1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

大晦日

今年は今日で最後ですね。
明日からは新しい年です。
また、健康で何事もなく平凡に暮らしたいです。
今年、最後のブログ・・・
色んな出来事を書いておきたい。


旦那は、最近ちょっと怒りっぽくなった気がする。
もっと、穏やかな人だったけどな??
私がいけないんだろうか?
ここは、まぁ・・・大人な私が
あの人をバカな子供だと思って
付き合ってやることにするかぁ~ ウシシ

糖質制限は、ずっとがんばっているよ!
だけど、炭水化物は一切食べてないのに
血糖値は、ずっと150くらい・・・
下がらないなぁ~
まぁ、お野菜などは気にせず食べてる。
それくらいは、勘弁してよってことよね~
推定平均血糖値(mg/dl)=28.7×HbA1c(%、NGSP)-46.7
こういう計算式があるので
これでいくと・・・私は・・・HbA1Cが6、9%くらいになる。
ま、いいかぁ~
食べてなくて、こうなんだから仕方ない。
ま、ゆっくりやってれば もっと改善されるかもね(^^)
気長に行こう~~




旦那とファミレスに行った。

「おまえ、食うもんないんやろ?肉、食えよ」

「うん・・・でも、高い」

「何、遠慮してるんや」

「でも・・・200gじゃ足らない。400g食べたい」

「食うたらええんや」

「でも・・・3300円位する・・・たっか~~」

「アホなこと、言うな!!食え食え~!」

「うん・・・なんか、高いなぁ~ 焼肉のほうがいいかな?」

「まぁ、今日は もうここに来たから食とけよ」

「うん、ありがとう」

   ステーキ400g。これでも、足らんかったわ(^^;)
c0211824_2272069.jpg

あら、やっぱアンタ優しいなぁ~(^^)





12月28日(水)
糖尿仲間のNさんとしゃぶしゃぶ食べ放題に行ってきました。



   美味しいよ~
c0211824_15531849.jpg

c0211824_15533060.jpg

c0211824_15534022.jpg

c0211824_15535036.jpg

c0211824_1554187.jpg

いつも、人の悪口ばかりのNさんなんだけど
なんか、憎めないつうか・・・
血のつながってない お孫さんにも
ちゃんと、いろんなことで お金を出してあげる。
することしてるから、いい人だと思う。
みんな、口ばっかだけど Nさんは違う。
だけど、他人さんの噂話と悪口ばっか(^^;)

「それ、違うやろ?
 よそから聞いたこと真に受けてたらあかんで~!」

私より8歳も年上だけど言いやすいんです。
口うるさいので、皆からは敬遠されてるんだけど
私は、この人が なんとなく好き。
なので、たまに食事に行きます。

「インスリン打って、薬飲んで 色々やっても
 血糖値、下がらないわ~ なんでやろ?
 私、ほんまに食べてないんやで」

Nさんは、そう言ったけど
しゃぶしゃぶ食べ放題のときのソフトドリンク飲み放題で
コーラをマジで10杯は飲んでた。

「Nさん、コーラとかって すごく血糖値あげるよ。
 そんなに好きならゼロコーラにしたら?」

「あんなゼロなんて、嫌いよ。美味しくないもん」

「そうなん?」

それ以上は、言えないよな・・・
言っても言わなくても飲むんだから、、、
仕方ない・・・





12月27日(火)
夢ちゃん(仮名)から電話があった。

「どうしたん?」

「うん、今 どこ?」

「近くのショッパーやで」

「ちょっと、行こうかな」

「じゃ、ここの中でランチ食べよう」

「わかった」

待ち合わせして、サイゼリヤさんに行きました。

「どうしたん?何かあったんか?」

「私・・・」

「ん?」

「私、キューピー(私のこと)のこと・・・」

「うん・・・え?(@。@) 泣いてるの?ど、どうしたんよ!!」

「うん・・・キューピーのこと、すごくいい人と思ってる」

「(@。@) あ、ありがとう・・・え?私、何かしたん?」

「違う・・・」

「え、え~?私、夢ちゃんに何かしたんかなぁ?」

「違うねん! 私、そんなキューピーに迷惑かけてるんかな?と」

「え、え~~~~??何を?」

それは、私がこの前 食事を誘ったときに
夢ちゃんの返事があいまいだったので
あら?どっちかな?行きたいのかな?
行きたくないのかな?よく、わからないなぁ~と思って
その後、あぁ~用事があって行けなかったんだとわかり
夢ちゃんが、言いにくそうに返事したときには
行けないってことがわかったよ~みたいな話をしたんです。
そのことを、なんだか・・・
めちゃたいそうに受け取ったみたいで・・・

