1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お店のこと( 154 )

どんより。。。

まーちゃん、ごめん(ん?どっかで聞いた言葉)


「まーちゃんが、正しかったです・・・ごめん」

「な?俺が言った通りやろ?」


俺が言った通りやろ?というのは
この男の子のことなんです。

まぁ・・・私も、この彼(K君)に対して
段々と<???>って思うことがあったのですが
私は、まーちゃんが言う
「うつ病は自転車に乗らない」って言葉に対して
そんなことは、ないと思うよってのが強かったのですが
K君に対しては・・・ここ何日間かで
え?って思うことが重なりました。
今では、少し怖い人かなぁ・・・って思っています。





その①
4~5日前の深夜(真夜中1時半頃)
一人で、お店にいたらドアがコンコンと叩かれたのです。
うちのお店は、深夜遅くまで営業していますが
外の照明は消して、鍵をかけています。
知ってる人は、それでもコンコンしてくれるのです。
でも、この日は もう誰もいなかったし
パソコンしながら、まったりしてたのです。
ドアのコンコンを無視しようと思ったのですが
やはり、気になり・・・でも、ドアを開けれず
出窓のシャッターを開け、見たのです。
K君が自転車を止め、立っていました。
すぐ、ドアを開け外に出て

「どうしたん?ごめん。今日は、もう終わったよ」

「あ、はい。この前 お借りした500円持ってきました」

先日、再始動した私のお店に来てくれたK君。
今日は、お金ないので また来ます。
そう言ってくれたのだけど
お金、今度でかまわないよ~と
私が無理にお店に入ってもらったのです。
その時の、代金を持ってきてくれたと言うのです。

「これ、早く渡さなきゃと思って」

K君は、けっこう大きな声で話すんです(^^;)

「もう、夜中やから・・・近所迷惑になるから
 もう少し、小声で・・・」

「でしょ!!隣の客でしょ?
 隣の客、ガラ悪いから 近所から苦情きて
 迷惑してるんでしょ?」

「・・・・・・???」

「ママさん(私のこと)も 困りますよね!!
 ほんま、ガラの悪い客ばっかりですよ、隣は」

「他の、お店の悪口やめようや。
 とにかく、中に入って。声デカいわ」

なんなん?
どの店に行っても、人の悪口ばっかでイヤになる。
そういう、あなたの言葉を聞き 純粋やって思ってたのに。
自分発信で、バンバン悪口言ってるやん。
私だって、言うよ。けど、それは何かされたらや。
自分発信の悪口はナイ。
あんた、バンバン言うなぁ~~(@。@)

「早く、お金渡さなきゃって思って」

「そんなん、別にいいのに。
 コーヒーでも出したらいいのだけど
 明日、早いから・・・ごめんね」

「いえ、あの・・・
 なんで僕がドア叩いた時、開けないんですか?」

「あー もう、こんな真夜中やし
 誰か、わからないし怖いですやん」

「でも、僕 前にもドア叩いたでしょ?
 その時の僕の叩き方、忘れたんですか?」

わぁ~ 変! おかしい・・・
そんなもん、わかるか!!
第一、普通にコンコンコンコンと叩いただけじゃろが!!

