1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:息子のこと( 152 )

「おかちゃん、食べる?」

「何を?」

「いま、唐揚げ買ってきたんよ」

「ふ~~ん・・・うん・・・じゃ、1個よばれようかな」

「うん、はい、これ」

そう言って唐揚げの入ってる袋を私に渡した次男。

「はい、これ・・・渡すね~ 唐揚げ1個もらったよ~」

「うん」

そして自分の部屋に入った後、また出てきて・・・

「おかちゃん、ちゃんと温かいの食べた?」

「え?」

「唐揚げ、買いに行ったら2個しかなくて 
 ほんで、新しく揚げてくれたんよ」

「うん」

「で、その残りの冷たい唐揚げ2個も入ってるから
 そっち、食べたんじゃない?もし、そうなら温かいの食べりよ」

「いや、温かかったよ」

「ほんま?もう1個食べりよ」

「いや、もういいよ~ ご馳走さま」


おまえは、優しい子やな。
お母さんは、おまえが大好き。
早く、働く気になってな(^^;)
それから、もちろん、兄ちゃんも大好き。




ポイント稼ぎしてみました。
約半年くらいでしょうか?
もうちょっと、かかってるかな?
みんな、ポイントで色々と稼いでるって聞いて
私も、やってみましたが
そんな、うまく稼げません。
でも、ほんとうに入金してもらえてました!
5000円ですけどね(^^;)
旦那とランチくらいは食べれます~♪


   これです♪
c0211824_20523628.jpg

by rakki_618 | 2016-06-01 20:54 | 息子のこと | Comments(4)

息子たちとの会話

「おかん、子供の日 何もくれへんかったなぁ」

長男が、こんなことを言ってきた。

「はぁ?柏餅2つ置いてたやろ。それで十分やろ」

私は、そう、答えた。

子供の日に、親から何かをもらったことなど一度もない。
もらうものなの?

「それより、母の日に なんかくれ~~」

「ええかげん、やめへん?そういうの」

「え?」

「もう、ええんとちゃう?そういうの」

あら・・・そうやよね~ もう、そういうのっていいよね。

「そう言えばさ~ おまえらの誕生日に いつも1万円渡すやろ」

「うん」

「色んな人に、ええ~~ まだ誕生日にお金渡すの?って言われて
 そうやでなぁ~~ って思ってさ。
 あんたも、もうすぐ40歳やろ?もう、今年からはやめるで」

「え、え~~~今年の俺の9月の誕生日まではちょうだいよ」

「いやいや、もう ええやん」

「いやいやいや・・・俺、今年 やってるやん」

「え?何 もらったっけ?」

「大起水産・・・回転寿司 行ったやん」

「・・・! あ、そっか~~」



ほんまに(><)
自分がしたことは覚えてるのに
してもらったことは忘れてる、、、調子のいい私(><)



「そやから、今年まで ちょうだいな!」

「わかったよ、でも もう父の日と母の日はいらんで。
 ありがとうって言葉だけ、ちょうだい」


そう言ったんですが・・・出かけてる長男からラインが届きました。
c0211824_9523770.png


あら・・・やっぱ、うれしいや~~ん(^^)


「5月15日~17日の間に 
 この辺に大きな地震が来るって言われてるけど」

「え、え~~~マジで?」

「うん、かなり騒がれてる」

「へ~~」

「ま、来ないかもしれないけど おかんら用心してくれよ。
 頼むで、気 つけてくれよ」

「うん・・・わかったぁ~」


お♪ 優しい言葉やな。
ふ~~ん、私らのこと 思ってくれてるんやねぇ
ありがとう。






そして、こちらは次男。


「おとちゃんの父の日と、おかちゃんの母に日のお祝いに
 また、京都 行く?奈良でもええけど」

「え?また、ご馳走してくれるの?」

「うん・・・まぁ・・・」

「もう、朝の喫茶店のコーヒー代くらいでいいわ」

「え?」

「おまえ、お金あるの?もう、コーヒー代だけでいいよ」

「・・・・・・」

「じゃ、京都に行こうか!」

「うん、いついける?」

「え、え~~~っと・・・11日」


6月11日に旦那と次男と私の3人で京都に行くことになったのに
何日かしてから、次男が言うんです。


「なぁ、26日の日曜日も どっか行けへん?」

「はぁ?なんで?」

「なんでって・・・どっか、行こうよ」

「イヤです。なんで行かなきゃいけないのよ。
 おまえが、招待してくれるとかならわかるけど
 おまえから、言いだして お母さんがお金出して?
 なんで、何回も何回も一緒にどこかに行かなきゃならんのよ。
 おまえと行ったら、気~使うわ」