「私が、気づかないだけで 色んな迷惑を
 キューピーにかけてきてたんかな?って思って」

「はぁ~~~?大げさな、、、夢ちゃん・・・
 何でもないようなことをそこまで考えたら
 あんた、ほんまに病気になるで。びっくりするわ~」

「ううぅ・・・」

「何で、泣くんよ~~ 泣くことちゃうって~!」

「ううぅ・・・」

「私はな、夢ちゃんがすごく好きやから
 色んなところへも食べに行きたいし
 お金だって出さなくていいのに、、、夢ちゃん出すやろ?」

「・・・」

「夢ちゃんが大好きやから誘ってるんやで」

「うん・・・いつも、色々としてもらいすぎて
 私、どうやって返していいのかわからない・・・」

「え、え~ じゃ、私が夢ちゃんを困らせてるやんかいさ~(><)」

「ちゃう、そうじゃない。私がキューピーの気持ちもわからんと
 すごい、迷惑かけてるんかな・・・と」

「あんたな、今な、おじさんとも色々あって
 悩むことが多いから・・・
 そんで、そんな気持ち凹んでるんちゃうか?」

「そうかなぁ・・・」

「悩んで泣くほどのことちゃうって!!
 考えなくていいことを考えすぎて
 自分で、苦しみ作ってるんよ~~ あほやな」

「そうなん?迷惑かけてない?」

「当たり前やん、こっちこそ 知らんうちに
 そんな気持ちにさせて、悪かったね(^^;)」

「ううん。そうじゃないけど」

「ま、夢ちゃん 何かの誤解やで。
 あんた、とにかく考えすぎ!!
 あっはっは~~ 大晦日は楽しもうぜ!!」

「うん!!スッキリした~~(^^)」

「よかったよかった(^^)」



年末に、こんな出来事ありました。
みなさん、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします~~♪
by rakki_618 | 2016-12-31 16:31 | その他のこと | Comments(12)

友達と。

友達のたーちゃん(仮名)は遠くに引っ越して
なかなか、会えないけど・・・
彼氏オンリーすぎる、たーちゃんなので
彼氏ができたときから、なかなか会えないんだけどね。

たーちゃんと私の出会いは彼女が16歳、私が26歳の時。
仕事場で出会いました。
その頃の、たーちゃんは 少しグレていて
私を睨みつけてきたものでした(^^;)
年齢を重ねると・・・りっぱな大人になっていきました。

私は、存在感もなく・・・
ほんの少し、お人よしのところもあり
自分で分析すると・・・
その、お人よしに「ありがとう」って思ってもらうより
お、こいつ利用できるとこは利用してやるかな?的な
扱いを、受けることの方が今まで多かった気がします。
それでも、何人かは私を尊重してくれる人はいます。
そんな中でも、たーちゃんは 私をすごく尊重してくれます。
ほんと できた人なんです。いい人なんです。
私が知ってる、この世の中の人間の中で
一番、常識的で公平で素晴らしい性格だと思っています。
もちろん、旦那も素晴らしい人なんですが
私のことを思ってくれるあまりに、、、
ちょっと公平な意見を言ってくれない時があるのです。
私のカタを持ちすぎるのです。
でも、たーちゃんは いつだって公平です。
私の意見がおかしいと思えば ちゃんと言ってくれます。
お料理が上手で、仕事が速くて、謙虚で、温厚。
冗談は、通じるし プイと怒ったりすねたりもしません。
何事も、わきまえていて自慢もしません。
自分を大きく言うなんてことは「恥」と思っています。
はじらいがあるのです。
ほんとに、言うことないくらい完ぺきな人なんです。
ただ・・・いつも、誘うのは私から。
う~~ん・・・私がたーちゃんを思う気持ちと
たーちゃんが私に感じる思いとは温度差があるのかな^^?

「たーちゃん、誘うのが私からばっかりで・・・
 たーちゃん、私が誘うから仕方なしで付き合ってくれてるの?」

私が、そう聞いた時

「かえちゃん(私、仮名)違うねん。
 私って、ほんまに自分から誘うってことしないねん。
 ほんまやで!携帯の履歴 見せてもええよ。
 私から電話ってしないねん。見て」

「いやいや(^^;) そんなん見ないけど
 それなら、いいよ。誘って迷惑やったら言ってな」

「そんなん、なんで迷惑よ。誘われたらうれしいよ」

たーちゃんは、以前 こう言ってはくれたんだけど
やっぱ、悪いかなぁ~なんて電話をすることが少なくなっていき
それに、遠くに引っ越したことで・・・
会うのは、お互いの誕生日だけになりました。

