1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

もう、行かないよ。

昨晩のことなのに、、、
私の気持ちは今も沈んでる・・・
書こう、じゃないか!


いつも行かせていただいてる喫茶店のママさんこの人

Kさんのギター演奏を一緒に聴きに行ってから
私は、このママさんの喫茶店には行ってない。
行く気、ちょっとなくしてしまって。。。
2日前、このママさんの喫茶店の前を通ることがあり
この喫茶店のすぐそばにある信号の赤信号で待ってる時
ママさんが喫茶店の外に出てきてシャッターをおろし始めた。
思わずクラクションを鳴らしてしまい
駆け寄って来てくれたママさんと少し話したところで
信号が青に変わったので車を発進した。
なんか・・・ホットした。
けっこう、頻繁に行かせてもらってた喫茶店に
急に行かなくなった私なので
あら?ギター演奏の時の私の態度を怒ってるのかな?とか
ママさんが自分を責めるのも嫌だなぁ~とか思ってたので
偶然、会えて少し会話できてよかった~と思った。
そんなことがあったからだろうか?
昨晩、その喫茶店のママさんが自分のお店のお客さんと
うちのお店に来てくれた。
一緒に来てくれた人は、初めて見る女性だった。


「あんた、この前 よかったよ~~」

「え?」

「ギターよ」

「あ、あ~~ん。よかった?それなら、よかったわ」

「そそ、よかったよ~
 そやけど、あの人 自由に生きて好きなことやって
 色んなもの、犠牲にしてるわ~」

「・・・・・・」

あぁ・・・そうなんや・・・
このママさん、こんな人なんやー。
こっちが喫茶店に行かないのを自分が悪かったかな?なんて
思ってるんじゃないのだろうか?なんて心配することもないんや。
なぁ~~んも思わずに またKさんの生きざまを勝手に決めて
さも、自分がKさんの全てを知ってるように話してる・・・

ママさんが連れて来てくれた私が初対面の女性も交え
話は、宗教のことから趣味のことから・・・と
3人でぺちゃくちゃと話していた。
喫茶店のママさんには、ここ何回か落胆させられることあっても
やっぱ、魅力がある人だと思って おじゃまさせてもらってた。
少し、ずぼらな人で・・・(ずぼらって言葉では済まないかな^^)
コーヒーカップなどをちゃんと洗わないのか?
コーヒーカップに前の人が飲んだコーヒーの
フレッシュ(コーヒーミルク)のワッカがついてて
そのワッカが、私が注文した淹れたてのホットコーヒーの中に
ぼわぁ~~んと浮いて。。。飲めなかったことがある。
カップに口紅がついてることもしばしば。
とにかく、きっちりしてない。
旦那は、きれい好きなところがあるので
その喫茶店には行きたがらない。
ま、誰でもイヤやでな・・・そんなのは。
それでも、私にとってはそれ以上の何かがあったんだろうな・・・
なので、私はちょこちょこ通っていたんです。
でも、先日・・・

「新しい週刊誌、あるよ~ 米倉涼子のこと載ってるわ。
 あの人も、うれしいんちゃう?えびぞうの奥さん病気で。
 自分がフラれたから、えびぞうの奥さん病気になって
 せいせいしてるんちゃう?死んだらええと思ってるわよ」

