1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:息子のこと( 147 )

    大きくなった にゃぁちゃん。
c0211824_20143964.jpg



長男が会社からの健康診断の結果を持って帰って来た。


「おかん・・・」
「え?」
「俺、、、便に血まざってて・・・」
「ええ?(@。@;)」
「ほんで要検査ってなってる」
「はぁ~?結果見せて!」
「うん・・・これ」
「おまえ、検便 2回も潜血あるからやん!」
「うん、俺 調べたけど・・・痔とかでも出るし
 おかん、俺 いけるよなぁ?」
「うん・・・いけると思うけど、、、ありゃ。。。(><)
 これ、検便の潜血が1回やったら違ったと思うんやけど・・・
 お母さんも、大腸の検査したけど。。。」
「おかん、俺な 2回とも同じ便を持って行ってん」
「え?」
「便秘で、出えへんかったから ほんで2回とも同じ便やねん」
「はぁ~~~!?」
「だって、出えへんかったんやもん」
「おまえ・・。(><)
 明日、退院後の検診日やから口内炎みたいなんと
 この会社からの健康診断のことを先生に言ってみ」
「うん・・・」
「お母さんも府民共済の書類ができたって
 病院から電話あったから、明日 病院に一緒に行くわ」
「うん・・・おかん・・・俺・・・いけるよなぁ?」
「いけるやろ!!」
「俺、メンタル弱いから・・・
 もう、このへん(お腹をさわりながら)が 痛いねん」
「まぁ・・・お母さんも同じようなもんやから
 気持ちはわかるけど・・・大丈夫やろ!!」


そんなわけで、明日は長男と一緒に病院に行ってきます。






お店の前で起こった事故で
最終的に一方通行の標識は、なくなってました。
c0211824_20133392.jpg
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓   
c0211824_20134641.jpg
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
c0211824_20135688.jpg

by rakki_618 | 2014-11-04 21:33 | 息子のこと | Comments(0)

長男、退院!

10月24日(金)

長男は、無事に退院しました。


病院代は・・・
限度額適用認定申請ってのをしていたので 92220円でした。
入院の時に 30000円を預けていたので
退院の時に支払ったのは 62220円でした。
なんか、すごく安い気がしました。ありがたい~!
c0211824_4475224.jpg



「〇〇〇〇(次男)が、お見舞いに来てくれたんやから
 お礼、言っておきや」
「え?知らんわー」
「え?麻酔切れかけで知らんかったんやな・・・来てくれたよ」
「うん・・・」

弟に、お礼を言った長男でした。(当たり前ですが^^)



すっかり元気になって、出かける前の長男。
c0211824_4484141.jpg




猫のにゃあちゃんも、ゲージごと長男の部屋に帰っていきました。

「にゃ~!」

私が長男の部屋にいる、にゃあちゃんを見ようとすると

「おかん!!にゃあに声かけらんとってくれる?」

長男の部屋から、そんな長男の声・・・

「え?どうしたん?」

「もう、にゃあを見ないでくれる?声もかけらんとって」

「はぁ~~~~~!!??」

「あんなに俺になついていたのに、、、
 俺が呼んだらソッポむくから、しばらくにゃあを見らんとって!」

「・・・・・・」

ちっこい・・・ちっこい・・・ちっこーーーいーーーー!
ケッ!!なんてちっこい人間なんだよぉ~~!

あんたが入院してる間・・・
ごはんあげたり、寒いだろうと座布団買ったり
ごはんやお水いれる器も いいのに買い替えたり・・・と
にゃあのお世話をさせていただいた者です。
頼まれてもいませんけど、、、勝手に色々と買いましたが、、、
それでも、よくもまぁ・・・そんなことが言えたね!



後日、長男に

「にゃあに、声かけたり にゃあを見たりせんとって。
 そんなん言って恥ずかしくない?」

そう聞いたら

「全然! 俺は、ほんのちょっとだけ
 にゃあが俺を思い出すまで
 ほんのちょっとだけ、俺に時間をくれって言っただけ。
 おかん、最初は 猫飼うの反対やったやん!」

はぁ~~~(?。?)


なんか・・・すごい自分勝手でビックリした(^^;)
退院するときは、しおらしかったのになぁ~(><)



次男に、そのことを愚痴った。
兄弟仲が悪いので
兄弟同士のあれこれは、あまり言わないようにしてるのだけど
これは言いたかった!!

