1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

小さな自分。

最近・・・
仕事場の近くで4~5回 そのワンちゃんに会った。
ある、おじさんが そのワンちゃんを連れて
散歩している場面に4~5回、遭遇した。そ!昨日もだ。
思い切って、声をかけてみた。

「何歳なんですか~?可愛いですね」

「この子?何歳ぐらいかなぁ・・・」

「???」

「東北の震災で行き場のなくなったワンちゃんなんよ」

「へ~そうなんや・・・名前は?」

「カズコ~~」

「あはっはあ、そうなんですか」

「うん、うちに来たのは2年前かな」

「そうなんや・・・」

「インターネットで、そういうボランティアのサイト見て 
 で、この子引き取ったんよ」

「そうなんですか・・・」

「うん、ラブラドール死んだとこやって・・・悲しくて
 残りの人生 また犬と一緒にいたくて」

「そうなんですか。この子、引き取ってもらってよかったですね」

「えへへ(^^)」

「話、聞かせてもらってありがとう」


優しい人も、いるんだな。この世にはね。
ほのぼのとした気持ちで車の運転して帰宅。
駐車場でガサゴソと車の中の物を整理していると・・・


「おい」

「え?」

「おい」

「え・・・?誰?」

「おい!あんた、あーちゃん(私の母のこと)の子やろ?」

「あ・・・はい」

「ちがうん?そうやろ?あーちゃんの子やろ?」

「そうですけど・・・なんですか?」

そのおばちゃんは私の苦手なタイプの近所のおばちゃんで
年齢は85歳くらいだろうか?
スーパーに買い物に行って5000円を出して
10000円出したのに、おつりが足りないと言い張る人。
私が長男を妊娠中だった時には

「あんた、なんて大きなお腹してるんよ!
 何、入ってるん?」

そう言って、私のお腹を つついたことがある。
お腹をつつかれた25歳の私は、、、
何も言えず ただ うつむいてた。
その前から苦手だったけど、もっと苦手になった。
昔から意地のわぁ~~るい、そういうおばちゃんだ。
なので、優しく接することができない。。。

「バス、乗り遅れたんよ」

「バス・・・?」

「そうよ、あそこのバス停にバスが来ないんよ」

「はぁ・・・どこのバス停かな?」

「あそこよ!あそこにあるやろ?」

「はぁ」

「2時5分に来なあかんのに もう2時40分やで」

「はぁ・・・」

「あんた、これから どこ行くん?」

「いや、どこにも行きません。今、帰ってきたんです」

「あそこの郵便局に行ってくれへん?」

「いや・・・用事あるんです」

「もう!なんでバス来ないんよ!」


あぁ~~~~小さな私。
おばちゃんが、困ってるんやから
ちょっと車に乗せてあげて郵便局まで行ってあげたらええねん。
のどのところまで「おばちゃん、郵便局に行こうか?」って
出そうになってたけど、、、やっぱ、その言葉を飲み込んだ。
昔、このおばはんに何回かいじめられたのが頭をよぎり。。。
小さな自分は、郵便局に行ってあげなかった。
家の中に入ってから・・・
あぁ~小さな自分やなぁ。。。って思ったり
なんで、あんなおばはんを郵便局に連れて行かなあかんねん。
そう思ったり・・・
ん?待てよ?
郵便局?歩いて7~8分のところやん。
なんでバスに乗って行くんよ?
あのおばはん、またウソ言うてるなぁ!!

ま、そやけど

「おばちゃん、乗りよ。送ったるわ」

なんで、その一言が言えなかったかな~~




ほんと・・・小さな自分です(><)
Commented by aoi at 2016-11-19 08:54 x
こんにちは
優しいおじさんに救われたワンちゃんですね。
いいお話を聞いた後に 嫌なおばちゃんに声をかけられたのね。
小さな私と心痛めてますが そう思うことはないと思うわ。
おばちゃん あまりにもずうずうしいですよ。
どこにも行かないと言ってるのに 乗せて行ってとは普通の人は言わないでしょうにね。
それに何回かいじめられたことがあるならなおさら乗せたくないと思うのは誰でもだと思うわよ。
親切にされた方だったら 自然と自分から送って行くわと言えたと思うわ。
Commented by rakki_618 at 2016-11-19 12:26
aoiさんへ

