1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お店のこと( 142 )

シフォンいろいろ

チロママさんから
<シフォンケーキの写真、もっと載せてくださいね>って言っていただき
そのお言葉に甘えて・・・
シフォン画像オンパレード、いいっすかねぇ?
今まで載せたものの総まとめと載せてなかったのも一気にドォ~~ン!
めっちゃ、ありますので・・・(^^;)(^^;)(^^;)
その中から、いくつかを載せます~♪


 うぐいすあんシフォン
c0211824_22504094.jpg



けしの実シフォン
c0211824_22505258.jpg



けしの実入り抹茶シフォン
c0211824_2250586.jpg



コーヒーマーブルシフォン
c0211824_22511128.jpg



ココアシフォン
c0211824_22515054.jpg



ココアマーブルシフォン
c0211824_2252317.jpg



すももジャムシフォン
c0211824_22534397.jpg



    ずんだあんシフォン
c0211824_22535667.jpg



バナナシフォン
c0211824_22542578.jpg



    バナナココアシフォン
c0211824_2254389.jpg



パンプキンシフォン
c0211824_22544761.jpg



 ブルーベリーシフォン
c0211824_2255097.jpg



プレーンシフォン
c0211824_2255876.jpg



プレーン抹茶シフォン
c0211824_22551986.jpg



ほうじ茶シフォン
c0211824_22553096.jpg



ほうれん草シフォン
c0211824_22553919.jpg



よもぎ甘納豆シフォン
c0211824_22555223.jpg



甘栗レーズンシフォン
c0211824_2256442.jpg



紅茶シフォン
c0211824_22561811.jpg



    黒ゴマきなこシフォン
c0211824_2256263.jpg



黒糖シフォン
c0211824_22563942.jpg



    桜あんシフォン
c0211824_22564851.jpg



枝豆シフォン
c0211824_225727.jpg



       抹茶あずきシフォン
c0211824_22571469.jpg



抹茶マーブルシフォン(1)
c0211824_22572297.jpg



抹茶マーブルシフォン(2)
c0211824_22573178.jpg



 粒いちごジャムシフォン
c0211824_22574033.jpg

by rakki_618 | 2013-07-19 01:38 | お店のこと | Comments(12)

チョコチップシフォン

            お客様にチョコレートをいただきました♪
c0211824_1964942.jpg




このチョコレートを細かく刻んでシフォンに入れてみよう・・・
最初は大失敗。。。
チョコレートを大きく刻みすぎて、、、
シフォン型の底にくっついてしまって、、、ぼろぼになってアウト!
(あんた、ほんまにシフォンケーキ屋なん?(-。-;))

その時の写真を撮るの、、、忘れたぁ・・・
今回は、もっと細かく刻んだチョコレートを混ぜ混ぜ♪
まぁまぁ、うまく焼き上がりました。
シフォンの画像は、久しぶりです(^^;)
c0211824_1965759.jpg
c0211824_197636.jpg

by rakki_618 | 2013-07-17 22:20 | お店のこと | Comments(6)

ひま・・・

なんだか・・・
つぶやいちゃいます(^^)へへへ


世間的には、新しいお店舗が開店したり・・・
少し前よりは景気が回復したようにも感じることもあるけど、、、
私は、仕事的には 今、、、めちゃ凹んでる(><)
気持ちは全然ど~ってことないけど
売上的には・・・
「はぁ~~~~~~~~!?(@。@)」って感じです。
もう閉店した方がいいんじゃない?って感じ。
旦那って、、、仕事が休みの日には晩御飯を食べに店に来るけど・・・
このガランガランの状態や、売れないケーキを知ってても(知らんのか^^?)
なぁ~~~んも言わないなぁ・・・
なんも思ってないのかな^^?
昔から、私の売上的なものを聞いたことがないけど・・・
ま、そこがええんやけど(^^;)
なきごと言いたくなるヒマさ。。。

こんな、つぶれそうなお店にでも毎日のように来て下さる・・・
そんなお客様も、いらっしゃいます。
いつも、ほんとうに ありがとうございます!!

こんな時にこそ 笑顔で頑張ろう~!
あかんで~自分の弱さに負けないよう!
自分が旦那の反対を押し切って始めたお店やしね(^^)
私のわがまま、通させてくれた旦那にもあんなに感謝したんやから
その最初の気持ちを忘れたら、あかんね・・・うん。
えいえい、お~~~!(^^)
えいえい、お~~~~~!(^^)


なんか、口に出すだけでも力強いものが あふれてくる気がするよん!


