1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

仕事、何してるんやろ?

保育所、今日で3回目。

な、こうなることは必然やでなぁ~
子供たちが、物を取り合ってケンカ。
ワンワン泣き出し、、、大粒の涙を流してる子供。
あら?ちょっと可愛い泣き顔。
どうするの?
わからんから、ほっておいた。
少ししたら、泣きやんでた。
そそ、自分で解決しーよ。(本音)
ジグソーパズルのピースを そこらに投げつけてる。
「知りませんよ、自分で拾ってきなさい」
めっちゃ、小さい声で言ってみた(><)
知らんがぁ~ 自分で、拾って来い。(本音)


保育士さんは補助の人も
みなが保母さんの経験者なので
声は、よく出てるし
うまいこと叱る。
私は、いつも 感心しながら見とれてる。
絵本も上手に読んでくれるので
ついつい、おもしろくって
子供達の見守りを忘れ、自分が楽しんでる(^^;)


「〇〇先生(私のこと)
 おとなしいから、子供にあまりベタベタしなくて
 そういう態度がいいと思うよ」

「何か、こうしなきゃ!って思うことある?
 ないの?そそ、無い方が長続きするから」

「すぐに慣れるって!
 〇〇先生、おとなしくて優しそうだから
 すぐに子供が、なつくわよ」

「〇〇先生みたいに受け身の人は好かれるわよ」

「〇〇先生、案外 合ってるかもよ」



他の保育士の人達が
色々と優しく、なぐさめてくれるのですが・・・
私が優しそうに見えるなんて、、、
私も、かなり ねこかぶってるな。。。
鬼って言われてるからな・・・私って。
それほど、私は保育所では静かなんです・・・
慣れないから、黙ってポツンといてますわ^^
まだまだ慣れない3日目でした。

保育の仕事の疲れかな?
歯茎が腫れてきて・・・痛い。
今日は、定期検診もかねて歯医者さんへ行ってきました。
もしかしたら、化膿してるかもらしいです。
「お疲れですね~」って言われました。
そそ、疲れてまんねん・・・
早く慣れなきゃね~
でも、もう最初のような焦りはなく
ちょこっと、自分なりにやってるんですけどね(^^;)
一緒に入った人が言うのには・・・
「2時間なんて、すぐ経っちゃうね~
 早い早い、子供と遊んでたら楽しいから
 アッという間やね~」って、、、(^^;)
うっそ~~
教室には時計があるので
コソッと時計を見ると・・・
え?まだ4時40分?
え?まだ5時10分?
え?やっと、6時10分前。
え?時計、止まった?
動いてる?あ~~~長い。
私は、そんな感じです~~(><)


   



   もうすぐ35歳になる長男と写真!
   やっぱ、嫌がるよなぁ~
   おかん、やめろや~~
   なんでよ、ケチ!!
   おかん、明日いなくなったらどうする?
   ・・・もうぉ~ おかん、撮るか?
   うひゃひゃ~~ やった~
   おとうさ~~~ん!撮って~!
c0211824_2219822.jpg

「おまえ、彼女と続いてんの?」

「うん、続いてるよ」

「あんまり、ウキウキしてないな」

「そうかな・・・今日も会うよ」

「ふーん、どこ行くん?」

「俺のタンプレ探してくれるって」

「タンプレ?あ~ん 誕生プレゼントかいな」



2日ほど前に長男とこんな会話をした。



「そういえば・・・誕生プレゼント買ってもらったん?」

「うん」

「何、買ってもらったん?」

「え?バッグ」

「ふ~~~ん・・・エコバッグ?」

「なんでやねん!」

「で、彼女の誕生日は?」

「もう過ぎたよ」

「何か、あげたん?」

「うん、指輪。女って指輪 欲しがるなぁ」

「そうかな」

「でな、神戸ではピンキーやねん」

「ピンキー?なに?それ」

「小指に指輪をすることよ」

「へ~~」

「神戸では、彼氏にもらった指輪は小指らしいわ」

「ふーん。で、彼女とうまくいってるの?」

「うーーん・・・普通かな」

「ふーーん・・・あんまり、燃えてないんやな」

「うーーん」

「恋って、もっと燃え上がるようなもんやのに
 冷めてるなぁ~」

「ふ」



いつになったら、結婚するんだろう?
別に、しなくてもいいけど。
# by rakki_618 | 2017-09-05 23:24 | 息子のこと | Comments(6)