「そんなん、覚えてないよ」

「あ、そうですか」

「私、悪いけど 明日早いし・・・
 もう、帰ってくれる?」

「あ、はい。すみません」


こう言って帰ってくれるまで
立ったまま、20分は話してたかな。。。




その②
先日、Kさんのギター演奏の日
このK君が、偶然 ご来店してくれたのです。
それで、音楽を楽しんでもらってたのですが
偶然、隣に座った 初対面のかっさん(仮名)に
演奏が始まっても、ずっと話しかけているので
私が、軽く「歌、始まったよ~」って言ったんです。
それから、色んなことがあり
途中から、機嫌が悪くなり黙り込み
私が、何か話しかけても
「知りません」と 怒った感じ。
歌の途中で、プイと帰ったのです。
その後、私が悪かったの?と かっさん。
僕が悪かった?と kさん。
あとから来た夢ちゃんも、私が来たから?
私も、何々?私なん?と
皆に、気分悪さを与えプイと帰ってしまったK君。
翌日、かっさんが
昨日、ありがとう。歌、よかったわ~と言いに来てくれ
昨日の男の子、ずっと話しかけて
それを、かっさんに任せた感じになってごめんね。
そう言うと・・・言いにくそうに
ほんとに、困った。お姉さんが自殺したと相談されて
私も、そんな話聞かされてムゲにできないし
でも、話してたら 歌ってくれてるKさんにも悪いし
すごく、困ったらしかったのです。
お姉さんが自殺した話・・・
それは、つい最近のことで・・・

「他の誰にも、言わないで欲しいんです。
 ママさんだけに言います。
 姉が・・・こうこうで・・・」

そういう言い方で、私に言ってくれたので
私は<言わないで>って言われたことは
旦那にも、言えないし・・・黙ってたんだけど
初対面のかっさんに・・・
しかも会ってスグに言ったらしいんです。
じゃ、別に誰にでも言ってるんやな・・・
そう思ったので書きました。
どんな出来事でも、だれかれなしに話して
自分に注目を集めたい・・・
自分を見てほしい・・・
そんな感じかな?って思ってしまいました。




その③
以前から7月7日(金)に母と行きます、と
言ってくれてたK君。
最初、K君のお母さんがシフォンを買いに来てくれ
それから、お母さんとK君が一緒にシフォンを買ってくれ
それから、二人でお店で食事をしてくれ・・・
そういう形で、うちに来てくれるようになったK君。
それから、私の旦那の事件があり しばらく休業したので
再始動してから行きます、と 
お母さんから何度か電話をいただいていました。

そのお母さんとK君がご来店してくれた日。
K君は、前日のギター演奏の日のことが
まだ、頭にきてるのか?(何を?)
ずっと話さないまま。。。
時間が経つにつれ、やっと少しづつ話してきたK君。
母が、やって来てママさんに姉のことを話すと思いますが
僕から、聞いたって言わないでくださいね。
そう言われてたけど、、、
でも・・・私、お姉さんのこと聞いていながら
初めて聞いたような顔できないよ・・・
そんなウソの芝居できないよ・・・
私は、そうK君に言っていました。

K君はコーラを注文。
お母さんは、オレンジジュースを注文されました。
オレンジジュースを注文された、お母さんが

「あれ・・・」そう言うのです。話すのもゆっくりです。

「え?どうされました?」

「なんで?」

「え?え~~と?何がですか?(^^;)?」

「私のん、なんで入ってないん?」

「え~~っと・・・何がですか?」

「息子のん、入ってるのに」

「あ!レモンですか?」

「うん・・・なんで、私のには入ってないん?」

「あーー (^^;)
 ま、コーラにはレモンお入れするんですが
 オレンジジュースには、入れないんですよ。
 レモン、お好きですか?入れましょか?」

「うん、入れてほしいわぁ~ レモン好きやのに」

「わかりました」

で、わざと分厚く切ったレモンを入れ

「レモン、お好きって言われましたので
 分厚く、切っておきましたよ~」

「うん、ありがとう」

「はい(^^)」

「・・・・・・あれ・・・」

「え?どうされました?」

「きれいくないわ」

「え?」

「息子のコーラに入ってるレモンはきれいやのに
 私のレモン、イマイチやわーーー」

「はぁ・・・(^^;)」

そりゃ、そうだろうよ~~~!
オレンジジュースにレモン入れたって
同じような色なんだから、、、目立たない!ちゅうの!

