1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ
4月23日(日)
旦那に面会に行けない日曜日。
何もしないで家にいるのがしんどくって
熊本から帰ってきた幼馴染のKちゃんに電話。

「どっか、食べに行かへん?」

「ごめん!大阪に帰ったばかりやから片付けがたまってて
 ごめん・・・」

「そうやな、ごめんごめん」

その後、すぐに 電話がかかって来て

「どっか、行くか?かまへんよ~」

そう言ってくれた。
淋しそうな私をかわいそうに思ってくれたかな・・・ありがと



   ふたりで「ひな野」さんへ
c0211824_8231991.jpg

c0211824_8232758.jpg

c0211824_8233580.jpg

c0211824_8234465.jpg




   熊本のおみやげ、もらった(^^)
c0211824_8235235.jpg


初めて、M子の意地悪を聞いてもらった。

「え、え~~~~(@。@)
 そんなヒドイことされてるの?
 そう言えば、小さい頃から意地悪な感じやったでな」


そのM子なんだけど、、、
おとといの5月10日(水)ついに、私の怒りが爆発!
電話で、おもいっき~~~~~り 言いました。
しばらくは、様子を見に来ないでしょう。
あの人、私のこと 自分の子分と思ってるのかな?
最後は
「失礼しまぁ~~~す」って言われたわ。
電話の時、夢ちゃんも横にいたんだけど
ハンズフリーだったので、夢ちゃんにも聞こえてて

「最後の最後までムカつく女やなぁ」って言ってくれたので

「ほんま、なんやろ?気分の悪い」そう言いました。

ああいう人が、この世の中をうまく生きて
他人さんからは<いい人よね~>って言われてるから
ほんま、この世の中は おかしいことがいっぱいや。

ま、しばらく・・・いや、もう来ないかもね。
思いっきり、言ったので。




さて、今日は大阪市内まで出かけます。
国選弁護士さんに会ってきます。
優しさだけで会っていただける・・・
そんな国選弁護士さんには
どっぷりと甘えてはいけないと心に命じ
会わせていただきます。


それでは、行ってきます。
# by rakki_618 | 2017-05-12 08:47 | その他のこと | Comments(8)

文通相手と浜松で。

エキサイトブログさんにログインできないのは、、、
なんでじゃ~~??
私のパソコンの問題かい?
今は、自宅のパソコンからです(やっと、ログインできた)


昨日、シブがき隊さんのこの歌の文句が浮かんだ。



ジタバタするなよ~!


へ~~い、わかりやした。
それでも、教えて!gooさんに登録
質問しました・・・「おそらく起訴でしょう」の回答。
そうですか・・・チト凹む。
前に、Yahoo!知恵袋さんにも質問したけど
ふざけたような回答をされたので(><)
教えて!gooさんに登録して質問してみたんよね。

ブログ、ライン友達から役場の無料法律相談は?
そういうことを教えていただき・・・
予約しました。違う場所での無料法律相談にも予約。
色々と、ありがとうね m(。。)m

色々とやってますが・・・
まいた種さん、花咲かせてね(^^)






4月22日(土)
文通相手のTちゃんと浜松で会ってきました。
今回の再会は、取りやめにしようか・・・と
悩んだのですが、勾留中だった旦那への面会は
土日祝はできないので浜松に行ってきました。
駅で会ったとたん・・・


「Tちゃぁ~~ん!!
 大変なことになっちゃったよ。。。
 60年、生きてきて一番のピンチだよ~~」

私が、そう言うと・・・Tちゃんもまた

「私もだよ~~
 人生で一番のピンチかも・・・」

そう言いました。




   新幹線って、かっこいいね(^^)
c0211824_21371699.jpg




   ロイヤルホストさんだったと思う。
   モーニングを食べながら・・・
   お互いのピンチを報告しあいました。
   Tちゃんは、娘さんのことでした。
c0211824_21372447.jpg