そんな、たーちゃんから 電話がかかってきたのです。

「もしもし、かえちゃん?」

「え、え~~~(@。@) たーちゃん?
 珍しいやん、どないしたん?なんかあったんか?」

「違うよ、今 用事で こっちに帰ってきてるねん。
 ちょっとしか時間ないねんけど 会えるかな?と思って」

「会える!会える!今 どこ?」

「〇〇のとこらへん」

「わかった、じゃ 〇〇珈琲で待ってて、行くわ」

「わかった~」


それから、ある喫茶店で久しぶりに
たーちゃんに会いました。

「元気にしてたん?あの彼氏と続いてるんやろ?」

「うん、続いてるで~。彼氏のお母さんは籍入れろって
 言ってくれてるんやけどな・・・まだやねん」

「ふ~ん、そうなんや」

「かえちゃんも、変わりない?」

「色々とあったよ。
 岩手でわんこそば100杯食べたって話した?」

「え(@。@)知らん~」

「そうやでなぁ。たーちゃん、いつも忙しそうや
 仕事2つもやってしんどいのに
 私、のんきにそんなこと言えなかったんやわ」

「なんでよ~かまへんよ。ラインしてよ~
 ゆっくりやけど返事するし」

「他にも、色々~~~」

「そうなん?」

それからぺちゃくちゃとしゃべり続け・・・

「たーちゃん、来年からは誕生プレゼントって
 ナシにしようよ。私、みなにそう言ってるんよ」

「うん、わかった」

「もう、食事くらいにしておこう」

「うん、わかった」

「難波で牛かつの美味しいところ、見つけてん。
 めっちゃ、美味しいねん!今度、行けたら そこ行こうよ」

「そうなん?うん、行こう!」

「そそ、私 インスリン治療やめたで」

「え、え~~ そうなん?」

「うん、今日な、午前中 病院やったねん」

「へ~」

「明日から、糖質制限がんばるね」

「うん。あ、そうや!私、視力めちゃ悪くなったんよ」

「え?どれくらい?」

「0、2」

「え、え~~ 2、0 やったのに」

「やろ?運転免許更新行ってびっくりしたわ」

「ふ~~ん」


特に何と言う話もなかったけど
たーちゃんからお誘いがあるなんて
ほんと貴重で(^^;)
大好きな大好きな人なので
この人と食事してると血糖値も上がらないことが多いんです。
(ほな、旦那との食事は?どっひゃ~~ん(><))


   おみやげ、いただきました。
   たーちゃんは、いつも美味しものをくれます。
c0211824_4503738.jpg




   喫茶店で、美味しかったね~♪
c0211824_4504438.jpg



また、会おう!
by rakki_618 | 2016-12-28 19:41 | その他のこと | Comments(8)
12月23日(金)
清水ミチコさんの「ひとりのビッグショー」を観に行ってきました。



   オリックス劇場です。ここは、初めてです。
c0211824_11411566.jpg

c0211824_11412255.jpg

会場は、超超超満員でした。
色んな人のモノマネ、上手なピアノ演奏。
すごい趣向を凝らしたショーでした。
会場は、大爆笑だらけ!!
ほんとに楽しくて、素晴らしいショーでした。
(笑いのために)割と、キツメのことも言うのに
とても謙虚なしゃべり口調で・・・
あっさりと、すっきりとした感じで
おしゃべりに、かなりの好感が持てました(以前からですが)
若い人、年老いた人、男性、女性・・・と
お客さんも偏ってない感じでしたね(^^)
清水ミチコさん、才能あるんですね。
とっても、素敵で楽しかった~~♪
by rakki_618 | 2016-12-25 11:51 | お出かけ、旅行 | Comments(8)

可愛い彼女とデート

12月20日(火)(糖質制限食、始める前のこと)

お店のお客さんである可愛い彼女と
食事したり、カラオケしたり・・・してきた♪



   ランチは和食で。
c0211824_2153773.jpg

c0211824_2154784.jpg

c0211824_216121.jpg

c0211824_2161183.jpg

c0211824_2161871.jpg




   それからカラオケに。彼女はこんな歌、歌ってた。
c0211824_2162710.jpg

c0211824_2163858.jpg




   夜も食べようってことになりフレンチを。
c0211824_2174556.jpg

c0211824_217542.jpg

c0211824_218455.jpg

c0211824_2181897.jpg

c0211824_2182822.jpg

c0211824_2183791.jpg

c0211824_2184614.jpg

c0211824_2185577.jpg

c0211824_219365.jpg

c0211824_2191266.jpg



料理人の彼女は、食べることが好きらしく
全ての食べ物の香りを楽しみ味を楽しみ
ひとつひとつに感動し、感想を言ってくれて・・・
素直で愛くるしくって・・・
すごく素敵な時間でした。
串カツ食べ放題の話になり

「私・・・112本食べたことあるんです」

「え、え~~~~(@。@)
 私の88本でも驚かれるのに・・・ひゃく、ひゃく・・・
 112本ってか?」

「(^^;)はい・・・」

「すごく食べるのに細いね」

「いえ、そんなことないです~」

色んな話をしました。
彼女は、この辺では有名な居酒屋さんの
娘さん(お孫さん?)ってことを知り、びっくり。
それから・・・今、真剣に悩んでることも聞き・・・
それは、とても可愛そうに思いました。
なんとか、してあげたい!そう思いましたが
非力な私には無理なことだ。。。
でも、めげずにがんばってほしいと思いました。
引越しも、いろんなことがあって考え中みたいでした。