「きれいくないわーーー。コーラにしたらよかった」

「はぁ・・・(^^;)」

特に話すこともなく、前に立ってるのも
どうかな・・・って思ったので
厨房の中の小さな椅子に座ってたんです。
1時間ほどして、食事が終わって
K君が、私に向かって
母が、話があるそうです。そう言うのです。


「ちょっと、来て」と お母さん。

「な、なんですか?(^^;)」

「ちゃんと、私の前に立って!」

「はぁ・・・(^^;)」

カバンから何かを取り出しています。
それは、写真でした。

「これ、見て!」

「はい・・・」

「これ、娘」

「はい・・・」

「この娘、死んでん」

「はい・・・」

「自殺」

「はい・・・(^^;)」

「12時10分の電車に飛び込んでん」

「はぁ・・・(^^;)」

「でな、私 その電車の音 家で聞いててん
 あっはっは~~」

「・・・・・・はぁ・・・(^^;)」


あかんて!この親子・・・私、無理やって。


「そうですか・・・それは、悲しい・・・ですね」

「そうやねん、見て!この娘やねん!」

「はぁ・・・(^^;)」

それから、約1時間 どんよ~~~り。。。
ご来店から、約2時間経ったころ

「淋しいなぁ・・・誰も来ないなぁ」

「そうですね」

「ごめんね~ 私らも もう帰らなきゃあかんのよ。
 もっと、いてあげたいけど ごめんな
 私らも、用事あるし・・・帰るな。
 ごめんね、帰って悪いね」

「いえいえ、そりゃ 用事あるでしょう。
 今日は、来てくれてありがとうございます」




そうやって、(やっと)帰ってくれました。
どういう心境で、話すんですかね?
なんで笑って話すんですかね?
そういう事態をも、、、
自分に注目の目をむけるため利用するのかな?
病気なのかな?仕方ないのかな?
さびしくてさびしくて 誰かに聞いてほしいのかな?
みんな、自分で処理して生きてるんやで。
そんな言葉は、無駄かな・・・
言ってはいけないのかな?

私のこの目に見えたわけではないけれど
黒~~~い空気が流れたぁ~~~~

少し、(いや、かなり)おかしな親子だなぁ・・・





「まーちゃん、なんかおかしな人たちやったわ」

「な、だから 俺が言ったやん!おかしいでって」

「そうやね・・・まーちゃん、ごめん」

まーちゃんも酔ったら、めちゃおかしいけど
まだマシやわ。ええとこも多いからな。



ん?まーちゃん、ごめん・・・
どこかで、聞いたよね(^^;)

大鶴義丹さんがマルシアさんに言ったヤツかぁ~~
by rakki_618 | 2017-07-09 12:10 | お店のこと | Comments(6)

楽しかった夜(^^♪

昨日はギターと歌が上手なKさんが、ご来店!
あんな上手なギターと歌を・・・
わたし一人で聴かせてもらってはもったいないと
なるべく、ギター好きな歌好きな人に連絡。
フォークソング好きな人はいても
夜は家から出れない人もいて
集まってくれた人は少なかった。

イナさんaoiさんご夫婦にも声をかけた。
この前、来ていただいたばかりだが
ギター好きなイナさんには
どうしてもKさんのギターを聴いてもらいたかったので。
幼馴染の友達夫婦もKさんのファンなので来てくれた。
あとは、2~3人。
私は、イナさんにもギターを弾いてほしかったのに
Kさんの後じゃ、弾けないよ・・・と
全然、弾いてくれずに残念だった。
Kさんのギターと歌に感動してくれていたようで
私としては、遠いところを来てもらったけど
喜んでもらえたので、よかった!!です。

いつもいつも、おみやげ持参していただき・・・
申し訳ないです m(^^)m



   イナさんご夫婦からクッキーのおみやげと
   友達夫婦からはスイカのおみやげ!
c0211824_9544242.jpg




   ギターも、上手。歌も上手。声もいいし・・・
   ほんと、しびれます。
c0211824_9545868.jpg

Kさん、ありがとう。
みなさん、ありがとう!