病院に相談に

今、病院から帰ってきたところです。

結果は・・・トルリシティも在宅医療らしく
8000円の在宅自己注射指導管理料が
発生するらしいです。
この前の定期検診のとき、先生に質問したら
在宅医療にならないと言ったと思うんだけどなぁ・・・
私の聞き間違いだったようです(^^;)
もっと、ちゃんと聞けばよかったです(^^;)
自分のミスです(><)



   余分な診察代がかかりました。
c0211824_1311196.jpg



「〇〇さん、お薬の相談ですね~」

「はい。この前、教えていただいた
 トルリシティなんですが・・・」

「はい」

「私、帰ってから調べまくりました。
 けっこう、優れものなんですね。
 それに、私が一番下げたい空腹血糖値が下がるみたいで
 これ、いいなぁ~って思ったのですが」

「はい、どうされますか?」

「これは・・・在宅医療・・・ですか?」

「はい、在宅医療になります」

「(@。@) え?そうなんですか・・・」

「はい。在宅医療になりますね」

「はぁ・・・じゃ、在宅自己注射指導管理料の8000円が
 かかってくるんですよね?」

「はい、かかりますね~」

「それなら、インスリンだけでも・・・」

「ま、すごく便利ですしね」

「はい・・・
 先生、例えば2日間も絶食すれば
 血糖値は100以下になりますよね?」

「はい」

「ところが、私は120~130くらいあるんです。
 なので、空腹時の血糖値をおさえたいと思ったのですが
 在宅医療になるなら・・・インスリンだけでいいですね」

「そうですね、ま、便利ですのでインスリンと一緒に
 使用される方、いますよ」

「それは、いいだろうなぁ~
 え~~っと・・・(^^;)
 それだと 8000円を2回お支払いするんですか?」

「いえいえ、8000円だけですよ」

「じゃ、トルリシティって1本3586円ですから
 保険適用で3割になるんでしょうか?」

「えーーーと、そうですね・・・」

「やっぱ、インスリンいいですね・・・
 昨日の夜もトマトを4個食べたんです。
 すると、朝の血糖値が211でした。
 こういうときに、ちょこっと打ちたいですね~」

「トマトは、血糖値上がらないのでは?」

「いえ、先生 トマトは100gに糖質が4、7gも
 含まれてます。ミニトマトだと、もっとです」

「あ~甘いですからね」

「はい、それで1個が200gくらいあるので・・・
 4個食べると、、、けっこう上がります」

「そうなんですか?」

「はい」

「なので、こういうの食べるときに
 打ちたいですね~ 夜、食べなければいいんですけどね」

「もう少し、考えてみますか?」

「はい、そうします」

「はい、お大事に」




なんだか、お金のことばかり質問して
言ってる自分が恥ずかしいやら、、、みじめやら。
今は、仕方ないかな・・・(^^;)
医療にかかる8000円くらい、どってことないのに
遊びでは、もっと使ってるのに。。。
なんだか、自分だけのための8000円って
旦那に申し訳ない気がして使いにくい。
でも、結局 病気が悪化したら
もっと迷惑かけるのだから、、、
インスリンに戻ろうか?
うーーーーーーん。


まぁ、2ヵ月後の次回のA1Cで決めようかな。
それまで、自分なりにがんばってみるか・・・



あ~~~~
もうすぐ、保育園の仕事だ。。。
あ~~~~
イヤかも・・・(><)
# by rakki_618 | 2017-09-04 13:37 | 糖尿のこと | Comments(6)

保育所、初仕事

9月1日(金)16時~18時
保育所に、初仕事でした~~(^^)


