1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

旦那と大喧嘩した・・・

6月26日(日)
旦那と大喧嘩をした。
これはもう・・・
おらはバナナが好き。そう?私はイチゴが好き
さぁ?どっちが美味しい?いやバナナ、いやイチゴ
とか言う問題ではなく、とても大切な
「心」の 価値観の問題のケンカだ。

「59歳、女性 離婚したら どうやって暮らせるか?」

そんな検索までした。
あぁ・・・稼ぎもない私は一人で生きてゆけるわけがない。
私は・・・所詮、旦那の寄生虫のようなものだ。
つくづく思い知らされる。
かと言って、そのケンカの原因をクリアにしない限り
一緒には暮らしにくい。。。
なんとしても私の言ってることを理解してもらわなければならない。
泣きじゃくった顔は翌日も腫れたまんまで
血圧は200近くになり・・・車の運転も仕事もできることもない。
もっともっと大変な環境におられる人にとっては
すごいバカらしい話かもしれない。
でも、私には大変な・・・大きな問題!な、の、だ。



結果としては、あの手この手で旦那を説得し
何度も何度も訴え続け・・・どれほどの時間がかかったかな?
やっとやっと、自分が間違っていると言ってくれた。



「おらの何が悪いんや!!
 おおぉ、誰にでも聞け!世間の誰にでも聞け!」

そんな風に、いつもにない勢いで
すごい目をして、私を睨んで怒鳴るものだから
私は黙ってしまった。

「ふん、自分が不利になったら黙るんか?
 ちゃんと言えよ!」

「ちがう・・・不利なんかじゃない。
 こんなヒドイことに気付けないことが悲しいだけ」

「おらの何が悪いんや?どこが間違ってるんや!!」

私がおかしいのかな?
そうなん?私がズレてるんかぁ?うそ!

「あ、そう・・・じゃ子供たちに聞いてみるよ」

「おぉ!聞け聞け~~!!」



<長男>
う~~ん・・・俺はおかんよりの意見かな。
そやけど、俺もそんなことするかわからんから
おとんが悪気でやってないのはわかる。
でも、おかんの言ってる方が正しいよな・・・


<次男>
おかちゃんの気持ち、わかるよ。
おかちゃんは、そういうこと許せない人やからな。
確かに、おとちゃんのしたことは、ええことじゃないよなぁ・・・
俺は、しないかな(^^;) ようせんかな。
でもまぁ・・・おとちゃんは何も思わんとやってるんやろうなぁ・・・




私が、この世で一番正しいことを言ってるんじゃないか?と
いつも思ってる たーちゃん(仮名)に 聞いてみた。

「え、え~?〇〇〇ちゃん(旦那)意外やわ!
 そんなことを嫌う人やん。うっそ~信じられへん」

「そやろ?なのに おらは悪くないの一点張りやねん」

「イヤやわ。私もそんなんイヤやわ。かえちゃん(私)と
 同じ考えやわ。絶対にイヤやわ」

「やろ?尊敬できなくなるやろ?」

「うん、なる。それはアカンなぁ・・・
 かえちゃん、間違ってないと思うわ」




お客様で常識的な感じの、もちこさん(仮名)にも聞いてみた。

「かえこさんの気持ち、私も同じです。
 旦那さん、何かあったんですかね?おかしいですね」

「やろ?」

「それは・・・私もイヤですね。
 かえこさん、間違ってないと私は思いますよ」

「ありがとう」




優しさのかたまりだと思ってる、かっさん(仮名)にも聞いてみた。

「う~~ん、私は旦那さんの気持ちがわかる。
 〇〇さん(私)の言ってる方が正しいと思うけど
 私やったら、そこまで言わないかな。
 そんなの、別にどってことないかな。
 もっと大きな問題かかえてるから」

「そっか・・・ごめん。じゃ、もし息子さんでも?」

「う~~ん、息子やったら 注意するわ。あかんって」

「そうなん・・・うん、ありがとう」

ちょっと冷たく言われた気がして
それが意外でした(^^;)あは




昔からの知り合いの男性にも電話してしまった。

「どうしたん?」

「あれこれあれこれ、ど~~たらこ~~たらやねん。
 どう思う?奥さんがこんなんやったら」

「あ、俺は怒るなぁ!嫁に怒るわ、それはアカンやろ」

「え?そうなん?わかった。ありがとう」

え?この人、冷たそうな気がしたので
そういう人の意見も聞こうとしたのに
これまた意外でした(^^;)あは




京都の情緒なしの幼馴染にも
辛辣な意見を聞こうと電話したけど
体の具合が悪く、病院です。の ラインに
おっと~ そんな大変な時に・・・と やめました。




福岡のちゃららにも電話。
その時には旦那と和解してたのですが
どうしても、ちゃららの意見が聞きたかった。
ちゃららは、めちゃ優しい人ですが
こういう時、え?そうなんや・・・って思う意見を
ちゃんと言ってくれることもあるので
どうしても聞いてみたかったんです。

久しぶりに電話で話しましたが・・・
話が長くなりすぎて、ちょっと忘れてしまいました(^^;)あは
まぁ、ミルクの気持ちはわかるよ。だったかな^^
私も、旦那さんと同じようなことするかもしれない。だったかな^^
その後・・・
何歳になっても純粋だね的なメールをいただき
うん・・・素直にうれしいメールでした。




