カテゴリ:お店のこと( 158 )

たくさん、いただきました。

お客様から、色々といただきました。
ありがとうございます。



いつも、お世話になってる まーちゃん(仮名)から
チョコレートをいただきました。



   これで、チョコチップシフォンを焼くと美味しいの~♪
c0211824_12434626.jpg

c0211824_12435841.jpg




   焼きあがりが、こちら。チョコがこんがり焼けて美味しいです。
c0211824_138597.jpg




   チョコチップが美味しいからって、入れすぎると穴がボコボコと。   
c0211824_1391537.jpg




お客様の、かっさん(仮名)が、ご来店。

「チョコチップシフォンちょうだぁ~い」

「あ、かっさん(^^)はぁ~い」

「シフォンメニューの黒板の文字
 チョコチップがチョチップって、なってるで~」

「え?(@。@)わぁ、ほんまや!!ありがとう、お恥ずかしい。
 (母のことは言えませんね。同じです(><))」

「笑ったわぁ~(^^) これ、飲んで。ちょっとやけど」


   そう言って、いただいたカボスジュース、これ大好き!
c0211824_1310619.jpg




それから・・・
あぁ・・・つよみちゃん(仮名)の愚痴、言いすぎたかなぁ~なんて
一人しんみりしていると、つよみちゃんご来店!びっくりした!
めちゃくちゃな笑顔で・・・

「〇〇ちゃん(私のこと)ぶどう食べれるよな?」

そう言って、ぶどうのおみやげ。


   大粒で、甘くて・・・すごく美味しかったよ(^^)
c0211824_13102745.jpg



つよみちゃんの愚痴、いっぱい言ったけど
(物をもらったからじゃないけど)
気持ちの可愛いとこもあって憎みきれない つよみちゃん。
まぁ、また愚痴るやろうけど・・・そのときはごめん。
絶対に愚痴るわ~~あははっは

気にするなぁ~~~わかちこわかちこ!
by rakki_618 | 2016-09-17 13:34 | お店のこと | Comments(2)

イナさん、aoiさん ご来店!

昨日!! (@。@)!!


イナさん、aoiさんご夫婦が お店に来てくださいました!!
突然だったので、びっくり~~(^^)
店に行くよ~っと、先に連絡をしてくれたなら
私が気を使ってもいけない・・・と
私のことを考えていただいて、突然来てくれたのです!
もうね・・・ほんと~~~に楽しい時間でしたよ(^^)
イナさん、aoiさん、私で何時間しゃべったろう~~(^^)
イナさんはギターも弾いてくれてたので
aoiさんと私の二人で、いっぱ~~いの お話しましたよね♪
楽しかった~~♪ おもろかった~~♪
aoiさんが、茨城での地震で らいぐーさん大丈夫かな?と
とても、心配されてましたね。いつも優しいaoiさんです。
らいぐーさん、大丈夫だったかな?
ニュースでは、被害の情報は入ってないってなってたけど・・・





イナさんご夫婦から、おみやげいただきました。
いつも、いっぱいいただいて気を使わせて すみません(^^;)
いつも、ありがとうございます m(。。)m
c0211824_11202470.jpg

c0211824_11203325.jpg



あ~~楽しかった! また、来てくださいね♪
by rakki_618 | 2016-05-18 11:29 | お店のこと | Comments(10)

お隣さん、開店するのかな?

つい、今のこと!

お隣の貸店舗からガヤガヤと音が聞こえる・・・
え?誰か借り手が決まったの?
え~~~(@。@)
えらいこっちゃ!!どんな人?普通の常識ある人かな?
そう思ったので自分の店から出て
お隣さんをのぞいて見た。
こぎれいな奥様とハンサムな若者がいた。

