1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他のこと( 782 )

お知らせ

こんばんは・・・


人生、何があるかわかりません。
人生、最大のピンチです(><)
ノホホ~ンとブログを更新してる場合ではなくなりました。
思いもよらないことが起こってしまい・・・
ちょい、凹んでいます。
事の成り行きを説明しようかとも思いましたが
全てケリがついてから説明することにします。

ブログ、しばらくお休みします m(。。)m
by rakki_618 | 2017-04-19 01:56 | その他のこと
魔の金曜日か?

金曜日に心悩ますおばばさんが来てくれる確率が高い。
早めに看板を消し、、、お店の中でいた私。
案の定ドンドンドン!とドアをたたかれ・・・
開けると・・・おっと~~!やっぱりか!

「もう、終わり~~??」

言い方もねっとりさん。

「ごめんね、終わり」

「へ~」

とにかく何を言ってもねっとり感じる(^^;)

3人連れでやってきた おばばさんは
片づけしてるお隣のマスターの〇くんを見て

「いける~~?」

「いえ、すみません。終わりました」

そそ!ええぞ~ あんなん断ればええねん。と
心で思ってしまった私・・・
たとえ、1万円の売り上げしてくれようが
そのあと、3日間は気分悪い日を過ごさなければならない。
人の悪口ばかりの会話はしんどい。。。
お客さんが何を話そうが勝手だが
お店は私のお城でもある。
変なモンは入れたくないというのも私の本心。

しばらくして外に出ると・・・
片づけをしてるお隣のマスターの〇君と出会った。

「〇くんも断ったん?私もやで」

「え?そっちにも行ったんですか?」

「うん・・・来た」

「そうなんすか、僕も断りましたよ
 もう来んでええちゅうねん」

「やでなぁ~しんどいよね」

「ですよね、たまりませんわ。
 僕、3日ほど休んでたから 
 あれ、また何か言おうと来たと思いますわ。
 もう、そういうアラさがしでしか来ませんよね。
 おかしいんちゃうかな?と思いますわ」

「ほんまに、おかしいよね」

「あんなんが隣にいなくてよかったですわ」

「あ~ かかわりたくないよね」

「でね、上の看板消し忘れてたんですよね」

「うん」

「そしたら・・・上の看板ついてるやんかぁ~って言うから
 あ、すみません。消し忘れてます。って言ったら
 ほな、今度は3年後に来るわ~って言うんで
 3年後に来てくださいね~って僕も言ったんですよ」

「へ~ 看板ついてるから来たって言うなら
 看板消してたらドンドンたたくなよ。って言いたいわ。
 自分は何でも許されると思ってるのかな?」

「ほんま、ごっつい態度ですよね。
 あんなおかしい人間いませんよね」

「やでなやでな!!私もずっと苦しんでんのよ。
 まーちゃんや旦那に愚痴っても
 なんか・・・また考えすぎちゃう?みたいな顔で見るけど
 〇君、私の気持ち わかってくれるよなぁ~!」

「わかります、ほんまにわかります。
 僕は、すごく理解できます。
 もう、あの人が何を言っても よくはとれませんもん」

「そうやねん!! わかってくれる人いてうれしいわ~」

「わかりますよ~」

「あんなん、かまわず ほっとけばいいよね」

「そそ、ほっときましょ!」



お隣のマスター〇君は私のよき理解者だぁ~




何年か前に、あまりにもいやらしいことを言うので
もう、うちには来ないで!って言って
来なくなった、うちのお店のマンションの住人のSちゃん。
15日(土)の朝
お店の前を(珍しく)掃除してたら
Sちゃんとバッタリ会って・・・目も合ってしまった。
時間は偉大やね~
私はニコっとして会釈してしまった。
Sちゃんもニコッとして会釈してくれた。