「え?なんで、気 使うんよ?」

「これ、食べようかな・・・あ、ちょっと待って・・・
 やっぱ、こっちにしようかなぁ~とか言うし
 お父さんと二人やったら、もうこれでええ?とか
 なんでも遠慮せんと言えるもん。
 おまえは息子やけど、気~使う。
 お父さんと二人の方がええ」

「うん・・・イヤやったらええよ・・・」


あちゃちゃ!!
キツすぎたかな?
あ~~かわいそうに・・・
もっと、優しい言い方もあったろうに。。。
ごめん、次男・・・


「なぁ、5月の14日に お父さんと 阿倍野ハルカスに行くねん。
 夜景も見ようと思ってるねん、おまえ夜景好きやろ?
 それ・・・おまえも一緒に行くか?」

「え、何曜日?」

「今度の土曜日よ」

「土曜日?・・・・・・うん、行くわ~」

え?そうなん?
まぁ、キツク言って悪かったなぁ~っていう私の気持ちは
これで、晴れたけど(^^)
両親と一緒に行って楽しいの?
これが不思議で仕方ない・・・
ま、ありがたいことなんですけどね(^^;)
そんなん、言ってくれて ありがとな。
by rakki_618 | 2016-05-08 10:16 | 息子のこと | Comments(4)

長男からのプレゼント

3月27日(日)




   長男からの私達への誕生プレゼントとして
   回転寿司やさんに連れてってもらいました。
c0211824_1848274.jpg

c0211824_18481244.jpg

c0211824_18481989.jpg

c0211824_18482553.jpg

c0211824_18483379.jpg

c0211824_1848393.jpg

c0211824_18484997.jpg



食べながら色んな話をした~(^^)

と、その前に・・・(><)

「先に、お飲み物と汁物などはいかがですか?」

注文を取りに来てくれた店員さんが、そう言ってくれてるのに。。。
それなのに、携帯でゲームをしてる長男。
おまえ、あほか?
そんな時くらいゲーム中断して
ちゃんと店員さんと、しゃべろ!ばぁ~~か!
ほんまに、なってない!!
もう33歳にもなったオッサンに言いたくないが

「〇〇〇(長男) そのゲーム途中で止めれないの?
 店員さんが、注文きいてくれてるやろ」

「え?ゲーム中断できるよ」

「じゃ、中断し~~よ!注文、聞いてくれてるのに!」

「え、俺 飲み物やけど あとでボタン押すし・・・」

そう言いながら、ゲームを止めた。

お祝いしてくれる日にぐちゃぐちゃ言いたくないが
ほんまに、なってない!!
親の私が悪いのか知らないけど、、、
もう、あんな大きくなったら親のせいちやうわ!
(ってことに、しといてんかぁ~)
我で、感じて成長していけばいいのに。。。
ほんまに、なってない!!
あいつは、ほんまに自己中やな(><)
とは言え・・・可愛い息子であるのも確か(><)

あ・・・失礼しました!ちょっとした愚痴でした m(。。)m






「いっぱい食べてええのん?」

「うん、食べてな」

「わぁ~~い♪」と私。 旦那も「いただきます」と。

「最近、どう?何か変わったことあった?」

「いや・・・何も」

「彼女は?」

「もう、今の俺は女なんて全く信じられへん」

「まぁまぁ・・・またいい人と出会えるわよ」

「俺、あいつのために60万くらい使ったんやで」

「あいつのためにって、、、お前も彼女と楽しい時間を
 過ごして、幸せにやってたんやろ?お互いさまやん」

「そんでも、誰に言っても あんな女って言うで」

「そんでも、元彼女やろ?そんな言い方しぃ~なよ。
 彼女が、他の誰かに心が動いたのは お前にも責任あるやん」

「でも、 %&$&#&%$%&・・・」

「付き合いは、お互いさまや~~ん」

「でもよ~」



ぐちぐち、うるさいんじゃ!このへぼったれが!!
お前は、もっと恋愛をして・・・
そして、もっともっと振られ続けて・・・
そして、え?もしかしたら いつも俺の方が悪いのか?
そういうことに気付いて・・・
そして、もっともっと人に思いやりを持てるように
成長すればいい!おまえは、もっと成長しろ~!