「これこれこうこうで、こうやで!どう思う?」

「入院費もだしてもらって、あんなに世話になって それ?
 でも、何があっても 自己中がブレないところが・・・
 ある意味、すごいなぁ~。
 やっぱ人間ってなかなか性格は変わらんなぁ」

「ひどいやろ?猫、見るな!やってさーー」


まぁ、今は もう見てもいいらしい。
一回、にゃあに会ったけど・・・
私のことは、もう忘れているようでした。
猫って、そんなもんかな?
あんがい、そっけないね(;。;)



「これ・・・預かっておいて」

そう言って次男から20万円渡された。

「なんで?どうしたん?」

「うん・・・何かにお金がいるんやったら
 そのお金で立て替えてくれてもええで」

「は?なんで?ははぁ~~ん・・・もしかして
 おまえ、兄ちゃんの入院代にたくさんお金がかかったと思ってるん?
 おまえ、優しいから・・・それで、これ使えって?」

「なんでやねん!そんなわけないやろ」

「もう、兄ちゃんの病院代は支払ったよ」

「え?もう、支払ったん?」

「そうやで。そんなん退院するときに支払うよー」

「あ~そうなんやぁ」



え?やっぱり次男の優しさ?
ぷ~太郎の次男から お金の心配をされている親?
そこまで生活が苦しいと思われている^^?

ん?そのくせ、、、焼肉食べに連れてってやら
旅行に行きたいやら・・・
そんなことも、よく言うよなぁ・・・
うーーーん。。。わからん (?。?)




お客様に、おみやげ いただきました~♪
いつも、ありがとうございます m(。。)m
c0211824_458541.jpg

by rakki_618 | 2014-10-26 04:57 | 息子のこと | Comments(0)
10月21日(火)



抜糸も終わり、今日の退院を待つばかりの昨日の長男。
c0211824_0595951.jpg




10月21日(火)ラストの病院夕食。
c0211824_161262.jpg
c0211824_162982.jpg



「おかん、右上の歯茎に白いものがあるねん」
「え?」
「ほら」
「え?何これ?えらく白いなぁ・・・」
「うん」
「いつから?」
「けっこう前から」
「けっこう前って?」
「うーーーん、、、2~3か月くらい経つかなぁ」
「なんで、先生に診てもらえへんの?」
「気になるところは?って書かれた紙に
 ちゃんと書いたんやけどなぁ・・・診てもらってない」
「ふ~~ん・・・すぐに看護師さんに言ってくるわ」



「すみませーーーん!」
「はい?」
「あの・・・〇〇号室の〇〇なんですが・・・」
「うん」
「口の中に何かできていて・・・」
「うん」
「それで、診ていただきたいと思うのですが」
「うん」
「先生に言っていただけますか」
「うん」
「うん、、、って。。。(^^;)」
「・・・・・・」


いやぁ・・・
なんなん?えらく横柄な態度と言葉使い。
彼氏にフラレでも、したんかぁ~~~~~い!?
「はい」って言えないんかぁ~~~~い!?


怒らないように、気を長く持つように・・・
先日、自分に誓ったこの約束。

守れそうもない・・・

息子の歯茎の白いもの・・・ただの口内炎でありますよう。
by rakki_618 | 2014-10-22 01:18 | 息子のこと | Comments(0)
10月20日(月)


長男の病院食。
この他に家で作って持って行ったおにぎり5個食べてた^^
c0211824_1305310.jpg
c0211824_131720.jpg




長男、いよいよ22日(水)に、退院です。
長かったような短かったような・・・
予定としては、今週は家でゆっくりして
来週から仕事に復帰するようです。


取り除かれた、長男のガン。
その検査結果が出たみたいです。
c0211824_213130.jpg


そうか・・・
見ても、よ~わからん。
調べても、よ~わからん。
もう手術も無事に終わったし
回復してるから、いいよね(^^)


私も、24日(金)から仕事に戻ります。
by rakki_618 | 2014-10-21 02:31 | 息子のこと | Comments(0)
10月19日(日)

長男は、もう普通な感じ。
声も、以前のように出て話せるし
友達や、会社の人に いつも来てもらえてるらしく
顔も明るく、楽しそうにも見える。
c0211824_12383987.jpg




