1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

お知らせ

こんばんは・・・


人生、何があるかわかりません。
人生、最大のピンチです(><)
ノホホ~ンとブログを更新してる場合ではなくなりました。
思いもよらないことが起こってしまい・・・
ちょい、凹んでいます。
事の成り行きを説明しようかとも思いましたが
全てケリがついてから説明することにします。

ブログ、しばらくお休みします m(。。)m
# by rakki_618 | 2017-04-19 01:56 | その他のこと

ひとり、音楽の日。

4月15日(土)


   いつものところへ。
c0211824_1853216.jpg

家の用事を済ませて・・・
いつものところに着いたのは15:30
17:00くらいまで歌ってくれてると思ったのに
もう、、、終わってた(><)
2~3人残ってたけど、、、歌は終わってた。残念!



   残ってたメンバーに私のギターを弾いてもらった(^^)
c0211824_1853963.jpg




19時からはKさんのところで
ギター初心者の演奏会。
Kさんは、バイク屋さんです。


   

   事務所の片隅にライブコーナーあります♪
c0211824_1854496.jpg




   このまえEmしか弾けなかった彼女は
   今回コード3つ覚えてきてましたよ(^^)
   きれいな人でしょ!(顔出しOKって言ってましたので)
c0211824_1855016.jpg





長男が彼女を連れて参加するって言ってたのに
急にフットサルの試合だとかで・・・不参加。
お昼に彼女が我が家にやってきました。
参加できなくなった、お詫びにって・・・



   おみやげいただきました。
c0211824_186656.jpg

c0211824_1861150.jpg

この前の彼女とは終わったらしく
新しい彼女だそうです。
長男には聞いていたのですが

「どうやって知り合ったん?」そう聞いたとき

「前々からの知り合い。
 いつも一緒に遊んでいて
 このままなら付き合う?どうする?
 どっちかに決めよう。ってなって
 付き合うことになったんよ」そう言ってました。

今の若い子って・・・(とは言え、長男は34歳!)
すごく好きだから付き合いたい!とかないのかな?
なんとなく付き合うか?そんな感じ?
それとも、息子がそんななのか?

連れて来てくれた初対面の彼女は
明るくて、きれいな娘さんでした。

「こんな男、やめといたほうが よろしいでっせ」

新しい彼女を連れてくる度に私が言う言葉です。
あはっはは~~(^^)
# by rakki_618 | 2017-04-18 05:15 | お出かけ、旅行 | Comments(10)
魔の金曜日か?

金曜日に心悩ますおばばさんが来てくれる確率が高い。
早めに看板を消し、、、お店の中でいた私。
案の定ドンドンドン!とドアをたたかれ・・・
開けると・・・おっと~~!やっぱりか!

「もう、終わり~~??」

言い方もねっとりさん。

「ごめんね、終わり」

「へ~」

とにかく何を言ってもねっとり感じる(^^;)

3人連れでやってきた おばばさんは
片づけしてるお隣のマスターの〇くんを見て

「いける~~?」

「いえ、すみません。終わりました」

そそ!ええぞ~ あんなん断ればええねん。と
心で思ってしまった私・・・
たとえ、1万円の売り上げしてくれようが
そのあと、3日間は気分悪い日を過ごさなければならない。
人の悪口ばかりの会話はしんどい。。。
お客さんが何を話そうが勝手だが
お店は私のお城でもある。
変なモンは入れたくないというのも私の本心。

しばらくして外に出ると・・・
片づけをしてるお隣のマスターの〇君と出会った。

「〇くんも断ったん?私もやで」

「え?そっちにも行ったんですか?」

「うん・・・来た」

「そうなんすか、僕も断りましたよ
 もう来んでええちゅうねん」

「やでなぁ~しんどいよね」

「ですよね、たまりませんわ。
 僕、3日ほど休んでたから 
 あれ、また何か言おうと来たと思いますわ。
 もう、そういうアラさがしでしか来ませんよね。
 おかしいんちゃうかな?と思いますわ」

「ほんまに、おかしいよね」

「あんなんが隣にいなくてよかったですわ」

「あ~ かかわりたくないよね」

「でね、上の看板消し忘れてたんですよね」

「うん」

「そしたら・・・上の看板ついてるやんかぁ~って言うから
 あ、すみません。消し忘れてます。って言ったら
 ほな、今度は3年後に来るわ~って言うんで
 3年後に来てくださいね~って僕も言ったんですよ」