あ・・・失礼しました m(。。)m
でも、息子は、可愛いです(^^;)


「今、俺に東京に来えへん?って話があるねん」

「はぁ?どこから?誰が?」

「うん、その人 すごいお金持ちで 自分で会社みたいなんやってるねん」

「なんの?」

「う~~ん、音楽関係かな」

「ふ~ん、で?」

「でな、俺がゲーム音楽とかの音源作って・・・
 ほんで、その人がパソコンとかで処理するねん」

「どういう知り合い?」

「何年か前の仕事の時の知り合いやけど長いこと連絡してなかったねん」

「なんで急に連絡取り合ったん?」

「ラインで」

「ふ~~ん・・・」

「でな、東京に来えへんか?って言うねん。
 住むところとかも用意してくれるって言うんよ」

「そんな甘い話、おかしいぞ」

「でも、俺 迷ってるねん」

「甘い甘い!!大体やなぁ 昔っからお前の音楽のファンで
 あ、やっとラインつながりましたね!待ち望んでたんです!
 ぜひ、音楽を作って下さい!とかじゃないやん。適当~やん」

「う~~ん」

「最近、急に連絡取るようになって急に東京に来ないか?言うて
 住むところも提供する言うて・・・変な話やで」

「目黒って、ところやねん」

「目黒か、真っ黒か知らんけど やめとき。ろくなもんちゃうわ。
 そりゃ、お前の人生やから好きなように生きたらええけど
 よ~考えてみ、そんな うまい話があるわけない。
 ここにハンコ押して~とか言われるで。やめとき」

「う~~~ん」



ほんまに、どこまでも甘ちゃん!
おまえ、いくつ?
はぁ~~~甘ちゃん!


あ・・・!失礼しましたm(。。)m
まぁ、それでも 息子は可愛いもんです・・・かね(^^;)




ごちそうさまでした~~~♪
へっへっへ~~ 私が一番 甘ちゃん(><)
by rakki_618 | 2016-03-30 22:33 | 息子のこと | Comments(6)

訳あって、占いへ。

近所で占いをしてる人がいると
何年か前から人に聞いて知ってたのですが
先日、偶然にもその人とスーパーで会い
鑑定してもらうことになり
昨日、行ってきたんです。
(ちょっと訳あって行ってきたんです(^^;))


言われたことだけ書いて置こう・・・

長男さん、2年前の10月にメチャ運勢が悪かったでしょう。
そう言われ・・・そう言えば、甲状腺ガンになったなぁ~と思い出した。
よく生きてたものです、かなり危ない時期でしたよ、と。
なかなか強運かな?と。
平成30年、31年あたりに結婚するのが望ましいとのこと。
体は平成30年まではガンが転移しないよう気を付けて。とのこと。
長男さんが、ご両親の面倒をみてくれるでしょうとのこと。


次男は、暗~~い暗~~いトンネルの中にいたけど
平成30年か31年には、ようやくヤミが明けるらしい。
その頃には、動き出すでしょう。とのこと。
他人さんに合わせられないこともない ごく普通の子供さん。だって。


旦那のこと。
これが納得いかなかったんです。
67歳くらいで体にガタがくるので
旦那さんに食べさせてもらえなくなるかも知れないので
自分自身の仕事を、もう少し頑張って預貯金をしておきなさい。
って、言われました。まぁ、それは納得いかなかったことではなく
旦那さんは、ちょっとズレていて変人だ。
みたいなことを言われたのです。
で、それがわからないあなたもおかしい人だ・・・みたいな?
え?どこ?どこ?旦那のどこが変人なんでしょうか?
ほんとうにわからないので質問したんです。
ふざけてるのではなく、マジわからないんです。
すると・・・返ってきた答えが・・・
例えば・・・夫婦ゲンカして旦那さんご自身が悪いと思えば
謝るってことが、変だ。って言うんです(?。?)
え?なんでですか?って聞いたら
世間の旦那さんは謝らないものです。
それなのに、あなたの旦那さんは謝るんでしょ?それ、もう変です。
世間から、かなりズレてます。おかしいです。
そう言うのです・・・え、え~~(@。@)
自分が悪いと思えば、謝るんじゃないんですか?それって普通では?
私が、そう言うと・・・
それを普通と思うあなたも どこか変です。おかしいです。
変な夫婦です。家族全部が変です。って言われ・・・
どっひゃ~~~~~~ん!(@。@)これ、占いか・・・なぁ?
いやぁ~占い師さんの方が変なんでは?
旦那は、めちゃ常識的で普通の人と思うけどなぁ・・・
う~~ん、変人なんて・・・そんな変人??
そんなこと思ったことなかったなぁ・・・
大体、旦那が変人なら世の中すべての人が大変人だぞ^^
なぁ~~んて思うのは、やはり私が変なのか^^?
なんだか、腑に落ちない気分で帰ってきました(^^;)
ま、自分が思ってるようなことを言ってもらえないからって
おかしな気分になってたらいけませんね(^^;)
でもでも、、、占いも今回で懲りました(^^;)



