1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 18日 ( 1 )

運転免許取り消し3年。

今の私・・・少しマシか?
今日も「書く」ことで気持ちが落ち着くか?
昨日は、悲しかった。
仲間に慰められて・・・ありがたかったけど
もう誰も、私にふれないでほしかった。
ほっておいて、ほしかった。
あぁ。。。なんて勝手な自分なんだろう・・・
感謝のできない人間になるなんて・・・
でも、落ち込みが激しすぎて・・・
仲間に報告しなきゃ悪いので報告したが・・・
それに対して、何か言ってくれるのも
もちろん、わかるし、私でもそうするだろう。
けど、もう 誰も私に 声をかけないで!
そんな、ドン底な気分の自分だった。

旦那は運転免許も職も失った・・・




5月17日(水)
旦那の運転免許取り消しの聴聞会。
自分の意見を言えるチャンスの場。
とは言え・・・
ほぼ自分の思いは通らないだろうと言う気持ちと
まぁ・・・かすかな期待?
期待してるから、結果が悲しいんだろうね。
期待なんかしてない・・・なんて言いながら・・・
じゃ、なんで聴聞会に行くのよ?
やっぱ、本心はちょっと期待してたんよね。



始発で出かけた聴聞会。


   
   京橋と言う駅から京阪電車というのに乗る。
c0211824_5442315.jpg




   約2時間後に、その場所に着いた。
   早すぎた~~ まだ玄関も開いてない。
c0211824_545497.jpg

c0211824_5455950.jpg




   7時40分頃、玄関も開き中へ。
   聴聞会は、8時10分開始。こんなところ。
c0211824_5481323.jpg




   いっぱいの書類を持ってきてる。
   私も意見を述べさせてもらうつもり。
c0211824_5491229.jpg


聴聞会の会場は建物の5階にあり
1~4会場あって5会場は特別なのか?6階にある。
私達は3会場だった。
3会場は、一番人数も多く私を入れて17人だった。
私を入れて女性が3人。
旦那は私が補佐をしたいと申し出ていたため最後だった。
ひとりづつ、罪を読み上げられ 理由を聞かれ
そして、弁明したいことを話していく。
息子の代理でというお母さんから始まり
飲酒運転での違反が多かった。
点数も読み上げられていくんだけれど
旦那はひき逃げ(救護義務違反)で35点。
死亡事故でも20点。
いかにひき逃げと言う行為が罪なのかがわかる。
車検受けてなく、飲酒でひき逃げ、被害者を引きづった?
そのような人がいて、90点くらいだった。
ほとんどの人が弁明をしなかった。
ほとんどの人が過去3年以内に違反歴があった。
何もないのは、旦那だけだったか?もう一人いたか?
私の前のおじさんが、かなり叫んでいたが・・・
同じことばかり、言ってますよ。って言われてた。
私達の番になり、まず旦那が質問され
そして、ひき逃げてはいないと自分の弁明をした。


「でも、あなた・・・その後に 信号を無視って
 細い道を60kくらいで走ってますね」

そう言われていた。

信号を無視った話は聞いていた。
点滅?の信号って言ったか・・・(違うかもしれない)
自分でも、その信号を無視った記憶はないと言っていた。
でも、ちゃんとドライブレコーダーに残ってるのだから
無視ってるよね。
旦那の話を一通り、聞いてくれた後
私に、どうぞ。と言われ・・・


「主人が、その人にあたったと言われていますが
 運転席の下のほうにあるフックの先っぽの塗料がはがれてるのが
 その人の衣服についているという証拠でもあるのですか?
 そんな場所に被害者の人の体があたって足の怪我はないって
 そんなこと、スタントマンでも無理でしょう」

「それは、まぁ 事故っていうのは どういうことが起こるか
 わかりませんからね」

「客観的に物事、言って下さいよ。
 そんなこと可能と思われますか?テストしてください」

「うん、でもね。その事故では点数は引かれてないんですよ。
 救護義務違反だけです」

「そうですか・・・相手の人にお見舞いも行っちゃダメと
 警察の人にも止められています」

「ひいてないと思うなら、なぜ お見舞いに行くのですか?」

「なぜ、お見舞いに行くか?
 そんなの、こちらは あなたがひきましたよ、と言われれば
 え?その人 大丈夫なの?って普通の人間なら思うでしょ。
 じゃ、例えば・・・道に人が倒れていて・・・
 その人を届けなかった場合でも救護義務違反なんですか?」

「ご主人、あたってますやん」

「だから!主人って言ってないでしょ!
 例えばって言ってますやん!」

「いえ、それは なりません」

「じゃ、今 会社のほうでも調べてくれてるのですが
 その調べで、主人の車が その人にあたってないと
 証明できた場合どうなるんですか?
 会社の調べでは、主人はあたってない。
 それなのに、ここでは救護義務違反と・・・
 ひとつの事件に答えが二つ出るってことになるのですか?
 主人が当たってなくても、救護義務違反なんですか?」