「あのぉ・・・ここ、借りられるんですか?」

「はい?どちら様ですか?」

「あ、ごめんなさい!隣の者です」

「あ(@。@)はい・・・息子がショットバーのようなものを」

「ショットバー?ですか?」

「はい、よろしくお願いします」

「はい、こちらこそ・・・
 あのですね~ &%#$”#$%&$”$%&・・・」

さんざ~~~ん!言いました(^^;)
私のお店の前に駐車だけは避けてくださいってことを
何度も言っておきました。

まぁ・・・印象としては
普通の常識ありそうな お母さんに 今の若者って感じかな。

あ~これからも、平和に営業できるといいなぁ~






  私が、たまに作るマカロニサラダ。
  それが、美味しいと言ってくれて・・・
  お礼に、お花をいただきました(^^)
c0211824_10581958.jpg




       婦人会のバスツアーにシフォン31個を
       注文してくださった人に
       味付けのりをいただきました。
c0211824_10595422.jpg




それから・・・
毎回、毎回 写真は撮ってませんが
私と仲良しのお客様のまーちゃん!
いつも、いっぱいのお菓子をいただき
ありがとうございます。
私の愚痴を聞いてくれて・・・ほんとに、ありがとう。
by rakki_618 | 2016-04-30 11:03 | お店のこと | Comments(2)

ネパール人の若い女性

私の仕事場は、小さなマンションの1階。
そのマンションの2階に何か月か前から
ネパール人の若いご夫婦が住んでいる。
旦那さんの方は会ったことないけど
奥さんの方は何回か顔を合わせている。
何週間か前、そのネパール人の若い奥さんが
私が仕事場のドアを閉め、帰ろうとすると・・・
私の仕事場の横の道に座り込んでいて・・・
急に話しかけてきた。
たどたどしい日本語なので
ずいぶんと、えらそうに命令されているような話し方。

「コンニチハー」

「あ、こんにちは」

「ワ、タ、シ、コ、コ、デ、ハ、タ、ラ、ク」

「へ?ここって・・・?」

「ココ!」

「ここって、私のお店?」

「ハイ、ココデ、ハタラク!」

「いやいやいや・・・うちは募集してないんですよ」

「ンン?」

「う、ち、は、働く人、欲しくは、な、い、ん、で、す、よ!」

「ド、コ、ア、ル?」

「〇〇駅の方に行ったら職安・・・わ、か、る?
 職安って、わ、か、る?」

「(?。?)ハーイ」

「ハローワーク、わかる??」

「(?。?)」

「う~~ん・・・とにかく、うちは働く人いらないんですよ^^」



何週間か前に、こんなことがあり・・・
そして、2~3日前
シフォンをお売りしている窓のところで
ずっと立ってる人がいるので
ん?お客様?
あんまり、すぐに窓口に出ても悪いかな・・・と
様子を見てたのですが、窓口から離れないので


「いらっしゃいませ~」と 窓口をふさいでるカーテンを開けた。
すると、そこに・・・そのネパール人の女性がいて

「コレ、カウ」

「あ、はい。ありがとうございます」

「コレ、ブタ ヤ ギュウ ハ ハイッテナイカ?」

「あ・・・はい、入ってませんよ~」と ゆっくりしゃべる私。

シフォンを買ってくれた後、お店の中に入ってきて・・・

「ん?あら?お茶かな?コーヒーですか?」

「テレビアル、ココデ テレビ ミル」

そう言いながら椅子をひき、座ろうと・・・

「え?(@。@)テレビ見る?ここで?」

ちょっと、待って・・・え?いつまで見るのかな?
え~~ちょっと 気つかう~~~
テレビくらい見てもらってもいいけど
仮に、今日 親切にしたとしても・・・
これから、どうなる?毎日???あかんあかん!!
そう思ったものですから

「ここで 座りながら じっと テレビだけ 見るのは・・・
 ちょっと 困ります・・・(^^;)」と ゆっくり説明。

「イエ テレビ ナイ ココデミル」

「いやいや・・・ごめんなさいね~ちょっと困ります。
 今、電話中でしたので もう一回電話しなくてはならないので
 ごめんなさい・・・」

「ワイファイ アルカ?」

「ワイファイ?あ、ここ ありますよ」

「バンゴウハ?」

「え?番号?」

「バンゴウ オシエロ」

「は?ワイファイは5人までの設定ですので
 もう、いっぱいなんですよ」と ゆっくり説明する。

「バンゴウ オシエロ!!」

はぁ~~~~~!?

