旦那がバイクと事故?

何日か前のこと・・・
旦那の携帯に電話がかかってきて誰かと話してる。

「はい、あ、そうでしたね。わかりました!スグ行きます」

え?誰から?どこ行くんやろ?

「どうしたん?」

「あら?おら、おまえに言うてなかったか?」

「何を?」

「事故ったんよ」

「事故!?(@。@;)聞いてない聞いてない!」

「あ、そうやったか?うん、まぁ・・・事故って言うても
 バイクに乗った人が交差点で飛び出して来て
 おらの車にびっくりして転んだんよ」

「え、え~~~!!ケガは?」

「うん、たいしたことはないんやけど
 転んで、ズルズルすべって おらの車にあたってきたんよ」

「へ~ それでも、事故なんや・・・」

「そうなんよ、おらは停車してたんやけど事故なんよ。
 で、警察に行って なんか書類にハンコ押さんなんや」

「え?今の電話、警察から?」

「そそ、ほな、ちょっと行ってくるわ」

「うん・・・わかった。気を付けて」


警察に行って帰ってきた旦那が言うには


「ま、相手の人も どうもないし なんのおとがめもないやろ。
 って言うよな話やったわ」

「そうなん?よかったな」


そう言ってたのに・・・こんな葉書が届きました。。。
c0211824_1049464.jpg


「え、え~~~(@。@)結局、おとがめあったん?」

「ま、仕方ないわ・・・おらの車にあたってなかったら
 なんにも、 ないんやけど おらの車にあたったからのぉ」

「え?勝手に転んですべってきてあたっても?」

「うん、まぁ・・・おらの車がびっくりさせてしもたからのぉ」

「ふ~ん・・・そうなんやね」

「それよりも!!おら、びっくりしたわ~!」

「え?どうしたん?」

「その事故の時、おら実車中(お客様を乗せてること)やったんよ」

「うん」

「ほんで、乗せてたお客さん・・・若者や」

「うん」

「その人、救急車呼んでくれたりして、すごい親切やったんよ」

「うんうん」

「停車してる、おらのタクシーにバイクが
 コツンとあたったくらいやから
 その若者には何のケガもなければピンピンしてたんよ。
 おらはすぐにバイクの人について行くし・・・
 かわりのタクシー呼んで、若者は そのタクシーに乗って行って
 もちろん、タクシー代金はナシやし」

「へ~ うんうん」

「で、びっくりするぞ!」

「え?どうしたん?」

「おら、次の日 休みやろ? 
 その日に、その若者から会社に電話あったらしいわ」

「え?なんて?」

「体がおかしいやらなんやらって」

「え、え~~(@。@)どこも打ってないんやろ?」

「打つどころか、、、コツンってバイクがあたったくらいやのに
 その若者、そんなんで動きもせ~へんよ」

「へ~~」

「で、一日休んで 次の日のおらの仕事の日に
 またまた、その若者をお客さんで乗せたんよ」

「え、え~~偶然?」

「そうよ!おら、わからんかったんやけど 話しかけられたんよ」

「え?なんて?」

「おっちゃん、あの事故の時の態度何よ?
 のんびり、しすぎや~!もっとテキパキ対応せな!ってよ」

「え、え~~!!」

「ほんで、おら言うたんよ。
 兄ちゃん、おらバイクの人に感謝されてんや。
 仕事中やのに、すみませんって。
 こっちのミスで勝手に転んで病院に付き合ってもらって
 家まで送ってもらってすみません。って感謝されてんや。
 そう言うたんよ」

「うんうん」

「ほんでも、対応悪かった!遅すぎるとかヤカラ言うんよ」

「え、え~~?何それ?」

「ほんで、おらも頭来てよ~」

「うんうん」

「兄ちゃん、おら あんたのことが怖いわ。
 会社に電話してきたんやってなぁ?
 体がおかしいって?兄ちゃん、どこ打ったんよ?
 そう聞いたんよ。そしたら、こんなん言うんよ」

「え?なんて?」

「あのときビックリして心臓がドキドキしてきて
 帰ってから体調がおかしくなった。って、言うんよ」

「え~~!?」

「おそろしいわ。すごい、ええ青年や思ってたら怖いわ」

「ほんまやなぁ・・・何歳くらいの若者?」

「そうやのぉ・・・30歳前後か?な・・・」

「ふ~~ん」

「で、言うたんよ。兄ちゃん、今 車載カメラ付いててな
 兄ちゃんが、事故の時にどこかにあたったとかスグにわかるで
 ええかげんないいがかりつけてたらアカンよって言うたんよ。
 おら、もっと言いたかったけど・・・カメラあるしのぉ^^」