このお店を開店する前は占い師さんのお世話になりました。
結果は・・・全然ハズれてるということになりますが
これは、わたしのせいであります・・・

お店はつぶれそうな寸前でも
私は毎日 楽しく生きています♪
自分のやりたいことは殆ど実現させてもらったし・・・
生まれてから今までで、自分の思いが叶わなかったことは
女の子に恵まれなかったことと、40代でおばあちゃんになれなかったこと。
この2つくらいかなぁ~。
それも、大きなことじゃないけどね^^

気持ちが穏やかで笑顔でいれることが幸せなんですよね・・・
ありがたいことです。毎日が楽しいんだからありがたいことですね。うん。
(必死で、そう思おうとしてるのかも^^)






友達が4人の占い師さんから同じことを言われたんです。
今年の7月に出会いがあって・・・結婚するって。
今、それが現実のものとなるのかが気になるよなぁ~(^^)



ところで・・・
ピアスをしてから早1年。
いまだにピアスすると、痛いし血が出るんですが、、、
これって、ピアスが合ってないのかなぁ?
by rakki_618 | 2013-06-15 09:45 | お店のこと | Comments(6)

変なヤツ、来た~~

それは、昨日のことじゃったぁ~~(><)


久しぶりに変なお客様が来た。


「いける?」
「・・・あ!どうぞどうぞ」

その時、店内にお客様はお二人。
男性のお客様と女性のお客様。
常連さんなので、気心も知れています。

ドアを開けた、そのお客様に「どうぞどうぞ」と、言ったものの・・・
ひとめで「変な人」ってわかる(><)
風貌が、おかしい。
身なりで人を決めてはいけないとはわかっていても・・・
顔には、傷テープ。背中には血の跡。。。(><;)
少しあとで、常連のお客様にこっそりと言われ気づいたのだが
腕も、血だらけ・・・でも、何日か前の血の跡っぽい。


わぁ~~~~(@。@)

それから、そのお客様がギターのところに近寄った時
鮮明に思い出したんです・・・4年ほど前のことを!
あ!!この人、以前も来てくれて私にケンカ売ってきた人や!!
その時のことがよみがえり、、、なんだか腹立たしく思って来ました。
あの時も、勝手に怒り続けていたんです・・・
理由も思い出しました。ギターが得意だと言ったんです。
「何か弾いてほしいリクエストがあるか?」と、聞いてきたんです。
で、私が「フォークソングでもいいですか?」
この一言に、すごくキレてこられ・・・
延々と、、、勝手に怒ってたんです。
もうすぐ暴れそう~ってところで、私が警察に電話しますね。
そのような事を言って、シブシブ帰ったんだと思いだしました。

そいつじゃねぇ~~~か。

何が腹立つって、、、
こんなか弱い(か弱いんだよぉ~!)女が夜中に1人で頑張ってるのに
それは、儲けるという意味では仕事にはなってなくても
まぁ・・・(^^;)一応、頑張ってるのに
そんなところに、自分の人生がうまくいかないからって、、、
始めから勝てるってわかってる相手に、何でもいいから きっかけを作り
そして、、、ケンカを売ってくる。という腐った根性が腹立つんです。
ここのカウンターにはボタンを押せば25人のゴルゴ13が飛び出す・・・
そんなシステムがあれば、つっかかって来ないでしょ?
そう!弱いものイジメしてる、その根性が腹立たしく思う!!んだよ!


「お客さん・・・以前、ここに来られて 私にケンカ売ってきた人ですやん」
「え?ケンカ売った?」
「売りましたよ」
「おれ、アル中で・・・なんたらかんたら、そんで入院してなんたらかんたら
 でも、アル中でもええ人いる。なんたらかんたらなんたらかんたら・・・」
「お客さん、それ1杯飲んだら、もう帰って下さいね」
「おぉ、帰る」

で、結局はいつまで経っても飲まずに帰ってくれない。。。

「お客さん、もう閉店です・・・」

女性客のお一人は、怖がっているし・・・先に帰るふりをして
外で待ってくれていました(^^;)

