1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ
今日は昔からのブログ仲間のアマリリスさんご夫婦が
お店に、来てくださってビックリしました~。
うれしかったです(^^)
私の理想とするお料理を作られるアマリリスさん。
う~~ん、一度食べさせて欲しいものです。

久しぶりに、お会いしましたが
なんか・・・また若くなってたみたいに見えました。
またブログやってるんですよ~って言ったけど
タイトルとかは言えませんでした。
アマリリスさんも、あれこれと聞かれる方ではないので
そのまま、話はながれちゃいました。
もしかしたら聞こえてなかったかも知れません。
恥ずかしかったので、小さな声で言ったしね。アハ~(^^;)
今日は旦那さんの上手なギターを聴かせてもらえなかったなぁ・・・
ちょっと、残念です。

ずっとさっきに旦那からメールがあって
「携帯の電源があまりないので
 帰ってから次男のことを話す」って内容でした。
う~~ん・・・どうなったんだろかい?
# by rakki_618 | 2009-10-29 20:38 | お店のこと | Comments(0)

次男はどこに?

最近の私は・・・
暗い記事ばっかだね~。
人に笑ってもらいたい、美味しいって言ってもらいたい
これが私の生きがいなのに。。。
最近は愚痴ばっかだねぇ・・・
でも、これもアタイなんだよね・・・

次男が家を出て行った。
今まで何度も争ってきた。
「仕事しなさいよ」
これだけのことやん。
次男は、かれこれ6年間も、ちゃんとした職についていない。
チラホラとバイトなどには行ったこともあるし
何回かは勤めたようだが、すぐに辞めてしまう。
どうしてお金が続くのかは不思議だけど
お金は持ってるみたいだ。
持ってるといっても、しれている(はず)。
たとえ、お金を持っていようが
親の気持ちとしては・・・つか普通に考えても
健康ならば仕事をしろよ!って思う。
この・・・
「仕事しなさいよ!」
「探してる」
「いいかげんにしなさいよ!」
「わかってるよ」
の繰り返しで今までやってきました。
外にも出かけて遊んでいるし
部屋に引きこもってるわけではないんです。
だけど!!!
これじゃぁ・・・だめじゃないか!
それが私の頭の上にのしかかり、、、しんどい。。。
毎日毎日、次男のことばっかり思ってるわけでもないけど
でもやっぱ、苦しい。。。
もう書いたらキリがない。
なのでカンタンに一言で・・・
次男が家を出た(いや・・・追い出した)
世間の冷たい風にあたってこいよ。
ちょっとは、目をさませよ。
おかちゃん、オレが悪かった・・・って感じろよ!
そんな思いを込めて・・・
次男とサヨナラした。
涙が出たよ・・・
あの子、今ごろ どこにいるんだろ?

あーあ・・・
次回は、笑える記事を書きたいもんだわさ。
# by rakki_618 | 2009-10-28 00:03 | 息子のこと | Comments(0)

すごまないでチョンマゲ

今日、お客さんから言われた。
「かーちゃん(私のことです)とは、僕は合わないわ」
「あ、そうですか・・・」
急に、そう言われたけど理由を聞く気にもならなかった。
なぜなら、このお客さん・・・
この前も急に隣にいたお客さんに対して
失礼なことを言ってケンカを売るようなことがあり
この人、、、いつか誰かと大ゲンカするかも知れないな・・・
そう感じていたし、ちょっとの事でつっかかってくるので
う~~ん・・・って思っていたので理由もきかなかった。
もう話をそれ以上ひろげたくなかったのよ。
すると・・・
「かーちゃん、この前 僕を指さしたやろ?」
そう言うのです。
「指・・・さした?」
「そう」
「いつですか?」
「この前、むこうの店で」
むこうの店でというのは、お隣のカラオケ屋さんのことです。
「えええ・・・そうですか?自分は覚えてないんですが
 なんで指さしたのかなぁ?」
「知らないよ」
「うーーん、、、指さすってのはデンちゃん(仮名)のことを
 何か言ってるから指さすんでしょ?デンちゃんのことを
 話題にしてないけどなぁ・・・」
「でも、指さした」
「そうですか・・・覚えないけど、、、そう見えたならゴメンなさいね」
「男をなめとるんじゃ、おいコラ(巻き舌)」
そう巻き舌を使ってすごんできた。
「いやぁ・・・あなたが女をなめてるようにも思いますけど」
「なんやと、おいコラ。その言い方がなめとるんじゃい!コラ(巻き舌)」
「もう帰っていただけますか」
「帰るわ。こんな店、二度と来るか!」
「はい」
「グラスに入ってるビールだけ飲ませろ」
そのように言われたのでございます。

な、ん、な、ん?

まぁ・・・酔っ払っているんでしょうが
最初からバカ丁寧な人は要注意だね。
丁寧すぎる人は、やっぱおかしいと思った。
デンちゃんは、丁寧で丁寧で・・・
こんな落とし穴掘ってたんだぁ(-。-)

あ~~あ、、、お客さんの扱いが下手なわたし。。。
でも、デンちゃ~~ん。
巻き舌は私の方がうまいよ♪ フッフッフ~(^^)

ね!らっちゃん!
c0211824_5123088.jpg
          「母ちゃんの巻き舌、最高~~♪」


「あ・・・冗談ですぅ~(^。^;)」
# by rakki_618 | 2009-10-27 05:19 | お店のこと | Comments(4)

お恥ずかしい~

「おまえ、3000円ある?」
旦那が、私にそう聞いてきた。
「え?なんで?どうしたん?」
不思議に思った私が、そう聞き返すと・・・
「うん・・・これ忘れ物や」
そう言って黒い財布を見せた。

