<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブログ友達、ご来店♪

1月13日(土)
ブログ友達のイナさんaoiさんご夫婦が
来店して下さいました(^^)



 いっぱい、おみやげ いただきました!
 甘くて、美味しい いちごでした。
c0211824_2152881.jpg



 年末に旅行されたときのおみやげまで(^^;)
c0211824_2154041.jpg

こんなに、たくさん すみません。
ありがとうございます m(。。)m




イナさんが、ちょっとだけギターを弾いてくれました。
お二人が帰ってから、お店にいた まーちゃんが

「やっぱ、上手やなぁ~」

イナさんのギター演奏をしみじみと・・・
やっぱ上手やわ~ って言ってましたよ♪

またまた 昨日も私ばっかり
しゃべってしまいました(^▽^;)
久しぶりに、お会いできたので
ついつい浮かれてしまいました(^▽^;)
私の今のこのブログではなく
もっと前のブログからのお付き合いなので
もう、かれこれ10年以上は
仲良くさせてもらってます(^^)
とても常識的なお二人なので
長いお付き合いさせてもらえるんだと思います。
いつも、ありがとうございます m(。。)m



1月12日(金)
町から受診してた旦那の大腸がんの結果・・・
「陰性」だというハガキが届き
ホッと、一安心しました(^^)
by rakki_618 | 2018-01-14 11:02 | お店のこと | Comments(10)

くーちゃん(仮名)が来た。

1月9日(火)
びっくりする、お客さんがやってきた。


1年半以上も前にこんな出来事があって・・・
私とは疎遠になってる、くーちゃん(仮名)です。
くーちゃんは、まーちゃん(仮名)のお兄さんです。

当時の私は、おぞましいほど 
くーちゃんのことが嫌いになり
人間は、嫌がることを、ここまでされ続けたら
これほど、その人を嫌いになれるのか?
そう驚いたほどです。

わざとではないけれど
まーちゃんが、くーちゃんの話をすることがあって
当時は、トリハダが立ち、、、
そっけない返事をしてるのだから
くーちゃんの話はイヤなんだ!って気づいて!
心で、そう叫んでいました。
もちろん「くーちゃん」なんていう名前を
口に出すのもイヤでした。

しかし、時間って ほんとにありがたいもので・・・
今では、そんな出来事も忘れるほどまでになっていました。
その間、いろいろな動きはありました。
私とのケンカをいろんな人に言いふらしたり
パン屋さんで、偶然 出会ったことがあったり
1年前にお母さんが亡くなった時
香典なしの、お葬式だったので
お供えを持って行き、そのお礼の電話をもらったり
私達夫婦だけを、のけものにして
カラオケ会を開こうとしたり
夢ちゃん(仮名)にラインして
私との仲を取り持ってほしい的なことをしたり・・・
いろんなことを、ごちゃごちゃしてたみたいだけど
私は、一切 知らん顔してました。
もう過去の人だと思ってました。

そんな、くーちゃんと4ヵ月ほど前かな?
道で、バッタリと会いました。
私が、苦手なママさんのところで歌ってきた帰りかな?
そして、そのお店に 昔のメンバーは行っています。
正面からバッタリ会ったものだから、思わず

「こんばんは~」って挨拶しました。

「あれ!Sちゃん(私のこと)元気?」

「うん、元気元気!じゃーね」

「また、店 行かしてもらうわ」

「(^^;)」 返事せずの私。


その後、またスーパーでバッタリと会って・・・


「あれ、こんばんは~」

「Sちゃん、また 店 行くわな」

「うーーん・・・(^^;)」

「な!行くからな!」

「・・・・・・」


それだけの会話で別れました。
バッタリ会う前には
夢ちゃんに またまたラインがあって
私に連絡していいかどうかを夢ちゃんから聞いて。
そんなライン内容だったそうです。
夢ちゃんは、くーちゃんには返信せず 
私に、こういうことがあったって教えてくれました。

私は、何をいまさらかな?って思うんです。
ほかのお店で、メンバーと仲良く楽しんでるのだから
私のことは、かまわないでほしいと思うのです。
今は、とても平和な私の心なんだから・・・

それなのに。。。1月9日(火)
くーちゃんは、やってきたのです。
そのとき、お店にお客さんは まーちゃんだけでした。
お店のドアが開き、くーちゃんの顔が見えたとき
小さな声で、私は言ってしまいました。