ランチ、カラオケ、ディナーと、楽しい時間、ありがとうね。
また、機会があれば行きましょうね♪
バイキングもOKだよ~
炭水化物をよけて食べるからね(^^)
by rakki_618 | 2016-12-24 15:18 | お出かけ、旅行 | Comments(4)

糖尿病の定期検診

今日は、糖尿病の定期検診でした。



   診察前の待合室で。
c0211824_2292880.jpg




   検査結果、ヘモグロビンA1C以外は悪い(><)
c0211824_229369.jpg




   コレステロールの検査結果。
   下剤を飲んで快便になっても
   悪玉菌は、そんなに減ってない(^^;)
   197→177 20減っただけ。
   快便になったら、悪玉菌が減ると思ったが
   大きな間違いでした(><)
c0211824_2294483.jpg




   毎日の血糖値と血圧の記録(一部だけど)
c0211824_2295455.jpg

c0211824_2210162.jpg



「先生、悪玉コレステロール どうでした?」

「はい、少しだけ 減ってます」

「わぁ~ ほんの少しですね。。。」

「でも、20は減ってますね」

「そうですか・・・悪玉コレステロールが多いのは
 便秘だからじゃなかったんですね」

「う~ん、すごく減った時あったんですけどね」

「はぁ・・・」

「やはり、野菜はいいんですけどね」

「はい、野菜は大好きなんですけど・・・
 先生、LDLコレステロールの中で問題となるのは
 小粒子LDLコレステロール(小さくて高密度のLDL)と
 酸化LDLコレステロールって記事を読んだんですけど・・・
 HDLコレステロールが多くて中性脂肪が少ない人は
 小粒子LDLコレステロールと酸化LDLコレステロールは
 少ないので安全だと書かれてたんですけど」

「う~~ん。やはり、悪玉コレステロールは悪いんですよ」

「そうなんですか」

「はい」

「先生、今日は これからの自分の治療の仕方について
 ちょっと聞いてほしいんです」

「はい」

「私が、インスリン治療を始めてから3年半になるんですが」

「(パソコンで私のカルテを見てくれながら)そうですね」

「何でも、食べれて食べることにストレスはないのですが
 段々と体重が増えて・・・血圧が高くなり・・・
 このままでは、ダメだ。と思うようになりました。
 で、糖質制限食に切り替えてみたいんです。
 2か月、試させてもらえませか?」

「う~~ん・・・結局ね、糖尿病は食事療法と運動なんですよ。
 それが、できれば みんな苦労はしないんですよ」

「先生は このままインスリン治療がいいと思われますか?」

「いや、〇〇さんが そう思ったのなら やってみますか?」

「はい、それで やらせて下さい。
 もし、できなければインスリン治療に戻れますか?」

「はい、それは戻れますよ」

ま、こんな具合の診察でした。

「お♪ いいことですよ~(^^)〇〇さん!
 その気持ち、大事ですよ!がんばってみましょう!」

こう言ってほしかった(^^;)
ま、自分の思うようにばかリ人生は進まないわな^^
先生は、糖質制限食ってものに案外反対かもね。
ちょっと機嫌が悪そうにも感じた(^^;)

私のカルテに<自己注>って書きこんでるのを見て
え?自己中?ん?自己注 あ、自己注射のことかな?
めちゃ、おもろくて 笑いそうになったけど
先生の顔が怖かったので笑えずにいました(><)
先生、お疲れなん?もっと笑顔笑顔~~!
私が、インスリンやめるって言ったのが
気に入らないのか?って勘違いされるで。
もっと笑わんと、病気になるで~~今日は暗かった!!



   
   お薬も何もないので病院代だけ。
   安~~~~~い!いつもと大違い。   
c0211824_22101278.jpg




   食べおさめじゃ~~って、こんなに食べた(^^;)
c0211824_2210256.jpg

c0211824_22103348.jpg




明日から、インスリンなしで
糖質制限しながら、やってみます。
by rakki_618 | 2016-12-22 23:03 | 糖尿のこと | Comments(6)

決心

私が糖尿病になったのは(気づいたのは)
平成17年9月だった。あれから11年経った。
お薬飲んだり、お薬なしの治療したり
色々とやりながら平成25年の5月から
私の希望でインスリン治療に踏み切った。
それから3年半が経ち、血糖値は良好な方だと思う。
これも、インスリンさまさまのおかげです。
好きなものを思いっきり食べれるし
食べたらあかん・・・と言うストレスもない。

