1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 30日 ( 1 )

ある男の子

その男の子は31歳(だったかな)なので
男の子って言うより・・・男性っていう表現の方がいいかな。
幼い感じがして、男の子って言い方が合うのです。
名前はK君。
私は、このK君って人を純粋な人だなぁ~って思ってます。
少し精神を病んでる時期もあったらしく
自殺未遂をしたこともあるという過去の話も
してくれたことがあります。
K君の、お母さんが
シフォンケーキをたまに買いに来てくれてて
何回目かにお母さんと一緒に来てくれたのが最初で
お店の中でも何か食べれるんですか?
そう言ってくれて、お母さんと食事をしてくれたのです。

その後、2回ほど一人で来られたのですが
私に、色んなことが起こり 長く休業することになり・・・
休業を決めた日に、お店に来てくれて・・・
こんなピュアな人にはちゃんと説明したいと思って
旦那のことを話し、そんなわけなので
しばらく、お店は営業できなくて・・・
そう説明してたんです。
お母さんからは、何度かお店の方に電話をいただいたので
6月24日には再開店のことを伝え・・・
再開店、3日目だったかな?
そのK君が、一人 自転車で来てくれたのです。

彼は、少し吃音で・・・
色んなところで傷ついてきたようなことも
今までに、話してくれてました。
世の中には心無い人もいるのでしょう・・・
いや・・・そんな人の方が多いかもしれません。
私も、知り合ったばかりのK君の話を
全部全部、真に受けてはいませんが
誰かに話したいのかな?とか思うので
話は真面目に聞いています。

再開店後の先日、K君が来てくれたとき
私に言ってくれたんです。

「僕も、色んなお店に行ったけど
 人間、みな汚い。
 でも、ここは違う。初めて信じれる店ができた」

このようなことを言ってくれたのです。
めっちゃ、浮かれて 受け取ってはいませんが
やっぱ、この言葉っていうのは
店主冥利に尽きるのではないでしょうか?
お世辞かも知れませんがね(^^;)

私が休んでる間に、近くのお店に行ったようで・・・
すごく、傷ついたらしです。
私が苦手なお店にも行ったようで。。。
そのお店は、人の悪口しか話題にしない店だった。
そう言ってました。
ママさんは、変なヤツだと僕は2回目にわかりました。
注文してもない飲み物が出て、お金を取られました。
そうも、言ってました。
私の苦手な、その人は・・・
私には「旦那さん、大丈夫?」って聞いてくれるのですが
影では、旦那の事件を知らない人にまで
言いふらしている、、、ほんと腹黒女です。
私は、その人と同じ空気を吸うのさえイヤなんです。
なので、私をほっておいてほしいのに
なんやかんやと、やってきます。
そりゃ・・・K君、そんなお店は
人の悪口ばっか言って盛り上がって
めちゃめちゃ、はやってるやろ?
でも、そこにきれいなモノはないから
K君が行っても傷つくだけやのに・・・
ほんまに、あの腹黒女は人によって態度を変えるなぁ。
ただただ、きもい。
そんな人間を「ええ人」って言う人が
たくさんいるって・・・ふぅ・・・
みんな、悪口で盛り上がりたいんやね・・・
あーー きもい。 
あんな性格悪い女も珍しい。
私が、あの女の悪口言えば言うほど
こっちが悪者になるのはわかってるけど
言わずにはおれないほど、とことん汚い人間なんです。
よく、あんな ひ弱なK君から
お金を巻き上げるんやなぁ?むごい女やな。
あんな人間が、栄えて、はびこるんよね・・・
世の中、そんなもんよね・・・

でも、私はK君に言ったんです。

「乙女チックなこと言うけど・・・
 お互いに、きれいに生きようね」って

そそ、自己満足の世界であっても
自分で自分を褒めれるように生きたいと思います。


まーちゃんは・・・
K君のことをおかしいと言うのですが・・・
なんで?
うつ病なのに自転車に乗るのがおかしいと言うのです。
は?うつ病は自転車に乗らないの?
うつ病なら、家にこもってるって言うのです。
そうかなぁ?
そんなことないんちゃうん?
うつ病なのに、ペラペラ話し過ぎって言うんです。
だれかれなしに話してるんではなく
心にある、重いものを聞いてほしいって言ってるのに
それ、聞いてあげればいいんじゃないのかなぁ?
もし、自分の息子なら?
もし、自分なら?
もし、・・・なら・・・
そんな想像力、必要なんじゃないかと
私は、思うんですけどね。
時には、表面だけで答える話もあるけど
人が真剣に悩んで話してることには
真剣に聞いてみたいって思うのです。
ただ、それが自分にとって大きな負担になってくれば
それはそれで、また考えなきゃいけないと思いますが・・・

まーちゃんも、聞いてあげてくださいね。
by rakki_618 | 2017-06-30 10:39 | お店のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618