1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

息子のドラム

9月24日(日)
初心者バンドさんたちのライブに行ってきました。



珍しく長男からのお誘い(もちろん有料)



「おかん、ライブ観にくる?」

「え?おまえ出るの?」

「うん・・・まぁな」

「行く行く!!」

「俺の連れ、祭りとかで 5人あかんようになってさ」

「ふ~~ん(でしょうね)行く~~」

「うん、1500円なんやけど」

「うん、お父さんと行く!」

「じゃ2人で来てくれるん?」

「うん、はい 3000円な」

「もしかしたら、これ 安くなるかわからんから
 そうしたら、お金返すな(お金を返しますね)」

「もうええよ。ご祝儀や、あはは~」

「うん・・・サンキュ」

「で、歌うたうの?」

「いや、今回 助っ人やねん」

「え?助っ人?」

「俺な、〇〇楽器のライブ登録みたいなんしてるんよ」

「へ~そんなんあるん?」

「うん、ほんでな ドラムのスティック買いに行ったよ」

「うん」

「そしたら、ドラムもするんですか?って聞かれて」

「うん」

「いや、俺はギターです。って言うたんやけどな
 今度の初心者ライブに出る あるメンバーの
 ドラムの人がダメになったから助っ人で出てって言われて
 ほんで、出るんよ。だから歌は歌えへんで」

「そうなん」

「ドラムだけやで」

「うん、でも行く~~」

「あ、立ち見やで」

「え?じゃぁ~ お父さんあかんやん」


てなわけで・・・
友達を誘って行ってきました。
その友達は、パソコンで知り合ったB子ちゃん。
1年半ぶりくらいに会うかなぁ~
たまぁ~に連絡するくらいの仲だけど
旦那とも会ったことがあるので
「旦那さん、元気?」と聞かれ・・・
軽く流せず・・・ちゃんと話しました。
ちゃんとした話ができる人だと思っているので
旦那のこともちゃんと話しました。
私が無理やり誘ったライブに付き合ってもらって
ありがたかったです(^^)



   少し早めに会って食事をしました。
c0211824_12223716.jpg





ドラムを叩く息子



「おかん、どうしたん?その顔!」

「え?何?何かついてる?」

「いや・・・妖怪みたいな顔してる」

「え?(@。@)」

「それ、何かしたん?普通でその顔なん?」

「何もしてないわ!!しっつれいなぁ~~~!!」

そういう自分だって、、、
若そうに見えるけど近くに行ったらシワが目立って
老けたぞ~~~
とは、言いませんでした(^^;)
がはははは~









どうしても行きたくなかった月曜日の保育所。
みなさんを、イヤな気分にさせるので
あまり、、、そういうことは書かないように・・・
そう思うのですが、まぁ・・・許してね~
だって、ほんまに行きたくないんやもん!
書いたらスっとするんやもぉ~~ん。
でも、旦那には言わなかった。。。
言っても仕方ないもんなぁ・・・
じゃ、ここにも書くなよ。って話でしょうが
まぁまぁ・・・書かせてください。




〇〇〇〇(私の苗字)と私を呼び捨ててた子供
〇〇〇〇先生と呼んでくれるようになりました。
そして、あそぼ~~!って近寄ってくれます。
私を見ると駆けて来てくれて抱きついて
先生、好き~~って言ってくれる子もいます。
先生が、いい~!って言ってくれる子もいます。

でも・・・目立たず嫌われず好かれず
そんな立場を保ちたい私です。
嫌われても好かれても問題が起こりそうです。
先生たちや子供たちとの間に。
とにかく、ほどほど・・・ですね。

先生、先生、先生~!好き~!
そんなことをを言ってくれても
5分くらいして気に入らないと
プイと横を向いて
先生と遊ぶの、や~~めた!
あぁ、そうですかい。
それで、いいですよ~
子供って、そんなもんじゃい。わかってます。
好きにどこかに行って遊んできなさいよ。
そうやって、知らん顔します。
すると、また戻って来て私の手を握り
先生~~!って甘えるのです。


ちょっと、、、え?って思ったこと。


「先生、足 痛い~~」

「え?どこが痛いの?」

「ここ」

そう言って足の裏を見せた子供。
小さなことでも正職の先生に伝えなきゃいけないので
私は正職の先生に言いました。

「先生、〇ちゃんが 足が痛いと言ってます」

「はい」





「〇ちゃん、その足 家で保育所で?」

「家でやった」

「じゃ、保育所じゃないんやね?じゃ、関係ない」


え、え~~~~~~(@。@)
なんつ~言い方?なんつ~~接し方?
足が痛いと訴えている子供に
なんつ~~おかしな答えをするのよ。

私は、こっそりと後で聞きました。
〇ちゃん、痛いの?大丈夫か?
うん、もういける~
そう言ったものですから安心しました。

しかし・・・なんちゅう言い方するのよ。
保育所の責任じゃないって言いたいんだろけど
子供が聞いてほしいのは足が痛いってことなのよ。
家でしたケガなら保育所は関係ない・・・なんて
おかしな考え方に、おかしな答え方。
言い方には気を付けないと
子供心にいらない傷がつく。