さっきから、こっちがおとなしく しゃべってたら
ずんずん来る、あつかましい人やなぁ・・・お国がらか?

「バンゴウ、オシエロ!」

「あのな、もう帰って!はよ、帰り!どいたどいた!」


あ~~~こわかった(><)
(え?むこうが、怖かったかもってか?)
いやぁ・・・きっぱりと言わないと
毎日、テレビ見に来るかもしれないしね。





熊本の友達は・・・


     4月21日(木)の様子
c0211824_1023826.png




     4月23日(土)の様子
c0211824_10235433.png



 
     こんなラインスタンプも発売されています。
c0211824_10244567.png

c0211824_10245339.png

by rakki_618 | 2016-04-24 10:37 | お店のこと | Comments(4)

やはり、そうだったか。

うちのお店に、たまに来て下さるお客様に
元看護師の岡田さん(仮名、女性、62歳くらいかな)という人がいる。

私が糖尿病のことで前の病院を変えたいと思い
色々と探しているときに
岡田さんから今の病院を教えていただいたので
3年前の5月に今の病院に通院しだしたときに
その病院を教えてくれた岡田さんには
「インスリン治療にしたんです」と 報告したんです。

だけど・・・インスリン治療のことは
他の人には、あまり言ってませんでした。
(理解してもらえないのが苦痛なんですよね~)

その岡田さんは、歌の好きな人なので
うちのお店の隣のカラオケ屋さんにも通っていました。
もう辞めたお隣のカラオケ屋さんのママさんが・・・
ある日、仕事場に来た私に話しかけてきたのです。


「なぁ~ 岡田さんって知ってるやろ?」

「え?岡田さんって・・・元看護師さんの?」

「そそ、あの人がな ママのこと(私のこと)を
 あの人、インスリン打ってから頭おかしくなったで~
 そう、みんなに言ってるで」

「え、え~?(@。@)」

「ママのこと、頭がおかしいって言ってる」

「はぁ?」

「私も、岡田が私のことをメチャメチャ悪口言ってるって聞いて
 メチャむかついて 今から、怒鳴り込みに行ってくるねん!!
 あそこのマンションやろ?」

「え?怒鳴り込み?なんで、そんなことするん?」

「ムカついてムカついて」

「いやぁ・・・他人さんの言うことは どこまでホンマかわからんし
 そんなモメなくても ほっておけばいいんじゃない?
 けど、岡田さん そんなこと言うかなぁ・・・??」

「えぐい女やで、あの岡田」


このようなことが、あったのですが
私としては、元看護師の岡田さんが
そんな・・・個人情報をペラペラ言うのかな?って思いと
インスリン治療のことは、あまり言ってないのに・・・
やっぱり岡田さんはそんなこと言ったの?って思いが交差して・・・
だけど、、、岡田さんに電話してまで確かめることはせず
また、いつかお店に来てくれたら聞いてみたいなって思ってたんです。

その岡田さんが2日前に来てくれたんです。

「わぁ~久しぶり!」と 私。

「そうやで、何回か来たのに会えなくって・・・」

「そうやったんや、ごめんね~」

「この前の土曜日も休んでたでしょ?」

「あ、ごめん!土曜日も定休日にしたねん」

「そうやったんや・・・お隣のカラオケ辞めたの?」

「うん、そうやで。・・・・・・岡田さん、あのさ・・・」

「え?どうしたん?」

「岡田さんな、お隣のカラオケ屋さんに私のことを
 <あの人、インスリン打ってから頭がおかしくなった>
 そんなこと、言った??」

「え、え~~~~!?(@。@)
 私、カラオケの人にあなたの話したことないよ」

「そうなんや・・・私も、おかしいと思ったんやけど
 インスリンのこと知ってるから・・・う~~んって思って
 で、電話して確かめかったけど また会ったときでいいやって思って」