が、、、

ここ2週間ほど前から考えてることがある。
それは・・・がんばって糖質制限食にして
インスリンをやめようかってこと。
というのも、ずんずん太って行くので
血圧も高くなったし、、、色んなところ調子悪い。
色んな人が糖質制限してがんばってるのに
どうして、自分はできないのだ?
糖質制限食にすれば、まず体重は減るだろう。
血圧も改善されるだろう。
コレステロールもマシになるだろうし
ハゲもマシになるはず。動きも軽くなるだろうし
腫れぼったくなってしまった目もマシになるだろう。
ほっぺが、ふくらみすぎて ほうれい線が目立ってるけど
これも、マシになる・・・ハズ。
通院だって2~3か月に一度で済むし
病院代も今ほどいらなくなる。
いいことづくめ、なんだけど・・・
はたして、、、
白米にパン、お菓子に果物、ラーメン、スパゲティ
お好み焼き、焼きそば、うどん、丼物、カレーライス
おまんじゅう、ケーキ、プリン、さつま芋、かぼちゃ・・・
そういうものが我慢できるのか?
できないだろうなぁ・・・
でも、私は決心した。
22日(木)の定期検診で先生に言ってみよう。

「先生、インスリンをやめてみたいんです。
 食べることに気を付け 2か月試させてもらえませんか?
 けど、できなかったら またインスリン治療に戻りたいんです」

先生は、どう答えてくれるんだろう?




指先で血糖値を測定したらメチャ痛いので
私は、写真のこの部分で測定してます。
すごく、測定するので この部分は黒くなってます。
これも、測定の頻度が少なくなれば
スグに元に戻るハズ。


   こんなに、なってマス(><)
c0211824_1173690.jpg



         上の画像が、いつもの部分で測定。
         下の画像が指先で測定したもの。
         たいした違いはない。
c0211824_1174243.jpg

c0211824_1174925.jpg


病院からいただいてる血糖値センサーでは足らないので
ネットでも買ってる血糖値センサーも買わないで済む。
お薬もなしで、ヘモグロビンA1Cを
6、8%以下におさえたい。さて・・・できるかな・・・
やっぱインスリン打つ~~って言うかも知れないけれど
今は、思ったことを試してみたい私です。
by rakki_618 | 2016-12-21 03:54 | 糖尿のこと | Comments(12)

山荘へ

12月17日(土)
山奥の山荘まで音楽を聴かせてもらいに
夢ちゃん(仮名)と旦那と私の3人で行ってきました。



   メニュー、新しくなったかな?
c0211824_16564914.jpg




   うさちゃんも、いっぱいいます♪
c0211824_16565578.jpg




   目的は、これです!
c0211824_1657229.jpg




   音楽演奏の舞台です♪
c0211824_1657855.jpg




   森の・・・森の・・・?森のなんたらドリアを食べました。
c0211824_16571413.jpg




   私がファンであるKさんの歌です~♪
c0211824_16572054.jpg




   みんなで集合写真。私たち3人は参加しませんでした。
   イヤです~写真なんて(><) 
   みなさん、顔出しOKなんですねぇ・・・
c0211824_16572585.jpg

お昼の12時から始まって・・・
16時半くらいまで、ずっと聴かせていただきました。
最初から最後まで、どっぷりといたのは
私たち3人くらいですね(^^;)
もう、みなさんの歌も終わったのですが
山荘で、焼き芋売ってる人とかが舞台で歌い出したんです。
3人ほど歌われたのですが、その誰もが お上手で・・・
お一人が、弾き語りをされて・・・
初めて聴いたその歌に、えらく感激して・・・
勝手に涙がぽろぽろとこぼれ落ち・・・
涙が、あふれて止まらなくなりました。
私の前にいた、夢ちゃんも泣いてる様子。

「夢ちゃん、あんたも泣いてんの?」

「うん・・・ううぅ・・・」

「感動したよね、勝手に涙出たよね・・・すごいね~」

「うん、すごい上手」

私の後ろにいた旦那も泣いてるのでは・・・??
後ろを振り返って旦那を見ると・・・
え?(@。@)
あんた、笑っとったんかぁ~~~い!

すごい、よかったわぁ~と 夢ちゃんも言ってくれ
いつも、忙しくしてる夢ちゃんも
少しは、癒されたかな?と思いました。
もちろん、Kさんとも会いましたが
お互いに、ニコニコな応対でした(^^)



山荘が終わると、食事をしてKさんのところに集合し
また歌を聴かせていただきました♪
KさんのところではKさんだけではなく
若くて可愛い女性とエレキギターがとても上手な男性の
ストリートミュージシャン2名がおられました。
Kさんのところでライブしませんか?とKさんが声をかけ
引っ張ってきたらしいです。
19時くらいから23時くらいまで
色んな歌で、楽しませていただきました。


   Kさんの歌はホッとします♪
c0211824_16573053.jpg





お客さんのまーちゃん(仮名)
私とメチャ仲良しなんですが・・・
その、まーちゃんのお母さんが亡くなられました。
82歳だったかな・・・
いつも、前向きで笑顔で・・・人生を楽しまれて
思いっきり生きてた人でした。
お母ちゃんには、私も いっぱい優しくしていただきました。
いっぱい、いっぱい、ありがとうございました。

安らかに・・・

まーちゃん、淋しくなるけど
気を落とさずに・・・ね。
by rakki_618 | 2016-12-19 17:37 | お出かけ、旅行 | Comments(8)
びっくりした~~~!
でも、うれしかった~~!


