1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

こまごましたこと

例えば・・・
自分が、急に亡くなったとして・・・
こまごましたことは、家族の誰も知らないだろうし
どことどこの銀行に口座があるなんてことは
ちゃんと言っておかなくては・・・と
ここんとこ、思うようになりました。
私は、あれこれ色々と調べる性分ですが
旦那は、じゃまくさがりだし。。。
なので、銀行のこまごましたことや
その他のこまごましたことも
片付けておけるものは片づけておこうと
思うようになりました。
ブログの存在も、旦那は知ってるけど
「字」を読むのが好きではない旦那は
読みたいとも思わないだろうし
私が、先にいなくなったら・・・
ブログは、ずっと このまま・・・かな。
まぁ、それは仕方ないけど
ちょっとしたお金のことはキッチリできるものは
早めにキッチリしておきたい。
幸か不幸か・・・財産はナイに等しいので
私達二人とも、いなくなった場合も
財産分与でもめることは、ほぼないと思うけど
家は持ち家なので・・・どうなるのかな?
あの世からも、兄弟のケンカを見るのかな(><)
あーーやだやだ。

平成元年に実家の土地を借りて
そこに、お店を建てました。
その時、銀行さんからお金を借りたんです。
いくら借りたのかは忘れたのですが
そのお金を借りるためには
その銀行の株(だったのかな?)を
何口か、買わなきゃいけなくて
で、何口か買ったんです。
でも、たった20000円だけなんですけどね。
それ、買わなきゃ借りれなかったんです。
それで、家を担保にしてお金を借りて
何年かで返済したのですが
その 20000円っていうのだけが
ずっとずっと残っていたんです。
毎年、1000円くらいづつ利子みたいなのがついて
それも、ここ何年間かは ほったまんまだったんですが
とうとう、昨日 やっとキッチリとしてきました。
少しでも利子が入るので、そのままにしてる方が
う~~んと、お得なんですが
こまごましたものなんで
生きてるうちにキッチリしたいと思い銀行に行って
たまった利子6700円ほどと
元金の20000円を返金していただきました。
手続きは何日間か、かかりましたが
こんな こまごまなこと残してても
旦那も息子たちも知らないだろうし
旦那には説明をして、一緒に行ってきました。
小さなことですが、やっとひとつ終わりました。



「出たついでに、郵便局で通帳の記帳させて」

「おぉ」

「偶数月の15日に2ヶ月分の年金が入るんよ」

「ほ~~」

「ほら、見て 入ってるやろ!」

「おぉ~~(@。@)
 今まで、なかったお金やからなぁ。
 そうやって、入ったらうれしいのぉ~」

「でもな・・・これの何倍ものお金が・・・
 入らないようになってん(^^;)」

「・・・・・・??
 ううぅ(><) それを言ってくれるな・・・つらい」

「あ~~(^^;) わりわり!
 責めてないよ! わりわり!
 幸せやで~ お金なくても 幸せに生きてるで~」

「うん」

「お金のことで、
 ケンカはこれからもせんとこな(しないでいましょうね)
 お金のことでケンカするのは、みっともなくてイヤやから」

「うん」

「今までも、いっぱい夫婦ゲンカはしたけど
 お金のことでケンカはしないって決めてるから。
 これからも、それだけはイヤやで」

「うん、わかってる」


年金、私がいただけるようになり
これには手を付けないで貯めて行こうって
思ってましたが、そうもいかず
少ないですが、、、
これもバンバン気にせずに使うことにしました。
つか、使わなやっていけません。
使ってこそ金や!使わなかったらただの紙。
そそ、使ってこそ お金よね~~(^^)
人生は、こんなもんですかね・・・
これから、少し楽になるかな・・・
なんて、安心したら最後!
え、え~~~~??って言うような人生が待ってます。
こんな、思いもしなかった人生が
私には、似合ってるかもしれません。
今は笑顔で、受け止めれています(^^)
いつもいつも、時間は 優しいお友達ですね。
決して、裏切らない・・・ですね。
全てのことと、時間さん、ありがとうな。




坊主頭、10日ほどで ここまで毛が伸びるんですね~


   

        10日ほど前
c0211824_9261654.jpg






     昨日
c0211824_9263147.jpg

白髪も、いっぱ~~い(><)