「どうしたん?何しに来たん?」

「え~~~ この前、スーパーで会ったとき
 俺、また店に行くわな。って言ったやん」

「でも、私 はーい来てな。って返事してないで。
 まぁ、入ったんやから 椅子に座りよ」

「うん」

それから、飲み物を入れ・・・
いろんな話をするハメになりました。

「俺な、店の前まで何回も来ては
 よ~ 入らんかったんよ。
 まーちゃん、言うてたやろ?」

「そうなん?まーちゃんから、そんなこと聞いたことないよ。
 まーちゃんは、余計な事 言わないよ」

「そうなん?聞いてない?」

「うん、聞いてない。
 じゃ、なんで今日は入ってきたんよ?
 入ってこんでもええのに」

「今日な、会社で歓迎会あったんよ。その帰り」

「ふーん、そうなん」

「うん。なつかしいなぁ。Sちゃん、がんばってるなぁ。
 なんで、俺ら ケンカしたんやろうなぁ?」

「あんたが、人の嫌がることばっかりして
 しつこいからやろ」

「な、な、見て。またラインスタンプ作ってん」

「相変わらず、人の話は聞かないよね」

「昔、ツアーとか行ったのになぁ」

「そりゃ、時間はありがたいもんで
 私かって、ずっと前みたいに
 くーちゃんのことは大嫌いじゃないよ。
 前は、大嫌いになってたから・・・
 くーちゃんは、私のパソコンの調子が悪いって言ったら
 寒い中、自転車で お店に来てくれたり・・・
 そんなこともあったなぁ~って思い出したりしたよ。
 だから、くーちゃん 優しいとこもあったなぁ~って
 感謝することもいっぱいあったし
 大嫌いって気持ちも・・・段々となくなったよ」

「うん・・・」

「だから、今は大嫌いじゃない。でも、好きでもない」

「(^^;)」

「くーちゃんてさ~
 私のことは、めっちゃ ひどい扱いしてたやん。
 他の人には、そんなキツク言えないくせに
 私って言ったら、ひどい言い方するし
 二束三文な扱いやし、差別するよなぁ。
 そういうところ、大嫌い!
 私のことは、イジメて楽しむ人間って決めてる?
 なんと思ってる?ほかの人にはできないやろ?
 嫌がること、しつこくするとか・・・
 なんで私やったらするん?」

「俺、そんなことしてないよ~!」

「してるやん。たいがい えぐいで」

「・・・・・・まぁ・・・Sちゃんは言いやすいんかなぁ」

「ほら、認めてるやん」

「・・・・・・」

「そりゃ、いい意味でとれば うれしいけど
 嫌がることを、しつこくしてきたら
 旦那までバカにされてると思ってしまうで」

「うーーん・・・」

「もう、私に かまわんとってよ。
 何をどうしたくて、かまってくるん?」

「Sちゃん、俺からのライン ブロックせんとってよ」

「は?ブロック?ブロックなんか、してないで。
 ブロックよりも、ひどい削除してますけど。
 それも、とうの昔に削除してますけど」

「なんで?俺、ライン電話しても拒否するやん」

「だからさ、削除してるんやから
 ライン電話が、通じるわけがないやん」

「なんでよ、ほれ見て!Sちゃんのライン
 ここに残ってるやろ?」

「あーーん、そっちに残ってても 
 私は削除してるんやから、通じてない」

「なんで?じゃ、なんでSちゃんの名前あるん?」

「さ~~~よ、なんでか知らんよ。
 どっちかが削除して、それが相手に丸わかりやったら
 相手の人が傷つくからラインを運営してる人が
 そんな仕様してるんちゃうか?知らんけど」

「また、つなげてよ」

「もう、いいんじゃない?
 どうせ、ラインしたって返事も来ないんやから。
 グループラインでも、ほかの人の問いかけには
 すぐに答えるくせに、私の問いかけは無視するやん。
 ラインつなげても、返信しない・・・そんな人と
 ライン復活する意味ある?しかも、したくないし。
 つながりたくない。
 さっきも言ったけど、大嫌いではないけど
 くーちゃんを好きじゃない」

