1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

決心

私が糖尿病になったのは(気づいたのは)
平成17年9月だった。あれから11年経った。
お薬飲んだり、お薬なしの治療したり
色々とやりながら平成25年の5月から
私の希望でインスリン治療に踏み切った。
それから3年半が経ち、血糖値は良好な方だと思う。
これも、インスリンさまさまのおかげです。
好きなものを思いっきり食べれるし
食べたらあかん・・・と言うストレスもない。

が、、、

ここ2週間ほど前から考えてることがある。
それは・・・がんばって糖質制限食にして
インスリンをやめようかってこと。
というのも、ずんずん太って行くので
血圧も高くなったし、、、色んなところ調子悪い。
色んな人が糖質制限してがんばってるのに
どうして、自分はできないのだ?
糖質制限食にすれば、まず体重は減るだろう。
血圧も改善されるだろう。
コレステロールもマシになるだろうし
ハゲもマシになるはず。動きも軽くなるだろうし
腫れぼったくなってしまった目もマシになるだろう。
ほっぺが、ふくらみすぎて ほうれい線が目立ってるけど
これも、マシになる・・・ハズ。
通院だって2~3か月に一度で済むし
病院代も今ほどいらなくなる。
いいことづくめ、なんだけど・・・
はたして、、、
白米にパン、お菓子に果物、ラーメン、スパゲティ
お好み焼き、焼きそば、うどん、丼物、カレーライス
おまんじゅう、ケーキ、プリン、さつま芋、かぼちゃ・・・
そういうものが我慢できるのか?
できないだろうなぁ・・・
でも、私は決心した。
22日(木)の定期検診で先生に言ってみよう。

「先生、インスリンをやめてみたいんです。
 食べることに気を付け 2か月試させてもらえませんか?
 けど、できなかったら またインスリン治療に戻りたいんです」

先生は、どう答えてくれるんだろう?




指先で血糖値を測定したらメチャ痛いので
私は、写真のこの部分で測定してます。
すごく、測定するので この部分は黒くなってます。
これも、測定の頻度が少なくなれば
スグに元に戻るハズ。


   こんなに、なってマス(><)
c0211824_1173690.jpg



         上の画像が、いつもの部分で測定。
         下の画像が指先で測定したもの。
         たいした違いはない。
c0211824_1174243.jpg

c0211824_1174925.jpg


病院からいただいてる血糖値センサーでは足らないので
ネットでも買ってる血糖値センサーも買わないで済む。
お薬もなしで、ヘモグロビンA1Cを
6、8%以下におさえたい。さて・・・できるかな・・・
やっぱインスリン打つ~~って言うかも知れないけれど
今は、思ったことを試してみたい私です。
Commented at 2016-12-21 07:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakki_618 at 2016-12-21 11:37
鍵コメント下さった方へ

こんにちは~
インスリンを一度やめてみる・・・
その決意は、、、ゆるゆるで(^^;)
あまり自信ないのですが、、、まぁ、がんばってみます。
鍵コメさんは、良好ですね(^^)
きっと、ご自分に きびしく調整されてるんでしょうね。
指先に針をさすの、痛いでしょ?それだけでストレスだぁ~
なので、私は手をグ~にした時に小指があたる部分らへんで
血糖値測定してます。ここだと、あまり痛くないです^^
血糖値検査のチップ、もうご存知かもですが・・・
私は http://smbg-support.com/ ここで買わせていただいてます。
お安いですよ~(^^)
糖質ゼロ麺ありがたいですよね。パンも糖質制限パンありますし
糖質制限パンは http://plaza.rakuten.co.jp/matumusi/
こちらで買わせていただいてました。
インスリン治療を始めてからは買わせていただいてないのですが
また、買わせていただくことになるかな(^^)
Commented by aoi at 2016-12-21 13:45 x
こんにちは
みるくさんは糖尿になった年月を覚えているんですね。
私は大阪に来てからの糖尿病 多分12~13年は経っていると思うけど覚えておらずです。
みるくさんが書きあげた食べ物 私もすべて好き 食べるのを我慢なんて出来ません。最初の医師はきっちりした先生だったので怒られ、おやつも我慢し血糖値を下げた時もあったのですが、今の担当医 院長先生なんですが 適当 それほど注意も無くそれにすっかり甘えている私です。
みるくさんは自分の意思でこうしようと考えているので頑張れると思うわ。
先生 どう答えてくれるでしょうね 気になります。
Commented by まほ at 2016-12-21 18:24 x
みるくさん、こんばんは。
いろいろ教えてくださってありがとうです。
サイトすごく参考になりました。
感謝です。
Commented by rakki_618 at 2016-12-22 02:10
aoiさんへ