私が、お店の外に出てケーキをちゃんと並べていると
(お店の中からは、狭くなっていてやりにくいのです)
先日のクレーム男さんと出会いました。
車をバックしていました。仕事から帰ってきたところかな?
ツン!として知らん顔するのもイヤなので
会釈をして「こんばんは~」って言いました。
車の窓を閉めているので私の声は聞こえなかったと思いますが
私は思いっきりニコニコしながら
「こんばんは~」って言ったんです。
す、すると!!(@。@)
そのクレーム男さんは車の中から手を振ってくれたのです!
え、え~~~~(@。@)
こんばんは。って言って無視されたら傷つくよな・・・
そう思っていたので、手を振ってくれて
ほんと~~~~に、うれしかった(^^)
たったそれだけのことなんですが
昨日はインケツじゃない日となりました(^^)
by rakki_618 | 2016-12-17 06:05 | お店のこと | Comments(10)

難波へ、お出かけ。

12月11日(土)
お店のお客さん第一号のかっさん(仮名)と
難波へ「牛かつ」を食べに行ってきました。


   またまた、美味しかった~♪
c0211824_4204713.jpg




   その後、 星乃珈琲さんでコーヒーとパンケーキを。
c0211824_4205574.jpg

c0211824_421213.jpg

かっさんは、夏ぐらいから物がノドを通るときに
チクチクすると言っていて検査してもらったんです。
どうか、悪いモノではありませんように!と願っていました。
検査結果は「逆流性食道炎」だったらしいです。
悪いモノではなく、よかったです。
なので、食事に行ってきました。

難波をブラブラしていると・・・

「ミヤネ屋です!お母さん、ちょっといいですか?」

と、声をかけられ、川崎麻世さん・カイヤさん夫妻の
パネルを見せられ・・・

「この、夫婦どう思います?」って聞かれました。

最近、私は(お客さん商売はこうなるのはわかっていましたが)
お客さんが他人のことを色々言うことにウンザリしてたので
またか!ここでもか!なんやねん!遊びに来てもこれか!
そんなことを強く思ってしまい・・・

「他人は他人!われは我!自分のことで精いっぱいや!
 人のことなんか、どうでもええやろ!映さんといてや!」

そう叫んでしまったのです・・・
あ~ 心の狭い私です。
病んでいるのでしょうかね?
自分だって、人のこと言うクセに。。。

もっと優しく受け答えすればいいものを・・・
あぁ。。。ちっさくて恥ずかしい自分。
きっと、今の私に何か余裕がないのでしょうね。
旦那とも、すぐケンカするし・・・
反省をいっぱいしようと思います。
私は明日死ぬ!なので、最後の一日である今日は
せめて、笑顔で人に優しくして
悔いのない最後の日にしよう!
そう思って生きようと思います(多分、無理やな)

で、そのテレビ番組に もしかしたら
<大阪の怖いおばちゃん>みたいなタイトルで
私が出演してたらイヤだなぁ~って思って
インタビューされた日の次の次の日くらいに
ほんと、たまたま「ミヤネ屋」観てたんです。
そうしたら、、、カイヤさん出てました!
あ!これや!って思って、くいいるように観たけど
私は出てきませんでした。ホッとしました(^^;)
そやけど、みんな優しくインタビューに答えてあげてるわ。
顔とか出てもイヤじゃないんやなぁ・・・私、イヤやわ。
ま、私は心に余裕がない!! 反省しろ!!



その日の夜に、夢ちゃん(仮名)と食事に行きました。


   びっくりドンキーさんで食事しました。
c0211824_4211389.jpg

c0211824_4212131.jpg

c0211824_4212890.jpg

夢ちゃんとは気が合うので(私だけが思ってるかも^^)
話がはずむんです。結局、閉店間際まで話し込みました。
帰ったら深夜2時くらいでした。
旦那さんは、まだ仕事中でした m(。。)m