長男が、お店にごはんを食べに来ました。
甲状腺ガンの手術後の定期検診に行ってきたらしく
経過は良好だと言われたそうで安心しました。
一か月に一回の定期検診が三か月に一回になったらしく
何度も会社を休まなくてよくなりました(^^)
小指の負傷は無理して仕事してるので
ヒビが入ってしまったそうです(;。;)
それでも、仕事を休めないらしく、、、かわいそうになぁ。

「おれ、最近 一人カラオケ行ってるんやで」

「そうなん?」

「うん、手術後 初めて歌ったとき声が出ずに涙出たけど
 今は、ちょっとマシになった」

「そうなん?歌いに行く?」

「え~~(^^;)」

で、近くのカラオケ屋さんに一緒に行ってきました。
手術後、初めて歌ったときには
声が出ずに涙が出たと言う「ロビンソン」
c0211824_1225061.jpg

うるさいくらいの声量で歌ってました(^^;)
母は、ちょっと安心です(^^)
俺は女々しいからな・・・そう言って
「女々しくて」も、歌ってました。

長男、ラインのアイコンまたまた変更してました。
旦那が「アイツのアイコン見たか?笑うぞ~」
そう言ったので見てみたら、、、ほんとに笑ってしまいました。
誰かの結婚式に行ってきたのかな?白目、むいてました(><)
c0211824_1252738.png



また彼女できるといいのにね。
俺はダイエット中やねん。
そう言いながらお菓子をポリポリ食べてました。
お疲れさん!!
by rakki_618 | 2016-02-10 01:53 | 息子のこと | Comments(2)

長男、小指ケガする。

1月29日(金)午後1時頃
長男から電話。ワンコールの電話。
私から長男に電話すると無料なので
私に用事がある時、長男は私の携帯にワンコールしてくる。
そして、私がかけ直す。いつものパターン。
でも、、、こんな時間に長男から??
あ~~ろくなことじゃない予感。



「もしもし、どうしたん?何?」

「おかん、小指 折れた・・・」

「小指、折れた?なんで?」

「車から荷物降ろそうとしてはさまって・・・
 めちゃ、ぐろいことなって 小指おかしくなってるから
 こっちむけた」

「はぁ?どういうこと!?病院は?」

「うん、どこかいい病院ある?」

私、、、あんまり子煩悩じゃないとか言ってるけど
実は、めちゃ子供が可愛いのか?
じゃっかん、半狂乱になりながら病院をさがしまくり
私からの電話を待ってる長男に電話。

「〇〇病院と、〇〇病院なら 今からいけるらしい!
 早く行きなさいよ!!ちょっとでも早く!!」

「そんなこと言っても、小指がそうなってから
 3時間くらい仕事してたで~。
 今、保険証取りに家に帰ってる途中。
 あ~~腹減ったわ~」

「(`△´+) な、なにをノンキな!!
 早く病院に行きや!!あほか!!」

「うん・・・わかった~」

私が仕事場から家に帰り、しばらくすると
病院に行った長男が帰ってきた。

「どうやった?」

「うん、なんか・・・靭帯があかんっぽい。
 4週間固定して元に戻らんかったら手術やって・・・」

「靭帯があかん・・・?手術?」

「うん、まぁ固定して うまくいけばいいんやけどな」

「ふ~~ん、そうなんや。大丈夫やったらええのにな。
 あ、お父さんも病院探してくれたから
 ちゃんと、お礼言っておきや」

「うん、わかった」

「でも、まぁ よかったやん」

「・・・・・・あ~~~!なんで、俺・・・こんな・・・
 あ~~~またギターも頑張ってたのに・・・
 なんで、俺・・・こんな・・・あ~~~~!!!
 なんで、俺 こんなツイてないん。あ~~~!!」
(そう言いながら台所のテーブルに顔をうずめる)

「あ~~暗いんじゃ!!もっと明るくなれ!
 ぐちゃぐちゃ、暗いんじゃ!!
 小指も命もなくさずに済んだんやろうが!!」

「あぁ・・・俺・・・あ~~」

「それから、こんな大事なときにワンコしてくるな。
 また、こっちから かけ直してたら時間のロスじゃ!
 電話代、かかっても何十円じゃろが!
 そんなときはワンコするな!このケチが!!」