「私、弟がガンで亡くなって・・・ここ何か月も
 九州に帰ってたからなぁ・・・」

「あ、弟さんのこと・・・そうなんや。言ってたもんね」

「そうなんよ、それより 私もさ~ お隣の人に
 お金貸したまま返してもらってないねん」

「え、え~~~~!! お金、貸した?
 お金、貸したって・・・なんで?いくら?」

「うん・・・それがね、氷がないから一緒に買い物についてきて
 とか、そんなことが何回か会って・・・
 買い物に行ったら 今、お金持ってないから後で渡すから
 ちょっと貸しておいてって言われて・・・
 で、後になってから あのお金は・・・って言っても
 また今度、また今度って言われて・・・
 カラオケに行っても、おつりがないから また今度渡すとか言われて
 なんだか、お金のこと言うのも怖い雰囲気で・・・
 何か、されるんじゃないかと 怖くなって
 この道も、通れなくなって・・・
 それから九州にも行ってたし・・・
 最近、久しぶりに この道通ったらカラオケ辞めてるし
 安心して、ここに来たんよ」

「そうだったん・・・わぁ~お金 戻ってないん?」

「うん、そんな大金じゃないし・・・5000円・・・もうちょっとかな
 それくらいやから、もうええねん」

「ふぅ~~ん、すごい人やったんやなぁ。やっぱり」

「うん、なんか・・・だんだんと様子もおかしくて・・・
 もう、顔が異常な感じで・・・怖かったわ。。。」

「そうなんや」

「でも、辞めてくれたなら安心して この辺歩けるわ」

「うんうん」

「あなたも、よかったね~」

「そうやねん、わたしもホッとしたんよ(^^:)」

「じゃ、また これから来るね~」

「うん、また来てね~」





やっぱり、お隣のカラオケ屋さんは かなり、おかしい人だった・・・
by rakki_618 | 2016-04-20 11:46 | お店のこと | Comments(2)

えらい、急でした。

さんざんもめた、お隣のカラオケ屋さん。
昨日で、お店をやめた・・・
あらら、、、急でした(@。@)

ま、本心はホッとした(^^;)
別にプリプリした関係でもなく
もめた後も、笑顔であいさつしてたけど
駐車のこともちゃんとしてくれてたし
色んな物も借りに来なくなっていた。
だけど・・・
近くのカラオケ屋さんにはビールを何回も借りに行ってたみたい。
そして、返してもらわないままらしい。昨日、うちに来て言ってた。
私と反対側のお隣の整骨院さんにも何回も醤油を借りに行ってたらしい。

ま、とにかく ちゃらんぽらんな人だった(><)
私以外の人の何人かとも、かなりもめていたみたい。
お店の前でも、色んな人と口論してたのも見たことある。

「息子が、ここでお昼に沖縄料理の店しようかって言ってる」

そんなことを告げられた時には
ひぇ~~~~~(@。@)かんべんしてよ・・・
そう思ったけど、それもなくなって ホッ!!

特にあいさつもなく、やめていったんだけど
最後の何日間かはお店も休んでいた。
3~4日前、私が仕事場に来ると
お店の片付けしてる彼女と会ったので話した。


「どうしたん?もう、辞めるの?」

「そうやねん!上の住人、カラオケが うるさいうるさいって
 毎日、怒鳴り込んでくるねん。私、もう頭おかしくなるわ!」

「え?そうなん?けど、一回話し合いしたやんなぁ?
 カラオケは10時半までってなってから
 10時半以降は歌ってないのになぁ・・・」

「そうやろ?それやのに毎日怒鳴り込んできて
 もう、僕 引っ越します!住んでられません!って言うねん」

「ふ~~ん」

「すごいウソツキの男やねん!ウソばっか!!」

「・・・ふ~ん」

「そやから私言うたねん。私が出ていくで。って」

「うん」

「そうしたら、僕 出ていくのんやめようかなぁ~って言うねん」

「ふ~~ん」

「私、頭おかしくなるわ!もう、ここええわ!車も、とめれないしな」

「うん、そうやね。で、どこかでまたカラオケ屋さんやるの?」

「うん、まぁ・・・2か月くらいしたらな。また、教えてあげるわ」

「(^^;)うん・・・」

教えてあげるわ・・・ってか?