「へ~ 看板ついてるから来たって言うなら
 看板消してたらドンドンたたくなよ。って言いたいわ。
 自分は何でも許されると思ってるのかな?」

「ほんま、ごっつい態度ですよね。
 あんなおかしい人間いませんよね」

「やでなやでな!!私もずっと苦しんでんのよ。
 まーちゃんや旦那に愚痴っても
 なんか・・・また考えすぎちゃう?みたいな顔で見るけど
 〇君、私の気持ち わかってくれるよなぁ~!」

「わかります、ほんまにわかります。
 僕は、すごく理解できます。
 もう、あの人が何を言っても よくはとれませんもん」

「そうやねん!! わかってくれる人いてうれしいわ~」

「わかりますよ~」

「あんなん、かまわず ほっとけばいいよね」

「そそ、ほっときましょ!」



お隣のマスター〇君は私のよき理解者だぁ~




何年か前に、あまりにもいやらしいことを言うので
もう、うちには来ないで!って言って
来なくなった、うちのお店のマンションの住人のSちゃん。
15日(土)の朝
お店の前を(珍しく)掃除してたら
Sちゃんとバッタリ会って・・・目も合ってしまった。
時間は偉大やね~
私はニコっとして会釈してしまった。
Sちゃんもニコッとして会釈してくれた。


「がんばって、店 やってるやんか」

「うん・・・久しぶり。元気ですか?」

「俺、やせたやろ?」

「う~~ん・・・そうかなぁ?あんまりわからんけど」

「俺、病気やねん」

「え?病気?」

「うん」

「どこ?」

「(頭を指差しながら) 精神やられてウツになったんよ」

「うつ?」

「うん、精神やられてんねん」

「ふ~~ん・・・なんで?原因は?」

「〇〇(地名)の友達とかとの人間関係で」

「ふーーん・・・ 人間関係が一番難しいよな」

「人間関係で、俺 ウツになってん」

「そうなんか・・・」

「ま、がんばりや」

「おまえもな」 とは言えなかった(^^;)




他人と自分を、くらべることから苦しみが始まる気がする。
今の自分の幸せに気づけず感謝できず反省できず
だから、苦しくなるんじゃないのだろうか?
このことを、いつも忘れない人間でいたいものだ。
いい意味で、われはわれ。他人は他人。
旦那って、他人と自分を全く くらべないので
めちゃ気楽に生きてるように見える。いい意味のマイペース♪


ひどい人だと思ったSちゃん。
今になれば、おばばさんとかよりは 
う~~んといい人かも^^
ってことは?
おばばさんより、ひどい人間に出会えば・・・
おばばさんは、いい人に感じるのか?
# by rakki_618 | 2017-04-16 12:49 | その他のこと | Comments(6)

ご馳走さま

4月12日(水)
お客さんのまーちゃん(仮名)が
美味しいもの、ご馳走してくれました(^^)
なんや知らんけど、今回のお給料が
ものすごく多くなるらしいです。
なので、お肉をご馳走になりました。
遠慮しないで!って言われ・・・
ウィンナーまで注文しちゃいました。

まーちゃん!ご馳走さまです!
いつも、ありがとうね(^^)




   200gのお肉です。まーちゃんは食べれないからと
   私に半分くらい、くれましたよ~
   なので、私は300gくらいいただいただろうな。えへへ
c0211824_1212057.jpg

c0211824_1212716.jpg

c0211824_12121479.jpg

c0211824_12122369.jpg




   お店の外には桜の木が・・・満開でした。
c0211824_12123450.jpg





お隣のマスターから、おみやげいただきました。
9日が誕生日だったそうで(26歳になったらしい)
彼女と旅行してきたらしいよ。
わぁ・・・(><)
私、旅行しても おみやげって渡してないのにな。。。
申し訳ない m(。。)m



   お伊勢さんに行ってきたらしいよ。
c0211824_12124220.jpg




先週の金曜日(7日)に
お隣さんに行かせてもらったとき
マスターのお母さんがいて
まーちゃんとは昔からの知り合いらしく
話が盛り上がり、一緒にカラオケ行くことになり
マスターの〇君も後から参加したんです。
もちろん マスター〇君の歌を聴かせてもらうのは初めて。
あまりの上手さに、おばちゃんビックリ!!(@。@)
めっちゃめっちゃ上手だった!!!
歌手になれるよ~ ハンサムだしね。
なんでもできる男の子なんだなぁ~って思った。
一番大事な「心」もステキな人なので
このまま、人生を歩んでほしいと思いました。
# by rakki_618 | 2017-04-14 12:26 | その他のこと | Comments(4)
◎一人カラオケ喫茶に行った