「あのな、Sちゃん OSってお店知ってる?
 バンドで歌えて、音響もええし 楽しいで。
 今度、行く?」

「行かない。まーちゃんも私も
 おばちゃんが、ひとり ひっそりやってるような
 そんな お店が好き」

「え、え~~ 俺なドラムも上手になったんやで」

「それは、よかったやん」

「うん」

「自分が楽しめるところで
 楽しめるメンバーと遊べばいいやん」

「これ、俺の電話番号 渡すわ。
 また登録しておいてよ」

「登録、せーへん(しない)」

「なんでよ~ しておいてな!」

「しない」


久しぶりの、くーちゃんとの会話は
こんな感じでした。

まーちゃんには兄貴と私のこんな会話を聞かせて
悪いと思うけど・・・

「またSちゃんが、話してるのも聞かずに
 自分の話ばかりしてたなぁ。
 俺がラインしても全然返事もないで」

まーちゃんは兄貴のことをこう言ってました。
(はしょってるけど、、、
 くーちゃんは自分の話ばっかしてたんです)
でもな・・・やっぱ兄弟やしね。
絆は、かたいわな・・・
それに、まーちゃんも彼女ができたら
仲間から旅立っていくかもなぁ・・・
そうなると、さびしいなぁ・・・
あ~~~~~!!
まだ起きてもないことで、さびしがるのは よそう。


くーちゃん・・・
くーちゃんは、くーちゃんで楽しく暮らしてね(^^)
私も楽しくやってるから(^^♪
by rakki_618 | 2018-01-13 03:01 | その他のこと | Comments(4)

新年会ほか色々と。

1月7日(日)仲間6人でカラオケ新年会

の、つもりだった。


 

と、カラオケ新年会の前に
年末にグループ買いした宝くじの換金


 う~ ハズレだった(;。;)
c0211824_10311358.jpg

幼馴染夫婦、まーちゃん(仮名)、夢ちゃん(仮名)
そして私達夫婦の6人でカラオケ新年会の予定だった。


 持ち込み自由な、いつものカラオケ店。
c0211824_10312263.jpg
c0211824_10312883.jpg



まーちゃんは、夜勤で
朝まで仕事だったので少し遅めの参加。
そして・・・夢ちゃん。

昨年末に夢ちゃんに彼氏ができた。
それは、ほんとに よかったなぁ~って思ってる。
だけど。。。
今回のカラオケ新年会は、みなの都合のいい日を選び
幼馴染の旦那さんは、その日に休みを取ってもらい
夢ちゃんにも、大丈夫だよね?と念を押し
そして、7日(日)という日が決定したわけなんですが
事前になって、夢ちゃんから・・・
その日は、フリマを出すことになったんだと言う。
仕事なんだから、仕方ないとは思ったけれど
どうして、その日に仕事を入れるのかな?と
ちょっと、、、ふ~~ん・・・って思ってしまった。
でも、新年会には少しでも参加するから。
ってことだったので、待つことにした。


夜勤明けで、少しだけ寝たという まーちゃんから
電話が来て、私は まーちゃんを迎えに行った。
まーちゃんの家の近くでフリマを出している夢ちゃんに
どんな具合かな?と まーちゃんを迎えに行った時に
夢ちゃんのフリマに顔を出した。

そこには、夢ちゃんの彼氏もいた。
カラオケ新年会に彼氏も参加するのかどうか・・・
それも、気になるところだったし
参加してもらえたら、みなとも顔合わせになるしな
そう思っていたのだけれど・・・