話が終わって、自分の仕事場にいると

「ちょっと~」

って、入ってきた。

「ん?どうしたん?」

「ハサミある?」

「ハサミ?・・・ハサミって?」

「ほら、ゴミとか拾うときに使うハサミ」

「あ、あ~~ん。それは、ないわ。そんなん置いてないわ」

「え~~~ ないの?」

「うん、それは置いてないなぁ・・・」

「え?ないのん?」

「ないって」

「え~~~」

「ほんまに、ないってば」

「・・・・・・」

「どこかのゴミ拾うの?」

「うん」

「お箸で拾えば?割りばしもないの?」

「ない」

「(^^;)じゃ、これ持って行きよ」

そう言って割りばしを5つほど渡した。

「は~~い」

軽い。。。実に、軽い。。。
ありがとうもなければ、最後の挨拶もない(^^;)



ま、以前の環境が戻ってきたわ(^^)
大家さんには悪いけど・・・お隣に誰も来ないのがいいなぁ。
でも、それでは大家さんが困るだろうから
誰か新しい人がお隣を借りるなら
多くは望みません!ごく普通の人をお願いしたい^^
by rakki_618 | 2016-02-27 09:31 | お店のこと | Comments(6)

お酒は、こわい・・・

手のしびれ。
お♪ 最近なくなったんです!
正確に言えば・・・
ま、ほんのぉ~~りとシビレがあるときもありますが
ほぼ、なくなりました(^^)
リストバンドは毎日装着して寝ていますが・・・
このおかげなのか?なんなのか?
ちょっと、わからないのですが
もうちょっとリストバンドを装着して寝て試したいと思います。


      

     昨日は、免許更新の講習に行ってきました。
c0211824_10491942.jpg

ゴールドだったので講習時間は30分でした。
車を運転するとき
対向車や前走車が存在する場合以外はハイビームってこと
今まで知りませんでした。
私しか走ってない場合、たいていそうしていますが
そうしなきゃいけなかったなんて知らなかったなぁ~
他にも、知らないことがいっぱいでした(><)
次回の更新は平成33年。私は64歳になってる(^^;)
え?長男が38歳~~?次男が35歳~~?
旦那は62歳か・・・3月生まれだからね。





昨日、かなり 酔っぱらっていた
お客様のマーちゃん(仮名、男性)
きっと、自分が何を言ったかは覚えてないんだろうな・・・
いつもは仲良くしてる〇〇〇ちゃん(女性)への不満が爆発。

「おれは〇〇〇ちゃんのことは嫌いではないんよ。
 どちらかと言えば、好きな方や。
 けど、あの女はメチャ腹黒い女や」

「そうなん?」

「以前、みんなで出かけたやろ?」

「ん?いつのことかな?」

「〇〇方面に行ったやろ?」

「あ、あ~~ん。うん」

「あの時、俺ら3人だけ先に帰ったやろ?」

「うんうん」

「その時、こんなこと自分で言うの恥ずかしいけど
 俺が、ご馳走したんよ」

「うんうん」

「で、この前 そんな話になって・・・」

「うん」

「そしたら〇〇〇ちゃんが
 <へ~~おごってくれたん?そうやったっけ?>って
 なんや、あの女 ほんまに腹黒いで!」

「・・・・・・」

「俺は、あの女からそんなこと言われるのが何回もあるんよ。
 あの女は、小さい頃からお金持ちで育って来て
 誰からも色んな物もらって、それが当然と思って
 生きてきてるんか知らんけど
 ちょっと、あの時はありがとう。って言えばいいのに。
 ほんまに腹黒い女やで」