「がんばって、店 やってるやんか」

「うん・・・久しぶり。元気ですか?」

「俺、やせたやろ?」

「う~~ん・・・そうかなぁ?あんまりわからんけど」

「俺、病気やねん」

「え?病気?」

「うん」

「どこ?」

「(頭を指差しながら) 精神やられてウツになったんよ」

「うつ?」

「うん、精神やられてんねん」

「ふ~~ん・・・なんで?原因は?」

「〇〇(地名)の友達とかとの人間関係で」

「ふーーん・・・ 人間関係が一番難しいよな」

「人間関係で、俺 ウツになってん」

「そうなんか・・・」

「ま、がんばりや」

「おまえもな」 とは言えなかった(^^;)




他人と自分を、くらべることから苦しみが始まる気がする。
今の自分の幸せに気づけず感謝できず反省できず
だから、苦しくなるんじゃないのだろうか?
このことを、いつも忘れない人間でいたいものだ。
いい意味で、われはわれ。他人は他人。
旦那って、他人と自分を全く くらべないので
めちゃ気楽に生きてるように見える。いい意味のマイペース♪


ひどい人だと思ったSちゃん。
今になれば、おばばさんとかよりは 
う~~んといい人かも^^
ってことは?
おばばさんより、ひどい人間に出会えば・・・
おばばさんは、いい人に感じるのか?
by rakki_618 | 2017-04-16 12:49 | その他のこと | Comments(6)

ご馳走さま

4月12日(水)
お客さんのまーちゃん(仮名)が
美味しいもの、ご馳走してくれました(^^)
なんや知らんけど、今回のお給料が
ものすごく多くなるらしいです。
なので、お肉をご馳走になりました。
遠慮しないで!って言われ・・・
ウィンナーまで注文しちゃいました。

まーちゃん!ご馳走さまです!
いつも、ありがとうね(^^)




   200gのお肉です。まーちゃんは食べれないからと
   私に半分くらい、くれましたよ~
   なので、私は300gくらいいただいただろうな。えへへ
c0211824_1212057.jpg

c0211824_1212716.jpg

c0211824_12121479.jpg

c0211824_12122369.jpg




   お店の外には桜の木が・・・満開でした。
c0211824_12123450.jpg





お隣のマスターから、おみやげいただきました。
9日が誕生日だったそうで(26歳になったらしい)
彼女と旅行してきたらしいよ。
わぁ・・・(><)
私、旅行しても おみやげって渡してないのにな。。。
申し訳ない m(。。)m



   お伊勢さんに行ってきたらしいよ。
c0211824_12124220.jpg




先週の金曜日(7日)に
お隣さんに行かせてもらったとき
マスターのお母さんがいて
まーちゃんとは昔からの知り合いらしく
話が盛り上がり、一緒にカラオケ行くことになり
マスターの〇君も後から参加したんです。
もちろん マスター〇君の歌を聴かせてもらうのは初めて。
あまりの上手さに、おばちゃんビックリ!!(@。@)
めっちゃめっちゃ上手だった!!!
歌手になれるよ~ ハンサムだしね。
なんでもできる男の子なんだなぁ~って思った。
一番大事な「心」もステキな人なので
このまま、人生を歩んでほしいと思いました。
by rakki_618 | 2017-04-14 12:26 | その他のこと | Comments(4)

うに椎茸

   2014年1月の長崎旅行でも
c0211824_10342192.jpg




   2016年7月の東北旅行でも
c0211824_10344021.jpg

c0211824_10345195.jpg




   2017年3月の熊本と雲仙旅行でも
c0211824_10352288.jpg

「うに椎茸」が登場!
美味しいんです。
早速、お取り寄せしました。



   すぐに、やって来てくれました!!
c0211824_103617.jpg

c0211824_1036793.jpg

c0211824_1036143.jpg

美味しい~~~
旅館で食べたときには、ピリってしなかったけど
けっこうピリピリする辛さです。
これが、また美味しい~~
うには食べれないけど、これ食べれる!
美味しい~~
もう1袋半も食べてしまった(^^;)
けっこう、甘いので(甘辛)血糖値がすごく上がった(><)
ちびちびと食べることにします。
あ~~ お茶と一緒に食べてます。
お茶を飲むと、舌はヒリヒリしますが
やっぱ、美味しい~~~♪