「お客さん、もう帰ってくれますか?500円です」
「ふん、ええ商売してるのぉ~。こんな、商売してる・・・ブツブツ」
「もう、帰って!」

おっさんは、シブシブ帰りましたが、、、
まぁ、いつものことながら 酔っ払いさんの扱い下手な私です。


やっぱ、お酒は明るくなる飲みものであってほしいなぁ・・・




水ナスと貝柱のカクテル、食べました。
食べてるときが、ほんと、一番幸せ~~~♪
c0211824_1030063.jpg

by rakki_618 | 2013-05-31 10:37 | お店のこと | Comments(10)
この日酔っ払って勝手に叫んで帰ったオッチャン。
今さっき、来てくれたんですよ~(^^;)

店内には入らずに・・・
シフォンをお売りする窓口から顔を出して・・・

「パン、ちょうだい~」
「あ・・・!はい・・・」
「10個ちょうだい」
「はい」
「あ・・・!もっとちょうだい」
「は・・・い(^^;)」
「全部、入れて~!」
「はい。」
「さとしちゃん(仮名、自分をこう呼びます)だけやろ?」
「へ?」
「あんたとこのケーキを買うのは、さとしちゃんくらいやろ?」
「はぁ・・・(^^;)」
「こんなに買う人はいる?」
「・・・・・・ありがとうございます!じゃ、窓、閉めますね~」

全部で26個買っていただきました。
ありがとうございます!
世知辛い世の中です・・・
こんなにいっぺんに買っていただけるなんて~
やっぱ、おおきに!です(^^)

さとしちゃん・・・自分が悪かったって思ってるんかな~?
そうなら、ちょっと可愛いとこもありますね(^^)
by rakki_618 | 2013-05-21 22:11 | お店のこと | Comments(4)

せこ男、再び。

この日のせこ男さん・・・
私は、この人のこと・・・どちらかと言えば好きなお客様なのに
先日は、たまりにたまって この人に対して爆発。
そして、昨日。。。
あの日から、初めてお店に顔を出されました。
出されました・・・って、、、困らされてるおっさんに、こんな言葉使わんでもな^^
顔を出したおっさんです。。。
私の仕事、深夜は怖いので鍵をかけ、営業していますが
遅くまで営業してるのを知ってるおっさんはカラオケ屋さんが閉店してから
うちのお店に顔を出すのです。。。
でも、先日もめてからは顔を出さなかったのですが
あれから・・・深夜に、お店の扉をガンガンと叩かれ、、、
中におられた女性のお客様が身の危険を感じ
裏口から逃げようとされたことがあります。
あれから、お店をガンガンやられたのは2回ほど・・・

そして、まだ少し早い時間なので、お店には鍵をかけてなかった昨日
お店の扉から、顔をのぞかせ・・・

「いける~?」
「あ・・・!さとしちゃん(仮名)もう、うちは・・・あかんちゃう?」
「え?ケーキこうていらんの?全部こうていらんの?」
「うん、こうていらんよ」
「あかん~?」
「・・・・・・・・・」




「なめちゃぁ~ったら、しょうちせ~へんぞ!!」




そう叫んで、ドアをドンと!思い切り閉めて行かれました。
まぁ・・・このドア 重くって、あまり大きな音もしませんでしたが。
私は、ひたすら かまってはいけない!と、我慢したのですが
今朝になって・・・段々と頭にきまして・・・
かよわい(?)女一人が働いてるところへ
ぐでんぐでんの酔っ払いが、何をいじめに来とんねん!
段々段々、怒りがこみあげ・・・
ゲンに私は、その後 心臓が少しバクバク
先日には、他のお客様に迷惑をかけ
女性のお客様を怖がらせ・・・
近所のカラオケ屋さんでも出入り禁止なのですが
ここへは、ほんとうに行ってないみたいです。
そのカラオケ屋さんの店主さんから直接聞きました。
ほな、なに?
あたしやったら、なんで来るん?
旦那が、温厚そうやから?
カラオケ屋さんの旦那さんやったら、けんもほろろにやられたから?