「う~~ん・・・ま、完全に忘れてるんやろな。
 でも、マーちゃんの言ってることはわかるよ。
 彼女は、違う人には自分からお金出したりもしてるよ。
 だから・・・なんと言うか・・・
 人を見て・・・う~~ん、、、区別してるとこはあるかな^^
 けど、私もなんも覚えてもらってない方に分けられてるよ^^」

「もう何回もあるんやで。なんや、あの女・・・」

「うん、マーちゃんって誰にでも優しすぎるから
 皆に色々とご馳走したりしても
 皆は そのことに感謝するよりも
 ご馳走してもらったことで図に乗ってきて
 お返しもなければ感謝もされてないように見えるかな(^^;)
 けど、私も同じやで。そういうタイプの人間やねん。
 〇〇〇ちゃんにとっては、私達みたいなタイプは
 うーーーーん、まぁ・・・
 良く言えば、ほっていてもわかってくれると安心してるって言うか^^
 悪く言えば、軽くあしらわれてるって言うか(^^;)
 違う人にはちゃんとお返ししてるから・・・
 〇〇〇ちゃん自身でもわからない間に何かで線引きしてると思うよ。
 まぁ・・・私はお店の人間やしな・・・そんなもんかな^^」

「(もう酔ってるので同じことを)
 俺が、ご馳走したのに忘れて あ?そうやった?って、、、
 俺、はぁ~~!?って、思ったわ」

「うんうん、メチャ気持ちはわかるよ。
 この前・・・私が預からなきゃいけないお金の事で
 <お金の事、気になってるんですが
  ちと、忙しくしてて体調も悪くて・・・行けない>
 みたいなメールが届いた後、体調悪いの?って送ったら
 <胃もムカムカして、風邪ぎみ>の、返事。
 その20分後に<パチンコ行ってくる>みたいな告知。
 その時に、ちょっと・・・え?なんなん?って思って
 こんなに人の気持ちを考えられない人やったんかなぁ~って
 ちょっと、びっくりしたかな」

「(酔ってるので、同じようなことを・・・)
 俺、はぁ~!?って、思ったわ。
 俺は、ご馳走したのを忘れてる女が一番嫌いや」

「うんうん、わかるよ」

「なんや、あの女!ほんま、腹黒い女やで!」

「つか、彼女はアッサリしすぎてるとこあるからなぁ。
 そやから、彼女に限らず マーちゃんも
 その人その人に合わせて付き合えばいいんじゃない?
 それは、私もそうなんやけどな・・・
 けど〇〇〇ちゃんはいい人やけどな・・・
 ちょっと、そっけないというか・・・」

「ほんまに、やらしい女やで」

「(^^;)」




「あれ??ん?俺が持ってきたお菓子・・・
 なんで、俺がこの店に持ってきたお菓子を
 さっきまでいてた、ちみるちゃん(仮名、女性)に、あげたん?」

「(^^;)私、何もしてないよ~」

「え?俺が、ちみるちゃんにあげたん?」

「うん、そうやで。マーちゃんが自分で袋から取り出して
 ちみるちゃんに、どっち欲しい?って聞いて
 ちみるちゃんは、いえいえって遠慮してたけど
 そんなこと言わずに家に持って帰りよ。って、あげてたよ~」

「え?俺が?自分からお菓子あげたん?」

「うん、そうやで」

「俺、ちみるちゃんのこと大嫌いやのにお菓子あげた?」

「うん、あげたで。お酒も一杯飲みや。って、ご馳走してたで」

「え~~~!?なんで嫌いやのにご馳走したん?」

「さぁ~~??(^^;)」

「お菓子、持って帰りって言っても
 持って帰らずに置いておけばいいのに。遠慮知らずの女やなぁ!」

「う~~ん(^^;)
 ちみるちゃんって、ちょっと変わってるとこあるけど
 誰かに何かをもらったら、お返しとかはすごいから
 明日も、ここに来る?何時?って聞いてくれてたやろ。
 きっと、マーちゃんに何かお返しを。って、思って
 何かを持って来てくれようとしてるんちゃうか」