ところで・・・
不思議ちゃんのちみるちゃん(仮名)
この人は、フォークソング大好きで
こうやってギターを弾ける人が来るときには
連絡が欲しいです。って以前から私に言ってたんです。
なので、2~3日前から電話を合計7回ほどしたのですが
まったく、通じなくて・・・
ラインをしても、既読になっても返事なし(><)
自分の用事を頼んでる時には、すぐに返事くるのですが
やっぱ、不思議ちゃんは自己中です。

それと・・・昨日、たまたま来店してくれた
私が心優しい青年と思ってた人なんですが・・・
昨日、歌の途中でプイと帰り・・・
何かを話しかけても、怒ったような返事で。。。
これまた意味わかりませんでした(><)
今日も、15時くらいに母と行きます。って
言ってくれてたけど、、、どうかな?
なにも機嫌を悪くするようなことはなかったと思うけど
ちょっとした会話で、頭に来たりするのかなぁ?
ちょっと、印象 かわってきたな・・・
気分屋さんは、怖い。
自分を見て見て!自分の話を聞いて聞いて!
そんな感じなのかな?


ま、そんなこともあったけど
ほんと、ステキな夜でした~~♪
by rakki_618 | 2017-07-07 10:08 | お店のこと | Comments(6)
昨日、昔のお店のお客さんが
来て下さいました!!
この店を始めてから
一回だけ、来てくれたことあったんですが
お店のお客さんと一緒に
5人でカラオケにも行ったのですが
昨日、私が用事あったので電話したのです。
そうしたら、しばらくして 来てくれてビックリ!
かなり、酔っぱらっていて・・・
最初は、二人でギターを弾きながら歌っていて・・・
やがて、お互いの家庭の話になり・・・
あの頃、独身だった彼も今は3人の子供の親。
一番上の息子さんが21歳らしい。
そっかぁ~~ 幼かった彼でしたが
しっかりと暮らしているんだな・・・
それから・・・

「旦那のこと、知ってる?」

私が、そう切り出すと
辛そうな顔をして

「うん・・・うちの家、夜中じゅう テレビつけてて
 で、朝になったら ニュースで旦那さんの名前言ってて
 でも、同姓同名かな?って思ってたんやけど
 車を売ったって話を 前にしたときに
 あ、そうかな・・・って思った」

「うんうん、そうなんよ。
 もちろん、そんな逃げたりする人じゃないんやけど
 まぁ・・・こうなってさ」

「うん、わかるよ!旦那さん、そんな人ちゃうってわかる」

「うん・・・まぁ・・・な、こうなってしまったわ」


それから、しんみりとした話が続き
私も、今は 明るく生きてると言い
彼も彼なりの悩みがあり・・・
それは、壮絶だったけど
お互いの近況を報告したあとは
また、明るく歌を歌って 別れました。


顔、出してくれて ありがとうね。




それから!
昨日なんですが、ギターの上手なKさんから
明日、お店に行くわ~って連絡があり
あんな上手なギターと歌を
誰かに聞いてもらわなきゃ、もったいない!と
イナさんaoiさんご夫婦にも無理言って
来て下さい!って お願いしました。
で、今日はご来店してくれま~~す!
無理、言ってすみません!

ありがとうございます!
by rakki_618 | 2017-07-06 10:13 | お店のこと | Comments(6)
昨日、Aさんが3人連れでご来店。
他の2人がフォークソングを歌ってくれて
Aさんも、ノリノリだった。

「このコンビで歌ってくれるの、好き~~」

そう言って、私に

「そう、思えへん?」

とか、話しかけてくれるのだけど
まともに目が見れないし、、、

「う、(^^;) うん~ そうやね」

そうとしか、答えられない。
いつ、怒ってくるか泣き出すかわからない・・・
そんな恐怖が。。。
言い方などにも、気を使ってしまった(^^;)