こんばんは~
糖尿になった年月は、はっきりと覚えてたわけではないです。
ただ・・・父が亡くなった年の1年前だったよなぁ~と思って
糖尿になったころ、ずっとノートに記録してたのを引っ張り出して
確認したんですよ(^^;)
aoiさんと私、同じくらいの時期に なってますね。
炭水化物、美味しいですもんね~ なかなか やめれないかも。
もう、自由に好きなものを食べたいから!とインスリン治療に
したのですが・・・今のままでは、ダメだと思ったんです。
どこまでやれるか、わかりませんが 今の気持ちを大切にして
思ったことに挑戦したいと思います。
先生、どう言うかな^^?
Commented by rakki_618 at 2016-12-22 02:13
まほさんへ

こんばんは~
いえいえ、もう知っておられたら 余計なことを ごめんちゃい!
他にも、血糖値センサーを安く買えるところもありますが
今のところ、ここが一番安いように思います。
糖質制限のパンは、最近ではコンビニでもありますよね~♪
Commented at 2016-12-22 10:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakki_618 at 2016-12-22 19:08
鍵コメント下さった方へ

こんばんは~
(返事不要って書いていただいたのですが)
そうですね、少しの量のインスリンなら
そんなに影響もなく、太らないかもしれませんね。
やはり、なんと言っても 私は食べすぎてるわぁ~(><)
糖質ゼロ麺は賞味期限が早いので、気を付けてね~
糖質ゼロの食べ物が、もっともっといっぱいできると
糖尿病の人は、助かるのになぁ~(^^;)
Commented by tstthome at 2016-12-22 21:44
こんばんは。
糖尿病のことは、全然分からないのですが・・
もしインスリンが止められたら、身体にとっては何よりでしょうね。
止めなくても、量を減らすという選択はないの?
返って難しいのかな?
私も低体温を脱出するために、生活スタイル(食も)をちょっと頑張って
変化させました。
ここ最近、関連本を5~6冊読んだのですが、
低体温は、ほとんど全ての病気の根源であることが分かって
覚悟を決めて取り組むしかないでしょ!とすぐに始めました。
我ら、来年は還暦! やっぱり労わってあげられるのは自分だもの。
みるくちゃんがそう思いたったのなら、試してみる許可が出ると良いですね。
あれ?22日って、今日先生に伺ったのかしら?どうだったかな~
Commented by rakki_618 at 2016-12-22 22:07
tstthomeさんへ

こんばんは~
そうですね~
ま、インスリンは副作用なしと言われているので
妊婦さんでも打てます。
副作用なしって言われても一日何単位までとかも言われますので
多少、副作用あるかとも思いますが(?。?)
インスリンは続けていきたいのが本音なんです。
ただ。。。それによって食べすぎてしまい(私がいけないのですが)
血圧も高くなったし・・・色んなところに微妙に悪影響が出てます。
少なく打つこと、もちろん できますが
それなら、いっそ インスリンをやめてみる方がいいかな?と。
ちょっと、考えてたことがまとまったので実行してみます。
これは、インスリン治療になったからこそ気づけたのかも知れません。
まぁ、試してみますわ^^ そそ、今日は通院日でした。
Commented at 2016-12-24 11:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakki_618 at 2016-12-24 14:49
鍵コメント下さった方へ

こんにちは~
試してみますね、糖質制限。
途中、へこたれてインスリン治療に戻るかもですが
それもよし。でしょう(^^;)
私の血糖値の食前低いのは全部インスリンのおかげです。
わたし・・・1単位とかでも打ちます(打ってました)

糖質ゼロ麺、賞味期限180日?
あら、そうなんや~ 2週間ぐらいでしたのに
改善されていってるんですね(^^)それなら、よかった。
私、買いすぎて 賞味期限内に食べきれず
(賞味期限をメチャ気にする女なんです(^^;))
よく、もったいないことしたものですから(><)
180日もあるなら、いいですね~。
by rakki_618 | 2016-12-21 03:54 | 糖尿のこと | Comments(12)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618