「俺、ちみるちゃんに なんでご馳走したん?
 お菓子、俺から あげた~?」






お酒って、怖いです。
by rakki_618 | 2016-02-18 12:17 | お店のこと | Comments(6)

お隣さん

駐車のことで色々ともめた、お隣のカラオケ屋さん。
だけど最近は全くもめることもなく
また、かかわることもなく・・・
平穏無事に暮らしています。
ツンケンするのはしんどいので
顔が合えば「こんにちは~」
お隣さんも「こんにちは~」って言ってくれます。
いいかげんなんだけど、気はいいんでしょうね^^
今は、駐車のことでもめることもなく
何かを借りに来ることもなくなりました。

先日、私のところのドアをコンコンして

「ん?どうしたん?」

「うん・・・親戚の人が危ないねん」

「え?」

「明日から2日間、沖縄に帰るから うちの店の前
 自由に使ってくれていいよ」

「あ・・・(^^;) ありがとう。気を付けてね」

こんなこと、初めてです。
もちろん、お隣さんのお店の前に
車を置かせてもらったことはないです。
自分が強く言ってることの約束を
自分が破るなんてしませんし・・・

なんか思うことあったかな?
まぁ、いい風に変化してくれて ありがたい(^^)
お隣同士、もめると 仕事がやりにくいもんね。

で・・・昨日

「沖縄のおみやげ、どうぞ」って!
c0211824_12404364.jpg

「@、@)え、え~~ 親戚の人のお見舞いで帰ったのに
 そんな・・・おみやげなんて・・・気を使ってくれて・・・」

「ううん、いいんよ」

「うん(^^;) ありがとう・・・いただきますね」





あらまぁ~~
by rakki_618 | 2016-01-10 12:42 | お店のこと | Comments(8)

12月は忘年会バスツアー

12月23日(水)に、お客様6人と私達夫婦の8人で
忘年会日帰りバスツアーに行くことになりました。
みなで色々と考えて多数決で
<<御在所岳の「樹氷」&「氷ばく」と
  なばなの里ウィンターイルミネーション>>

に、決まりました。
c0211824_22271692.jpg


もう少し、先の話ですが
みなで、楽しんできます(^^)




アマリリスさんが載せてくれてた、炊き込みご飯の具材を
スーパーで、見つけました!
アマリリスさん、美味しそうに炊かれてたので
私も、買いましたよ~♪
期待をうらぎらない、思った通りのお味でした。
たこ、いか、あさり、ほたて、さけ、かき・・・と
6種類ありましたが、アマリリスさんをマネて
ほたてとあさりを買いました。
2つとも一緒に入れて炊き込みました(^^;)
味付けしなくても、具材に味付けができてるので便利ですね(^^)
c0211824_22273866.jpg

by rakki_618 | 2015-11-04 22:28 | お店のこと | Comments(6)

ちゃんとした心、持ってるの?

ゆったりと お茶しながら テレビ観たり
あぁ・・・こんなことあるのね~なんて感激したり
あぁ・・・かわいそうに。って、涙流したり・・・

そんなことをさせないのが、隣のおばはん!!
なんじゃ、あいつ?
ほんまに、ほんまに おかっしい!
ああいうヤツが、世の中を普通に生きてるのがおかしい。
おまえには感謝も反省もない。
自分さえよかったらいいという、その精神。
ほんとに、おかしいよ!!