   浜名湖ガーデンパークってところに行きました。
c0211824_21373113.jpg

c0211824_21373877.jpg

c0211824_21374867.png




   むかって左が私。いつも、同じ服・・・ぷ!
c0211824_21375835.jpg




   たまたま、ワンちゃんショーやってました♪
c0211824_2138693.jpg

c0211824_21381567.jpg

c0211824_21382240.jpg

c0211824_21383083.jpg

c0211824_21383815.jpg




   シフォンケーキ、売ってましたよ。買っちゃうよね~~
   すごく、美味しいシフォンケーキでした♪
c0211824_21384664.jpg




   そろそろ、お別れの時間。浜松駅の喫茶店で。
c0211824_21385924.jpg




   え?なになに?
   「いやぁ・・・還暦だからさ。やっぱ、これ受け取って」
   そう言ってくれて誕生石のアメシストのピアスをいただいた!!
c0211824_21391257.jpg




   わ!(@。@) すごくキレイで豪華!ありがとうね・・・
c0211824_2139213.jpg




   おみやげまで、いただいちゃったです。
   どちらも、美味しかった。ご馳走様です。
c0211824_21392973.jpg

c0211824_2139386.jpg

c0211824_21394875.jpg




   家に帰ったら・・・
   長男が、これを見せてくれた。
   元気のない私を喜ばそうかと思ってくれたのか?
c0211824_21395827.jpg

あんた・・・男前って書かれてるやん・・・
まさか・・・誇大広告の罪に問われへんよね?

泣きながら読んだことが、よみがえる(^^;)
# by rakki_618 | 2017-05-11 13:27 | お出かけ、旅行 | Comments(7)
(やっぱ、事故のこと 書いてしまうよなぁ~)


旦那の起訴か不起訴かが決まるのには期限がないらしい。
在宅起訴っていうのは、そういうものらしい。
勾留されてる人は最高23日の勾留期間内に
起訴か、不起訴かを決めなきゃいけないらしいので
23日以内には、決まるらしい。
けど、期限のない在宅起訴の旦那は・・・
2ヶ月?4ヶ月?6か月?
ひどけりゃ1年?1年半?
それならさ~
10日で釈放してもらわずに
勾留を、もう10日間延長してもらって・・・
その10日間は、辛いかも知れないけど
その方が早くケリがつくのだから
勾留延長の方が、よっぽどマシなんじゃないの?
23日以内には結果が出るんだからさ。
在宅起訴って、、、なんなのよ?
結局、警察や検察庁が仕事を保留してるんちゃうん?
はよ、してよ~~
例えば・・・せめて 3か月後です。とか
今月中ですよ・・・とか
メドってものが欲しいやん。
いつになるかわからんものをずっと待つなんて。。。
しかも、その間 仕事もできないし 保証もないし
どうやって生活しろっていうの?
こんなことになったのは旦那が悪いけど
それは、もうわかったけど
じゃ、実際問題として・・・
同じようなことになった人は、どうやってたの?
長くて1年半と言う期間を、どうやって生活したんだろう?
みんな、お金持ちだったの?
我が家みたいな貧乏な家庭はなかったの?

早く、次に 進ませてくださいよ・・・
検察庁って、めっちゃ 忙しいの?
一日に、いくつの事件を扱うの?
その係りの人って少ないの?
それとも、警察署でとまってるの?
書類、送ってくれてないの?
手紙、書こうかなぁ・・・
検察庁に手紙書こうかなぁ・・・
せめて、大体のメドって知りたいわ。


「あんた、大丈夫?外に出る?海に行く?
 精神、まいってない?」


私は、旦那に いつも聞くんよ。


「おら、いけるよ~
 別に、海に行きたくない」


ひゃ~~~
家で、じっとしてて平気なんや・・・


「あ~ 私が・・・私が・・・バリバリとやりたい」

「おらかて、もしも おまえが働いてくれるなら
 おらって、別に 毎日 掃除して洗濯して・・・
 ま、ごはんも作って・・・
 それって、別にイヤじゃないわ」


お~~~~~(@。@) そうなんや! 意外です。
まじ、ええよなぁ~
旦那が主夫。それって、ええよなぁ~
60歳の私に、男くらい稼げる仕事あるかなぁ・・・
ちょい、頭 ひねってみるわ。