「ちょっと、後ろから写真撮ってよ」

「わかった」

「え、え~~ なんか・・・上の方 薄いな。
 もっと、濃く撮ってよ」

「濃くって・・・おまえ、ハゲてるから
 仕方ないやんけ」

「違うって!ハゲてるのはここじゃない。
 しかも、もうハゲも治ってるし、、、
 私、じんじり(つむじ)2つあるんよ。それやんか!
 そこを、もっと濃くできない?」

「じんじり?ハゲちゃうんか?」

「ハゲかぁ~~?」

「じんじりかぁ~~?」




     カツラをつけると
c0211824_9264297.jpg



このカツラ、すごくいいので
これがダメになった時のために
同じものを、また買いました(^^)
Commented by aoi at 2017-08-18 14:06 x
こんにちは
若くてもいつ急に亡くなるってこともあるものね。
家族に説明はしておいたほうがいいですよね。
2万の株? そのまま置いておいて6700円の利子 結構なもんじゃないですか。
我が家は財産も無し 預金だって微々たるもの せめて子供達には迷惑かけないようにとは思ってますけど やっぱり息子には迷惑かけるだろうな~
みるくさんの所は家と土地の財産があるものね。

私も自分の年金は使わずに貯金と思ってましたが そうもいかなく預金は貯まりませんね。
何かしらに使ってしまってる。(^^:)
つむじの事をじんじりって言うのね ほんと2つありますね。
10日で結構髪の毛は伸びるものですね。
気にいりのカツラ 予備に買っておくといいですよね。 
Commented by tstthome at 2017-08-18 18:48
確かに、そうですよね。
実家の経済を何も知らず、関心もなかったのですが
父が高齢者住宅に移る時に、全てを公開してくれたんです。
そのおかげで、掛けていた保険や銀行の口座なども把握できていて
亡くなった後、とても助かりました。
いつ何時何かがあっても良いように、元気な内に準備をせねばですね。
みるくちゃんのおかげで、また改めて思いました。

みるくちゃん、白髪ないよぉ~~
カツラ本当に素敵。私もこんなヘアスタイルにしよっかしら^^
Commented by rakki_618 at 2017-08-19 11:58
aoiさんへ

こんにちは~
そうなんですよね、いつどうなるやら。
この前、旦那には説明したけど
ネットバンクにある口座なんぞは
どうやって処理するのか、わからないだろうなぁ・・・
2万円の株だったのか?なんか出資金?みたいな?
よく、わからないのですが それを購入してって言われて
それがなきゃ、お金の借り入れができなかったんです。
で、利子(っていうのかな?毎年、説明の書面来るけど
ちゃんと読んでなくて(^^;))
まぁ6700円っていうのも利子ではないかも?
何年もほってるから、そうなってるんですが、、、
これは、置いてた方が得だとは思いましたが
私が急に逝ってしまったら、誰の手にも渡らないと思って。
旦那は、絶対に、何もできないと思うので。
今のうちに処理した方が賢いと思いまして(^^;)
家は持ち家だけど、まったく価値はないので
兄弟、どうするのかな?
この話も、いずれ ゆっくりしなきゃ・・・です。
年金、使ってしまいますね~ 
aoiさんのところはお孫さんいるし、使ってしまいますよね~
つむじのこと、じんじりって言いますよ^^
髪の毛って、こんなにのびてるんですね。
Commented by rakki_618 at 2017-08-19 12:26
tstthomeさんへ

こんにちは~
実家のお父さん、ちゃんとしてくれてよかったですね~
うちの実家は、何から何まで姉がにぎっていたんだと
両親が亡くなって、何年もしてから気づきました。
まぁ、私達夫婦は とにかく金運がないなぁて思います。
お金だけは、とにかくない!けど
今日、ご飯が食べれるってことは それでいいんですよね。
我が家には、お金ないけど それでも 兄弟がもめないよう
もう何年かしたら、少しづつ 色々と話して行こうと思います。
仲の良くない兄弟が、これ以上仲悪くならないためにも。
まぁ、財産はないので話も早いことでしょう。

白髪、いっぱい ありますねん!! もう、おばあちゃん。
チロママちゃんは、きれいなストレートなので
カツラ、いらないよ~ 私は雨降りなどは汚らしく見えるので
カツラ、買ったんです~
by rakki_618 | 2017-08-18 09:50 | その他のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618