rakki_618 at 2018-07-01 13:37
鍵コメント下さった方へ

こんにちは~
あは(^^;) そうですかね・・・
この先生とも、少し慣れてきて・・・
割と、いい先生なんだなぁ~って、最近は思っています。
以前の先生は、あまり何も言わなかった先生で楽でしたが。
今は今で、それなりに いいかなぁ~って思っています。
インスリンを打っての生活ってのも
どうやっていこうかな・・・と 今は考え中です。
糖質制限の食事にだけに、できるなら・・・
何もなしで、やっていけるのですが
やっぱ、炭水化物は ちょっとは食べたいしなぁ~
そんな時には、インスリンを打ちたいので 悩むところです^^
Commented by rakki_618 at 2018-07-01 13:47
aoiさんへ

こんにちは~
血糖値を上げるのは炭水化物だけですもんね~
やっぱ、それさえ食べなければ血糖値は上がらないですね。
(でも、私は たんぱく質も あとあと少し上がりますわ)
低血糖は脳細胞を死亡させるらしいので絶対ダメみたいです。
肉や油では太らない。って番組、観ましたよ~
炭水化物と油やお肉、どちらも同じカロリーなら
炭水化物の方が太っていく。っていう意味ならわかるけど
ただ単に、油は太らない。って意味なら違うと思います。
油、太りますよ~~ 油は太る!(と 私は思う)
ただ、同じカロリーの炭水化物よりは太らないと思います。
同じカロリーの炭水化物とお肉を食べ続ければ
炭水化物の人は太っていくけど、お肉の人は
体重が落ちて行くと思います。自分も、そうでしたが
大体、半年で5~7kgは落ちましたわ。
で、炭水化物が恋しくて・・・また食べて、、、
5kgは体重が増えてしまいました。
しかも、咳やタンまで。。。うううぅ
炭水化物が、いかに体に悪いかだけは わかるわぁ~
でも、美味しい~~~のよね(^^;)