「へ~~~ほんでどうなったん?」

「その後、何も言うて来てないよ」

「ふ~~ん、お金取ろうと思ったんかな?」

「誰かに悪知恵つけられたんとちゃうかのぉ?」

「ふ~~ん、あほやなぁ・・・かわいそうやわ」

「ほんま、あほや。ごっつい好青年やと思ったのに」

「ふーーん。。。」



そんな、いやらしい考えなんか持たずに
やさしく生きて欲しいものです・・・



結局、バイクの人は 擦り傷があり
2週間とういう診断書がでたので 
旦那はおとがめありになりました。
あ~~旦那もかわいそう(;。;)
けど、ケガなくてよかったです。
バイクの人も、かすり傷程度でほんとよかったです(^^)
by rakki_618 | 2015-10-31 11:26 | 旦那のこと | Comments(9)
Commented by チロママ at 2015-10-31 11:41 x
こんにちは。
え?! 停車している車に相手がぶつかってきてもお咎めがあるの? それっておかし過ぎる!!
おまけに、その若者もなんて品がない!
普通に生きているだけで、色々な目に合わねばの世の中ですね。
最近日本って、詐欺に満ちていませんか?悲しいです。
大事にならずに良かったと思うみるくさんご夫婦って優しい。
だんな様と一緒に、美味しいものをたくさん食べてね。
Commented by アマリリス at 2015-10-31 16:12 x
こんにちは
ご主人災難でしたね。
停車してる車にビックリして転んだことで違反4点とは 真面目に運転しててどうしてこういう結果になるのか 自分が悪いのに反省もせず言いがかりをつけるなんてね。
でも偶然ご主人の車に乗ったなんて驚きね。
世の中 腹の立つ事って本当に多いなってつくづく 
なんで点数減らされなきゃいけないのよと、警察に言いたいわね。
Commented by hacoron at 2015-10-31 16:48
え〜〜っ! 怖〜〜っ( ̄O ̄;)
事故の状況
Commented by hacoron at 2015-10-31 16:58
あれ? 投稿になってしまった(-。-;
続けますー
怖いわ〜〜 事故の状況も そのお兄ちゃんも(._.)
そんな状況でも お咎めあるなんて知らなかった。
車とバイクなら 大きい方が悪い様になるんやね。
それにしてもそのお兄ちゃん 男を下げたねー
電話なんかしなかったら とても男前やったのに。
良心 痛まないのかしらん??
常に正直者でありたいと思います(^^)
バイクの人は擦り傷くらいで
ご主人とそのお兄ちゃんは 怪我がなくて良かったです(^ ^)
Commented by もも at 2015-11-01 06:31 x
ご主人、とんだ災難でしたね。読んでいて最初、この2人グルで〈当たり屋?〉と思ったけど、バイクの人は良い人らしいので、違うか…。でも再度読んでみて、『いやいや…やはりグルで、事故った方があれこれ言うと、当たり屋とちゃうん?とすぐバレルから、あくまでも善良な被害者のふりで、それを世話するふりして後から、あれこれ言う算段だったのでは?などと勘ぐったりしました。まぁ、考えすぎでしょうけど、とにかく大事にならず良かったです。減点は自分が悪くないだけに、非常に悔しいけどね。世の中、いつ災難が降るか分からないし、恐いなぁ…と思いました。それにしてもさすがにご主人はプロだけあって、クレーマーへの対応、
慌てず冷静で見事でしたね。
Commented by rakki_618 at 2015-11-01 08:32
チロママさんへ

おはようございます。
そうなんですよね(^^;)
停車している旦那の車だったんですが
やはり、旦那の車にびっくりしたってことだし
バイクが、旦那の車にあたったってことと
2週間の診断書が出たってことがダメらしいです。
そのことにも驚きましたが、それよりも
旦那のタクシーに乗ってくれていた若者です!
最初は、めちゃいい青年だったらしいですよ^^
すぐに救急車を呼んでくれてテキパキしてて・・・
僕は大丈夫です。的なことを言って・・・
で、次の日には 精神的にこわかった。だなんて^^
もう・・・笑うしかない!って、感じ^^?
今日は、美味しいもの食べて漫才観てきます~♪
Commented by rakki_618 at 2015-11-01 08:38
アマリリスさんへ

おはようございます。
ほんと、旦那は災難でした(^^;)
違反4点って大きいですよね~
私も、大きいなぁ~って思いました。
転んだ人は、すごく恐縮してたらしいです。
旦那はそのバイクで転んだ人の病院に付き合い
その後、その人の家まで送ったらしいので
バイクの人は、旦那の仕事を中断させたし
随分と申し訳なさそうにされてたらしいです。
いいがかりをつけて、おかしいのは・・・
事故の時に旦那のタクシーに乗ってた若者なんです!
ほんま、変なヤツ~~(><)
Commented by rakki_618 at 2015-11-01 08:43
hacoronさんへ

おはようございます。
あら?投稿なりました^^?あは
そうなんですよね~事故も怖いけど
何と言っても、そのお兄ちゃんが怖い!
その時には、とても好青年に見えたのに
あとになってから、会社に電話してきて
どこどこが痛いとか、精神がやられたとか・・・
「おまえ、頭やられとんちゃうんか?」
私なら、こう言ってしまいそう~(><)
かわいそうな、お兄ちゃんです。。。
そうなんです!大きな怪我がなくてよかったです!
Commented by rakki_618 at 2015-11-01 08:48
ももさんへ

おはようございます。
そうなんですよ~
旦那は、災難でした・・・よ^^
けど、旦那は意外と違反のことも普通に受け止め
「仕方ないんや・・・おらがびっくりさせたから」
そう言うもんですから、私も あぁ、そうなんだと
納得してるんです。大事故じゃなくよかったです。
あはは~バイクの人と乗客さんがグルで当たり屋!
え?まさか・・・え?
いや、安心して下さい!違うと思います^^
旦那はね・・・その変な若者に対しては
もっともっと文句を言いたかったみたいですが
車載カメラが、旦那の悪態を止めました(^^)
車載カメラは、そういうためについてるのかも^^
<< 糖尿病の定期検診 教訓 >>