こんにちは~
優しいおじさんに救われたワンちゃん、よかったです。
そのサイトを見る勇気がなく・・・検索はしてないのです。
見てしまったら、、、きっと泣けるだろうし
そんなワンちゃんを育てたくなるかも知れないし。。。
でも、育てられないのかもしれないので
責任持てないことに首をつっこむことは
最初から、やめておこうと思います。
近所の意地悪ばーちゃんは、私の友達のおじさんの
愛人だった人で・・・友達は、その人のことで
悩んでる時もあったので・・・
なんだか、いつもず~ず~しい人だなって思ってしまって。
でも、もう年老いて・・・自分もいつかは
こうやって誰かの助けを求めることがあるのだから
将来の自分を見ているのだ!と 思って
優しく接することができたなら・・・そこでまた自分も
ひとまわり器を大きくできるチャンスだったのに。。。
小さな自分がシャシャリ出て・・・あ~あ、、、ですわ^^
Commented by らいぐー at 2016-11-19 22:27 x
こんばんは~
私もそんなおばさんには関わりたくないから
同じ態度とったと思います。
いくらお年寄りでも。
君子危うきに近寄らずです。
親切にすることが必ずしもいいこととは限りません。
そこから付きまといが始まったり、かえってあることないこと言いふらされるかもしれません。
aoiさんの言う通り!
>親切にされた方だったら 自然と自分から送って行くわと言えたと思うわ。
(((uдu*)ゥンゥン

↓の喫茶店のママさん
我が強いのかしら?
それでも「たかが」はヒドイ。(-`ェ´-怒)
Commented by rakki_618 at 2016-11-20 07:12
らいぐーさんへ

おはようございます。
先日、お店のお客さんに言われました。
言われたというか・・・語っておられたっていうのかな。
「人と出会った縁を大事にしなきゃいけない」と。
そうだよなぁ~と思った反面、おかしな人との縁は
すっぱりと切るべきなんじゃないだろうか?とも思いました。
それも、早めに・・・
出会った人、全てがいい人とは限らないし。。。
たとえば、将来ストーカーなんぞになるかも知れない人との縁は
早めに切ってこそ正解なのでは?と
そう考えると・・・
他人に優しくしなきゃいけないとも思うけど
ちゃんと、人を見て確かめて接することも大事だと
自分に言い聞かせて・・・
車で郵便局に行ってあげなかったこと 納得しました。だはー
喫茶店のママさんは・・・不快です。
Commented by hacoron at 2016-11-20 18:04
こんばんは~
良い話を聞くと 温かい気持ちになりますね(^^)
我が家のご近所のおじさんは ペットロスでずっと沈んでおられたのですが
この前 動物保護センターから 処分待ちのわんこを引き取ってこられました。
成犬を引き取るってなかなか出来ないことだと思います。
偉いですよね~

おばさんの方は 私も同じことしたと思いますよ~(-_-メ)
で 私も ”あ~器が小さい” ”人間が出来てない”と 思ってしまうのです。
やはり人間ですから 頭では分かっていても 
気持ちがそうは出来ないことがあるんですよ~(^_^.)
Commented by rakki_618 at 2016-11-21 05:03
hacoronさんへ

こんばんは~
そうですよね、このおじさん優しいんですね・・・
ペットロスの人も優しいですね・・・
そのわんこちゃんと楽しく暮らせるといいですね。
私は、もうワンコと暮らす日々はないと思うけど
もしももしも、そういう機会があるのなら・・・
私も動物保護センターのようなところから引き取りたい。

おばさん・・・かわいそうにも思ったのですが
これから、そういうことが何回かあったら困るかな?
なんてことも、考えてしまいました。
それでも、優しくできる人間にならなきゃいけないのかも
知れませんが、、、自分はまだまだですかね(><)
Commented by tstthome at 2016-11-21 15:36
「残りの人生 また犬を一緒にいたくて」
・・・心に突き刺さってしまったわ。
本当に、できることならまた一緒に暮らしたい。
なのに、勇気がないんですよね。情けない。。
優しいおじさんとご近所のおばあちゃんとの、この違いは
ほんまにおんなじ人間かい?? と言いたくなります。
いくら高齢でも、人間としての品格を失くしたら終わりですね。
私も、同じ対応をしたと思います、キッパリ!
小さな自分 だなんて思う必要はありませんよ(´ー`*)ウンウン
Commented by rakki_618 at 2016-11-21 21:19
tstthomeさんへ

こんばんは~
わかる!心に突き刺さる・・・よね。
私も、ワンコと暮らしたいなぁ・・・
でも、散歩とか考えると・・・無理かなとか思ってしまいます。
病気になっても、辛いし・・・
何よりも、いつかは またラッキーの時と同じ悲しみを
味わうのかな?なんて思うと・・・勇気、出ませんね・・・
この近所のおばはんは言い方もいやらしいんです。
グランドを散歩してて、近所の人と挨拶かわすと
自分の家から見てて・・・今度会ったときには
「おまえ、この前 男と話してたやろ?」って。
おばはーーん、言い方 気~~つけいよって言いたくなる^^
by rakki_618 | 2016-11-19 04:50 | その他のこと | Comments(8)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618