写真を、すごく嫌がる長男。
無理やり、後ろ姿もパチリとな。
c0211824_123846100.jpg




手術の傷跡は、やっぱ痛々しいかな(^^;)
ま、すぐ治るよ。がんば!
c0211824_12385223.jpg




いつも、美味しそうな病院食!
でも、32歳の男子 これで足りるのかなぁ?って思う。
冗談抜きで、私は この3倍は食べるなぁ。
下手すりゃ、4倍は いけるぞ~~^^
c0211824_1247085.jpg
c0211824_1247988.jpg




手術が終わった時の長男は息が出来なくなったらしい。
それで、真っ白~~い すごくきれいな場所にいて
向こうの方に虹色の何かが見えて
2人の人影が見えたらしい。
その時に、私のワンワン泣いてる顔も見えて
ああぁ・・・俺、死んでいくんや・・・って思ったらしい。
その時、私の大きな泣き声で ウッ!となって
息ができたらしい。

「そうしたら、私は あんたの命の恩人やん!!」

そう言う私に・・・長男が、すかさず

「なんでやねん!」




昨日は、年に2回の町の掃除だったので
隣組のみなさんと久々の顔合わせ。
帯状疱疹の話になって・・・
けっこう、みなさん 帯状疱疹になってるんですね。
入院したやら、1週間点滴したやら・・・
うっそ~~! そんなんしたから痛みが軽かったの?
私、マシにはなったけど まだ痛い~~~!
今更、点滴も遅過ぎやでなぁ?
う~~~ん・・・
ま、段々と治って行くでしょう!
以前のように涙の出るほどの痛みはなくなったしな(^^)
けどさー。痛くても、食べれる~~! 食欲だけがすごい~~!!



あぁ・・・あかんあかん!ちょっと痩せよう・・・(>。<;)
by rakki_618 | 2014-10-20 13:03 | 息子のこと | Comments(0)
昨日の長男。 
ますます元気になって安心した。
スタスタ歩くし、食べるし、声も以前のまんま。
「おかん、やめてくれよ~」「ええやんかいさ~!」
デジカメ忘れて、携帯でパチリ!
c0211824_982041.jpg




もう一人でも大丈夫そうなので、夕食前に帰りました。
「夕食の写メ送ってよ」「はぁ?」「ええやんかいさ~」
シブシブでしょうか^^?写メくれました。
さつまいものいとこ煮ってメニューがあったらしいのですが
さつまいものいとこ?? なんだろか?
c0211824_982859.jpg




昨日は洗髪してほしいというので
髪の毛を洗ってやりました。

ほんとうに元気になって・・・ううぅ
病気でも泣ける・・・
元気になっても泣ける・・・

よかったよ。

ありがとう・・・ううぅ
by rakki_618 | 2014-10-19 09:14 | 息子のこと | Comments(0)
「おかん、やめろや~」
またまた、そう言われながら撮った
10月17日(金)の 長男の姿。
ノドに通してた管もとれたし、声も普通に出てた。
おしっこするときの痛さもマシらしい。
よかったよー。
c0211824_1575519.jpg




この日の夕食。
私は、この3倍は食べれるなぁ~。
長男、1kg体重が増えたそうな。。。
c0211824_158756.jpg

by rakki_618 | 2014-10-18 02:12 | 息子のこと | Comments(0)
「おかん、やめろや~!」
そう言われながら撮る長男の姿。
c0211824_12294479.jpg


うんうん、
「おかん、やめろや~!」そう言う長男の声も手術前のまんま(^^)
おしっこするのも、かなり痛くなくなったらしい。

<お寿司、たこ焼き、ドーナツ、フルーツ
 この中に、いらないものあるか~?>

この私のメールに

<ないけど・・・そんなたくさんいいで~>

と、返ってきた。

夕食前だったけど・・・
昼食済ませて、満腹や~って言ってたけど・・・
お寿司をペロリ、明石焼きにたこ焼きをペロリ・・・
あ~アンタ回復してるしてる(^^) 安心した。