昨日、賃貸会社の社長さんが来てくれた。

「あんたも、話し合いが気になってるやろ?
 だから結果だけ言いに来たよ」

そう言って、来てくれた。
賃貸会社の、その女社長さんは ず~~っと、しかめっつら。
話し合いの報告をまとめると・・・


とにかく、おかしな人で話し合いにもならない。
言葉使いも悪く、後見人という人も おかしい。
中にいた、お客さんも みなおかしい。
誰一人、隣のママさんのおかしさに気づかない。
あんな、おかしな連中が この横でいることで
あんた(私)かわいそうやな。
よく、我慢して仕事できるもんや・・・と、嘆いてくれた。
うちと反対側のお隣さんである整骨院さんへも
色んな物を借りに行って
「もう、自分で買って!」って、言われたらしい。
(整骨院さんに、何を借りにいくんだろ?)
とにかく、色んな人に迷惑かけ・・・すごいらしい。
話し合いの結果は、結局は うやむやみたな形で終わったらしい。
賃貸会社の、その女社長さんは
もう二度と顔をみたくもないし
とにかく、かかわりたくない! 
ず~~っと、気分が悪い・・・そう言ってた。
あんたも、かかわっちゃダメ!って、言ってくれたけど
私だって、そうしたいよ~~
こっちから、むこうにかかわって行くことないけど
むこうが、なんやかんやと やってくるから・・・
最低限のお付き合いだけしかしないよ。もう、懲りてる。


それなのに・・・
その話し合いをした、その日の夜・・・

「ちょっと、車 前に置かせて!」と、お隣さんがやって来た。

その時、私は電話中で・・・一度、電話を耳から放し

「え?なに?」

「社長が、倒れてん!」

「社長? (え?賃貸会社の?え?どこの社長)」

「そやから、ここに 車 置いて社長を乗せるから!」

「うん」

お隣さんの後見人とか言ってる社長が倒れたらしい。
(私に対して <きちがい>とか、言った人)

それから、電話中だった相手の人と話しを再開しようと
電話を、耳に近づけたとき・・・



「そんなん、どうでもいいから!!
 どうでもええねん!!」




そう、叫ばれた・・・
一瞬、何を言われたのかわからなかったけど
そう叫んだあと、行ってしまった 隣の人。


電話が終わった後、怒りがこみあげてきた。


何を言うてんのよ?
なんで、私が私の電話で話してるのを
アンタに、指図されなあかんのよ!!
しかも、うちの前に平気で車を停めてる時は
何も、言いに来ないのに
1分もかからない、車の乗り降りのことで
「車、置かせて」は、おかしいやろ?

何かはわからないけど、何かは、わからないけど・・・
アンタの体の中にある、、、大きな軸が狂ってるんちゃうか?

で、アンタは根っからのウソつきやからな、
社長が倒れた、とかもウソやろ?よろけただけちゃうか?
なんせ、話がオーバーでウソつきやねん。
でな、頭がバカだから ついたウソを覚えきれないから
話が、めちゃめちゃ!
ウソつくなら、ついたウソを覚えておけ!ば~~~か!

私、思うんやけど
ここまで他人に対して好き放題して迷惑かけ
それを、自分が悪くないみたいに言い返してきて平然として
争った相手の、ないことないことの悪口を作り上げて言いふらし
平気な生き方をしてる・・・こんな人。
いつか、誰かに刺されてしまうんじゃないか?と、思う。
それほど、周りの人間を困らせいらだたせてる。

なので、こんなのにかかわってたら
こっちが、とばっちりくらうから
かまわないこと!!絶対に、かまったらあかん。
この人は、おかしさレベル 100!!
最高点、出ました!! 100点です!

私が間違ってないのだから
この人は、必ず この場所を追われてしまう出来事が
勝手に、やってくるはず・・・
心を、ちゃんと入れ替えない限り やってくるはず。
もしも、やって来ないのなら・・・
私が、この場所を 潔く 離れていくだけ。
執着しないこと、変なヤツから離れるという意識を忘れず
これは何かの試練だ。と、思って頑張ります。
仲間にはなれないけど、寄り添いながらやっていくのも
安全な方法かも、しれません。
とにかく、自分の身の確保が第一です。


まぁ・・・この人、天罰下るはず。
そうならないよう・・・
早く、心を入れ替えてね~ m(。。)m
by rakki_618 | 2015-10-09 10:02 | お店のこと | Comments(8)