1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

ノホホ~ンと生きなきゃね。

魔の金曜日か?

金曜日に心悩ますおばばさんが来てくれる確率が高い。
早めに看板を消し、、、お店の中でいた私。
案の定ドンドンドン!とドアをたたかれ・・・
開けると・・・おっと~~!やっぱりか!

「もう、終わり~~??」

言い方もねっとりさん。

「ごめんね、終わり」

「へ~」

とにかく何を言ってもねっとり感じる(^^;)

3人連れでやってきた おばばさんは
片づけしてるお隣のマスターの〇くんを見て

「いける~~?」

「いえ、すみません。終わりました」

そそ!ええぞ~ あんなん断ればええねん。と
心で思ってしまった私・・・
たとえ、1万円の売り上げしてくれようが
そのあと、3日間は気分悪い日を過ごさなければならない。
人の悪口ばかりの会話はしんどい。。。
お客さんが何を話そうが勝手だが
お店は私のお城でもある。
変なモンは入れたくないというのも私の本心。

しばらくして外に出ると・・・
片づけをしてるお隣のマスターの〇君と出会った。

「〇くんも断ったん?私もやで」

「え?そっちにも行ったんですか?」

「うん・・・来た」

「そうなんすか、僕も断りましたよ
 もう来んでええちゅうねん」

「やでなぁ~しんどいよね」

「ですよね、たまりませんわ。
 僕、3日ほど休んでたから 
 あれ、また何か言おうと来たと思いますわ。
 もう、そういうアラさがしでしか来ませんよね。
 おかしいんちゃうかな?と思いますわ」

「ほんまに、おかしいよね」

「あんなんが隣にいなくてよかったですわ」

「あ~ かかわりたくないよね」

「でね、上の看板消し忘れてたんですよね」

「うん」

「そしたら・・・上の看板ついてるやんかぁ~って言うから
 あ、すみません。消し忘れてます。って言ったら
 ほな、今度は3年後に来るわ~って言うんで
 3年後に来てくださいね~って僕も言ったんですよ」

「へ~ 看板ついてるから来たって言うなら
 看板消してたらドンドンたたくなよ。って言いたいわ。
 自分は何でも許されると思ってるのかな?」

「ほんま、ごっつい態度ですよね。
 あんなおかしい人間いませんよね」

「やでなやでな!!私もずっと苦しんでんのよ。
 まーちゃんや旦那に愚痴っても
 なんか・・・また考えすぎちゃう?みたいな顔で見るけど
 〇君、私の気持ち わかってくれるよなぁ~!」

「わかります、ほんまにわかります。
 僕は、すごく理解できます。
 もう、あの人が何を言っても よくはとれませんもん」

「そうやねん!! わかってくれる人いてうれしいわ~」

「わかりますよ~」

「あんなん、かまわず ほっとけばいいよね」

「そそ、ほっときましょ!」



お隣のマスター〇君は私のよき理解者だぁ~




何年か前に、あまりにもいやらしいことを言うので
もう、うちには来ないで!って言って
来なくなった、うちのお店のマンションの住人のSちゃん。
15日(土)の朝
お店の前を(珍しく)掃除してたら
Sちゃんとバッタリ会って・・・目も合ってしまった。
時間は偉大やね~
私はニコっとして会釈してしまった。
Sちゃんもニコッとして会釈してくれた。


「がんばって、店 やってるやんか」

「うん・・・久しぶり。元気ですか?」

「俺、やせたやろ?」

「う~~ん・・・そうかなぁ?あんまりわからんけど」

「俺、病気やねん」

「え?病気?」

「うん」

「どこ?」

「(頭を指差しながら) 精神やられてウツになったんよ」

「うつ?」

「うん、精神やられてんねん」

「ふ~~ん・・・なんで?原因は?」

「〇〇(地名)の友達とかとの人間関係で」

「ふーーん・・・ 人間関係が一番難しいよな」

「人間関係で、俺 ウツになってん」

「そうなんか・・・」

「ま、がんばりや」

「おまえもな」 とは言えなかった(^^;)