そう言って、、、笑った。

「はぁ~~~~~~!!??」

「あ、死んだらええとは思ってないか、まぁよろこんでるわよ」

「・・・・・・」

最近も、こんなことがあり
このママさん、付き合えば付き合うほど
魅力がなくなってくるなぁ~と。。。思っていた。
 
そんな中、昨晩のママさんの言ったことで・・・
私は、今後 この喫茶店に二度と行くことはないだろう・・・
絶対に無理だろうと・・・強く思った。

「去年、お客さんらと忘年会したのよ」

「うん」

「それで、やりたいやりたいって言った人が
 カラオケボックスを予約してくれて」

「うん」

「で、当日になって 約束時間の15分前に電話してきて」

「うん・・・?」

「犬が死んだから忘年会に行けないって言うんよ」

「うん・・・」

「私、頭にきてさ~
 犬が死んだくらい何よ!忘年会は、来なあかん!
 約束、守りなさいよって怒ったんよ」

「はぁ?長年一緒に生活してた愛犬が亡くなったら
 悲しくて忘年会には行けないやろ?そんな気分になれないやん」

「なんでよ~ たかが犬やで。たかが犬!」

「めっちゃ、ひどい言い方するんやなぁ・・・
 たかが犬って言い方、ひどいんじゃない?」

「なんでよ~ ふん、たかが犬やで。
 あ、そうか ごめんごめん~~ あんた犬好きやったな」

「いや、犬好きとか そう言う問題ちゃうやん。
 それに、友達やったら 今は忘年会には行けないという
 その悲しみわかってあげればいいんじゃない?」

「なんでよ~ たかが犬!忘年会の方が大事やねん。
 約束、守らないのはダメやねん」

「その人、約束守らないんじゃないやん。
 誰でも不意の出来事ってあるやろ?」

「私はな、風邪 ひかへんねん」

「なんの関係があるねん、今の話によ」

「いやいや、そうやって 自分の体をきたえているのよ。
 いつ、どんなことがあっても約束を守れるように」

「あ、そう。それは今まではそうやったかも知れへんけど
 これからだって何かが起こるかわからへんやろ?
 約束だって破るつもりはなくても仕方のない時もあるやん」

「でも、犬が死んだだけやで。たかが犬やん」

「何回、たかが犬って言うねん!」

「約束は守らなあかんねん」

「いや、ほな言わしてもらうけどよ~
 この前のギター演奏で誘いに行った時
 約束の時間よりも早くって・・・
 そやから、私ら夫婦は ちょっとコーヒー飲んで
 とか思ってるのに、自分なんて言ったよ?
 7時からって言ってるけど、もう早く行こう!
 その人に、早くなるって電話して!って言ったよな?
 それだって相手の都合も考えず自分の勝手で
 7時の約束を早くしてしてって言ってるんやろ?
 ある意味、約束守ってないやん」

「なんでよ~ 私はそれでも行ったやろ?
 約束は守ってるやん。私はいいのよ。
 でも、犬が死んだ彼女はな
 犬が急に死ぬわけないから もっと手前に言っておけばええねん」

「何を?よ」

「犬が死ぬ前には、ゲェ~ゲェ~言ったりなんらかの印があるから
 それを言えばいいねん」

「あのな、うちのワンコも急死やったわ。
 じゃ、何?もうすぐ犬が死ぬかも知れないから
 今、ゲェ~ゲェ~言って2日目です。とか言うんかい?
 ちょっと、おかしいんちゃうん?」

「私らは、その彼女を待ってカラオケ屋の入り口で困っててん」

「なんで困るのよ?」

「その人が予約してくれてるから、その人が来なきゃ
 どうしようもないもん」

「なんでやねん?予約してた〇〇です。部屋どこですか?って
 誰かが聞いたらええやん。みんな60歳くらいのええ大人やろ?
 予約した本人がいなくても、そんなん受付で聞いたらええやん」

「それができないのよ。その人でなきゃダメやねん。
 みんな、その人に会いたいのよ」

「じゃ、そんなにみんなに好かれてる人が悲しんでるなら
 わかってあげればいいやん!」

「それが、ダメなのよ~」

「なんで?言ってること おかしいで」

「で、みんな一人一人に 犬死んだから ごめんなさいって
 電話があって・・・私、電話かわって!って言うて怒ったんよ。
 あんた、ええかげんにしいや!って」

「はぁ~~~!?なんで怒るん?
 その人・・・そんな悲しいのに一人一人に電話して・・・
 すごい、悲しかったやろなぁ。ちゃんとした人やん。
 なんで、それわかってあげれないん?薄情な人やな」

「え~~私だって 犬 飼ってたことあるし 情あるで」

「じゃ、わかってあげれば」

ママさんと一緒に来ていた女性は私と同じ意見だったので
ママさんに散々おかしいと言ってました。

「あ~~~~!!私が会社をしても あんたらは雇わない!
 あんたら二人とは経営は無理や」

「はぁ?何の話?なんで あなたと会社するん?
 話、飛躍しすぎなんじゃ」

「あんたらは約束を守れない人や、無理無理無理~~~~」

「私は約束、守ります。こっちが無理じゃ!」

「もう、あんたらとは話ができない。おかしな人らや」

「人の気持ちになるってできないの?
 自分の愛犬が亡くなって・・・そんな悲しい時だから
 忘年会には参加できなくて・・・ごめんなさいって
 そんな気持ち、理解できないの?」