あ~~~

でもな・・・
ええとこもあるねん・・・
そう思って我慢したけど
こうやって、心臓が悲鳴あげてきたらアカン。
自分の身は自分で守るわ。

今度、来て悪態ついて脅迫みたいな言葉吐いてきたら・・・
動画撮って、警察に持って行くわ。



決まり~~!!
by rakki_618 | 2013-05-16 09:32 | お店のこと | Comments(6)
それは、昨晩の出来事でした。


珍しく、うちのお店にお客様が4人おられたのです。
うちのお店は8人座れるカウンターなんですが
狭い店内なので、シフォンを焼くオーブンやパソコンなどを
カウンターの上に置いていて、、、実質5~6人しか座れません(^^;)
もう4~5人の方がカウンターに座ってくれますと満席~な感じです^^
とても・・・バチアタリ発言ですが、、、
よほどの赤字にならないなら・・・私は、のんび~~りと営業したいのです。
お客様の中には「それじゃぁ、あかんやろ!」などと
お説教じみたことを私に言われる人、たまにいますが
なんで、お金も出せずに口だけ出せるのかがわかりません。
そして、こんなことを説教して来られるのはタイテイ常連さんではありません。
とにかく!私に口出しできるのは旦那だけです。
なんでって養っていただいてるんだもんね。当り前。
私が他人さんに相談でもしたのなら、お説教もありでしょうが・・・
そんな相談、多分しませんから・・・と、思ってしまいます。


あ・・・!余談でした(^^;)
で、昨晩なんですが、お客様が4人おられたところに
2人のお客様が入ってこられたのです。
2人のお客様の、1人の方(カタ)が奥の方へ歩いて行かれ
2人分の椅子があいてるところに座られたんです。
もう1人の方も、そちらへ行かれるかと思ったのに
私がパソコンなどを置いてゴチャゴチャしてるところに座られたのです。
それだと2人で来られたのに席が離れ離れになるし
ごちゃごちゃしてるところに座られた、もう1人の方に言ったのです。


「あのぉ・・・ここ、ごちゃごちゃしてますので あちらの方に座られますか?」
「ここがええ!」
「ごちゃごちゃしてますけど・・・いいですか?」
「気分、悪い!!帰る!」


へ?(@。@)???
わたし・・・ぽかぁ~~~~ん???

一瞬の出来事ですが、私は心の中で叫んでました。




そんなことくらいで怒るの、おかしいやろ!このドアホ!
帰りたかったら帰れ!
そんなことで怒るくらいなら、ここでいてくれたとしても
また、違うことですぐ怒るわ! バァ~~カ!!
おっさん、こんなところでしか威張れないんか?
相手が何も言えないような人にしか威張れないんか~!





そしてニコニコしながら
「はい、お帰り下さい。どうぞどうぞ」って言いました。


おっさん、はっきり言わしてもらうけど
前も、どこかのカラオケ屋さんで会った時には誰かとケンカしてたやろ?
それに何ヶ月か前に、うちのお店に来てくれて
宝石を小さな袋から出してカウンターに並べ・・・
これは、すごく高価なもんや。やるわけにはいかん・・・とか
その時いた女性のお客様にむかって
あんたには、この宝石はやらん。とか・・・
誰が、そんなもん欲しいんじゃ!いるけ!!いらんわ!!
袋にしまっておけよ!
そのあと・・・
ここのシフォンを20個欲しい。考えて連絡するから
携帯、教えてくれ・・・言うて、、、
そんでも買ってくれる気ないやろ?って感じがバリバリやったから
こちらも、なんやかんやとかわしてたのに、、、
また、お得意の「お怒り攻撃」してきて、、、
シフォンを20個、次の日には種類考えて注文するから言うて・・・
携帯教えろって、怒ってるから・・・シブシブ言うたけど・・・なしのつぶてやん。

あれから何ヶ月、経っとんねん!?
あの時も、怒ったら偉いみたいに怒ってて、、、ほんで注文ナシかよ?
別に無理に買ってくれなんて思わないけど・・・思わせぶりは、やめい。


そそ!!このおっさんやったわ~~!って
わたし、鮮明に思い出したわ。



この、おこりんぼ!!!