旦那はタクシーの運転手です。
何回もブログをやりかえてきた私だけど
旦那の職業は言ったことがなかった。
だからタクシー内で起こったオモロイ出来事は
今まで、残念ながら書けなかったんだよね~あは。

もともと旦那は若い頃はトラックの運転手だったんだけど
20才くらいから、、、原因不明の病気になっちゃってさ~
仕事も限られるんだよねー。
お医者さんからは働かずに家でゆっくりして・・・なんて言われたけど
食べていけないじゃないかぁ~!てなわけで
仕事してくれてます(^^)
事務職はできないと言うし・・・
車に乗る仕事がいいと言うし・・・
やっと面接に受かったタクシー会社に勤務してくれてます。
だからね~お給料がめっちゃ安くっても私は大満足で
ありがたくって、涙がでます・・・
だってさ、ものすごい頑張ってくれてるからね^^

昔は冷酷なひどい旦那のときもあったけど
タクシーの運転手さんになってくれたおかげで
後ろの座席のお客様の「愚痴」を聞かせてもらえて
旦那は私に対して、すごく優しくなりました。
タクシーさまさまですわ。うふ。

で・・・
「おまえ、3000円ある?」の話に戻るんですが・・・
見せられた黒い財布。
「え?どしたんコレ?」
「お客さんの忘れ物や」
「ふぅ~ん・・・で?」
「会社に預けていたんやけど一ヶ月くらい経っても
 会社にも落し物の連絡ないから、おらに回ってきたんや」
「ふぅ~ん・・・で?」
「うん・・・14000円入ってるんよー。身分を証明するもんがないんよ。
 お金しか入ってないんや」
「うん・・・」
「ほやから、おまえと半分コしようと思って」

あ・・・
1万円を私にくれて私が3000円渡して
7000円づつしようと思ったわけね。
わぁ・・・自分だけポッポに入れれるのに・・・私にも?
あらぁ~正直者でステキって思いました。

「うん・・・わたしも7000円欲しいけど、、、
 気持ち悪い。こんなん7000円ポッポに入っても
 27000円くらい失うことにきっとなるから警察に行こう」
「うん・・・」
「で、警察に行って何ヶ月か経って落とし主あらわれなかったら
 拾った人のものちゃうん?そうなったら、もらいやすいわ」
「わかった・・・じゃ警察に行こう」

そんなわけで警察に行ったんですよー。
でね・・・警察の人の説明はね・・・
<公共の場で拾ったものなら1週間以内に
室内などで拾った場合は、24時間以内に届出しなくてはならなくて
すでに一ヶ月以上も経った、今回の財布は
もしも落とし主が見つからなくっても、この現金は
あなたにはいかないとお考え下さい>
そう言われました。
どうせ、自分のお金ではないにしろ
私たちはガクッ!ときました。
いやいや~(^。^;;;)お恥ずかしいっす。。。でへでへーー。
でも本音だす・・・ぶひぶひ。

「そんなん・・・かまわないですよ・・・」
そう言った旦那の声は、、、え~?ちょっと裏返ってた^^?
私も、すかさず
「そのお金、どこへ行くんですか!?え?国のものになるの?」
なんて・・・質問を大声で。。。どっひゃ~~。恥ずかし。。。

お国のものに、なるんだってさーー。

みなさん、お金とか道で拾ったら警察に届けるなら
1週間以内ですよ!

私?
うーーーん、、、もう・・・届けないかも(-。-;)


c0211824_1857528.jpg
「こらこら母ちゃん、ダメだよ。ちゃんと届けるんだよ!」

「うへぇ~~~い(^へ^;)」
# by rakki_618 | 2009-10-26 19:12 | 旦那のこと | Comments(5)

笑えないゾ

今年の4月から3年間、お寺さんの「役」あたってます。
年くってるのに世間的なことは無知な私です。
この「役」が、案外と忙しくって色んな行事があります。
先日は親鸞聖人(しんらんしょうにん)さんの
法事のようなもの・・・っていう行事がありました。
まぁ・・・親鸞聖人さんが何をされた方とかは全然知りません。
その行事に有名な方をむかえ、そして説法を聞くのです。
かなり有名な方らしく、本も出されているそうで・・・
遠いところから来ていただいたようです。
その、お坊さんのお話。。。
皆は笑っていたけど、私は笑えませんでした(--)
「近頃は、人が亡くなっても病院から家に戻ることもなく
 すぐに火葬場に行きます。産地直送ですわ」
わっはっはっは~~
会場の人達は爆笑です。。。
え?うっそ~~うそやろ?なんで笑えるん?
そんな・・・言い方、、、どうよ?
「やがて、棺おけもいらなくなってポリ袋に詰めて
 週に2回くらいある・・・あの日に出したりするようになったりして」
わっはっはっは~~
再び、会場の人達は爆笑してましたが、、、
うそ。。。そんな。。。「人」を生ゴミみたいな言い方・・・
わたし・・・笑えないっす。
「それに近頃は家族葬やらなんやら言うて
 お坊さんも呼ばない。そんな家は孫の代まで呪ってやります」
わっはっはっは~~
またまた会場におられた人達は爆笑です。
まぁ・・・冗談で言ってるんでしょうが
まったく笑えません!!
いやぁ・・・笑うどころか悲しいです。

この、お坊さん・・・どんな本書いてるんだろ?


c0211824_3244299.jpg

# by rakki_618 | 2009-10-25 03:25 | その他のこと | Comments(2)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618