会社の上司さんが来てくれて
皆さんからのお見舞いのお花をいただきました m(。。)m
c0211824_1230160.jpg



手術してくださった先生も顔を出してくれて・・・

「先生、俺のガンはどんなんだったんですか?
 もう、ならないですよね?」

そんな長男の質問に

「うん、まだ わからんのよ。今、調べてるからね。
 また、わかったら ちゃんと言うよ」

ニコニコしながら、そう答えて下さった先生でした。

長男、今も不安でしかたないんだろうな・・・

「先生、息子の声は 前のまんまです!」

そんな私の言葉に

「はい。そこを一番気にしながら手術しました」

そう、ニコニコと答えて下さった先生でした。



長男、まだまだノドは痛いそうだけど
それは、日に日に回復していくと思うし
まぁ・・・お母さんも ちょっと 安定した気持ちになったかな^^




10月16日(木) 長男の夕食
c0211824_12372593.jpg



ちょっとしたカードにもホロリ(;。;)
c0211824_1238488.jpg




私の仕事は、今日ぐらいから がんばろうと思ってたけど
ちょっと無理やなぁ・・・
長男は、毎日来てくれなくていいよ。って言うけど
やっぱり行きたいし、気になる。
お店には空気の入れかえや荷物が届いたりするので
ちょこちょこ行ってますが
本格的に仕事をするってのは、やっぱ息子の退院後かな。

それじゃ~またです!
by rakki_618 | 2014-10-17 12:56 | 息子のこと | Comments(0)
長男が入院してる病院からは海が見えます。
7階に入院してるので眺めがいいです。
c0211824_1431953.jpg



夜景も、きれいです(^^)
c0211824_1434942.jpg




入院部屋には入院してる人の名前は書かれていません。
今は、名前を書いてはいけないらしいです。



手術前の長男。
c0211824_1494999.jpg




10月14日(火)15時45分
手術室に入っていった長男。

手術前に、手術時間は大体1時間半。
色んな準備を入れたら2時間くらいと聞いていました。
長男の手術の日の朝、旦那の体調が悪くなって・・・
運転することもできなくなったので家で寝ててもらうことにして
私一人で病院に行きました。
手術が終わりそうなころ、旦那が病院に来てくれました。
やっと体の調子がマシになったと来てくれたのです。
3時45分に手術室に入った長男・・・
6時になっても出てきません。
カンタンな手術だと長男に言ってた私が
ずっとドキドキが止まらず・・・体の調子がおかしくなり
6時15分頃に、看護師さんが「終わりました」と・・・
そう伝えに来てくれた時には、、、
何か、手術中に起こった!と、勘違いして・・・
「どうぞ、手術室の中にお入りください」
看護師さんのその言葉に
え?入院してるベッドのところに行くんじゃないの?
家族の誰かが手術したって経験はないようなあるような・・・
あったとしても、忘れるくらいの手術だったと思うし・・・
え?手術室に入るの?
看護師さんの言われるままに手術室に入ると・・・
10人くらいのお医者さん(?)がいて
なんだか、、、みんな暗い顔をして・・・
うっそ~~~~~!!うっそ~~~!!
まさか?失敗~~~!
ベッドには長男が寝ていて・・・動きもせず・・・

「わぁ~~~~ん!!〇〇〇!!〇〇〇!!わぁ~~~ん!!
 ひっく、ひっく・・・わぁ~~ん!!〇〇〇!!」

え?(@。@) 〇〇〇が、動いた・・・(@。@)
え?生きてる!!生きてるーーー!!


「〇〇君、お母さんやで」

こっくりと、うなずく長男・・・
あぁ・・・よかった・・・
あぁ。。。恥ずかしい・・・(^。^;)


「おまえだけは・・・先生に失礼やぞ。
 まるで手術に失敗したみたいに号泣して・・・
 遅かったから、遅かったから~~~って泣いて
 先生は 早く終わった方ですよ。って言うてたやろ。
 ほんまに、おまえだけは感情の起伏が激しいと言うか
 思い込みが激しすぎるぞ」

「だって~手術室に10人くらいの人がいて
 みんな暗い顔して、、、死んだと思ったんよ(><)」

「看護師さん、笑って 終わりましたよ~って言ってたやろ。
 まぁ、確かに手術室には人がいっぱい立ってて
 何か、起こったような感じやったけど」

「やろ?〇〇〇が、手術室に入った時からドキドキし出して
 おまけに、1時間半くらいや思ってたのに
 2時間半くらい経ってたし・・・」

「それでも、想像しすぎや。
 ほんま、先生に失礼やぞ」

「・・・・・・」

ほんとに、勘違いもはなはだしい私でした(><)