え?(^^;)私のことと、ちゃいますよ~~(^^;)

この、おっさんのことよ^^





サラダ作った。めちゃ美味かった~♪(自分で言わんと誰が言う^^?)
c0211824_7421787.jpg

by rakki_618 | 2013-05-05 08:18 | お店のこと | Comments(6)

せこ男め

色々と書きたいこと、たまってるんですが
いつも機会をのがしてしまって。。。

今さっきのお店での出来事を先に書いてしまいます。
何故って、、、興奮が冷めないから(^^;)


ちょこちょこ遅くに来て下さる67才くらいの男性のお客様。
この人のこと、嫌いじゃないんです。
がぁ~がぁ~自分のことばっかり話して
いつも同じことばっか話して
自分が一番偉いって言って・・・
でも、まぁ~なんちゅうか・・・優しいとこもあるし
自分のことを「ちゃん」づけで呼ぶおっちゃんやけど
憎めない、つか、いい人だと思ってるんです。
ただ・・・他のお客様がいらしても
その人の話は終わることなく、ず~~っと続きます。
それがイヤだと言って帰られるお客様もおられるのですが
私としては、注意しても止まない話を最終的には無視しかできません。

そんな、さとしちゃん(仮名)が、さっき来られました。


「今日、桜 見てきたんや」
「へ~」
「これ・・・記念硬貨」

そう言って、これを差し出したのです。
c0211824_23205935.jpg


「え?どうしたん?これ?え?くれるの?」
「うん」
「ええ~~~(@。@) わぁ~ありがとう、さとしちゃん。こんなん、なんで?」
「これ 1800円したんよ」
「そうなんや・・・え?こんなん、もらっていいの?」
「うん」
「わぁ~うれしい(^^) ありがとう!」

それからも色んな話が止むこともなく、ずっと続いていたのですが
それは、もう、、、いつものことで、、、
こんなおっちゃんなので、色んなお店から出入り禁止なんです。


「これ、1800円するんよ。1800円」
「(^^;) そうなん・・・ありがとな~」
「うん、並んで買ったからなぁ・・・」
「そうなん・・・」
「1800円や」

(-。-)(-。-)(-。-)
私は、何度も 1800円って言われて・・・
残ってるシフォンケーキ4つを袋に入れ・・・

「さとしちゃん、これ・・・これしかお返しするもんないけど・・・
 それに4つって<4>って気にするかな?」
「あれや、こんなんもらったら悪いわ・・・え、え~~悪いわ~」
「いやいや、こちらこそ こんないいものいただいて・・・すんません」

そして時間も時間だし、さとしちゃんに言ったんです。

「さとしちゃん、そろそろ お店終わり」
「あ、そうか。わかった。帰るわ」
「はい・・・400円になります」
「え?また払うん?」
「またって、、、まだ代金はいただいてないよ(^^)」
「え?俺コインあげたやろ?あれ1800円やで」
「はぁ?あれは、いただいたんでしょ?コーヒーは別や・・・よな?」
「なんでよ、あれ1800円やで。コーヒー400円なんやから 
 あんた、すごい得してるやん」
「はぁ~~~~~~!?」
「あんた、すごい得してるやん」
「私、買って来てくれとも言ってないコインもらってコーヒーちゃらてか?」
「いや、あんた得してる」
「そしたら、コイン返します!コーヒー代はちゃんとちょうだい」
「お金、取るの?」
「せこい男やな~!生まれて初めて見るわ!こんなせこい男」
「1800円やで」
「じゃかましわ、おっさん!私もせこいか知らんけどケーキ返せや!」
「うん、コイン返して」
「返すわ!せこ男!何が俺は億もってるじゃ!せこすぎるんや!」
「あんたも、ケーキ返せって、俺に負けたな」
「勝ち負けちゃうんじゃ、お金でもないんじゃ。おまえになんかケーキやらへん!」
「あーあ、あんた俺に負けたわ」
「おい、おっさん こんなおばちゃんと勝負して勝っても自慢にもなるか!
 第一 何の勝負してんねん。アホか」
「あんたも、あかんわ。負けたな」
「はいはい、負けましたよ。もう、帰ってんか」
「帰るわ」
「うん、はよ帰って」



短気は損気って、わかってるけど
腹たったもぉ~~~ん!!
by rakki_618 | 2013-04-16 23:50 | お店のこと | Comments(8)
もう、ここの日記ではお馴染みの西さん(仮名)
私が55年生きて来て、この西さんが一番変人だと思ってます。

このお店を始める前、平成元年に開店した別のお店のお客様でもあった西さん。
その時も、一番変わったお客さま。そう感じていました。
今のお店を始める前に、ご近所のカラオケ店にあいさつに行ったとき
そこでバイトしていた西さんと10年ぶりくらいに再会。