「いいよね~ 楽しいよね~」

って言って、私を見てる気がするんだけど
やっぱり、まともに顔を見れない・・・

せっかく、来てくれたのにな(^^;)
私って、なんでこんなんかな?
ま、これが自分だから、、、仕方ないね。


もう少し、時間が経てば きっと忘れるだろうから・・・
Aさん、ごめんしゃい。来てくれて、ありがとう!
by rakki_618 | 2017-07-04 00:49 | お店のこと | Comments(2)

ある男の子

その男の子は31歳(だったかな)なので
男の子って言うより・・・男性っていう表現の方がいいかな。
幼い感じがして、男の子って言い方が合うのです。
名前はK君。
私は、このK君って人を純粋な人だなぁ~って思ってます。
少し精神を病んでる時期もあったらしく
自殺未遂をしたこともあるという過去の話も
してくれたことがあります。
K君の、お母さんが
シフォンケーキをたまに買いに来てくれてて
何回目かにお母さんと一緒に来てくれたのが最初で
お店の中でも何か食べれるんですか?
そう言ってくれて、お母さんと食事をしてくれたのです。

その後、2回ほど一人で来られたのですが
私に、色んなことが起こり 長く休業することになり・・・
休業を決めた日に、お店に来てくれて・・・
こんなピュアな人にはちゃんと説明したいと思って
旦那のことを話し、そんなわけなので
しばらく、お店は営業できなくて・・・
そう説明してたんです。
お母さんからは、何度かお店の方に電話をいただいたので
6月24日には再開店のことを伝え・・・
再開店、3日目だったかな?
そのK君が、一人 自転車で来てくれたのです。

彼は、少し吃音で・・・
色んなところで傷ついてきたようなことも
今までに、話してくれてました。
世の中には心無い人もいるのでしょう・・・
いや・・・そんな人の方が多いかもしれません。
私も、知り合ったばかりのK君の話を
全部全部、真に受けてはいませんが
誰かに話したいのかな?とか思うので
話は真面目に聞いています。

再開店後の先日、K君が来てくれたとき
私に言ってくれたんです。

「僕も、色んなお店に行ったけど
 人間、みな汚い。
 でも、ここは違う。初めて信じれる店ができた」

このようなことを言ってくれたのです。
めっちゃ、浮かれて 受け取ってはいませんが
やっぱ、この言葉っていうのは
店主冥利に尽きるのではないでしょうか?
お世辞かも知れませんがね(^^;)

私が休んでる間に、近くのお店に行ったようで・・・
すごく、傷ついたらしです。
私が苦手なお店にも行ったようで。。。
そのお店は、人の悪口しか話題にしない店だった。
そう言ってました。
ママさんは、変なヤツだと僕は2回目にわかりました。
注文してもない飲み物が出て、お金を取られました。
そうも、言ってました。
私の苦手な、その人は・・・
私には「旦那さん、大丈夫?」って聞いてくれるのですが
影では、旦那の事件を知らない人にまで
言いふらしている、、、ほんと腹黒女です。
私は、その人と同じ空気を吸うのさえイヤなんです。
なので、私をほっておいてほしいのに
なんやかんやと、やってきます。
そりゃ・・・K君、そんなお店は
人の悪口ばっか言って盛り上がって
めちゃめちゃ、はやってるやろ?
でも、そこにきれいなモノはないから
K君が行っても傷つくだけやのに・・・
ほんまに、あの腹黒女は人によって態度を変えるなぁ。
ただただ、きもい。
そんな人間を「ええ人」って言う人が
たくさんいるって・・・ふぅ・・・
みんな、悪口で盛り上がりたいんやね・・・
あーー きもい。 
あんな性格悪い女も珍しい。
私が、あの女の悪口言えば言うほど
こっちが悪者になるのはわかってるけど
言わずにはおれないほど、とことん汚い人間なんです。
よく、あんな ひ弱なK君から
お金を巻き上げるんやなぁ?むごい女やな。
あんな人間が、栄えて、はびこるんよね・・・
世の中、そんなもんよね・・・