夢ちゃん(仮名)にも聞きました。

「私もキューピー(私)と 一緒の意見やわ。
 一緒に住んでる人とは分かり合って暮らしたいもんな。
 そういうことする人、私もイヤって思うわ
 多分、許せないかも・・・私、あかんわ・・・」

「やろ?それを何回説明してもわからんかってん。
 もう和解できたからええんやけどな」

「うんうん、よかったな」

「うん、ちゃんと悪いと気づいて謝ってくれたから
 それは、すごいことやから ありがとうって言うたんよ」

「うんうん、男の人って自分が間違ってても
 もうええやん、みたいにごまかすもんなぁ。
 私も、そうやって ごまかされるんイヤやわ。
 そういう点、〇〇〇ちゃんえらいなぁ」

「そやろ?なかなか自分が悪いことを認めて
 謝ってくれたりしないもんなぁ・・・えらいわ」

「うんうん、まぁ よかったやん 仲直りできて」

「うん、ありがと」




また、熊本の幼馴染には

「え~~~わたし、わからへ~~~ん」

まぁ、いつもこんな感じな人なので聞かなかった(^^;)あは




あとは・・・
私達の夫婦喧嘩をおもしろがるような人には言いたくなかったし
そこまで親しくない人にも聞けなかったし
家庭が色々と大変な時だったり、自分が大変な時だったり・・・と
聞いてみたい人は、他にもいたけど
聞ける状況じゃない人にはモチロン聞かなかった。
旦那のおかしなところを聞いてもらうのだから・・・
やっぱ、ちょっと誰彼なしには聞けないしね(><)
迷惑おかけした人には 旦那との和解をちゃんと報告し
お礼を言いました。
ふ~~
夫婦喧嘩は、疲れる。。。(^^;)



どうやって仲直りできたのかと言うと・・・
翌日も、ケンカが終わってなかったので
旦那の仕事中に悪いとは思いながらも
お客様の乗ってない空車の時間に
何度も旦那と電話でやりとりして・・・
あれならどう?これでもわからない?
こうやったらどう思う?
そうやって言ってるうちに・・・
旦那が、あっ!と 何かに気付き・・・
私は小さな突破口を見つけることができたのです!
旦那の話しぶりに変化が出たところを一気に攻め
やっとやっと、私の思いが通じたのです。
私からすれば、こんなにも「人の心」が
わからんことが不思議でした。
でも、わかってもらってよかった(^^)



   私からのラインに返事してくれた旦那のライン
c0211824_1921992.png

c0211824_19212510.png


ケンカした後は・・・いつもは、やはり・・・
私からも「言い過ぎてごめん」とか、謝るんだけど
それは、ほんとにそう思ってるから謝るんだけど
今回は、自分が悪いと全く思わなかったので
謝れなかった・・・そんな私ですが

でも旦那は

「いや、もうほんまに理解できた。
 おら、ほんまにヒドイ人間や。
 悪かった、おまえは何一つ悪くない。
 ほんま、すまんかった。
 いろんな角度から説明されて・・・
 ようやく気付けた。
 そんなカンタンなこともわからんかった。
 恥ずかしい・・・ほんま、すまん」

そう言ってくれた。


ふ~~よかった。
あ~~しんどかった。
Commented by イナ at 2016-06-28 21:41 x
何があったのかはわかりませんが?夫婦間の価値観(心)の違い・・・・判るような・判らないような。
私は、直ぐ謝ります・・・長引くのは良くなく・自分が引けば収まることもありますからね””
でも・理解してくれたので良かったね。でも・沢山の方に聞いたのには、正直ビックリですが!
夫婦と言っても、価値観・考え方・趣味志向は違いますよね。
内容はわかりませんが 旦那さん優しい方なので・・・あまり尾を引かないようにね””
Commented by rakki_618 at 2016-06-28 22:59
イナさんへ

こんばんは~
最初、旦那は「おまえがイヤなら謝るよ」と
すぐに謝ってくれましたが・・・
私は、やっぱり ちゃんと理解してほしかったですね。
どうでもいいような内容じゃなかったので(^^;)
それに、ちゃんとわかってほしかったのは
旦那が、私にとっては とても大切で大好きな人だからです。
沢山の人に、聞いたのは・・・
旦那が「みなに聞け~!」って言ったことと
自分も自分がおかしいのか?と・・・
ほんのちょっとだけ、こんがらがったからです。

もう、完全に仲良くなってますよ~(^^) ありがと!
Commented by らいぐー at 2016-06-29 11:04 x
こんにちは~
何があったのかしら?
価値観かぁ・・・
私がアクセサリーを見てると「そんなのどうでもいい」みたいなつれ夫の態度とは違いますよね。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
仲直りできてよかったですね♪
Commented by rakki_618 at 2016-06-29 11:40
らいぐーさんへ

こんにちは~
うん・・・
旦那は「魔が差した」とか思えませんでした。
普段は、そういうことしない人です。絶対に。
そういうことを通り過ぎる人が多い世の中だけど
旦那は、それはダメやなぁ・・・って言う人なのに
なのに・・・自分がそんなことするなんて
他に何か機嫌が悪かったのか?とか聞いたのですが
違う!って言いましたが
やっぱ、機嫌が悪かったようです。
仲直り、できました(^^)ありがと!
by rakki_618 | 2016-06-28 21:11 | 旦那のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618