「あれ、ひさしぶりやん」

「はい、久しぶりです」

「どうしてたん?」

「元気にやってましたよ~」

「そうなんや、インスリンは?」

「打ってないですよ~」

「え?がんばってるんやなぁ・・・
 私、しばらく見ないから 調子悪いんかと思って」

「いやいや、インスリンなしでがんばってます」

「そうなんや・・・」

「ママさんは、調子どうですか?」

「これがいいって、これ見て」


そう言って菊芋の粉末を見せてくれた。


「それ、いいらしいですよね」

「そう?いいのかなぁ?あ、歌ってね~」

「はい」


♪ 遠くで汽笛を聞きながら
今、ギターで練習してる この曲を歌った。
歌い終わった私にママさんが・・・


「それ、アリスの歌?」

「そうですね・・・」

「アリスの歌ばっか歌う人が亡くなって・・・
 その人が、よく歌っていた・・・ほら、あの・・・
 なんていう歌やったかなぁ・・・
 え~っと、そうそう!遠くで・・・遠くで汽笛なんとか・・・
 そんな歌、うたえる?」

「遠くで汽笛を聞きながら、ですか?」

「そそ!!!それ!遠くで汽笛を聞きながら、よ!!
 それ、歌って~~ あれ、いい歌やでなぁ。
 それ、歌ってよ」

「・・・・・・今、歌ったのが その歌です(^^;)」

「(@。@;)え、え~~・・・ あ・・・」


私が歌うと、、、
♪ 遠くで汽笛を聞きながら も
♪ 近くで雑音を聞かされて に なったかも^^


あ~~~笑ったわ(^^)



◎タンが、からまない 


やっぱ、炭水化物さんのせいだったのね・・・
もう、はっきりと確信したよ。



◎年金受給?のハガキきたよ。


1回目は4月で一回分で 46566円だった(と、思う)
3月分が、4、5月分と一緒になって
6月に3か月分一緒に振り込まれるかも知れないって
言われたけど3月分だけ4月に振り込まれるらしいよ。
次回からは2カ月分を偶数月に・・・やね。
うれしいよ~~~
こんなにいただけて、うれしい~~~~よ~~~~
ありがとうございます!!
企業年金?の方は 1回目は一か月分で 570円。あはは
570円でも、うれしいよ。
来年からは1年分が4月に振り込まれるのかな?




4月9日(日)
次男が、ご馳走してくれた。
私たち夫婦の誕生祝にと・・・
今年からは、何もプレゼントとかはナシで。
そう言ったけど、、、何かご馳走すると言ってくれて
私の希望で難波の「牛かつ もと村」さんへ行ってきました。


車で出かけたので、途中 いくつかの桜風景を見ましたが
お天気がよくなくて、桜もなんだか薄すぎて・・・
写真は撮らずでした。
婚約指輪をリフォームしたのですが
なんか、金具?が突起してきたのでお直しに出していました。
それを取りに寄って・・・


      ピカピカになってました
      (画像ではわかりにくいなぁ)
c0211824_1242418.jpg

その宝石屋さんに、すごい布団というのを
売りに来てる人がいて、、、その話を聞いてると
滞在時間が長くなり、、、
宝石屋さんから、かなり離れた駅近くあたりで
車で待ってくれていた旦那と次男が
すごく心配してくれたらしく・・・
私の携帯電話を車に置いて行ってたので
連絡ができずで、また旦那からも電話できずで・・・
私が「ごめんごめん~~」って車に戻ると

「おまえ!!何してんや!!」と旦那に言われ

「おとちゃん、ごっつい心配してたで」と次男に言われ

お直しからピカピカになって帰ってきた指輪より
旦那がメチャ心配してたって次男から聞いて
ほんま、うれしかった~(^^) えへ、単純やろ。
   



私が二人を待たせてしまったので・・・(申し訳ない)
   

   
   難波に着いたのは、もう夕方
c0211824_12495635.jpg




   これこれ!!私は遠慮せず2枚いただきました。
c0211824_12503160.jpg




   私は衣をはがして焼くので画像が汚いのです。
   なので、旦那の牛かつを焼いてる写真をパチリ!
c0211824_12523535.jpg




家を出るときには
せっかく難波まででかけるから
海遊館にも行きたいね!なんて言いながら
検索したら・・・一人 2300円? たっか~~
シニア60歳以上が 2000円。
え?3人で 6600円か?
う~~ん、そこまでしてみたくないかも^^
1200円くらいなら行ったかな。
私って、ケチやな。
# by rakki_618 | 2017-04-10 13:16 | 息子のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618