「夢ちゃん、どう?少しでも参加できる?」

「うーーん・・・カラオケ6時までやろ?」

「うん・・・」

「ここ、5時くらいまでやから・・・無理かなぁ」

「え?そうなん?」

「うん、カラオケのあと どこか行く?」

「いや、予定はないけど・・・
 カラオケに来れないなら、どこかで お茶でもする?」

「うーん・・・うん」

「私の車4人乗りやしさー。
 どこかに行くにしても、一回カラオケ屋さんに来てもらって
 まーちゃんを乗せてもらえる?」

「うん・・・でも、彼氏、徹夜で寝てないねん」

「そうなん・・・」

「私のフリマの用意、手伝ってくれて」

「ふーん、でも、ちょっとだけでもお茶しようよ」

「うん・・・」


で、彼氏に話しかけてみた。


「これ、終わってから ちょっとでも
 夢ちゃん、来てもらえるかな?
 彼氏も一緒に来てもらえたらいいんやけど・・・」

「これ、終わったら5時過ぎるし
 カラオケ、6時までやろ?
 ちょっと無理ちゃうかなぁ・・・」

「お茶だけなら、いける?」

「うーーーん、、、まぁ・・・(と、うなずいてくれた)」

「・・・・・・
 でも、夢ちゃんとは新年会の約束してたから
 夢ちゃんをひとりじめしないでよ(と、冗談ぽく)」

「そんなん、仕方ないやん
 (新年会より)俺を選んだんやから仕方ないやん」

「・・・・・・(あ、そうでっか(^^;))」


結局、夢ちゃんは
フリマ仲間たちとの新年会を断って
こちらに来た。って言ってくれたけど。。。
う~~ん。。。私は当然やと思うよ。
仲間と、去年から約束してるからなぁ・・・

フリマの片付けが終わり、家に荷物を置きに行って
今から家を出るね~。の連絡が来て
夢ちゃんの家からカラオケ屋さんまで
10分くらいで来れるだろうと外で待ってたのだけれど
30分以上経っても、来ない。。。
彼氏とケンカでもしたかな?
行くな、って言われてるのかな?
電話したらヤバイかな?
そんなことを気にしながら寒い中 外で待ってた。
やっと、彼氏とやってきた夢ちゃん。
まぁ、こんな時 夢ちゃんは・・・

「え?こんな寒いのに外で待っててくれたん?
 ごめんごめん!遅くなって」

こういう、言葉を言う人だった。
今の夢ちゃんは、そんな言葉が出てくることもなく
彼氏だけに気を使ってるように
私には見えた。


しかも、、、あいその悪い彼氏で・・・
自分からは挨拶もないし・・・
笑顔もない。
人見知りするのかな?
でも、自分で商売してるのにな・・・
じゃ、夢ちゃんがフォローしてくれればいいのに
彼氏に、甘いのかな?
なんだか・・・がっかり。
私の中の、夢ちゃんは いなくなった。
この出来事だけではなく
色んな面で、夢ちゃんは以前と全然 違ってしまった。
なので、最近は電話もしなくなった。
いつも彼氏と一緒なので、話せないのですー。

でも、夢ちゃんが彼氏を好きなら それでいいよね。
今は、幸せそうなので 仕方ないね・・・
そそ・・・仕方ないのだ。

いやぁ・・・あの彼氏
私は、イマイチ好きになれない。
ツンツンして、えらそうで・・・
最初だから照れてるのかな?
ま、いいや・・・
今は、恋愛が始まったばかりで
こんなもんなんかなぁ・・・

友達付き合いを制止する彼氏みたいなので
しばらくは、そっとしておきましょうか・・・
あ~~ さびしいなぁ。





昨日、お店に着くと
お店の前方の電信柱に「駐車禁止」のシール。
お隣のバレエ教室、やめたみたい。
「駐車禁止」このシール・・・誰が貼ったのかな?
憶測だけど、、、あの うるさい若者か?
自分の敷地内に駐車してるのに
警察に電話して、クレーム言う男
(2016、12、13に記事にしてます)
近くの整骨院で

「また、警察に電話してやった」

そう、言ってたらしいからなぁ。
まぁ、うちは3年間は旦那の車をお店の前に
とめることはないので安心だけど
でも、たまぁ~~に お客さんの車を
とめてもらいたいときがある。
なんで、自分の敷地内に車をとめて
文句、言われるかな?
奥の方にある自分の家から、自分の車を出すときに
とめてる車が邪魔して、見えにくいらしい。
ゆっくり出て、確認して運転すれば それでいいんやろーよ。
ただ単に、運転下手か? 
なんか、生活 満たされてないんか?
そんな、おかしなクレーム言うなや。
「駐車禁止」のシールは誰が貼ったか知らないけれど・・・



 勝手に貼ったらアカンちゃうの?誰や?
c0211824_10313554.jpg




あ~~~楽しいことを考えることにしよう!!
今年の3月、旦那の還暦祝い。
私は、考えましたよ~!

<<還暦お祝いミステリーツアー>>

こんな題名で、旦那を喜ばすために
旦那には到着するまで秘密で・・・
旦那の好きなところに行くという
ミステリーツアーを計画しています。
ほっほっほ~~~
旦那は、喜ぶかな?驚くかな?

