1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

息子と食事

1月12日(火)だったと思う。

さぁ、仕事に行こうとしたら次男が

「お好み焼き、食べに行けへん?」と、言う。

「え、え~~~!?もうちょっと早く言ってくれなきゃ!
 もう仕事に行くのに」

「じゃ、ええよ~また」

次男はそう言ったんだけど
もし、何か事故があって このまま次男と会えなくなったら
私は一生、次男とお好み焼きを食べなかったことを悔やむだろう・・・
そう!私は何でも考えすぎなんです。
けど、悔いのない人生を送りたい私は

「じゃ、食べに行く?」

「え?店は?」

「ちょっとだけ遅刻かな・・・ま、いいよ」

そう言って次男とお好み焼きを食べたんです。



家に帰ると、すごく寒くって またお風呂に入ったんです。
で、さ~仕事に行こうと思って何気なく携帯を見ると
長男から電話が入ってたんです。
どうしたのかな?と、思って長男に電話かけたんです。

「電話、くれたん?どうしたん?」

「いや・・・ごはん食べに店に行こうと思って」

「今日は、まだ家やねん。店に行くのん、遅くなったんよ」

「そうなんや・・・じゃ・・・いいよ」

「どないしたん?元気ないやん・・・」

「うん・・・」

「なによ~ 回転寿司でも食べに行く?」

「仕事は?」

「いいよ、遅刻しても」

お客様には迷惑おかけしても
この長男の小さなサインを見逃すわけにはいかない。

回転寿司屋さんで長男と待ち合わせして店内へ。

「好きなん、なんでもいいから い~~~っぱい食べなさいよ」

「うん・・・」

「久しぶりやな~」

「うん・・・俺、この前 一人で来た」

「そうなん?」

「うん・・・ちょい落ち込んで・・・」

「ふ~~ん・・・」

「で、食べよう!って思って27皿食べた」

「はぁ~~~~(@。@) ほんまに落ち込んでんの?」

「フ・・・」

「どうしたん?彼女と何かあったん?」

「うん・・・別れた」

「え?また、別れたん?」

「うん・・・」

「ふ~~~ん」

「彼女、精神的に暗くって・・・今、笑ってると思ったら沈んだり
 いつも、他人とくらべては自分は不幸や言うて」

「ふ~~ん」

「で、今まで言わなかったけど 父親が誰かの借金の
 保証人になってるとか言うてきて」

「え?(@。@)あんた!お金貸してないやろな?」

「そんなん貸してないよ。貸してとか言われてないし」

「うん、貸したらあかんで」

「わかってる。でな、俺らの付き合いにそんなん関係ないやろ?
 一緒にいてて楽しいんか?って聞いたら楽しいって言うんよ。
 じゃ、それでええやん言うて笑ってると思ったら・・・
 スマホいじりだして、、、だれだれは幸せそうやとか言うて来て
 また、どんよりして暗いねん」

「ふ~~~ん」

「で、ドタキャンも3~4回あって 俺、新幹線のチケット買ってるのに
 急に、暗くなって もう会えないとか言うて・・・」

「ふ~~ん」

「この前のクリスマスもペアリングあげて・・・」

「え、え~~~(@。@) すごい! いくらしたん?」

「え?そんな高いものちやうよ 1万円くらいやよ」

「ふ~~ん」

「そんで、今回 大阪に来るって言ってたから
 俺、色々と予定立ててたのに、、、またドタキャンや」

「ふ~~~ん」

「で、俺 もうええわ。言うてん。同じことばっかや。
 ほんまにやり直したいなら電話して来いって言うたけど・・・
 電話、ないわ。まぁ・・・なんか淋しいわ。
 あ~~~あ・・・音楽しようかなー。
 おかんって、なんで生きてるん?何が楽しみ?
 生きがいってなんなん?」

「お母さんか?う~~ん・・・なんやろ?
 周りには、ちょい変わった人もいるけど
 大体、普通のいい人ばっかで・・・幸せやで。
 食べるモンも美味しいし、お父さんは優しいし・・・」

「ふーーーん」

「一緒に漫才とか観に行っても、終わったら
 <ありがとう、こんな楽しい思いさせてくれて
  おまえの計画にハズレなしやな、ありがとう>
 こんなん、言ってくれるんやで」