   かっさんからプレゼントいただきました。
c0211824_4213674.jpg

c0211824_4214350.jpg

「これ、可愛いやろ?母が入院してる病院で
 こんなん作ってる人おるねん。で、作ってもらってん。
 クリスマスまで、あとちょっとやけど お店に置いてね」

そう言って、いただきました。
ありがとうね~ お店に、置かせていただいてるよ~♪





そして、夢ちゃんからは・・・

   こんなジュースの詰め合わせをいただきました。
c0211824_4215030.jpg

「え?なんで、こんなんくれるの?」

「いや、今年も お世話になったから」

「なぁ~んも、してないやん。私こんなんもらうことないよ」

「いやいや・・・ちょっとやから」

「え、え~~ 私、夢ちゃんに何もないのに。
 つか、私 誰にもお歳暮とかしないし(><)」

「ええよ~もらって」

「(^^;) ありがとう」



みなさん、いつもすみません。
ありがたく、いただきます m(。。)m
by rakki_618 | 2016-12-16 15:12 | お出かけ、旅行 | Comments(4)

インケツな日。

昨日は、インケツな日だった。

と、、、

その前に・・・
先日、ある喫茶店に行ったんです。
たまに行かせていただいてる喫茶店です。

私が喫茶店に入るとお客さんは お一人でした。
ママさんはテーブルの椅子に座り
自分の好きなクイズをしてたようでした。

「こんにちは~」って入ったら
私の顔を見て・・・
「ありゃりゃ」って言うんです。
ありゃりゃ・・・
みなさんは、想像できますか?
喫茶店に入って「ありゃりゃ」って言われたら・・・
どう思います?
そのあとの言葉が大事だと思いませんか?
たとえば、「ありゃりゃ、久しぶりやん。どうしてたん?」とか
「ありゃりゃ、今日は仕事休みか?」とか・・・
<ありゃりゃ>の後に そのような言葉があれば
まぁ、なんとも思いません。
ところが<ありゃりゃ>って言われて
じゃっかん、しんどそうに椅子から立ち上がり
厨房に入っていったら・・・いい気はしません。。。
もちろん、いらっしゃいの言葉もナシです。
ま、こんな人かな?って思ったけど
私の後に来た女性には
「あんた、久しぶり~~!どうしてたん?」って言ってました。
ふ~ん、な気持ちになったけど ま、いいか。



そして、本題 インケツな昨日のことです。
私は すみっコぐらしのキャラクターが好きなので
雑貨屋さんに置かれてる<すみっコぐらし>のコーナーを
可愛いなぁ~って思って見てたんです。
それから、何点か気に入ったものを買ったんです。



   可愛いから好きなんです。
c0211824_9235029.jpg

c0211824_924324.jpg

その雑貨屋さんのレジでのことです。
今の季節、静電気がすごいので
シールのような商品がスマホにひっついていたら
自分では知らないうちに万引きになると思ったので
スマホをパタパタしてシールがはさまってないか確認してたのです。
まず、そのときに レジの店員さんが 
汚物を見るように(私はそう思った)私を見たので

「あ、もしかして スマホにシールの商品が
 はさまってたらダメなので確認してるんです(^^;)」

そう(親切に)説明した私に対して冷ややかな目をむけて
ツンとしたのです。
私は、心の中で
<<はぁ~~~~?(○`з´)なんやねん!おばはん!
  返事くらい せ~~や!ぼんくら>>
そう思いましたが、まぁ~ええわいと思って
しおらしい態度でレジが済むのを待ってました。
それから、私の後ろに誰もいないのを確認してから
(レジが混んでたら、言いません)

「あの、すみません ハサミ貸してもらえます?
 これ、すぐに使いたいのでタグはずさせて下さいね」そう言うと

ほんとに、イヤそ~~に返事もしてくれずに
ハサミをポンときつめに置いてくれました。
<<なんやねん、おばはん!また返事なしか?
  はい、とか どうぞ、とか返事しろや!>>
そう思いましたが我慢しました。
それからレジが済んで・・・
商品を袋に入れてくれてるときに気づいたんです。
あ!同じようなものを2つ買ってる。間違えた~(><)
なので、、、

「すみません、すみません(^^;)
 レジ、終わったあとですみません!間違いました。
 このひとつ、間違って買ってます!ごめんなさい!
 これ、返品してもらえます?ほんとに、ごめんなさい!」

すごい、いっぱい 申し訳なさそうに あやまりました。
この私の申し訳なさそうな言葉に対して
返事いるんちゃうん?
「あ、いいですよ~」とか
「わかりました」とかさ、、
おい、おばはん、おまえ何回返事せ~へんつもりやねん。
どういうこっちゃ?
で、じゃまくさそうに返金の手続きをしてくれて・・・
結局は、始終イヤそ~~~に接客してくれました。

その無愛想さはどういうこっちゃ?
なんな?旦那とケンかでもしたんか?
それとも、子供ともめてんか?
「はい」とか「わかりました」も言えないんなら
もう、仕事に出てくるな!家で休んどけ!
笑顔もないんなら、接客業するなや!!気分の悪い!!
ま、ええわい。ずっと我慢して終わりました。
おばはん、私と一緒にゴルゴ13みたいな人がいたら
返事くらいしてくれたんちゃうんか?