「だって、おかんワンコして来いって言うやん」

「時と場合によるやろうが!!怪我してるのに!」

「だって、生きるとか死ぬとかじゃないし・・・」

「このケチが・・・!!
 もういいわ、その包帯の小指 写真撮らせて」

「いやや、なんで写真撮るんよ」

「え、え~~い うるさい男やなぁ!記念や記念!
 記録しとくんじゃ!おまえがケガしたって記録するの!」

「いやや~いややって!なんで撮るんよ~~!」

「うるさい!撮らせろ!じっとしてたら3秒で済むのに!
 あ~動くな!こら!!」



やっと撮った長男の小指の包帯写真
c0211824_353029.jpg



あ~~あ~~あ。お大事に!
by rakki_618 | 2016-02-01 23:04 | 息子のこと | Comments(7)
家のパソコンが壊れた。。。
家でのパソコン使用は、あんまりないのですが
やはり、ちょっと不便かなぁ~~
で、
解約したけどWi-Fiでなら使えるタブレットに
キーボードをつけ、使うことにした。
c0211824_1053957.jpg



Bluetooth(ブルートゥース)
<<「Bluetooth」とは、デジタル機器用近距離無線通信の
   規格のひとつです。パソコンや携帯電話、周辺機器などを
   ケーブルを使わずに、ワイヤレスで接続し
   機器間で音声やデータをやりとりすることができます>>
(らしい)
という機能を使い、パソコンもどきっぽく使うことにした。
c0211824_1010513.jpg

パソコン買わずに、済んだ~~(^^)



長男は元気そうにやってるみたいだ・・・
ラインアプリのアイコンが、これになってた(^^;)
私には言わないけど好きな音楽ライブでもやってるのかな^^?
アイコンに書かれてた言葉が「とんだ道化だぜ」だった^^
まぁ、元気そうで 何より(^^)
c0211824_10115021.jpg




今日は、もうすぐ病院です。
糖尿病の定期検診だぁ~(^^)
by rakki_618 | 2016-01-28 10:19 | 息子のこと | Comments(8)
今日は、年金のことを書こうと予定して
書きかけていたところへ、ほんの今 長男から電話。
すごく珍しい時間に電話・・・まぁ、いいことではないな。。。


「どうしたん?」

「おかん・・・俺、仕事が手につかへん」

「なんで?」

「今朝、彼女から電話があったんよ」

「ん?別れた彼女やんなぁ?」

「うん・・・」

「なんて?」

「俺、電話番号をアドレスからも消去してたから え?誰?
 まさかな?って、思って出たら彼女やってん」

「ふ~ん・・・なんて?」

「実は・・・気になる人がおったって言うねん」

「え?別に彼氏がいたってこと?」

「うん・・・で、俺・・・それ考えたら仕事が手につかなくなって」

「・・・・・・」

「なんで女ってこんなんなん?」

「いやぁ・・・女どうこうより・・・
 それは彼女がそういう人やったんでしょ」

「そうかなぁ・・・」

「つか、彼女は そこに至るまでに何回もおまえにサインを
 出してたんとちゃうか?おまえが、見逃しとるんやろ」

「え?どんなサイン?」

「さぁ~?それは、わからんけど。
 つか、おまえアッサリと終わってたんちゃうん?
 その新しい彼氏の登場で、なんや、、、
 おまえに、いらん闘争心出てきたんちゃうん?」

「う~~ん、闘争心っていうか確かにそれを聞いてから
 なんか、落ち込んでる・・・
 俺は、こんな苦しのに彼女は もう笑ってるんやろ・・・」

「まぁ・・・それは、おまえが彼女から
 そこまで思ってもらえなかったって言うか・・・
 縁がなかったんちゃう?
 苦しい気持ちはわかるけど・・・
 それは時間が解決してくれるって。
 今日は苦しいし、明日も苦しいかもしれないけど
 一か月後には笑ってるよ。今は静かに時間の経つのを
 待ってればええんちゃうか?
 時間は、いつだって裏切らないし 誰にでも平等で
 すごく優しいよ。今の苦しい時をちゃんと過ごすことで
 また、いい出会いもあるんちゃうか?」