ほんまに、、、先生が保育所からやり直せ。




昨日、保育所に着いて緑組の保育補助になって
何人かいる先生に
「こんにちは~よろしくお願いします」
まずは、そう挨拶します。
ん?んん?
一人の先生が無視か?
いや、そんなハズはない。
しかし・・・メンタル弱しの私は気になる。
で、その先生の近くに行き顔を覗き込み
「こんにちは~~」と言ってみる。

「(@。@) あ、す、すみません!
 こんにちは~」

よかった、無視されてないね。ホッと一安心。
私は、ほんとにメンタル弱いのか・・・

そんな中、9月に一緒に勤めだした先生が
辞めると言いだした。
帰り道、話す機会があって・・・


「私、卓球やってるねん。
 11月になると試合も多いし
 保育所、休まなきゃあかんから」

最初は、こんなことを言ってたんだけど
昨日は・・・

「先生たちの言い方がきつくて・・・」

「え?そうなん?私も、そんな時あるよ~
 でも、この前もデッカイ声で言い返したわ~」

「あは、おとなしそうやのに あんた、やるやん」

「そうよ~ えぇ・・・辞めるの?いやや~~!!」

「うん・・・まぁ、所長に相談してみるけどな」

「せっかく一緒に入ったのに、がんばろうよ~!」



そんな言い方して引き止めたけど・・・
私が先に辞めるかも(><)がはーーー
Commented by イナ at 2017-09-27 14:37 x
息子さんなかなか様になってるよね!これだけ助っ人で出来るのは素質はあるのでは””保育所は・・・・無理はしなほう良いのでは、子供は皆そんな感じですから!我が家も11月に息子のところ出産あるので、入院の間は我が家で柊ちゃん面倒見る羽目になりました。大変です””
Commented by aoi at 2017-09-27 15:23 x
こんにちは
ギターの他にドラムもするんですね。
夫すごく褒めてました。
ご主人も 聴いてみたかっただろうね。
保育所 正職の先生の驚く言葉 子供が痛がっているのに保育所で痛くなったんじゃないなら関係ないって、何だかこんな先生に面倒を見てもらってる子供達可哀想~
優しさもない先生ですね。
先生のほうが問題だよね。
Commented by tstthome at 2017-09-27 20:34
こんばんは^^
長男くん カッコイイ~~♡
ギターとボーカルが専門なのに、ドラムもこれだけできるなんて
やっぱり、その道に進みたいと思う訳ですね。楽しみだわ~♡
だんな様が残念でしたが、これからまたチャンスがありますもんね。
お食事 美味しそう♪

保育士さんの言動には、びっくりです。
でも、責任問題で大変な思いをされた経験があるのかしら?とも。
色々な上司がいるし、保護者だって何を言い出すか分からないかもだし。
大人の事情は、子どもたちにしわ寄せがきているのかもしれませんね。
同時に入った方、止めそうなのですか?
何だか、推して知るべし?(;・∀・)
Commented by rakki_618 at 2017-09-28 03:01
イナさんへ

こんばんは~
息子のこと、ありがとうございます(^^;)

保育所・・・そうですね。無理はしない方がいいですよね~
まだ、行きだしたばかりなので(とは言え1ヶ月ですが)
もう少しは、がんばってみようかと思うんです。
って、、、がんばれるかな^^?
おぉ!シュウちゃんと一緒の生活ですね~(^^)
大変でしょうが、うれしいですね~(^^)
Commented by rakki_618 at 2017-09-28 03:06
aoiさんへ

こんばんは~
そうなんですよ、息子はドラムもちょっと叩きます。
旦那さんから褒めていただき、ありがとうです。
保育所は、子供がいっぱいで大変だし
先生達も、毎度のことなので 叱りかたもけっこうキツイ。
赤ちゃんのクラスをうれしそうに見てた5歳児に
「もう、あんたら あっち行きよ!赤ちゃん寝ないから!」
こんな言い方してますね~ もうちょいマシな言い方あろうに。
最初<否定する叱り方はダメ>って言われたけど
先生は、子供を否定しまくってます(^^;)
Commented by rakki_618 at 2017-09-28 03:17
tstthomeさんへ

こんばんは~
あは(^^;)ありがとうございます。
ドラムは、得意な方ではないようです(^^;)
ギターも歌も普通ですしね(^^;)
保育士の人の言葉、時々おどろかされます。
責任問題が、色々と大変なんでしょうね・・・
小さなことで色々とおっしゃる保護者さんがいるのでしょうね。
だから、こんな冷酷な言葉がでるんでしょうね・・・
同じことを伝えるにも、言い方ってものがねぇ。って感じ。
でも、この場合は言い方だけの問題じゃなく
ちゃんと子供の足を見て・・・大丈夫かな?って言うべきでは?
そう思うのですが・・・ね。
同期の人、めちゃ がんばってるように見えたのにな。
かなり、きつく言われてるみたいです(><)
by rakki_618 | 2017-09-27 13:05 | 息子のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618