熊本旅行前のことですが
いつもの可愛い子が、学校を卒業したと
挨拶に来てくれました。
あまりにも、可愛くって(^^)



   写真を撮らせてもらったよ~♪
c0211824_10363375.jpg

c0211824_10364065.jpg




   こんな可愛いこと言ってくれる、ほんとに可愛い娘さん!
   こんな、おばちゃんに ありがとうね!
c0211824_1247823.png






指輪の金具?が出っ張ってきて
服にひっかかるので お直しに出してきます。
その後は、大阪城ホールでのコンサートに行きます。
「サウンドクリエーター40周年大感謝祭」こういうコンサートです。
中村雅俊さん、松山千春さん、藤井フミヤさん、TUBEさん
葉加瀬太郎さん、BEGINさん・・・
そしてそして!!明石家さんまさんも!!!
わぁ~~いわぁ~~い!うれしいな♪
行ってきまぁ~~~す(^^)
by rakki_618 | 2017-03-25 12:48 | その他のこと | Comments(6)

ホワイトデーに。

   旦那から、マシュマロと私の好きなアーモンド小魚
c0211824_151264.jpg



   長男からは、こんなクッキー
c0211824_1511254.jpg
c0211824_151216.jpg



   次男からは、飴ちゃん
c0211824_1513295.jpg



   そして・・・まーちゃんからは靴下
   この前、カップをいただいたのに。またもらったよ。
c0211824_1554515.jpg





まーちゃんと夢ちゃんと旦那と・・・私。
4人で話し合ってきました。
今度、4人で日帰りバスツアーが決まっていたのですが
まーちゃんと私がモメたのでバスツアーどうする?
そんな話し合いでした。
まーちゃんは、お酒を飲んでないと口数が少ない人ですが
誠実に、今回のことをボソボソと話してくれました。
私も、最初は怒っていましたが・・・
色々と聞いているうちに、納得することもでき
少し、誤解してるところもあるんだと思いました。

もう、こうやって傷つくなら
今の仕事も辞める・・・
そんなところまで話は決まっていたのですが
なんとか、なんとか・・・
元通りになりました。バスツアーも予定通りです。

まぁ、これでよかったんでしょうね・・・
自分の器の小ささだけが
印象に残った出来事になりました。
うぅ~~~~(^^;)
by rakki_618 | 2017-03-15 02:07 | その他のこと | Comments(4)

ブルータス、お前もか

ブルータス、お前もか


今の私の状態のようなときに使う言葉なのでしょうか?
ひどいと思いました。ひどすぎると思います。
私は、誰かの小間使いのような役割のために?
そんなために生まれたんでしょうか?
そんなことが頭をよぎりました。
なんで?


お客さんの中で一番の仲良しの、まーちゃん(仮名)
毎日のように、お店に来てくれます。
私に優しくしてくれます。
私を困らせている、近所のお店のママさんへの愚痴を
うんうん、〇〇ちゃん悪くないよ、がんばりや。って
なぐさめ、励ましてくれていました。
近所のママさんが来てくれると
私の体調が悪くなるほどの意地悪をされるので
私は、ほんとうに苦手なんです。
まーちゃんも、あそこは値段がおかしいやら
あのママさんの腹黒い人間性がきらいやら・・・
なので、あそこへは行かない。そう言っていました。
私の愚痴を聞いてくれながら
マーちゃん自身も、あのママさんが苦手だと言ってました。
それなのに・・・
私は知りませんでした。
まーちゃんは、そのママさんのところに
ずっと通っていたらしいです。
それを、ある人から聞きました。
え?まーちゃん そうだったの・・・
あなたが、自分のお金で
どこへ行こうと勝手です。
けど・・・
そんなに、あのママさんのお店に通っていたのなら・・・
なんで私と同じように愚痴言ってたの?
私の愚痴を、どんな思いで聞いてくれてたの?