この前、旦那が会社の人と電話で話してた時
ハンズフリーやから、私にも聞こえてきたんやけど
その時の内容は・・・
5月2日(火)に警察にタクシーを引き取りに行った時
被害者の人は、その日に退院したって言ったらしいです。
私は勝手に「その日」というのは事故の日と思ったんです。
なので、その日に退院って・・・おかしな言い方だな?
その日に退院ってことは、入院しなかったってこと?
そう思ったんだけど、、、
旦那は、5月2日(火)に退院したんちゃうか?
そう言うんです。そういうことなのかな?
まぁ、退院してくれてるって聞いて
ちょっと安心してます。




たまってる写真を載せたいと思います。


4月17日(月)
旦那が事故を起こす約6時間前。

   私は一人、フォーク喫茶へ。
c0211824_0583865.jpg




   ノンキに優雅にコーヒー飲んで・・・
c0211824_0584447.jpg



   
   自分のギターを置いてもらって・・・
c0211824_0585268.jpg

楽しいはずの写真が、めっちゃ切ない(;。;)




4月21日(金)

   旦那に2回目の面会に行った帰りに食べたもの。
c0211824_152370.jpg

c0211824_153567.jpg



20日(木)の写真がないから・・・
面会1日目の日には、、、
こんな私でも食べれなかったのか?
まさか・・・
どんな時でも食べれるから、撮り忘れかな^^

どん底だった気持ちが、よみがえるなぁ~~
あ、心配せんといてや~~
ずんずん、明るくなっていくで~~(^^)えへへ~
# by rakki_618 | 2017-05-10 01:12 | 旦那のこと | Comments(4)

以前のように。

こんにちは~

思い やり子です。
いまは、まだ そう呼んではもらえない私ですが
そう呼ばれる予定してます。


まずは、昨日 国選弁護士さんと連絡が取れました。
国選弁護士さんは
(弁護人さんって言うべきなのかな?いや、いいのかな?))
被疑者が釈放になった時点で任務は終わりです。
もし、起訴になれば また動いてはもらえるのですが
釈放で・・・一旦、任務は終わりです。
だけど、初心を貫いてる人なのか?
温情主義の人なのか?

国選弁護士は、あまり熱心にしてくれないよ・・・と
勾留中の同室の人が旦那に言ってたらしいですが
旦那の担当だった国選弁護士さんは
日曜日にも面会に来てくれたらしいし
10日間の勾留中に3度も面会に来てくれたらしい。
旦那は、その点では とても恵まれていたみたいでした。
その優しい弁護士さんと、昨日 連絡が取れ
もう自分の任務も終わっているというのに

「一度、事務所に来られますか?
 12日なら、僕 空いてますけど」

そう言っていただけたのです。
なので、12日(金)に二人で優しい弁護士さんに
会いに行ってきます。


旦那の会社にも途中経過を電話で報告しました。

「〇〇さん(旦那のこと)は
 被害者の人 ガードレールに足かけて
 飛び込んだって言ってたけど・・・
 ガードレールに足はかけてなかったよ。
 それから、被害者の人 早くに退院してるよ。
 それから、警察の言うことが おかしいことあるよ」

話は、もっと長かったのですが
まぁ・・・軽くまとめて書きました。



「え?あんた、ガードレールに足かけてないって言ってるやん」

「え?おら・・・確かに見たんやけど・・・」

「一回だけ?見間違いじゃないん?」

「あれ?あんなビデオ作りかえれるん?」

「そんなこと、できんやろ。
 あんた、しっかりしてや~~!
 私、いろんな人に言ったのに・・・
 あんた、ウソつきみたいになるやんかぁ~~」

「あれ?おかしいなぁ・・・おら、ボケてんかな?」

「私も、おかしいと思ったわ。
 スーパーマンみたいに飛んだら
 あんたの目の前を通り過ぎてるやろ?」

「あれ・・・?」



ま、こんなわけで・・・
ガードレールに足かけて、、、って書いたと思いますが


間違いです!すみません!