「ぎゃはははははははは!!!!おとん、必死やなぁ~!」

「なんでよ~~本心やがな」

「昔のおとんと違うなぁ・・・」

「やろ?随分かわったよ。ありがとうとか、言うもんなぁ~あはは」

「ありがとうって言うんやなぁ」

「そうやで、言うてくれるで」

「ふーーーーん」

「ま、元気だして頑張りよ」

「うん!」

「え?19皿? お母さん、コーヒー飲んだだけやし・・・
 食欲なさそうな顔して、ダイエットしてるとか言うてて
 けっこういっとるがな」

「へへへ」



長男、ま・・・ちょっと元気になったみたいでよかったです。




ほんでもって、、、
私の財布の元気がなくなりました(;。;)



こんな、お寿司あるんですね~笑ってしまいました!
c0211824_20115599.jpg




お客様からケーキいただきました♪
いつも、ありがとう!ごちそう様です!美味しかった(^^)
c0211824_20124251.jpg

Commented by イナ at 2016-01-15 20:36 x
次男さんの誘い・その後長男さん 偉いねみるくさんは””
なかなか仕事より我が息子の心配・・・素晴らしいで!
長男さんきっとまた寄り戻ると思いますよ。

それにしても長男27皿・みるくさん17皿は凄いですね。
それも思いやりでは?
財布の中身が寂しく・・・・笑っちゃいますね””
Commented by aoi at 2016-01-16 13:22 x
こんにちは
忙しくても二人の息子さん それぞれと食事のお付き合い みるくさんは優しいね。
長男さん、「なんで生きてるん?何が楽しみ?」と聞くくらいだから 今は辛いんだろうね。
27皿やけ食い?じゃないだろうけど すごい~ うちの息子7皿くらいじゃないかな まあ、みるくさんはご飯抜きもあるだろうから17皿食べれたんだろうけどね。
私達夫婦二人で10皿か12皿 若い時の半分かな。
みるくさんに悩みを話し少しは元気になったようなので良かったわね。誰かに聞いてもらうのが一番 みるくさんはいいお母さんですよ。(^^)ノ
 

Commented by rakki_618 at 2016-01-17 00:15
イナさんへ

こんばんは~
うふ、仕事はいつでもできるけど
まぁ・・・お客様には迷惑おかけしてるけど。。。
子供の今の気持ちは、今だけだし
大切にしないと・・・ねって思うんです。

ん?回転寿司で私はコーヒーを
飲んだだけなんですよ(^^;)
で・・・17皿って、どこから来たんだろうか?
あは(^^;)
Commented by rakki_618 at 2016-01-17 00:22
aoiさんへ

こんばんは~
とにかく、悔いのない人生を
過ごしていきたいものですので^^
こうだと思う自分の気持ちを信じて生きてマス^^

私の文章が、わかりにくかったかなぁ(><)
長男が27皿を食べたのは自分一人で行ったときで
私と二人で行った日は、合計19皿なんです。
で、私はコーヒーのみの1皿で
長男が18皿なんですよ(^^;)
ちょい、わかりにくい文章でしたね(><)
ごめんなさ~~い m(。。)m

長男、ちょっとは楽になってくれれば
いいんですけどね・・・(^^;)
Commented by tstthome at 2016-01-17 15:56
こんにちは。
こんにちは。
長男くんも次男くんも、
やっぱりおかあさんが心の支えなんですね~。
男の子は幾つになっても母親を大事にしてくれるって聞くけれど
真実のような気がします。
長男くん、優しいからこそ苦労したのね。可哀想に。
可愛い彼女も、難しいお年頃かしら?ね(^^;)
どんな出来事も、人間を成長させてくれると信じて
今は長男くんも、見てるみるくちゃんも辛いでしょうが
良い方向へと繋がると良いですね。
長男君、頑張って!
Commented by rakki_618 at 2016-01-18 23:09
tstthomeさんへ

こんばんは~
いやぁ・・・
他人さんの息子さんは、みんなお母さん思いで
お母さんに優しいように感じますが
うちに限っては、どうもそういうところが
ない気がします。まぁ、会話はする方ですが
お母さんお母さんしてない感じがしますね^^
昨日、長男に「どうよ?」って、聞いたら
「大丈夫か?」って、彼女に電話したら
「大丈夫」って、言われたらしいです(^^;)
これって・・・
結局、ふられたんじゃないんでしょうか^^?
ぶはは
by rakki_618 | 2016-01-15 20:18 | 息子のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618