でも、私はK君に言ったんです。

「乙女チックなこと言うけど・・・
 お互いに、きれいに生きようね」って

そそ、自己満足の世界であっても
自分で自分を褒めれるように生きたいと思います。


まーちゃんは・・・
K君のことをおかしいと言うのですが・・・
なんで?
うつ病なのに自転車に乗るのがおかしいと言うのです。
は?うつ病は自転車に乗らないの?
うつ病なら、家にこもってるって言うのです。
そうかなぁ?
そんなことないんちゃうん?
うつ病なのに、ペラペラ話し過ぎって言うんです。
だれかれなしに話してるんではなく
心にある、重いものを聞いてほしいって言ってるのに
それ、聞いてあげればいいんじゃないのかなぁ?
もし、自分の息子なら?
もし、自分なら?
もし、・・・なら・・・
そんな想像力、必要なんじゃないかと
私は、思うんですけどね。
時には、表面だけで答える話もあるけど
人が真剣に悩んで話してることには
真剣に聞いてみたいって思うのです。
ただ、それが自分にとって大きな負担になってくれば
それはそれで、また考えなきゃいけないと思いますが・・・

まーちゃんも、聞いてあげてくださいね。
by rakki_618 | 2017-06-30 10:39 | お店のこと | Comments(4)
お久しぶりです!!
イナさんとaoiさんご夫婦が
ご来店して下さいました!
ブログでお知り合いになって
近いね~ってことで、お店に来て下さって・・・
実際にお会いして、もう何年になるでしょうかね?
けっこう、長い付き合いですよね~(^^)
今までも何回かは、ブログで知り合った人と
会うこともありましたが
え?そんな変なこと言うの?みたいな人もいて
ガッカリ(むこうもか^^?)することもあり
人間て「字」ではブリッコする人も
いるもんなんだなぁ~って思ったりして
興ざめして、ブログなんてもうしない!って
何度か、やめたこともありましたが
また、こうやってブログをやってる私です(^^;)
もちろん、ブログ友達は そんな人ばかりではなく
最近、お会いした仲間は、いい人も多く・・・というか
むしろ、いい人ばかりで!(^^)
そんな人たちとは、今もずっとブログ友達です。

そんな中でも、イナさんaoiさんご夫婦は
家が近いこともあり(車で3、40分くらいでしょうか?)
ブログ友達の中では、一番 会わせていただいてる仲です。
ご来店は、久しぶりなんですが
たまに電話で話したり
メールで励ましてもらったりしてるので
昨日も、え?そんなに会ってなかったっけ?
そんな風に感じてしまいました。
割と、べらんめ~な感じの旦那さんと
(え?べらんめ~って、どんな^^?)
上品でおしとやかで気を使いすぎの優しい奥さんの・・・
そんな、ご夫婦なんです。



   aoiさんが、これ・・・よかったら置いてね。
   欲しい人がいたら、差し上げてくれてもいいよ。と
   持って来てくださいました!ありがとう!
c0211824_1122391.jpg




   いつも、おみやげ持ってきてくれるのです。
   私には、気を使わないで~~って言ってくれるのに
   いつもいつも、ありがとう!
c0211824_1122964.jpg

c0211824_1123668.jpg




   そして!!
   ギターを弾いてくれたイナさん!
   やっぱ。上手~~~(@。@)
   そして、歌も ほんとにお上手なんですよ~♪
   これ、ウソでもお世辞でもないです!
   そして、歌う姿をジっと見つめるaoiさんも
   私は、見逃しませんでしたよ~~イヒヒヒ
c0211824_112452.jpg




   イナさんは、松山千春さんが好きなんですよ♪
c0211824_1125558.jpg

あ~~懐かしくって、楽しくて、おもしろくて
とても、穏やかで いい時間でした・・・(^^)

イナさん、aoiさん、来て下さって
ありがとうございます!!
また、来てね~~~(^^)




   