人間不信です。


色んなことが起こって落ち着いて・・・
また、これかい?
頭がおかしくなって、心がおかしくなって・・・
このままウツなんてなるのかも知れませんが
なってたまるか!!
おまえみたいな人間のためになってたまるか!
よくも、だましてくれてたなぁ・・・
さぞかし、楽しかったんやろうな。
おおきに!!!!!!!
by rakki_618 | 2017-03-14 17:49 | その他のこと | Comments(8)

いつもと変わりなく。

ようやく旦那の車の修理が終わり戻ってきた。

息子たちとも、それぞれに
以前と変わらない会話をし
普通の日々が戻ってきた。

長男は
「おかん、最近ウォーキングマシン使ってないん?」
そんな何気ない普通のことを話しかけてきた。

次男は
「スパゲティ、いつも何ミリのを使ってる?」
そんなことを聞いてきた。

家族だなぁ・・・
あほ、ばか、超自己中、ええかげんにしろ。
こんな言葉、いっぱい飛び交ったのに
時間が経てば・・・家族だな。
平和な時間が戻ってきたよ。
平凡って、いいな。
平凡って、素晴らしい。
一生、平凡でいたいな・・・





私が大ファンである、フォーク演奏してくれるKさん。
そのKさんからラインがあり・・・

<今度、初心者さんばかりのギター演奏コンサートを
 する予定をしています。〇〇さん(私)も是非お願いします>

そういう内容のラインだった。
ほんとに初心者さんばかりで、みなさんの前でギターを弾くらしい。
う~~~ん。。。
弾きたいような、弾きたくないような・・・そんな気分。
下手でも、挑戦したほうがいいんだろうかな・・・
私の気持ち次第なんだけど・・・迷ってます。

う~~~~ん・・・(^^;)
by rakki_618 | 2017-03-12 12:30 | その他のこと | Comments(12)
企業年金連合会さんから通知が来た。
そういう協会(?)に加入していた会社に
1年間だけ勤務してた私は
年間、6831円いただけるらしい。
ずっと前には4000円くらいだという通知が来てたので
(@。@) すごい・・・1、5倍になってる。
ちょっとしか勤めてないので、ちょっとの金額ですが



   いただけるものはいただきましょう。ありがたい。
c0211824_1594121.jpg

c0211824_1594868.jpg





旦那の車の修理。。。遅いなぁ~ まだ直って来ない。
私は隔日に、仕事場に寝泊まりしてる。
先日は、電車に乗ってお風呂屋さんに行ってきた。



   昔ながらの、古い感じのお風呂屋さん。
c0211824_1510216.jpg

この風呂屋さん、大昔に1回だけ来たことある。
15時からの営業で14時55分くらいに着くと
おじいちゃんと、おばあちゃんが10人くらい待ってます。
ひとりのおばあちゃんが・・・わたしに・・・

「あんた、新入り?見慣れん顔やな?」

「(え?新入り・・・?^^;)あ・・・はい」

「そうやでな。初めてやろ?ここ」

「あ・・・はい、大昔に一回来たことあります」

「ふ~ん、そう」


話をしていると、お風呂屋さんが開いて
みんなが中に入って行きました。
私は番台で(昔のドラマ、時間ですよ~みたい^^)
シャンプー、リンス、石鹸を買いタオルを借りました。


「桶、ここから持って行きよ~」

「あ、はい、ありがとうございます」

おばあちゃんは親切に教えてくれる。
お風呂場の中に入ると・・・
え?私と2~3分違いで先にお風呂場に入ったはずの
3~4人のおばあちゃんが、すでに湯船の中にいる。
体、洗うの えらい早いなぁ~
そう思ったけど、気にせず体を洗っていると・・・
湯船から出てきたおばあちゃんが
(みんな同じ顔に見えて、、、
 さっきのおばあちゃんかどうかわからない(><))

「あんた!何してるんよ!」

「え?(@。@) あの・・・え?」

「先に体洗ったら、寒いやろ?」

「え?(?。?)」

「先に湯船につかって体を温めてから体を洗うんやで」

「そうですか、はい・・・(^^;)」




げ、げ、げ うっそ~~(@。@)
え、え~~~~~!!マジか!!
by rakki_618 | 2017-03-09 15:42 | その他のこと | Comments(4)