         こんな人やゾ
c0211824_18241375.png


まぁ・・・ええわい(○`з´)



それから夜になって・・・
昨日は、ちょっと遅刻して仕事場に着いたんです。
お店の前に、知り合いの人がいて少し話してたんです。

旦那が仕事休みの日には、私のお店にご飯を食べに来ます。
それは、午後7時か8時くらいから2~3時間です。
自分のお店の前に車をとめているのに
それが邪魔だと言って、うちの旦那の車にクレームがつけられ
この前から警察の人が「近所から苦情がきてます」と
5~6回、来られました。
でも、警察の人も うちが悪くないみたいなことを
小声で、言ってくれましたが(^^;)
クレーム言ってくる人には通りません。
このクレームさんが何度も何度も
苦情の電話をしてくるんだそうです。
電話があると、警察の人も動かなきゃいけないそうです。

お店の写真です。
汚い話ですが、、、お店の前にゲロを吐かれ(><)
掃除して、びちゃびちゃなのでお店の右端っこだけの画像です。


   むかって左から右の方へ一方通行になってます。
c0211824_1837344.jpg

この、うちのお店の右に私道があり この奥に
クレームを言ってこられる若い人が住んでいます。
若い男性です。
昨日、知り合いの人とお店の前で話していたら
偶然にも、その私道に自転車がとめてあったんです。
それも、道をふさぐように置かれてたんです。
もちろん、私はお店に着いたばかりですし 
まだ開店もしてないので、お客さんはいません。
あ、お隣さんのお店のお客さんかな?えらいことになるわ!
そう思ったので、お隣さんのマスターに言ったんです。
すると、お隣さんのお客さんの自転車ではないらしく
じゃ、誰だろうね?って話してるところに
運悪く、クレームさんが帰ってきたんです。
で、車をとめてドアをおもいっきり閉めて
その自転車を持ち上げて、、、私のお店の前に
ドォ~ンっと置いたんです。

「あの!この自転車 うちのんじゃないですよ!」

こう言ってる私を無視って車に乗り
ドアをこわれるほどの強さで閉め、、、
バックしながら その私道の奥にあるご自宅に・・・
あまりのことに、あっけにとられたのですが
お隣さんのマスターはいい子で・・・

「ママ(私のこと)とこじゃないのにな!!
 なんなん?あの人?この自転車、こっちに置いとくわ~」

そう言ってくれて、道の端っこの方に
その自転車を持って行ってくれたのです。

「ありがとう・・・」

このマスター、若いのですが いつもニコニコして
駐車のことでも、もめたことはなく
むしろ、僕の店の前にとめてくれたらええよ。みたいに
言ってくれたりして、ほんと優しい男の子なんです。

それにしても、、、
このクレーム男さん!
やってることが、おかしいでしょ!
うちが、うちのお店の前に車をとめて何を文句ある?
自分の運転がしにくいと警察の人に言ったらしいけど
それは、おまえの運転が下手なんじゃよ!!バァ~~カ!
それに、自分の言いたいことを言うなら
ちゃんと、スジの通ったことをしろよ!
うちの自転車じゃない!って言ってるのに
なんで、知らない自転車を どぉ~~ん!って置いてるねん?
自分のすることは、なんでも まかり通るんか?
違うって言ってるのに!!!
あんたが間違ってるのに!!!
あ~~こんな人が、いずれ 親になるんでしょ?
イヤだイヤだ。もしかしたら、もう親なんか?
自己中、この上なし。

でもね・・・
こんなヤツのために血圧を上げるのもバカらしい。
いい風に考えることにした。
もしかしたら、もしかしたら
もっと大変なことが起こるかわからないのに
あのクレーム男が、その災難を
小さくしてくれてるのかも?って思うことにした。
あのクレーム男がいるから・・・
大きな災いがやって来ないのかも?って思うことにした。
あなたがカリカリ怒ることによって
私が、あなたから小さな災いを受ける。。。
そのおかげで、もしかしたら・・・
もっと大きな災いが来なくなってるんだ!
そう、思いこませることにしました。
すると、クレーム男さん ありがとうって思えました。
ほんとは、頭にくるけど、、、
ちょっと おかしな人そうなので 
そんな人には、かまわないことにしました。
まともな話ができるわけがない。
あんなもんにかまったら、ろくなことはない。
イヤだけど、心の中で言いました。
クレーム男さん、大きな災いを防いでもらってサンキュー。
クレーム男さん、ほんとに ありがとう!
ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・
ああぁ、、、言いづらい(><)
でも、自分の人生に起こるすべての出来事は
自分のせいだと思うので・・・乗り越えよう!!



   ハゲを気にしすぎて、、、
   アイスクリームの八ヶ岳が・・・ハゲ岳に見える^^
c0211824_1919574.jpg




   次男の誕生日でした♪ おめでと!
c0211824_19202433.jpg

by rakki_618 | 2016-12-13 20:06 | お店のこと | Comments(10)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618