私は、そのビデオは見てないんですが
旦那の会社の人が何人も見て
そう言ってるってことは
ほぼ間違いなく、そうなんでしょう。
旦那が、間違ってるんだと思います(多分)
(自分のこの目で見たいけど、、、)


あぁ・・・私が外でバリバリ働きたい!
旦那を食べさせたい!
あ~~ なんの才能もないので できんわ。。。


「ナッツ大好きやけど、ナッツって高いから
 これから、我慢する。チータラ(チーズ鱈)も
 最近やっと食べれるようになったけど
 あれも高いから我慢する」

「やめてくれよ~~~
 食いたいもんくらい、食うてくれよ。
 おまえの楽しみ、なくなるぞ」

「う~~~ん・・・」

「旅行とか、コンサートは ちょっと我慢しよう。
 今、予約してる分だけは行くとして・・・
 そやから、7月の天川村は行こう。
 で、9月の富士山を最後に
 旅行は、しばらく我慢しよう」

「うん・・・」

「また、おらが ちゃんと働けるようになったら
 そのときには、行こうか。
 それまで、旅行、コンサート、漫才とか
 贅沢なものは、やめとこか。
 そやけど、食いたいもんくらい食えよ」

「うん・・・」

クイズか何かで、旅行でも当てるか!
よし!



昨晩、夢ちゃん(仮名)から電話があり

「今日、弁護士さんに連絡するって言ってたから
 気になって、店に寄ったら 真っ暗で・・・
 何かあったと思って、心配で・・・
 で・・・あ!!月曜日はフォークや!って思い出して」

そんな電話をいただきました。
夢ちゃん、ごめん・・・そして、いつもありがとう。
そそ、私 昨日は・・・
幼馴染夫婦とフォーク喫茶に行ってました(^^;)


たまりに、たまった写真も整理して載せておきたいし
しばらく、練習してなかったギターも
もっともっと練習して 「わぁ~ マシになったやん」って
言われたいし・・・


今、まだ仕事場にいる私。
さて、帰ろうかな・・・
旦那、掃除機かけてくれたかな?
# by rakki_618 | 2017-05-09 10:13 | 旦那のこと | Comments(8)

一旦、終わります。

やっと、連休が明けた。
連休は大好きだけど
今回だけは早く終わって欲しかった。
と、いうのも
旦那が起訴なのか?不起訴なのかを
決めてくれる検察庁さんがお休みだったので。
もしかして・・・連休でも?やってるか?
そんな気持ちで連休中に電話したけど・・・

<平日の8:30から・・・なんたらかんたらに電話してください>

こんな音声ガイダンスが流れた。
なので、今日という日を待っていた!んです。
8:30になって、すぐに検察庁に電話。
電話に出てくれた人に
担当の検察官にかわりますと言われ

「もしもし、4月18日深夜のひき逃げの容疑で逮捕された
 〇〇(我が家の名字)の家内です」

「はい」

「うちの主人は起訴なんでしょうか?不起訴なんでしょうか?
 また、まだ決まっていないのなら・・・
 大体、いつくらいにわかるんでしょうか?
 もし、本人にしか話せないのなら主人は隣にいますので
 電話、かわります」

「そうですね、本人とかわってください」

「はい」


ハンズフリーで話してたので検察官さんの声も聞こえてます。


「もしもし、本人ですけど」

「はい、生年月日を教えてください」

「昭和33年3月15日です」

「電話番号は?」

「携帯ですか?」

「はい」

「090・・・・・・・・」

「はい、わかりました」

「それで・・・起訴なんでしょうか?不起訴なんでしょうか?」

「まだ、警察署のほうから書類が送られてきてないんですよ。
 なので、それを見て検討しなきゃいけないので
 書類を待ってる状態です」

「え?まだ、書類 送られてないんですか?」

「そうなんです」

「そうなんですか・・・わかりました・・・
 あ!ちょっと嫁が電話かわりたいと言ってます
 すみません、ちょっとかわります」

「はい」

「もしもし、電話かわりました。家内です。
 あの・・・起訴か不起訴かを知りたいので
 どれくらいに、そちらさんに聞いたらいいですか?
 大体の感じもわからないんでしょうか?
 たとえば、今月中とか・・・
 そういうのもわからないんですか?
 起訴か不起訴かを知りたいと言う請求を
 いつ、すればいいのかと思いまして・・・」