かっさんとランチ。

3月6日(日)

お客さんのかっさん(仮名)に
誕生祝いのランチをご馳走になりました。
この前、まーちゃん(仮名)にご馳走になったお店です。



   ドレッシングをかけた玉ねぎスライスを
   ハムで巻いてたべるんですよ~ 美味しいんです!
   やわらかステーキはハラミ肉でしょうが
   ハラミ肉特有の臭みもなく美味しいです♪
c0211824_22585124.jpg

c0211824_22585828.jpg

c0211824_2259586.jpg




   ランチの後、喫茶店でお茶を飲んで雑談を。
c0211824_22591130.jpg



かっさんは信頼できる人なので
ついつい、色んな愚痴も聞いてもらいます。
かっさんの話も色々と聞かせてもらったよ。
離婚した時のことや、息子さんの結婚が決まったこと。
かっさんが離婚した理由は、旦那さんに彼女ができたこと。
それを2年くらい気づかなかったらしい。
でも、ワイシャツの中に長い髪の毛が入っていたりしたので
あれ?って思うようになり、、、わかったらしい。
なんで、彼女を選ぶの? そう旦那さんに聞いたら・・・

<彼女といる方が、色んな世界が広がって行く>

みたいなことを言われたそう。
そして、結婚が決まった息子さんも・・・
A子さん、B子さんという2人の彼女の間で
結婚をどうするか、悩んでいたらしいそうなんだけど
かっさんから見たらA子さんといる方が
笑顔が多かった息子さんらしいのに
選んだ人は・・・B子さんだったらしい。
そして、その理由が

<B子といる方が、世界が広がる>

そう言ったらしい。


旦那さんと別れたかっさんは
しばらく、立ち直れなかったらしいけど
これじゃいけない!
これからは私が息子の父親にもならなくては!
そう思って、公園で息子さんを肩車したらしい。
今日からは、私が父親でもある!
そんな思いを胸に息子さんをかたぐるま・・・
その時、撮った息子さんとの肩車写真を
かっさんは、いつも持ち歩いていて

「これが、強く生きようと決めた日」

そう言って、その写真を見せてくれた・・・
ううぅ・・・(;。;)
かっさん・・・色んな思いしたんやね・・・

かっさん、これどう思う?
私が、そう聞いた時
たまぁ~に
そんなこと、どうでもええことやねん。って・・・
ちょっと突き放したように言うことあるけど・・・
こういうことがあったから
かっさんは、そう言うんだろうな・・・
私なんて、甘ちゃんやね(^^;)
深く、反省。
でも、また小さなことで悩んでしまうものなのよ。
許してチョンマゲ!


   フリマで、可愛いコースターあってん。
   これは誕生日のプレゼント違うよ(^^)
   旦那さんと使ってね。
   そう言って、かっさんからいただきましたよ♪
c0211824_2259196.jpg





まーちゃん、かっさんに 
美味しいものを食べに連れてってもらって
なんだか、旦那に悪い気がしたので
旦那とも、同じお店に行ってきました。


c0211824_101533100.jpg

c0211824_10154577.jpg

c0211824_10155779.jpg

c0211824_1016810.jpg

c0211824_10161914.jpg

by rakki_618 | 2017-03-08 10:27 | その他のこと | Comments(2)

終わった~~

う~~~~~マンボ!!


やっとこさ、すっきり!
朝から、息子たちに怒鳴ってやった。
ず~~っと、消化されてなかったんだろうな・・・


まず長男に。

「おまえ、なによ?
 おまえが、何かを頼んできたら こっちは何も嫌がらずに
 色々と、やってるのに!
 おまえが、お母さんのギターを弾いて切った3弦を
 おまえがやぞ!おまえが切ったギターの弦を
 ちょっと、つけてくれっていう簡単なこっちの頼みを
 何、断っとんねん!しかも、それを超自己中って言うたよな!
 何が、超自己中やねん!よくも、そんなこと言えたな!」

