1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 23日 ( 1 )

保育所の話になりますが・・・

保育所に着くと、まず職員室に行き
タイムカードをおします。
その時、掲示板ボードに
自分の行く組が示されているので
その組に行きます。
タイムカードをおす職員室には
ほぼ毎日、所長がいます。

「こんにちは~」

そう挨拶すると

「こんにちは~」

そう返事してくれます。

ところが・・・
昨日は、無視されました。
電話中なら仕方ないですが、そうではありませんでした。

ん?なに?
ちょっと、気分悪いな・・・
なによ?昨日のことで?何か、怒ってる?
更衣室に行って、荷物を置き・・・
指示通りの青組に行こうと思いましたが。。。
なんや釈然とせんなぁ・・・
つーか、、、メンタル弱しの私としては
所長が怒ってるなら気分よく仕事ができない。
なので、職員室に立ち寄って・・・

「先生、今日は ずっと青組でいいですか?」

そう、笑顔で聞いた。

「はい、また その組の先生の指示に従って下さいね」

そう笑顔で答えてくれた所長。
あ~~ ホッとした。
なんや(><)ほんま、あかんたれの私。

で、青組に行って子供たちと遊んでいると
え、え~~~~(@。@)??
こんな子いるの?って子と出会った。
それは、どんな子供かと言うと
自分が遊んでるパズルを他の子に取られても

「いいよ~ 貸してあげる」

自分が作った積み木を壊されても

「あ~(><) でも、許してあげる」

子供って、何でも取り合いしたりするのに
すごく、控えめで・・・でも、自分の意見も言って。
失敗したパズルを、みなで笑われても
自分も、それを笑いにかえて明るい。
わぁ~ この子の親御さんてどんな人?
あんな子供さん、初めて見た。

子供と遊んでいると
昨日(今日から言うと一昨日です)
所長と一緒に私に「なぜ、緑組にいなかったの?」と
聞きに来たK先生がいましたので

「あ、先生 昨日はすみません」と言いました。

あ、私 何も悪いとは思ってませんが
一応、手をわずらわしたって意味で。
すると、K先生が・・・

「いえいえ、こちらこそ」

そう言われまして・・・そして

「M先生(私のこと)は、どこかにお勤めされてました?」

「いえ、保育の仕事は初めてです」

「ううん、保育の仕事じゃなくて一般の仕事」

「あー、はい。仕事はしてました。色々と」

「やっぱりね~ 専業主婦じゃなかったでしょ?」

「はい・・・???」

「だからね~」

「はい?」

「私達は、あんな風に所長には はむかえないもの」

「はむかう?」

「うん、私達は、はむかえない」

「え、え~~(@。@)私、はむかったんですか?」

「ううん、違う違う。でも、私達にはできないことよ」

「え、え~~ (@。@)
 ばら組に行ってって言われた・・・って話をしただけで
 はむかうってことになるんですか?(@。@)」

「いやいや、そうじゃないけど
 私は、こういう仕事しか知らないから
 そういう、色んな仕事をしてきた人の言葉が新鮮で
 すごく、勉強させていただきました。ありがとうね」

「はぁ・・・(?。?)」



はぁ~~~???
はむかう?ってか?
緑組にいなかったのですか?の問いに
ばら組に行けと言われました。と答えたことが・・・
なんで、はむかったことになるの?
はむかうって言うのは
<ばら組に行けって言われましたが
 何で私がばら組に?そう思いましたので
 緑組にいましたよ、いけませんか?>
こういうのを、はむかったと言うのだよ!

それから、昨日も あっちの組に行って
あ、こっちに帰ってきて~ ごめん、またあっち・・・
そんな繰り返しでした。
多分、この先生、きっとキツイぞ~~
昨日は、そう思ってた先生と同じ組になり・・・

「M先生、あのね 子供が皆見えるような形で座って」

「はい」

「そうすれば、保護者の人がお迎えに来ても見えるでしょ」

「はい、あ・・・あの まだお迎えの人とは接したこと」

「そういうこと言ってるんじゃないのよ!!!」

私の話が終わらない内にピシャンと大声で怒鳴られた。

「(@。@;)はい・・・」

子供に背をむけてた私が悪いし
注意されるのも当然のこととして受け止めれる。

そやけど、その後の言い方 それ、なんじゃい?
く~~~

「あ、M先生!この二人連れて、むこうの組に行って!!」

そこで、私はでっかい声で言った。





「この子ら、
 むこうの組に連れてって
 私は、 
 また戻るんですか~?」





私のあまりのでかい声に、、、
驚きを隠せなかったキツイ先生。

「(^^;) いえ・・・戻らなくてもいいです」

「あ、そうですか~」

「はい・・・」


そう言ったのに、またやってきたキツイ先生。


「M先生、あの・・・すみません。
 また、元の組に戻っていただけますか?」

「いえいえ、はーーい(^^)」


出るんだよ~!わたしゃ、デカい声がメチャ出るんだよ~!
びっくりしたか?
今日は、これくらいにしといたろ。がはははは


私はね・・・思うんですよ。
子供って、なかなかしぶとくて
言うこと聞かないから、危ない時などは
思いっきり、大声で叱るのはわかります。
だけど、ちょっとしたことで
「早くしなさい!!」と キンキン声だすよりも
子供の頭の上から、物を渡したりする先生同士って、、、
それ、保育どうこうより・・・
子供の頭の上に落ちたら・・・とか思わないのかな?
そういうことは、したらダメだよ。
言わなくても、わからなきゃダメだよ。
私は、そう思っているけど・・・言えないよな。
まだまだ、言えないのが現実。
でも、そういう場面に遭遇した時には
気を付けて見ています。 
ま、先生も危なくないと思うから
子供の頭の上から物のやり取りするのかな?
理解できない・・・
息子も、そんなことするのかな・・・



しかし、、、なんか、、、
この保育所おかしいぞ?
そう感じた昨日の保育所勤めでした。
まー精神やられそうになってまで働きたくないから
自分の心と相談しながらがんばります~(^^)



       お皿アートしたお皿に盛り付け。
       盛り付け下手は、気にしないで下さい!
       メロンの切り方、気にしちゃダメダメ!
c0211824_11101058.jpg

c0211824_11102439.jpg

by rakki_618 | 2017-09-23 11:32 | その他のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618