   安物のトースターが壊れてしまい
   優しい、まーちゃんが持ってきてくれたオーブン
   いつも、すみません・・・
   ぼろぼろボックスの上に置くとガタガタするので
   ぼろぼろボックスの上に
   家から持ってきてくれた板を置いて
   一生懸命、いろいろとやってくれてた まーちゃん。
   いつもいつも、ありがとう。
   酔ってたから、覚えてないかもね(^^)
c0211824_114115.jpg

そやけど、ひとつ言わせてもらうわ。
あんたって、全然 人の話を聞いてないんやなぁ~~
自分の話は聞いてなかったら
「俺、言ったやろ?聞いてないんか?」って
怒るときあるけど、、、
はぁ~?って感じ。
でも、まぁ・・・いっぱい ええとこあるから相殺やな。
スネるのだけは、ええかげんやめてね。
この前も、娘くらいの夢ちゃんから
「また、スネてんか~」って言われてたで。
スネるのは、やめい!

ま、いっぱいええとこあるから・・・
ヨシとするか。(私って、えらそうやろ^^)

まーちゃん、イナさんの上手なギターと歌を聴けず
残念やったなぁ・・・
また次回にでもね!




イナさん、aoiさん ほんまに
ありがとう~~~~!!
by rakki_618 | 2017-06-29 11:46 | お店のこと | Comments(6)

だは(^^;)

昨日!
初めてフリマとしてのコップとか売れました!



   こうやって、外に出しています。
c0211824_10223589.jpg



コンコンとドアが叩かれ・・・


「あのぉ~ すみません・・・」

「はい!いらっしゃいませ~!」

「外に置いてる、このコップとかいいですか?」

「はい、どうぞ!」

「え~~と、おいくらですか?」

「はい、コップ3つで90円。
 丼が2つで100円ですので合計190円です」

「え?そんな安くていいんですか?」

「はい!安いって言っても・・・新品じゃないですし」

「わぁ~ もっと色々と見たいなぁ~」

「見てってください!」

「電車の時間が19分なんですよ」

「あ、そうですか。それじゃまた来てくださいね~」

「はい、来ます」

「あの・・・これ・・・」

「え?」

「友達以外の、ほんとに初めてのお客さんなので
 このお菓子も持って行ってください!
 すごく、うれしかったので」

「え、え~~?いいんですか?」

「はい!どうぞ!」



あ~~売れた!
売れたうれしさで、お菓子をプレゼント。
儲け的にはマイナスになってるなぁ~(^^;)
それでも、いいんだよなぁ~
うれしかったから(^^)
どこまでも、儲けには縁のない私ですが
これが、自分の笑える生き方なんだよな・・・
うれしいという気持ちをいただいたことが
心の儲けってことで(^^)
ルンル~~~ン♪
by rakki_618 | 2017-06-28 10:30 | お店のこと | Comments(6)
c0211824_9164399.jpg



毎週、月曜日と火曜日に行かせていただいてた
フォーク喫茶のマスターがご来店(@。@)
急なことで、びっくりしました!
2時間余り、ずっと立ちっぱなしで
フォークソングを歌ってくださいましたよ♪
お客さんは少なかったけど
フォーク好きなお客さんで・・・
大喜びでした~~~(^^)


ありがとうございます!


   こんなの、いただきました。
c0211824_9201511.jpg

マイク2本とかギターのアンプ?とかをさして
使えるそうです~~♪
by rakki_618 | 2017-06-27 09:21 | お店のこと | Comments(2)

再始動、2日目。

お店、再始動2日目の昨日。
お客さんは4人。
お店の扉を開けていても
フリマなんて、誰も見てはくれないし
今まで、コーヒー400円だったところに
パンセットを付けての400円に変更。
今まで以上に、厳しいところに
自分を追い込んだ気がする(^^;)
あ~~ どこまでも先見の明ナシな私かな^^
それでも、昨日のお客さんはフォークソングつながりの
いつもギターの初心者ライブで、ご一緒するAさん。
Aさんが、お友達とご来店して下さいました。
3人で、何時間 歌ったかなぁ~~
楽しかった~~~♪