「あ!」
「え、え~~~(@。@)」

お互いに、びっくり。
昔は、スタスタ歩いていた西さんが、かなり足をひきづって歩いていたので

「あれ?どうしたん?足」
「あんたとこの旦那も、腰おかしいやんか!!」

いやいやいや・・・(-。-)
返答がおかしいってば。
あんたが足をひきづってるのを責めてるんではなく
ほんとうに、どうしたん?って聞いてるだけやから。。。
やっぱ、こいつは相変わらず変なヤツ!って思いました。

それから、今のお店が開店し
めちゃめちゃヒマながらも動きだし・・・
チョロチョロとお客様に利用していただくようになったのですが
とにかく、すねるお客様が多く・・・
私は男の人が「すねる」なんて、見たことがなかったのでびっくりしました。
新しく開店したお店には、お客様は辛辣です。
ちょっとやそっとじゃ受け入れてくれません。
それは何回かお店をやってきて覚悟してたことでした。
でも、ここまで拗ねられるのは想像ができませんでした。
そういえば・・・忘れてましたがこの2月でオープンして丸4年経ちました。
頑張ろうと勢いいっぱいだった私も
一人のお客様にすねられ、お店に4~5時間カウンターで座られ睨まれ
一人のお客様に、すねられまくられいじめられ
一人のお客様に、シフォンのケチをつけられ、しつこくしつこく言われ・・・
「昨日買った、あれなに?あんなまずいもんないわ!
 一口食べてゴミ箱に捨てたわ。金払ったら何言うてもええやろ?」
旦那に無理言ってやらせてもらったお店。全財産をはたいて始めたお店。
だけど、もう耐えれない・・・我慢できない・・・心がパンクする・・・
心もだけど、体もストレスから肋間神経痛になってしまい病院通い・・・
あの変な西さんがマシな人に思えるほどでした。
違う!こんなんじゃない!こんなことをしたかったんじゃない!
こんなこと、やってる意味ある?こんなしんどいことしながら生きる意味ある?
すごい早い時期に、もうお店を「もう、続けられない」と、感じ
賃貸会社の社長さんに泣きながら「もう、やめる!!」って電話。
「はやまらないで!」そう言われたけど、やめようと思ってました。
でも、、、自分の中の何かが叫びました!
おまえ、くやしくないか?このままでいいのか?・・・と。
くっそ~~~!負けるもんか!と、もう一度自分を見つめなおすために
何日間もお店を休み、お風呂屋さんに行き、少しの散財をし、カラオケ行き
そして、リフレッシュした自分が戻りました。
何が、こうさせるの?何が、悲しくさせるの?何が、くやしいの?
そう考えた時・・・絶対にこれだ!って思い当たる答えが出ました。
それは・・・<<我慢してるから>>
お客様は絶対的なもの、逆らってはいけない!と、我慢してるから。
お客様なんだから、ある程度の我慢はモチロンするけど
理不尽なお客様に対してはハッキリと言ってもいいんじゃない?と
強く強く、思うようにました。
ホントはね、、、わたしだって最初から叫びたかったよ。
拗ねる男性のお客様には・・・
「おまえ、おとこやろ?チマチマ言うてんちゃうど!アホか、ええかげんにせー」
顔の事を言う幼稚なお客様には・・・
「おまえ、人の顔の事、言うてる場合か?家に鏡ないんか?
 めちゃめちゃブサイクな顔しやがって!顔もブサイク心もブサイクどうすんな?」
そう!私は、心で思ってることを言ってはいけないと思うから我慢した。
でも、病気になって、心がパンクしそうになって思ってん。
同じ人間やん。お客様やからって、そこまで傷つけてもええの?
すごぉ~~~く、そう感じたので変なヤツには、おかまいなく言うことにしました。
お金払ったら何を言ってもいいと言ったお客様には
「んじゃ、あなたに1万円支払いますから これから1時間ボロカス言わせて」
すねるお客様には
「ええ大人の男が、みっともない。ちょっとは他人さんの事も考えろ。
 自分が中心に世界が回ってるとでも思ってるのか?」
酔っ払って、カラむお客様には動画を撮って見せてあげます。
人の話をちっとも聞かないお客様には
「ちょっと黙って、話聞け~~~!」
みなさん、悪いと思ったところを直してくれたり
私が煙たい人は、来なくなったり・・・うん、それでいいのです。
「かえちゃん(私、仮名)・・・
 そんなけ、お客さんに言いたいこと言うてストレスないやろ?」
そういうお客様いますが・・・
私が自分の弁明をさせていただけるのでしたら、声を大にして言いたい。
私は、他人さんに対しては我慢強い方ですよ。
そんな私から注意される人は、よほどひどいんですよ。と。