楽しみ~~(^^♪
by rakki_618 | 2018-01-09 12:00 | お出かけ、旅行 | Comments(12)

いやーん。

1月3日(水)
旦那と回転寿司屋さんへ行きました。


 回転寿司、大好き~(ネタしか食べませんが(^^;))
c0211824_5324330.jpg

「なぁ、今年 なんかやりたいこととかある?」

「ない」

「ないの?」

「うん」

「え、え~~ あそこに行きたいとか
 あんなことしてみたいとか・・・
 なんかないの?」

「なんにもない」

「え、え~~~ あいそナシやな」

「おまえは?」

「私は、い~~~っぱいあるよ」

「ふーん」

「今年は、思いやりってものを
 もっと、持つようにしよう。
 相手の立場になって・・・ってことを
 ほんまに考えて、優しい人間になろう」

「・・・・・・」

「あんたも、3年間 ぼぉ~~~っと生きやんと
 何か・・・何か、
 この運転免許取得までの3年間を
 無駄にしない生き方しようよ。
 とにかく、思いやりを持てる人間になろう!」

「・・・・・・」

「わかったんかいな?」

「・・・うん」

「ほんまに、わかったんかいな?
 思いやりやで!!」

「ほーい」



わかっとんかいな?ほんまに・・・





お正月、年賀状と一緒に


       こんなハガキが入ってました。
c0211824_5325541.jpg

お♪ やったね!これに登録しておこう!
知り合いの人に聞いてみたら
3月くらいに説明会に行ったほうがいいと
教えてもらいました。
今、行ったら 4000円支払って
また、4月に 4000円支払うそうです。
なので、3月くらいに相談に行ったほうがいいらしいです。
いやーん。
私もシルバー人材センターに登録って・・・
いやーん。
もう、そんな お年頃・・・てへ(^^;)
いやーん。いやーん。いやーん(^^;)
by rakki_618 | 2018-01-06 05:43 | その他のこと | Comments(6)

今年も、よろしくです!

みなさん、あけましておめでとうございます。




思いつくままに、今年 やりたいことなどを
書いてみよっかなぁ~。


〇転んでケガをしないように、気をつける。

〇できれば、病気にならないようにしたい。

〇1月の石垣旅行では
  今までにないくらい、写真を撮りたい。

〇3月の旦那の60歳の誕生日には
 何か旦那が驚くようなことを計画したい。

〇NHKの朝ドラってのを観たことがないので
  今年は、観てみたい。

〇ギターを、しっかり練習して
  ちゃんと、弾き語ってみたい(無理かな)

〇今年中には
  茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県に旅行して
  47都道府県を制覇したい(無理かなぁ・・・)

〇漫才(旦那は、しばらくいいって言ったけど)や
  コンサートに、いっぱい出かけたい。

〇カラオケも、いっぱいしたい。

〇平凡ながらも、笑える毎日でありたい。


けっこう、カンタンなことのようで
「平凡で・・・」ってのが、なかなか難しい。
「平凡で、ほどほど」ってことが
一番、難しいですよね。
そして、それが<幸せ>なんですよね(^^)





年末に、旦那と何かの話をしてて
何か、お料理の味のことだったかなぁ・・・

「どんなのがいい?」

って、私が聞いたんだったかなぁ
すると、旦那が

「オードソックスで、いいよ」

そう言ったんです。

「オードソックス?
 どんなソックス(^^;)??」

「オード色(黄土色)のソックス」

「(あら、うまい!)はいはい・・・オーソドックスね」


もうひとつ。
仲間とのグループラインに
<良いお年を>
そう書き込みたかったらしいのだけれど
<良いお年を>の<を>は
<やゆよ>の行にある<を>か?
そう聞くものですから・・・
<やゆよ>の行のどこに <を>があるの?
そう聞きますと・・・
え?<やゆよ>の行に <を>がない?
ないけどね~(^^;)
え?<やゆよ>の行に <を>ないんか?
ないけどね~(^^;)
あ~~~! <わいうえを>やったわ。
そう言っておられました(^^;)

来年、大丈夫かな?
そう思った年末でした。


 去年最後の食事は、旦那と二人で
 またまた しゃぶしゃぶ食べ放題
c0211824_1210789.jpg




 今年は、旦那と息子二人に
 100万円のお年玉を渡しました(^^)あはは
c0211824_12102545.jpg



今年も、よろしくお願いします(^^)
by rakki_618 | 2018-01-02 12:26 | その他のこと | Comments(10)