「そんな、犬ぐらい 箱にいれて置いておけばええねん。
 で、次の日 その犬どないかしたらええねん。
 忘年会には来なあかんよ!」

「(><) そこまでして その彼女を忘年会に
 来させる必要あるん?ええ大人やねんから
 色んな事情で不参加になることってあるやろ。
 そんなこと、理解してあげたらええねん」

「あかん、約束は約束!」

「ふ~~ん、あ、そ」

一緒に来てた女性も

「おかしいわ。ママってそんな人やったん?
 思ってたのと、えらい違うわ~」

そう言ってました。

自分の意見が通らなかったら
もう話をしない!と駄々をこねるって・・・ガキやん。



もう、あの喫茶店には行かないだろうな・・・
かなり、おかしな人だと思った。 
色、あせた。
Commented by aoi at 2016-11-18 16:29 x
こんにちは
約束してても愛犬が亡くなったらとてもカラオケに出かける気にもなれないだろうし歌う気にはなれないわよね。
行くメンバーの方に謝りの電話も入れているのに ええかげんにしいやとは なんと冷たいママさんなんでしょうかね。
みるくさんとの会話では もうママさんは意地になってるって感じですね。
来てた女性はまともな考えの人で良かったわ。
Commented by rakki_618 at 2016-11-19 04:00
aoiさんへ

こんばんは~
仮に、そんな冷酷なことを思ったとしても・・・
口に出すべきではないと思います。
言われた言葉って、、、けっこう残ってしまいますね。
私と、もう1人の 自分のお店のお客さんまでに
ママ、おかしいわって言われて・・・意地になってたんでしょうか?
すごい自己中な人で自分には甘いんでしょうって思いました。
潔くてサバサバしてる人だと随分長いこと誤解していました。
Commented at 2016-11-19 23:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rakki_618 at 2016-11-20 07:33
鍵コメント下さった方へ

おはようございます。
このママさん、ここまで自己中で薄情な人とは思いませんでした。
旦那さんを亡くされているのですが
旦那さんが亡くなったとき「なぁ~んも悲しくなかったわ」って
言ってたことあるのですが、強がり言ってると思ってました。
旦那さんの闘病中にヨーロッパ旅行一人で行ってきた。って聞いた時も
悲しくて、やりきれなかったんだろうなぁ~って勘違いしてました。
いつもニコニコ前向きで好奇心旺盛・・・そんなとこ好きでしたが
ただの軽い人だと確信しました。
「命」を・・・たかが。。。なんて言えるってひどいです。
私も犬と一緒に暮らしていましたが、私が犬が好きだから・・・
たかが。。。って言葉に怒ってるのではないです。そんなことではない。
とにかく、胸くそ悪い!もう行くこともないなぁ(><)

ブログに書いてることはホントのことですが
全ての会話をちゃんと覚えてはいないと思いますが・・・
お客さんで一人だけブログのこと知ってる人いるのですが
その人の知ってる会話のことをブログに書いたときには
「ほんま、そのまんまやな~よう覚えてるなぁ~」って
言ってくれるので、会話内容もほぼ再現できてると・・・
へへへ~ まぁ・・・自分では思ってます(^^;)
Commented by tstthome at 2016-11-21 15:45
あぁ、あの失礼なママさんね。
こちらが思っているほど、相手が感じてないって
私も何度も経験があります。その都度、寂しくなります。
だから、本当に分かり合える友とだけ付き合いたい
もう、そんなわがままを言っても良い年でしょ?
それにね、たかが犬 って、絶対に許せない!!
犬と人間の信頼関係も知らない、不幸な人ですね。
でも、それがママさんのすべてを物語っている気がします。
色 あせて 正解です!!!
あ~ 頭きた怒
Commented by rakki_618 at 2016-11-21 21:24
tstthomeさんへ

こんばんは~
そうなんです、あの失礼なママさんです。
ほんと、こちらが思ってるほど 相手はなぁ~んも思ってないわ^^
たかが犬、あ~ごめんごめん あんた犬好きやったな~
このような言い方も、人の神経を逆なでするような言い方でした。
チロママさんは一生使わない言葉でしょうが・・・
おんどりゃ~いてまうぞ!
私の心は、こう叫んでいたのでございますのよ オホホホ
優しい人とだけ、付き合っていきたいものです・・・
by rakki_618 | 2016-11-18 12:54 | その他のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618