すねるってことで口論になったお客様も
すねる行為は恥ずかしいと理解し、そして直そうと努力もしてくれ
今は心強い大切なお友達になったりしてる。

おもらしをするお客様もいる。何回座布団を取り換えたろう?
カウンターに吐かれて、ふらつきながら大掃除。
トイレを汚され、壁にはウンチの殴り描き。。。
帰るわ~と、さわっていった椅子、ドア、壁・・・全て大掃除。
そんな私の姿を見てた友達が
「出入り禁止にしてもいいんじゃない?もう何回もやろ?」
「うん・・・でも、そういうことで出入り禁止はようせんねん・・・」

お店をするって、そういうこと。
これは、自分が好きで好きでやってることやから。
おもらしした人も、謝ってはくれないけど
でも、少しは悪いと思ってくれてるよ。きっと。


なのに・・・
この「西さん」だけは、絶対に直らない。
むしろ、以前よりおかしくなってる。
このお店を開店した当時は、変なヤツだとは思っていても
懐かしい気分で、しばらくは気持ちも持っていた。
だけど、、、この人とことんおかしい。。。
もう数えきれないくらいの、おかしな言動あるけど
今は、私の周りのほとんどの人が西さんのおかしさを知り
みんなからは相手にされてない状態。
それでも自分は、皆から好かれる人気者。そう思ってるみたい。
プラス思考って言葉はあてはまらないメデタさ。そう。。。メデタイとしか言えない。
「あんたと結婚なんて99%ないわ!!」そう言われたら
「じゃぁ・・・1%の可能性があるんですね?」とか
「もう、そんなんやからアンタ嫌いやねん」って言われると
「じゃ、そんなんじゃない部分はオレの事好きなんや・・・」
こういう、メデタイ取り方します(^^;)
そんな、西さんの悪い癖!!
この事は、何年間か我慢しました。
なんでって、、、そんなことを注意されるのは本人が恥ずかしいと思ったから。
でも、、、もう我慢できずに言いました(いや、ここ最近何回か言ってる)
キツク言いました。かなり怒って言いました。

「お店の、おしぼりにタンをはかないで!!!!!」
「え?」
「何が、え?やねん」
「オレは、そんなことしません」
「ウソつくな!」
「ま、あっても一回くらいです」
「何を言うとんねん!私はな、おしぼり10枚以上は捨ててるわ!
 最初は顔をしかめて洗ってたけど、もう洗えなくなって捨てるようになったわ。
 だから紙おしぼりにしたのに、あんたにもう来るな!って言ったやろ?
 で、また布おしぼりにしたのに・・・なんで来るの?」
「え?・・・・・・」
「あんたなぁ、私があんたがタンを吐くのを見てた場合はおしぼりも捨てれるわ」
「・・・・・・」
「でもなぁ、汚い話になるけど タン吐かれてるのを知らなくて 
 そのおしぼりをつかんで、アンタのタンが指についた感じ、想像できるか?」
「・・・・・・」
「たまぁ~に、洗面所の所にはきに行って流しもせずに固まったアンタのタンを
 掃除する私の気持ちわかるか?ちょっと流してくれたらいいだけやろ?」
「・・・・・・」
「思いやりないの?」
「それは・・・」
「なによ!?」
「タンについては、自分も悪いと思います」