「そうですね、はっきり いつとは言えないですね。
 通知しましょか?」

「お願いします!!」

「わかりました」

「それと・・・起訴なら・・・いいのですが
 もしも、不起訴の場合は不起訴の理由開示請求は
 これは、また別の日にしなきゃダメですか?」

「じゃ、理由も書いておきます。書面で一行ほどですよ」

「はい、それでけっこうです」

「わかりました」

「よろしく、お願いします!!」




それから、管轄の警察署に電話。



「もしもし、4月18日の深夜のひき逃げ容疑で逮捕され
 勾留されてた〇〇です。そのとき担当されてた
 〇〇さんか、〇〇さんにつないでいただけると
 話が早いのですが・・・」

「はい、事故担当につなぎますね」

「はい、もしもし〇〇です」
(旦那をいじめまくったらしいヤツじゃね~か)

「もしもし、〇〇の家内です。
 先日は、大変 お世話になりました。
 今、検察庁のほうに起訴か不起訴を聞くために
 電話したんですけれど・・・
 まだ警察署の方から書類が届いてないので
 見ていないと言われたのですけれど
 まだ、送ってくれてないんですか?
 大体、どれくらいになりますか?」

「まだ、色々とそろえなければならないんですよ」

「あと、何をそろえるんですか?」

「まぁ、鑑定にだしてるものとか・・・」

「へ~ じゃ、今は 何%くらい終わってますか?」

「ま、半分以上の書類は送致していますよ」

「大体でいいんですけれど、どれくらいかかるものですか?」

「早くても2~3ヶ月、半年・・・
 1年くらいかかる場合もあるんですよ」

「え?そんなにですか・・・
 そうですか・・・わかりました」

「はい」

「それから・・・1泊ならいいけど
 2泊以上になると届出をしてくださいと言われたのですが」

「え?それは誰に?」

「〇〇さんです。
 まぁ、私も最初のころ言われたと思うのですが
 気が動転してたので、私もはっきり、こうだ!とは
 言い切れないのですが・・・」

「はい」

「でも、何か違反したら困るので
 5月20日から2泊するのですが・・・」

「はい、どこに行かれますか?」

「沖縄です。それと5月17日には門真の免許試験場に
 呼び出されてますので、家から遠いので
 朝早い時間の呼び出しですので
 遅刻したら大変なので前日から門真に1泊します。
 あと、5月13日は2~3時間 電話が通じないところにいます」

「はい、わかりました」

「これで、言ったことになります?書面で提出ですか?」

「いえ、〇〇に伝えておきます」

「はい、お願いします」



1時間ほどして・・・
待てよ?
あの警察の人・・・信用できないな。
それに、、、沖縄旅行どうかな?
行ったら、ダメかな?こんなときに・・・
それで、もう一回検察庁さんに電話。


「もしもし、あの・・・まだ起訴か不起訴かわからないまま
 旅行とかするので管轄の警察署に届けたのですが
 電話で、そのことを言っても届けた。になりますか?
 書面で、送らなきゃダメですか?」

「電話で言って、それでいいと思いますよ」

「でも、あの警察の人・・・
 聞いてない、とか言わないでしょうか?」

「それなら、その人宛に手紙を出せば?」

「その手紙、破る捨てられるかも知れません」

「そんなこと、しないでしょう」

「いや、信用できません」

「警察を信じてもらえないなら・・・話になりませんねぇ」

「はい、信用できません。
 内容証明で送ればいいですか?」

「う~~ん、担当の検察官にかわりますね」

「え?そんな何回も話せるんですか?
 はい、お願いします」





「もしもし、担当の〇〇です(なんて名前か忘れた)」

「あ、何度もすみません。
 5月20日から2泊で旅行に行くんですけど
 これ、行かないほうがいいですか?
 行ってダメなら、やめます」

「そんな・・・ね、急にこんなことになって
 色んな計画もあるでしょうし
 また、遠い場所に急に行くこともあるでしょうし
 そんなのは、かまわないですよ」

「そうですか・・・
 じゃ、警察署に書面で届出するんですか?」

「いえ、今 聞いておきましょか?」

「わ!はい、お願いします。
 5月20日から22日まで2泊します」

「それは、大阪以外ですか?」

「はい、沖縄です」

「え~~~っと 20日から23日までね」

「いえ!20日から22日までです。
 それから、大阪には いますが
 17日の門真からの呼び出しに遅刻しないために
 16日に門真に1泊します」

「はい、わかりました」

「はい、よろしくお願いします」




まぁ、これで安心だろう・・・
検察官まで、ウソつかないよね?