「その場合は、賠償請求してくれたらいいですやん」

「そうですか。でも、救護義務違反って人に対してでしょ?
 主人は、人と認識してないと何度も言ってるのに」

「あのね、人と認識してないと言えば
 全てが、そうなるんですよ。心の中までわからないでしょ」

「ま、降りて確認しなかったのは主人が悪いんですが」

「そうなんですよ!降りてくれればそれでよかったんです」

「そうですか」

「もう、時間がないんですよ」

「わかりました」


そんな感じで終わりました。
軽くなるのは無理だろうなぁ・・・
そう思いました。

午後3時の結果までは4時間もあります。



   近くにあった回転寿司屋さんへ。
c0211824_5494531.jpg


「う~~ん、私はあんたが何かにコツンとあたった後
 急いでた意味はわかるよ」

それは・・・旦那は少しでも売り上げを上げたくて
(それは、私に楽な暮らしをさせてくれようと・・・)
もう帰ればいいものを、まだお客さんはいないか?と
駅に向かってくれてたのです。
その駅はタクシーを1台しかとめれず
他の人が入れば、自分は入れないと・・・急いでくれてたのです。
そして、そこは明るいので さっきあたったもので傷がないか?
それを調べたくて急いでいたと言うのです。
私は、旦那の性格を知っているし、それにウソがないのも
当然、わかります。むしろ、申し訳ないと思っています。
しかし・・・他人が聞けばどうでしょう?

「おら、うそ言ってないんよ。急いでた理由もちゃんと言ってるのに」

「う~~ん・・・でもな、広い道で何かにコツンとあたって
 その広い道は制限速度より遅く走っていて
 そのあたった後は、信号を無視って細い道を
 制限速度オーバーで走ってた?
 そりゃ、逃げた。って私でも思うわ。
 早く、傷がないか見たかったなら
 その近くにあったコンビニの駐車場で見たらよかったやん」

「コンビニに悪いやん」

「じゃ、コーヒー買えばいいやん」

「う~~ん」

「別にコンビニの駐車場じゃなくても その前の道なら明るいやん」

「うーーん」

「自分が、ま、いいかーーってことをしたから
 こういうことが起こってるねん。あんたが悪いわ」

「そうかのぉ・・・」

「さっき、誰か 明け方に横断歩道渡ってた人をひき逃げして
 人とは、知らなかった。って言ってた人いたやんか」

「おぉ」

「けど、その人に対して
 あなた、次の日から その道を通らなくなってますね。って
 言われてたやろ?」

「うんうん」

「それ、聞いて 自分どう思う?
 その人は、何かの理由あって 道を変更したかもしれんよ。
 けど、横断歩道で何かあたったのがゴミと思った。
 人と認識してなかった・・・って通じる?
 そんなことがあった次の日から、その道を通らなくなったら
 普通に考えたら・・・ん?おかしいぞ。って思うやん」

「うん」

「それと一緒やん。
 私は、あんたがウソ言ってないのはわかるよ。
 そやけど・・・広い道で制限速度より遅く走って
 何かにあたって・・・
 そのあと、信号を無視してるわ、
 細い道を制限速度オーバーしてるわ、、、
 そりゃ、あんたが悪いわ。
 それに、あんな飛び出し方されてるから
 事故については、仕方なかったみたいに思ってもらって
 そのことでの減点はないやん。
 ほんまに、車を降りて確認しなかったってことやん。
 これって、こんな重い罪なんやなぁ・・・
 あんた、悪いわ。もう、この処分は受けよう」

「そうやな・・・」

「あんた、もう聞きたくないやろうけど
 運転するときは、もっと慎重に!
 このことは、肝に銘じておいてな!!」

「わかってる!おら、もうこんなに おまえを悲しませたくない」

「うん・・・」




かなりの時間をつぶし、会場に戻りました。
結果を告げられます。
旦那を含む4名だけが、残されました。
え?まさか・・・
このとき、少し期待してしまいました。
でも・・・一人目の人が

「はい、免許取り消し8年です」

こんな風に告げられていて
あぁ。。。残されたのは罪が重い人か・・・そうわかりました。


   
 
   旦那の処分です。運転免許取り消し3年。
c0211824_5495538.jpg

色んな説明をしていただき・・・終わりました。
建物の外に出て、ベンチに腰掛け・・・
わかっていたとは言いながらも・・・
大粒の涙がこぼれてきました。

「それ、なんの涙?」

「悲しい。わかってたけど、悲しい・・ううぅ。
 それから、闘いが終わりホッとした?ううぅ・・・」

それ、なんの涙?

そんなこと、聞かれても・・・わかるかい!

泣かせてくれよ、素直に悲しいんよ。
ただただ、悲しいんよ!!
いつまでも、泣いてないから・・・今日は泣かせて・・・
ま、今も泣いてるけどな(><) ぶっは~~~

それから旦那の会社に電話。退職させてほしいと。
今日は、旦那の会社に行ってきます。

審査請求・・・もう、しても同じちゃう?って気持ちがチラホラ。


今日から1062日。旦那は無免許(^^;)
また、イチからがんばろう。

3年は貧乏メシ~~~

あさってからの沖縄旅行の代金はほとんど支払ってるので
行って来ます~~
そのあとの、天川村と富士山はキャンセルします。
何年経っても、天川村へは行かせてもらえないなぁ。。。
しかも、旦那が・・・

「今回は、おらが 全部出す!
 おまえは、財布を持って行くな!」

そう言ってくれた旅行だったじゃないかぁ・・・
け、おかしいと思ったんだよぉ~~~~
なんだよ、なんだよ・・・年金もらって
ちょっとは楽になると思ったのにぃ~~


「金運にサーモスタットついている」




   ささ、終わった終わった~ 食べよ食べよ
c0211824_550520.jpg


で・・・起訴?不起訴?
これで、起訴なら ふんだりけったり~~
by rakki_618 | 2017-05-18 07:38 | 旦那のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618