「そうなんかな・・・俺って、なんでいつもこうなんやろ?」

「おまえ、ちょっと自分勝手なんちゃうんか?」

「そんなことないよ、俺は今回の付き合いでは
 今までのどの彼女よりも優しくしてあげて
 長崎にも行ってあげて、お金も出してあげて・・・」

「おまえな、すでにその言い方がおかしいねん。
 何々してあげて、とか。恩着せがましいねん」

「え?」

「そういうとこで、彼女も しんどかったんちゃうか?」

「え?そうかなぁ・・・でも、いつも悪い悪いって
 彼女は俺に対して言ってたで」

「もうな、とにかく終わったの!イジイジ言ってんじゃないよ。
 いつも、終わってからそうなるんやったら
 フラれてからの立ち直り方を勉強したほうがええんちゃう?」

「そうやでなぁ・・・」

「あのな、女を忘れるには女!
 いっぱ~~~い、合コンして、色んな彼女と付き合って
 そんで、いっぱいフラれて・・・
 失恋の忘れ方を勉強したらええんよ。
 人は、悲しい思いやツライ思いしてこそ
 他人に思いやりを持てるようになるんちゃうか?
 ええ勉強させてもらったと思って
 失恋したことは、彼女のせいにしないで
 自分が悪かったんや・・・って、思わなあかんで」

「・・・・・・」

「自分の人生の責任は、すべて自分や」

「おかんが一番彼女と会ってるし
 おかんなら、俺の気持ちわかってくれると思って・・・」

「さ~よ・・・ぐちゃぐちゃ言うてるんちゃうぞ!
 くらいにしか思われへんわ・・・
 まぁ、元気出しって!!元気、出しや~~!!」

「うん・・・あ・・・!だいぶ、配達遅れたわ!行くわ!」

「気~つけいや!!」

「うん・・・」




はぁ~~~~(^^;)長男33歳4か月。
けっぱれ、長男!!




恋には見本も正解もなく
年齢に関係なく、心が燃えて・・・

♬ 恋というものは~不思議~な ものなんだぁ~ ♬
by rakki_618 | 2016-01-21 11:57 | 息子のこと | Comments(6)

息子と食事

1月12日(火)だったと思う。

さぁ、仕事に行こうとしたら次男が

「お好み焼き、食べに行けへん?」と、言う。

「え、え~~~!?もうちょっと早く言ってくれなきゃ!
 もう仕事に行くのに」

「じゃ、ええよ~また」

次男はそう言ったんだけど
もし、何か事故があって このまま次男と会えなくなったら
私は一生、次男とお好み焼きを食べなかったことを悔やむだろう・・・
そう!私は何でも考えすぎなんです。
けど、悔いのない人生を送りたい私は

「じゃ、食べに行く?」

「え?店は?」

「ちょっとだけ遅刻かな・・・ま、いいよ」

そう言って次男とお好み焼きを食べたんです。



家に帰ると、すごく寒くって またお風呂に入ったんです。
で、さ~仕事に行こうと思って何気なく携帯を見ると
長男から電話が入ってたんです。
どうしたのかな?と、思って長男に電話かけたんです。

「電話、くれたん?どうしたん?」

「いや・・・ごはん食べに店に行こうと思って」

「今日は、まだ家やねん。店に行くのん、遅くなったんよ」

「そうなんや・・・じゃ・・・いいよ」

「どないしたん?元気ないやん・・・」

「うん・・・」

「なによ~ 回転寿司でも食べに行く?」

「仕事は?」

「いいよ、遅刻しても」

お客様には迷惑おかけしても
この長男の小さなサインを見逃すわけにはいかない。

回転寿司屋さんで長男と待ち合わせして店内へ。

「好きなん、なんでもいいから い~~~っぱい食べなさいよ」

「うん・・・」

「久しぶりやな~」

「うん・・・俺、この前 一人で来た」

「そうなん?」

「うん・・・ちょい落ち込んで・・・」

「ふ~~ん・・・」

「で、食べよう!って思って27皿食べた」

「はぁ~~~~(@。@) ほんまに落ち込んでんの?」

「フ・・・」

「どうしたん?彼女と何かあったん?」

「うん・・・別れた」

「え?また、別れたん?」

「うん・・・」

「ふ~~~ん」

「彼女、精神的に暗くって・・・今、笑ってると思ったら沈んだり
 いつも、他人とくらべては自分は不幸や言うて」

「ふ~~ん」

「で、今まで言わなかったけど 父親が誰かの借金の
 保証人になってるとか言うてきて」

「え?(@。@)あんた!お金貸してないやろな?」

「そんなん貸してないよ。貸してとか言われてないし」

「うん、貸したらあかんで」

「わかってる。でな、俺らの付き合いにそんなん関係ないやろ?
 一緒にいてて楽しいんか?って聞いたら楽しいって言うんよ。
 じゃ、それでええやん言うて笑ってると思ったら・・・
 スマホいじりだして、、、だれだれは幸せそうやとか言うて来て
 また、どんよりして暗いねん」