もう、警察の人に対して・・・(検察官も警察なの?)
今は不信感がいっぱいで。。。
もちろん!信用できる人もいるんだろうけど
今は、ただただ 信用できない団体って思ってる。
それでも、何かあれば・・・110番しかないし
この先、助けてもらうこともあるだろうけど・・・
ちょっとの間はイガイガは取れないよなぁ・・・
早く、イガイガとるようにします。
全ては、自分が悪いのだから・・・うぅ、、、仕方ない。
怪我された人、もう回復してくれたかな・・・
 



ネット情報では・・・

<公訴を提起しない処分(不起訴)>をしたときであっても
<告訴人、告発人又は請求人>には通知が届くが
<被疑者に対しては、請求があるとき>のみ、通知が届く。

こうなっているので、旦那が起訴処分なのか
不起訴処分なのか。。。請求しないとわからない。

無知な私達は、どういう仕組みになってるのかが
さっぱり、わからずで・・・
<釈放>されたってことで不起訴、無罪?とか思ってしまって
ちょっと、よろこんでいたけど・・・
現実は、まったくそうではない。
要するに、旦那はまだまだ どうなるのかわからないのだ。


<不起訴処分>
たとえ、たった一行の文であろうと・・・
これが、あるとないのでは 次の就職が違うらしい。
これは、旦那に<前科>がないという証明らしい。

<前科>はなくとも<前歴>はある。
こんなことも書かれている。


<不起訴処分の理由開示>
これを請求することもできる。
理由には4つ(サイトによって違う)あるらしいが
嫌疑はかかってるが、証拠不十分とか
嫌疑なしとか・・・
その理由によって勾留期間の保証を受けられたりするらしい。


ま、毎日 色々と調べまくりしてる私ですが
ネット情報が、すべて正しいとは限らないし
かえって、間違った情報が頭に入る場合もあるだろうな。
けど、毎日 調べずにはいられない(^^;)

このまま、半年くらい結果がでなきゃ
ほんと、生活どうなるの?
はぁ・・・けど、


「待つの」


そそ、ブルゾンちえみさんも こう言ってくれてます。





さて・・・結果は、まだまだかかりそうだし・・・
不起訴と言う、なんの手ごたえもない。


やることやった。
調べること調べた。
被害者さんにお見舞いに行かせてもらえないし・・・
あたふたしても、もう何をすべきなのか
わからない・・・
あとは、待ってます。
結果を待ちます。