「これが腫瘍です。この中にガンがあります」

手術で取っていただいた、その腫瘍はガラス瓶に入ってました。
見せられた腫瘍は、ピンポン玉を楕円形にしたような形で・・・
けっこう、大きかったなぁ。。。

「どうも、ありがとうございます」

手術室をあとにして、長男と一緒に病室に戻りました。

長男の顔色は、真っ青で、、、
軽い手術だと思って、もっとカンタンに考えていましたが
手術というのは痛々しく生々しく現実的で辛いものですね(;。;)
長男がかわいそうでかわいそうで・・・なりませんでした。

しばらくは、ぼんや~~りしてた長男ですが
何か言いたそうにしてて、、、でも声は出ないようでした。
メモ用紙とペンを渡すと
それを見ることができないまま、色々と書き始めました。


とにかく、ノドが痛く違和感もあるので
そのことばかりを気にしています。
もしかしたら、このままずっと痛いのか心配なんだろうな・・・
c0211824_2145440.jpg

c0211824_215518.jpg
c0211824_2151270.jpg
c0211824_2152062.jpg



首がPる?? あ、回るか・・・
c0211824_2152876.jpg



手術後、4時間くらいで自分でトイレもいけるらしく
結局、パンパースはナシだったそうなので
おしっこを看護師さんにとってもらうのは恥ずかしいらしく
もうすぐ、自分で おしっこができるか気にしています。
c0211824_2241130.jpg




この言葉が出て、一安心!(^^)
c0211824_2255186.jpg




10月15日(水)
次の日にはベッドに座れるようになりました。
c0211824_2275665.jpg




トイレも自分で行ってるようです。
おしっこすると、すごく痛いそうですが
なんとか、できてるみたいです。
スマホでゲームもできるようになりました。





夕食は、こんなです。
c0211824_228483.jpg

食べ物を飲み込むたびに
「ウッ!」っと言って、おかしな顔をするので
おもしろいのと、回復に安心したのとで
爆笑しながら泣けてきました。

昨日は会社の人が何人も長男の顔を見に来てくださいました。
長男も、うれしそうでした。
みなさん、長男を励ましていただき・・・ありがとうございます。
私のお店のお客様にも心配していただき
電話やメールをいただきました m(。。)m
ありがとうございます。
ブログ友達や文通相手にも心配おかけしてしまいました。
みなさん、ほんとに ありがとうございます m(。。)m
長男は、手術も無事に終わり 段々と回復しています。

仲の悪い次男にも言いました。

「おまえ、兄ちゃん 入院してるんやから
 顔くらい、出しやー」

「うん・・・・・・」

次男は、ざわちんさんみたいに 大きなマスクをして
やって来ました。

麻酔から、ちゃんとさめてない長男の顔を少し見て
すぐに帰りました・・・
まぁ、、、仲が悪いからこんなもんでしょ。
やって来てくれただけでも感謝かな^^


こんな感じで、この2日間はドタバタと過ぎました。
昨日は、前のまんまの長男の声が出てて安心しました。

みなさん、ほんとうに・・・ほんとうに
ありがとうございました!!





          長男のにゃぁは、元気です♪
c0211824_304687.jpg

c0211824_305852.jpg



金曜日(17日)くらいから、仕事できるかなぁ~
by rakki_618 | 2014-10-16 02:58 | 息子のこと | Comments(0)

長男、手術の日。

長男、今日が手術の日。
最後の最後まで言ってました。

パンパースでお願いします!

そう、お医者さんや看護師さんに言ってました。


昨晩8時ころ、長男を病院に送って来ました。
台風の影響で大雨大雨でした(^^;)
運転しにくかった~~怖かった~~
今は、雨もやんで静かです・・・

「おかん・・・もしも・・・もしも・・・
 俺が何かで死んだとしても
 部屋の物は全て捨ててな」

そう言ってました。

「わかった、けど、大丈夫やろ~」

そう答えた私。





病院の部屋は、こんな感じ。
c0211824_0174679.jpg




明日の手術を待つ長男の後ろ姿。
c0211824_0241094.jpg




もう、今日になっちゃたけど
長男の手術は3時半から。
とは、言え 先の手術の人が早く終われば早く呼ばれる。
そういうのを、オンコールとか言うらしい。

いよいよかぁ・・・
長男、がんばって~!


タブレット、持つことにしました。
c0211824_0353493.jpg

by rakki_618 | 2014-10-14 00:36 | 息子のこと | Comments(0)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618