「ふ~~~ん」

「で、ドタキャンも3~4回あって 俺、新幹線のチケット買ってるのに
 急に、暗くなって もう会えないとか言うて・・・」

「ふ~~ん」

「この前のクリスマスもペアリングあげて・・・」

「え、え~~~(@。@) すごい! いくらしたん?」

「え?そんな高いものちやうよ 1万円くらいやよ」

「ふ~~ん」

「そんで、今回 大阪に来るって言ってたから
 俺、色々と予定立ててたのに、、、またドタキャンや」

「ふ~~~ん」

「で、俺 もうええわ。言うてん。同じことばっかや。
 ほんまにやり直したいなら電話して来いって言うたけど・・・
 電話、ないわ。まぁ・・・なんか淋しいわ。
 あ~~~あ・・・音楽しようかなー。
 おかんって、なんで生きてるん?何が楽しみ?
 生きがいってなんなん?」

「お母さんか?う~~ん・・・なんやろ?
 周りには、ちょい変わった人もいるけど
 大体、普通のいい人ばっかで・・・幸せやで。
 食べるモンも美味しいし、お父さんは優しいし・・・」

「ふーーーん」

「一緒に漫才とか観に行っても、終わったら
 <ありがとう、こんな楽しい思いさせてくれて
  おまえの計画にハズレなしやな、ありがとう>
 こんなん、言ってくれるんやで」

「ぎゃはははははははは!!!!おとん、必死やなぁ~!」

「なんでよ~~本心やがな」

「昔のおとんと違うなぁ・・・」

「やろ?随分かわったよ。ありがとうとか、言うもんなぁ~あはは」

「ありがとうって言うんやなぁ」

「そうやで、言うてくれるで」

「ふーーーーん」

「ま、元気だして頑張りよ」

「うん!」

「え?19皿? お母さん、コーヒー飲んだだけやし・・・
 食欲なさそうな顔して、ダイエットしてるとか言うてて
 けっこういっとるがな」

「へへへ」



長男、ま・・・ちょっと元気になったみたいでよかったです。




ほんでもって、、、
私の財布の元気がなくなりました(;。;)



こんな、お寿司あるんですね~笑ってしまいました!
c0211824_20115599.jpg




お客様からケーキいただきました♪
いつも、ありがとう!ごちそう様です!美味しかった(^^)
c0211824_20124251.jpg

by rakki_618 | 2016-01-15 20:18 | 息子のこと | Comments(6)

自己中やで

年末にシフォンを買いに来て下さったお客様。
占い師さんなんだって。
たいした悩みもないけど、占ってもらった。

私に関しては、基本健康。
気を使い過ぎの性格。
こういう人は、考えすぎで精神をやられてしまうのに
うまく、抜いていて精神もきわめていいらしい。
男の星らしく、すごく繊細なのに絶対にそうは思われず
誰でも気軽に、あなたを傷つけることを言い
本人が、すごく傷ついてるなんて誰も知らないらしい。
(そそ!そうなのよ~~~!!)
旦那さんはハンサム。私の生まれはメンクイらしく
ハンサムを選ばないわけがないと言われた。
まぁ・・・旦那は私の好きな顔してる。
私は、男性でも女性でも美しいものを好むらしい。
金運はないことはないけど出て行くお金もすごいらしい。
旦那は、くそまじめで奥さんひとすじ。
働き者で、ほんとは亭主関白になりたいのになれてない。
めちゃいい人だけど、ちょっと頑固。
私は、こんないい旦那さんを選べる星に生まれてますね~とのこと。
あなた、男だったら 暴力振るう人ですよ。だって(ー。ー)
わかるわ~~ 

ま、お遊び気分でね・・・

で、唯一 まぁ・・・悩みと言えば息子2人の仲の悪さ。
あ、同じタイプの人間が激突してますね~とのこと
(タイプ、違うけどなぁ・・・?)
ま、仲良くなるとすれば・・・ここ2~3年かな。
(ないように思うけど、もう、いいや^^)
あ~~どちらも、お母さん大好きですね~
(いやいや、、、それは感じられない^^)
特に長男さんはマザコンというか・・・お母さんが好きでたまらない。
(あ、ないない、ほんまにないわ~~)
お母さんは、子離れしてますが
息子さんたちは、お母さんお母さんですね~
(ないない、それは感じれないけどなぁ・・・)
次男さんの方がツキがなく、ず~~~っと人生沈んでますね。
もう少しで、それも抜け出せますよ。
長男さんは・・・すごく優しいですね~  ご自分にも。
(え?自己中ですよね)
まぁ、自己中って言いにくく ご自分に一番優しいと言いました。
メンタル弱いですね~  次男さんも弱いです。
(あら?次男は強いと思ってたのに)
お母さんほどのメンタルの強さ、ないですね。
(え?私が一番弱いんじゃ・・・?)
お母さんは、強いです。繊細だけど、強いです。
(え?うっそ~~?? メンタル弱いけどなぁ・・・あかんたれやで)