旦那の仕事は毎日の掃除機かけ。
感謝の気持ちを声に出して3回言う。
私と一緒に仏壇に手を合わせる。

遠慮して、小遣いもいらないと言ったけど
淋しいでしょ?男が、お金ないなんて・・・
いつもの3万円を渡しました。

「いや・・・おら、いらん」

「何、言ってんの?しみったれたこと言いなよ。
 なくなったときには助けてもらうよ」

「いや・・・おら・・・」

「ええってば、好きな競輪するお金 もうないんちゃうん?
 車乗れないから、銀行も行けないんやろ?
 遠慮せんと言ってや。銀行に乗せていくで」

「うん・・・ええんか・・・ちょっとしかしてないけど
 競輪だけが、楽しみやから・・・」

「やったら、ええやん」

「お金、足らんようになったら
 おらが渡した分から使こうといてくれよ」

「あ、あんたに預かってるの忘れてたわ。
 あぁ、もちろん!お金なくなったら言うよ。
 言わんと仕方ないもんなぁ。
 まぁ、言うても どうしようもないけど^^」

「おぉ。言えよ」

「言うよ~~」

「そう言えば・・・
 おまえ Far away(谷村 新司さん)
 ちゃんと歌えてたわ」


熊本から帰ってきた友達夫婦にも
また、大阪に帰ってきたら話聞くね~
そう言っていたのに、、、
旦那が、こんなことになってしまって
私達のことばかり話してたので
ごめんね・・・自分たちのことばかりで・・・
今日は、あんたらの話を聞くよ!
そう言って、昨日、友達夫婦をカラオケに誘ったんです。
もちろん、カラオケもする目的もありましたが
話を聞きました。色々と大変らしいですが
旦那さんのほうが、もう話ないよ~!カラオケしよう!
そう言ってくれて・・・約5時間のカラオケ大会になりました。
そのときに、私が最近ハマってる
Far away(谷村 新司さん)を歌ったんです。
前から知ってた歌ですが・・・
旦那が勾留中に何回もこの歌で励まされたので・・・
昨日も、歌ったんです。それで旦那がこう言ってくれたんです。


「そう言えば・・・
 おまえ Far away(谷村 新司さん)
 ちゃんと歌えてたわ」

「そう?いけてる?」

「うん、いけてたぞ。
 おまえ、これはギターでは弾けないんか?」

「うん・・・この歌な・・・
 歌詞を印刷してな、それでな、
 そこにギターコードをつけていく作業をしようと
 してたところに・・・あんたが入ってしもうてん」

「・・・・・・?」

「あんたが、入ってしまったわけよ。
 そやから、作業が止まっとるねん」

「プッ!!(><)」

「意味、わかった~?」

「うん、わかった。おらが逮捕されたわけね」

「そそ、そやから保留になってんの」

「そりゃ~ 悪かった(^^;)」

「いえいえ」

「じゃ、これも ギターで弾いて下さい」

「はぁ~~い」




2ヶ月?3ヶ月?
え、え~~~~~もしかして・・・半年?
うっそ~~ 長すぎる。。。
一体、いつになるかわからない結果を待ちながら
いつも、こんなしんどい記事を書くのもしんどい。
もう、いいかな・・・
頭のどこかには、いや・・・すごい割合で
旦那のこの事件の結果のことは
いつも、ついてまわるけど
もう、ブログは普通に楽しいことも
楽しい写真も載せていいかなぁ・・・


もう、そうしますね。


こんなときに、ようやるで。あのオバハン。
そう思う人もいるでしょうね・・・
気分が悪くなる人もいるでしょうね・・・
なんと言っても、旦那は加害者なんだから。
気分が悪くなられる人、その人には、すみません。
私のブログは見ないという選択をしてね~
ふん、オバハンに指図されんでも、 
そんなもん、わかっとるわ~~って人、ごめんちゃい。


私が決めました。
もう、食べ物の写真も出します。
旅行の写真も、出します~~~!
私のブログなんだ!!決定権は私にあるのです!
イェ~~イ!!
涙の出る日はあっても、楽しく明るくいきます!!

事件に大きな変化や記録していきたいことは書くけど
次回からは、事件のことから離れた記事も書きたいです。




みなさん、ご心配いっぱいかけて、すみませんでした。
リアルな友達、知り合いの人
会ったこともない、ブログの友達
色んな人に、
あたたかい励ましの電話や言葉をいただき
ほんとうに、励みになりました。
ご自分のことを語ってくれて励ましてくれた人。
電話で、がんばれ!と 励ましてくれた人。
生活費の心配をしてくれた人。
大丈夫だからね!と一緒に泣いてくれた人。
夫婦がどうすれば、暮らせていけるか考えてくれた人。
何度もメールくれた人、ラインくれた人。
ブログのコメント欄で鍵コメントで励ましてくれた人。
もっともっと、たくさんの人に温かさをいただきました。
心強かったです。
うれしかったです!!
人生、何が起こるかわからないということを
心に、きつく、強く、しっかりときざみ・・・
もっともっと感謝のできる人間になれるよう
がんばります。
今回のことも、おまえは ほんまいたらない人間だ!
もっともっと、ちゃんと生きろ!
そう天の方から言われたんだと思っています。

もっと、優しく 他人の痛みを自分のことにように思える
思いやりだらけの、素晴らしい人間になれるよう
がんばるぞ~~~!!

私のアダナは「思い やり子」
そう言われるまで まい進します(予定です)



みなさん、ありがとう!
# by rakki_618 | 2017-05-08 12:23 | 旦那のこと

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618