 
   駐車場には私の名前を書いてくれてて
   ちゃんと、用意してくれてました。
c0211824_1225418.jpg



で、感想は・・・
外で遊んでる2歳児を見守ること30分ほど。
お仕事として初めて触れ合った2歳児は男の子でした。
わぁ~~ 可愛い! 
それが初めて仕事で触れ合った子供への感想です。
今は、皆が可愛い顔しててハンサム君が多い。
それから教室に入って中での見守り。
今度は女の子とも触れ合って・・・
粘土は、ぶつけるわ・・・言うことは聞かないわ・・・
意地悪なことは言うわ・・・
「お団子、作って」
「はーい、できたよ」
「これ、ぐしゃぐしゃにしていい?」
「うん、いいよ~」
「お団子、作って」
「はーい、どうぞ」
「これ、ぐしゃぐしゃにしていい?」
「いいよ~」
このやり取りが10回ほど。
で、違う女の子が粘土を私の服に塗り付け・・・
その塗り付け方が、なんとも意地悪な感じで・・・
なんじゃ?子供はこんなもんだとは思っても
うまく、接することができない私。
ダメでしょ!って注意したいけど
働くにあたっての注意事項に
<否定する叱り方はダメ>ってことで
どう接していいのやら?わからん(><)
で、粘土を切る おもちゃのナイフで
私を切りつけてきて・・・
危ないからね~とおそるおそる言っても
もちろん、おもしろがって もっと切りつけてくる。
「やめんかい、おい!こら!」
そんな言葉は飲みこんで、、、切られるままに。
違う先生が やっと叱ってくれて。。。
女の子って、小さい時から意地悪やな。
近所の意地悪ママを思い出し・・・
保育園にM子がいっぱいおるな・・・と思ってしまった。
M子は、そのまま大人になったのか?
ある意味、可愛いのか^^?あはは
慣れてきたら、かわいい~~~!って思えるのかな?
本音は、子供は苦手だな・・・
一対一だと、けっこう遊べるのにな・・・
人の目が気になるのかな?私、恥ずかしいのかな?

工場での流れ作業みたいに
休む間もなく、必死で動いて・・・というような
しんどさはないけど。。。
責任のある仕事だけど、の~~んびりと
子供と遊べる仕事だけど・・・
やっぱ、自分には一番むいてない仕事だな・・・

17時半くらいになると
2歳児以外の子供たちも同じ教室になり
今日から、勤めたって人と同じ教室になりました。
その人は、私と同じ年代かな?
元、保母さんかも知れないけど・・・
子供たちと、すごく上手に接してて
ちゃんと大きな声で
「ありがとう~ かしこいね」
「ありがとう~ 美味しいよ」
「ありがとう~ よくできたね~」
そんな風に子供たちに接してて・・・
そんな新人さんを見て、、、
余計に凹んだ私。。
あーーーやっていけるかな?
いーーー自信ない。
うーーー私には、辛い仕事だ。
えーーー辞める?
おーーーがんばらねば!


ま、何でも最初はしんどいので
もちろん、スグには辞めないけど
何か月も、こんな思いが続けば・・・
ほんま、自信ない。

あ~~
楽しく子供と遊ぶ日が来るかな?

とにかく、がんばりまぁ~~~す!
こんな記事、書いたことがウソみたいになる日
やってくるようなことになるよう・・・
とにかく、一生懸命がんばります!
# by rakki_618 | 2017-09-03 08:38 | その他のこと | Comments(8)

糖尿病の検診でした。

8月31日(木)
糖尿病の定期検診でした。


ここ最近、やっぱインスリン治療に戻ろうか?とか
考えに考えていたんですが、なかなか気持ちが決まらず
インスリン治療のほうが、う~~んと楽で
自分には、合ってる気がします。
ただ・・・インスリン治療になると
在宅自己注射指導管理料というのが発生して
絶対に、月一回の診察と8000円がかかる。


「インスリンに戻りたい気はするけど
 月、8000円もかかるしなぁ・・・」

「なんや、おまえ・・・
 金のこと、気にしてるんか?」

「うーーん、そればっかりじゃないけど・・・
 それもあるかな」

「そんなもん、気にせんと 思うようにやれ」

「うん・・・でも、もしインスリンが無料だとしても
 ちょっと、迷うかな・・・
 インスリンをやめた理由は太って高血圧になったから。
 高血糖もこわいけど、高血圧がすごくこわかったから。
 だから、血圧のためにインスリンをやめたわけで
 でも、ちょっとした物の中にも炭水化物は含まれてるので
 私の食べ方のすごさは、知ってるやろ?
 なので、たくさん食べる私にとっては
 ちょこっとインスリンを打って、血糖値を下げたいんよ。
 けど、インスリンを1~2本もらうために8000円?
 それなら、ドバっともらいたい?
 けど、そうなると以前のように体重が増えて
 血圧が上がってしまう・・・
 そんなことで、ウダウダ迷ってるわけよ」

「たとえ1~2本のためでも、自分がそうしたいなら
 自分の思うようにしたらええんや。
 インスリンをもらったからって、前みたいに大食いせずに
 ちょっとした甘いもん食べるときに
 ちょこっと打ったらええんちゃう?」