「違うよ、おかんは ギターの弦を
 全部つけかえてって言ったからやん。そやから・・・
 そやから、俺はできひんって言ったんやん」

「なんで3弦が切れてるのに全部付け替えてって言うんよ!
 何、話 作っとんじゃ!」

「言うたわ!全部って言うたわ!」

「そんなこと、言うか!考えてもわかるやろがよ~!
 じゃ、100歩ゆずって そうだとしても
 それくらい何やねん!付け替えてくれたらええやろが!!
 おまえが2週間ほど入院した時だって
 猫の面倒みさせておいて、いざ退院してきて
 猫が自分になつかなくなったから
 おかん猫触るなって言ったよなぁ~ 
 おまえ、恥ずかしくないんか?」

「そんな昔のこと、出してくるなや!
 今のこと言えや!」

「そやから、おまえはそういうところがある
 超自己中って言ってるんや!
 おまえみたいな超自己中に超自己中って言われて
 あったまに来てるんじゃ!
 なんで、おまえみたいな超自己中に
 おかあさんが、超自己中って言われなきゃあかんねん!」


長男に「超自己中」って言われたことが
ずっとずっと、消化できなかったんでしょうね・・・





次は次男に。

「おまえ、どれほど おかあさんに用事を頼んでくるんや!
 そんな、おまえに・・・
 お父さんの車が故障して、お母さんの車を使うから
 お母さんが仕事に行けないから
 ちょっと、送ってって言ったことを・・・
 おまえは、快く引き受けてもくれず
 おまえ、なんな?それくらいのこと聞いてくれてもええやろが!
 いつも、どんだけ迷惑かけとんじゃ!
 こっちが何か頼むなんて、まぁないやろが!
 こんなときくらい、おかちゃん送るよ~って言ったらどうなんや!」

「おれ・・・口下手やから・・・
 おれとしては、送るって言ったつもりの返事やったんやけど
 ただ、おかちゃんは約束破ったらすごいイヤって知ってるから
 おれ、絶対に送るって言うて・・・
 もしも、送れなかった場合に おかちゃんがすごくイヤと思って
 で、そういう言い方になってしまったんやけど
 おれの気持ちは、うまく伝わらなかったんやなぁ」

「ほな、おまえは送ってくれる気持ちやったんか?」

「そうやで・・・」

「そうしたら、もっとわかるように言えや!
 おまえの言い方は、送りたくないって言い方に
 とられても仕方ない言い方やったぞ!」

「ちがうよ・・・」



ふ~ん・・・
ま、次男にも言いたいことをちゃんと言ってスッキリした。



ず~~~っと、お腹に持ったままで
気分悪かったんよね・・・
ようやく、スッとした!


長男とも、もっと話し合い
次男とも、もっと話し合い
長男は長男で色々と考えてくれてることや
次男も次男で・・・
まぁ、それなりに考えてくれてることがわかり
あたまに来たことは、私の早とちりや誤解もあり、、、
その点は・・・二人に謝った。



「おまえ・・・腹に持たれへんやのぉ・・・」と旦那。

「うん・・・ようやく、スッとしたわ~~
 ずっと、モヤモヤして気分悪かった。
 言いたいことをちゃんと言えてなかったからやわ。
 ようやく、すっとしたわ~~~(^^)」

「おらは、腹に持つタイプやわ。
 そうやって言おうとも思わないし
 波風立てたくないし・・・
 そやけど、ずっと腹に持つわ」

「そうなん?私、あかんわぁ~ 持たれへん。
 そのかわり、言い切ったら あとはスッキリやで(^^)」

「まぁ、ほんなら よかった(^^)
 そやけど、〇〇〇(長男)に言った
 <おまえみたいな超自己中に
  超自己中って言われたくない>には笑ったわ」

「やろ?」

「うん」

「ん?え?あんたって、私に対する不満も?
 え?私に対しても不満は言わずに腹にためてるわけ?」

「それはない、おまえには言う」

「ふ~ん、ま、夫婦やもんな。そうでなきゃね」




やぁ~~~っと、抜けました。
言うて、スッキリ(^^)
by rakki_618 | 2017-03-04 23:48 | その他のこと | Comments(8)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618