   汗だくで、歌ってくれてたAさん。
c0211824_9494155.jpg





それから・・・
長い間、疎遠だったマンションの住人の〇〇ちゃん。
最近、道で会ったりすると
挨拶も、するようになってたので
当然のようにご来店。
ま、時間は偉大ですね・・・
うちのお店には出入り禁止でしたが
ま、もういいでしょ(^^;)


「え?パンついてるん?」

「うん、ついてるよ~」

「ええの、こんなに?ええの?」

「うん、いいよ~」

パンを思いっきり口に入れて・・・フガフガ。

「〇〇ちゃん・・・(^^;)大丈夫?」

「うん、ワシ朝から何も食べてなくて
 お腹、すいてすいて」

「そうなん?ノドつめやんとってな。大丈夫?」

「へー」

食べ終わり、しばらくして

「ほな、行くわ。いくら?」

「うん、400円やで」

「ええの?ほんまにええの?こんなけも食べて」

「うん、えーーよーー」

「あ~~ ここが一番 落ち着く店や」

「(^^;)あはー ありがとう」



深夜に、仕事が終わった まーちゃんがご来店。



「俺、風呂敷 欲しかったんや」

「風呂敷?」

「うん、最近 風呂敷に興味あって・・・」

「はぁ?そんな話、初耳やん」

「この、風呂敷 売ってよ。いくら?」

「そんなん、もう汚いし 持って帰りよ」

「そんなわけにいかんよ、いくらよ?」

「いらんって」

「あかんって」

「うーーー じゃ、100円置いてって」

「なんでよ!600円取ってよ」

「ええ~~ってば!」

「じゃ、500円」

「・・・・・・ありがとう、ではいただきます」



まーちゃん、優しいなぁ・・・

しまいに、あなたのお宅がうちの商品で
あふれてしまうんじゃないでしょうか・・・
申し訳ない~~  m(。。)m


ありがと~~~~!!
by rakki_618 | 2017-06-26 10:03 | お店のこと | Comments(4)

再始動の日

6月24日(土)
お店、再始動の日。営業時間は15時~23時。
朝、旦那を喫茶店に誘った。



 
   ここのモーニングセット、好きなんです♪
c0211824_17292956.jpg




ほんとに、恐縮なんです(^^;)
「何日、開店?」
そう何人かに聞かれ・・・
まさか、、、お祝いなんていただいてはいけない!と
親しい友達にも、絶対の絶対にお祝いはしないで!って
念をおしたのですが・・・



   遠く離れた友達から、お祝いのお花が・・・
   ナッツや、コーヒー豆も届いて・・・
   ほんと~~~~に、申し訳ないです(><)
   黙って再始動すればよかったです。
   ごめんなさい・・・
   でも、ありがとうね!
   きれいな、お花です~♪ ナッツは美味しい~♪
c0211824_1729379.jpg

c0211824_17294520.jpg




   幼馴染からはメロンをいただいた。
   ありがとうね・・・変に気を使わせてしまった。
c0211824_17295378.jpg




   この日、夢ちゃんは仕事で白浜に行ったらしく
   急いで、かけつけてくれました。
   足ふきマットと、白浜のおみやげをいただきました。
   気、使わせたなぁ・・・ごめん。ありがとう。
c0211824_1730227.jpg

c0211824_17301176.jpg




   久しぶりに、パンセットを作りました。
   まだまだ、改善の余地あり!
c0211824_17301895.jpg




再始動の昨日のお客さんは
お隣のマスターと友達だけでした・・・
今日も、いまんとこ お客さんゼロです。
今まで以上に厳しい道なり~~

ま、のんびりやっか~
by rakki_618 | 2017-06-25 17:52 | お店のこと | Comments(2)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618