2017年 11月 22日 ( 1 )

そうですか。

いつものことですが、仕事場で寝てしまい・・・
家に帰る前に、買い物に寄ることがあるとき
旦那に、何か欲しい物がないか?の確認電話をします。
家にしかいないはずの旦那の携帯がつながらない・・・
こうなってくると、4月に起こった事件を思い出し
まさか?え?何かあったの?と
心が全く落ち着かなくなるのです。
もう、かなり前にもそういうことがあり・・・
涙まで出てきて・・・
旦那の携帯、家の固定電話、そして次男の携帯にまで電話をし
旦那とかわってもらったことがあったのですが

「おぉ、すまんすまん。掃除機かけててわからんかった」

あっさり、そう言われ・・・
そっかぁ・・・家の事、やってくれてるんやったな。
そういうこともあるんだと、わかってから
電話に出なくても、そこまで心配しないようになった。

そして昨日も・・・電話に出ない。
携帯と家の固定電話に計5回ほどしたけど出ない。
少し経ってから電話すると・・・やっと出てくれた。

「どうしたん?どっか行ってたん?」

「違うよ、ハァハァ 風呂場を ハァハァ
 掃除して、ハァハァ あかんわ~ とれない汚れある」

「あ、掃除してくれてたん?わりわり」

「何?どうしたん?」

「いや、買い物するから いるものあるかな?と」

「うん、え~~っとねぇ。バナナ買ってきて」

「わかった」


バナナを買い物メモに加え、買い物をして帰ると
まだ、お風呂場を掃除中の旦那でした。


旦那が女性なら いい奥さんになったろうなぁ・・・
私が仕事に行くときには玄関まで見送りに来てくれて
気を付けて、行って来いよ~って言ってくれて
帰った時には、玄関まで迎えてくれて
お疲れさんでした、って言ってくれて
買い物の荷物があるときは、もちろん運んでくれて
台所はピカピカに掃除してくれて
お風呂場も頑張ってくれて
次はトイレもするぞ~って言ってくれて・・・
すごく、キレイ好きだったんですね(^^;)
メチャ、ど厚かましいお願いですが
あと、裁縫もやってくれると 助かる~
なんと、ぜいたくな願い(^^;)
裁縫が一番 苦手なのよね~~ 私。


そんな旦那ですが・・・
昨日、帰るとヤクルトが2本ある。


「ん?これどうしたん?」

「うん・・・ピンポォ~ンって鳴ったから
 いや、ほれ おまえの何か荷物が届いたのかな?って
 玄関まで行ったんよ」

(旦那はバツが悪いと、普通に話せばいいのに
 話の前に<イヤほれ>とか否定っぽい言葉を入れる)

「うん」

「そうしたら、ヤクルトの人やって・・・」

「ふーん」

「で、これ くれたんよ」

「ふーん」

「いつ、来ても お留守で・・・
 やっと、出会えましたね。って言われて」

「ふぅ~~~~ん」

「それで、色々と話してきて」

「え?車に乗せられ どっかの会場に行ったん?」

「そんなん、行けへんよ。ここでよ」

「ふーん」

「で、これは 普通の販売はしてないヤクルトらしいわ」

「ふーん」

「すごくいいヤクルトらしい」

「じゃ、普通に販売するやろ」

「いや、やってないらしい」

「ふーん、変なの。で?」

「で・・・気が付いたら 15分も話してて」

「ふーーーん、で?」

「うん・・・で、まぁ・・・」

「ん?」

「週に一回、寄せてもらっていいですか?って言うから・・・」

「はぁ?」

「いや、買わんでもええんよ。ただ話するだけでって」

「はぁ?しまいに買うことになるわ」

「いや・・・まぁ・・・週に一回くらい・・・
 別に、来てもええかなぁ~って」

「ふ~~~~~~~~ん」

「断る理由もないし・・・」

「どうぞ。ご自由に」



わかりやす!!
15分ほど話したっていうのは・・・
多分45分ほど話したんでしょうね。
週一の訪問、断る理由なんてない。なんてさ~
自分が、また話したかったんでしょうねぇ~
そんなに、そのヤクルトレディさんが気に入ったんかいな!
よかったね!! ふん!


まぁ、ずっと家にいるからなぁ・・・
人とも接したいわな・・・わかるで~



あ~ カモネギ状態の旦那なり~~
12月あたりからヤクルトが冷蔵庫に入ってるかも(^^;)
by rakki_618 | 2017-11-22 12:50 | 旦那のこと | Comments(6)