他人と自分を、くらべることから苦しみが始まる気がする。
今の自分の幸せに気づけず感謝できず反省できず
だから、苦しくなるんじゃないのだろうか?
このことを、いつも忘れない人間でいたいものだ。
いい意味で、われはわれ。他人は他人。
旦那って、他人と自分を全く くらべないので
めちゃ気楽に生きてるように見える。いい意味のマイペース♪


ひどい人だと思ったSちゃん。
今になれば、おばばさんとかよりは 
う~~んといい人かも^^
ってことは?
おばばさんより、ひどい人間に出会えば・・・
おばばさんは、いい人に感じるのか?
Commented by hacoron at 2017-04-16 16:58
こんにちは。
自分の気持ちを理解してくれる人に出会うと ホントに嬉しいよね〜!
同じ経験をした人でないと分かってもらえないっていうのもあるけど
やっぱり価値観や感覚が一緒でないと 分かってもらえないよね。
お隣さん 大事にして下さい(^^)
そのおばさん強烈なキャラですね。
なかなか上手行く人は居ないと思いますが〜
私も 自分と人を比べないのが一番だと思います。
息子が小学生低学年の時の教科書に
金子みすゞさんの ”私と小鳥と鈴と” という詩がありました。
詩の最後に 「みんなちがって みんないい」っていうのがあります。
皆 それぞれ違うけど 皆それぞれ良いところがあるってことですよね〜
私 この部分 とても好きなんです(^ ^)



Commented by aoi at 2017-04-16 21:07 x
こんばんは
おばばさん よほど嫌な感じの人なんだろうね。
いい感じの人なら ちょっとくらい時間が過ぎてもどうぞと言えるけど、お隣のマスターさんも 困ったおばばさんと思ってるようだものね。
理解してくれる人がお隣さんで良かったですね。

Commented by らいぐー at 2017-04-17 10:29 x
こんにちは♪
お隣のマスター、いい子みたいですね~
ハンサム(今どき言わない死語?)でしかも気配りができるなんて♪

その彼が「ダメ」って思うんだからかなりなんでしょうな。
>たとえ、1万円の売り上げしてくれようが
そのあと、3日間は気分悪い日を過ごさなければならない。
そうそう、ストレスためないのが一番!
d(^-^)ネ!
Commented by rakki_618 at 2017-04-17 17:57
hacoronさんへ

こんにちは~
そうですよね、自分の気持ちを理解してくれる人と
出会うと、心が救われます。
私にとっては、病んでしまうほどの嫌さを感じてるのに
毎度の愚痴か・・・みたいな感じで片付けられると
淋しくなるし、、、私のほんとの苦しみを
知ろうともしてくれないのかな・・・なんて
自己中心的な考えに走ってしまいます。
なので、自分は 私が経験してない他人の苦しみを
自分なりに理解しようと思っています。
そういう相談を受ければバカにせず ちゃんと話を聞こうと
そう思っています。
おばばさんのお店は大繁盛しています・・・が
そこは他人の悪口ばっかり言い合ってる しんどいお店です。
他人の悪口をあざ笑う人が集まってると感じます。
そんな おばばさんを「いい人」っていう神経がわからん。
みんなちがって みんないい   いいですね~
Commented by rakki_618 at 2017-04-17 18:00
aoiさんへ

こんにちは~
おばばさん・・・
隣のマスターさんは「この町で一番汚い人間」って言ってます。
私は・・・もっと汚い人もいるので 何番目かはわかりません^^
みえはり、ごうまん、じこちゅう、うえからしかはなさない
おばばさんは、こんな人。
でも、きっといいとこもあるんでしょうな。多分。
Commented by rakki_618 at 2017-04-17 18:04
らいぐーさんへ

こんにちは~
あは~ ハンサムって今どき言わないのん?あはは~
ほぼパーフェクト(これ、使っても大丈夫?)なマスター君です。
僕は、すぐに変な人ってわかりました。
おばばさんのことを、こう言ってました。
何年、付き合ってもわからない連中とは大違いです。
ストレス、ためないように 
自分が変と思う人には、かまわないことですね(^^)
by rakki_618 | 2017-04-16 12:49 | その他のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618