「そうよ・・・それが、できるとええんやけどな。
 今までの私を見ててもわかると思うけど
 きっと、食べてしまうかも・・・これが心配」

「うーーん・・・」


c0211824_6341096.jpg

体重は1、5kg増えました。
これはナッツの食べすぎですね~
ナッツは、カロリーがすごい(@。@)
血圧は、まぁまぁ。
血糖値は、高すぎ~~
ヘモグロビンA1Cは0、2%下がりましたが
これくらいの誤差はあるので、、、なんとも。
1%下がったら、喜べるのですが(^^;)





「はい、〇〇さん どうですか?
 お薬、どうでしたか?」

「はい、ゲップとムカムカ
 それに、大げさに言うと・・・
 内臓がねじられてるような痛みがありました。
 あ、大げさに言うと・・・です。
 これでも、何回か飲めば慣れてくるのかな?と
 飲もうとも思ったんですが、飲めませんでした」

「それはダメです、飲んだらダメです。
 合ってませんね~ 下痢はしましたか?」

「いえ、下痢はしませんでした」

「じゃ、どうしますかね・・・
 違う、お薬出しましょか?」

「いえ、お薬はイヤかな・・・
 先生、私はいつもこうする!とか
 はっきりと気持ちが決まっているのに
 今回は、インスリンに戻ろうか・・・どうしようかと
 ちょっと迷って、気持ちが決まらないんです」

「はい」

「炭水化物・・・ごはんや麺類、粉ものは
 食べないことには慣れたんですが
 やはり、お腹がすくので違うものをたくさん食べます。
 それがナッツなんです。
 で、ナッツも炭水化物量が少しあるので
 たくさん食べると、すごい血糖値が上がって。。。」

「納豆はいいですよ~」

「いえいえ(^^;)納豆ではなく、ナッツです」

「え?ナッツですか?」

「はい、ナッツです。私、納豆はそんなに・・・」

「え?〇〇さんと言えば納豆と大根おろしじゃないですか」

「え、え~~~(^^;)そうですか?」

「そうですよ、それ食べて下さいよ」

「う~~ん、はぁ・・・(^^;)」
 
それで、旦那との会話の内容のような気持ちだと
大事な部分だけ、伝えました。
(もちろん!8000円がどうのこうのってことは言わず)



すると、先生が



「〇〇さんインクレチンて知ってますか?」

「え?いえ・・・」

「これが %&’&$#&&%$・・・なんです
 また、ご自分でも調べてみてください」

「はい・・・」

「週に一回打つだけで血糖値が下がるものがあります」

「え?週に一回?」

「はい、それはインスリンのように体重は増やしません」

「そうなんですか」

「それ、考えてみますか?」

「それは、在宅医療になるんですか?」

「いえ、なりません」

   

   色々と、説明していただきました。
c0211824_6341667.jpg

「どうされますか?」

「うーーん、ちょっと考えます」

「わかりました。では次回は1ヶ月後でいいですか?」

「先生 A1Cは2ヶ月くらいの平均ですか?」

「そうですね~」

「じゃ、2ヶ月後でお願いします」

「わかりました」

「ありがとございます」

トルリシティ 調べてみました。優れものなんだな・・・
ただ、3586円らしく
割と値段は高いかなぁ・・・
保険適用で3割になって
週に1回なら・・・それなりの高額かなぁ?
イヤ、そうでもないかな?
これで、血糖値が抑えられるなら
試してみようかな・・・


 
   大腸がん検診、大丈夫でした(^^)
c0211824_6342340.jpg



   病院代
c0211824_634293.jpg



次回は2ヶ月にしてもらったのですが
月曜日にでも、行こうかな・・・とか思ってます。
トルリシティって、試してみたいな・・・と。
# by rakki_618 | 2017-09-02 12:01 | 糖尿のこと | Comments(8)

夢コンサート

8月30日(水)コンサートへ。




   近くのホールで、こんなコンサートありました。
c0211824_10173245.jpg

スーパーにチケットが置かれてて
安かったので行ってきました~。
コンサートは、久しぶりです。
4月18日、旦那の事件が起こった日に
コンサートに行く予定してたので・・・
こういうコンサートへ行くのは
なんだか、怖かったのですが(><)
なんとかクリアできましたよ。
(心に受けた傷って、けっこう残るものですね
 はよ、忘れたい)

コンサートは、楽しかった~~♪
旦那が、よろこんでくれてたので よかったです。
出演者の人のお話は、ほとんど健康に関するお話が多く・・・
おもしろおかしく、上手に話されるので爆笑でした。
歌も、みなさんお上手で・・・さすが、プロ!
よかったです~~(^^)
# by rakki_618 | 2017-08-31 10:26 | お出かけ、旅行 | Comments(9)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618