ま、年末に このようなことがあって・・・
で、年末に長男から「彼女を連れて帰る」ってラインがあり
この前、別れたのでは?
「はぁ?復活でっか?」 私の質問に
「一応ね(笑)」の、返事。
そうは言ってたのに、私は全く彼女と会えず・・・
(可愛い子なので会いたかった)
長男、お正月は彼女と初詣に行ったのか・・・
こんなのがラインで送られてきた。
おみくじを引いたら大吉が出て、うれしかったんだろうか?
そして、そのあとの私の返事には返事なし。

c0211824_14503881.jpg


それから用事ができ、長男に電話。


「おまえ、どこ?」

「どこって、大阪」

「ふ~~ん。今日は・・・あれこれあれこれ・・・」

「わかった」

「で、おまえ、お母さんのラインに返事ないなぁ?ケチか?」

「ケチって~~あはっは。俺は占いなんて信じてないねん。
 だから、ほんまは大吉のおみくじとかは人に見せたらアカンらしいけど
 俺は見せてるやろ。信じてないからなぁ~」

「ふ~~ん。。。ほんでも、返事くらいしろよ。ケチ!!」

「ケチって・・・あはは」

「じゃ~な」



まぁ、長男は自分に都合が悪いと返事しなかったりする。
長男に電話して出ないと(仕事以外の日に)
こいつ・・・無視してるんとちゃうんか?なんや?こいつ~~!
そう思ってしまうけど
次男に電話して出ない時は
あれ?携帯忘れて行ったんかな?どうしたんやろ?
そう思ってしまう。
ま、長男は超自己中だと感じてます(^^;)





で、今朝のライン。

c0211824_14575147.jpg



((こたつ俺が座った時から
  もともとつきっぱやったで!!
  消してあげようおもってたけどわすれてた!))

てか?

ほんまに、なんて言い方・・・(><)

<<こたつ、俺が座った時からついてたで。
   オトン忘れたんちゃうかな?
   ほんでも、俺が最後やったから
   俺、消し忘れたんやな~わりわり。
   オトンにも言ってあげた方がええで。危ないからな>>

こういう言い方できんもんかな?

昨日も、すぐに帰るって言ったきり なかなか帰ってこないので

「猫が、ひどい鳴き方するから見にいったら
 餌がないよ、お腹すかしてるんちゃう?餌あげろか?」

そう電話したら

「いやいや、もうすぐに帰るからほっておいて。
 昨日、満タンあげたから大丈夫」

そう言うのです。
それでも、そこから3~4時間経っても帰って来ず
猫が、かわいそうになってコッソリ鶏肉少しあげたんです。
自分の猫が他人になつくのがイヤだという超自己中~~~
ほんまのほんまに彼女が不憫です(;。;)

まぁ、優しいとこもあるし自分の息子なので仕方ないですね。
性格って、、、生まれ持ったもんが一番大きいんちゃう?
旦那なんて、
自分さえ我慢すれば それで周りがよくなるなら・・・みたいな
謙虚な性格やけどなぁ~ 長男は、それを受け継いでないわ。
それでも、やっぱ息子やから可愛いけど・・・
ああいう人と絶対に結婚はしたくないなぁ~
あぁ・・・彼女が、かわいそう。
ま、長男もオカンみたいな人と絶対に結婚したくないわ~って
思ってるやどけどな あははっは~~  すまんすまん!
by rakki_618 | 2016-01-03 15:28 | 息子のこと | Comments(10)

息子たちの健康は?

久しぶりに、長男と会った。

「おまえ、どう?体は?」

「うん、いけるよ」

「手術跡、どんなん?」

「う~~ん・・・」

「ちょっと、写真撮らせて」

「いやや~!」

「なんでよ!ちゃんと記録しとくわ」

「ええって!やめろや~やめろや~~!」


そういう長男を追いかけまわし・・・首の手術跡をパチリ!



去年10月、手術後すぐの長男
c0211824_3141447.jpg




今年の11月28日(土)昨日の長男の手術跡のノド
c0211824_3152945.jpg




今年の8月の会社の健康診断かな?
c0211824_3171252.jpg





どこにも属していない次男(><)
献血に行って血液検査の結果が来た。
c0211824_319345.jpg





ふぅ・・・
by rakki_618 | 2015-11-29 03:22 | 息子のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618