そう言った後、おしぼりにわざとセキを何度もして、、、
人の気分をおちょくるのです。わざとしてます~って気分悪くさせるんです。

「あんたさー、今わたしタンで怒ってるんやろ?めっちゃ怒ってるやろ?
 なんでおしぼりにそんなことするん?」
「これは、タンではないですセキですハイ」
「あ、そ」
「タンについては、たしかに思います。自分が悪いと」
「はぁ~びっくり。自分が悪いなんて初めてやね」
「はい、タン以外は悪くないですから」
「あ、そ。すごいね」
「何十年か前に、駅でタン吐いたんです」
「うん、どこでも汚いヤツやな。あんたって」
「そしたら、後ろから<あんた!汚いヤツやな!>って言われ・・・」
「うん、そりゃ言われるやろ」
「その時から、タンはいけないと思ってます。直そうと思ってます」
「はぁ~~~?何十年も前の話やろ?」
「はい。20年前か30年前か・・・」
「そんな、昔から直そうと思って、まだ直ってないん?」
「はい」
「はい。ちゃうわ!簡単な事やん。そこにトイレあるやろが!そこで吐け!」
「でも、他人のタンは汚いけど、オレのタンは透明できれいなんです」
「(ー。ー)・・・あのなぁ、なんで勝手に他人さんのタンは汚くて
 自分のタンはきれいって決めてんねん。タンってきれいちゃうやろ?
 あのなぁ、死ぬほど好きな人のタンでもイヤじゃわ」
「いえ、ほんとにオレのタンはきれいなんです」
「もうええちゅうねん!!それと、私はずっとアンタを観察してたんじゃ」
「え?」
「あんた、よそのお店ではそんなことしてないなぁ」
「そんなことないです」
「はぁ~よそでもやってるの?」
「いえ、、、」
「やってても、やってなかっても変なんじゃ!」
「・・・・・・」
「あんた、うちの店だけでやってるやんか!私をバカにしてる?」
「そんなことない」
「口は、なんとでも言えるんじゃ!口は、どんなウソもつけるんじゃ!態度や態度」
「え。。。」
「あんたの態度は、りっぱに私をバカにしてる」
「かえちゃん、オレな・・・あんたが独身でもいらんわ」
「うるさい!なんで、おまえが選ぶ立場に立っとんねん!!
 こっちも、おまえなんかいるか!アホか!なんで、おまえが決めとんねん!」

その後も、うちの女性のお客様から
「この前から、私の体系をブタとか太ってるとか言うけど
 すごく傷つくから、やめてくれませんか?」
そう真剣に言われてるのに
「なんで言うたらアカンの?おもしろいじゃないですか。
 そんなのは、言うべきですよ」
「あのさ・・・西さん。デリカシーなさすぎ・・・仕事で言われるのは我慢できても
 プライベートで飲みに来て、言われたくない」
「デリカシー・・・そんなものが生きていくのに必要ですか?」
「(ー。ー)・・・・・・」
「僕はガンの人には背中を叩いて、やったね!ガンになったね~!って言います」
「え?それ、自分をガンって告知してほしくない人にも?」と、私。
「そうですよ!当り前じゃないですか」


もうね・・・この人と討論するのは無理。
女性のお客様は
「西さん、お願いツバ飛ばさないで~!」と、叫びながら
自分の手をふきふき、顔をふきふき、グラスを手で隠してました。

こんな西さん、、、
何度、もう来ないでよ!!って言っても来るんです。
体をお店の外に押し出したこともあります。。。
私の55年の人生の中で一番変なヤツ。
やっぱ、どこに来ても あなたが一番です。
かなりの人が、あなたをそう思ってます。


おねがい!もう来ないで!
でも、かすかに・・・憎めないとこもあるんです。。。
でも、やっぱ、もう来ないで~~~~!!
by rakki_618 | 2013-02-07 11:40 | お店のこと | Comments(8)

お伊勢さんの、おみやげ

c0211824_2582714.jpg



お客様から、いただきました。

「お伊勢さんに行ってきたんです。こういうの飾るのイヤかも知れませんが」

気を使って・・・そう言ってくださいながら渡されました。
ありがとうございます。
その気持ちが、ありがたく うれしいです・・・
今年の干支の置物らしいです。

この前も、お客様から旅行のおみやげいただいたのに・・・
うれしくって、すぐに食べてしまい、、、写真撮るの忘れた(><)

自分たちも、お伊勢さんに行ったのですが
何一つ、買って来ませんでした。
あ~~あ、生姜板くらい買ってくればいいのにね。。。
すんません m(。。)m




ミスタードーナツさんの
生ポンデリング、食べました?
発売の日から、2日続けて食べてます~♪
めっちゃ、もっっちもっち~~!!
前のポンデリングも大好きですよ^^
c0211824_372081.jpg

by rakki_618 | 2013-01-11 03:14 | お店のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618