1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

幼馴染みの友達とカラオケ

2月24日(火)


c0211824_12403832.jpg



幼馴染みのききちゃん(仮名)と
その彼氏の赤井さん(仮名)と
私達夫婦の4人でカラオケに行ってきた!


幼馴染みのききちゃんとは・・・
とても仲がよかったのに、ちょっとしたことから
ケンカしてて(私が一方的に怒ってて)
けっこう、長いこと疎遠になってたけど
仲直りしてから、また昔のように付き合えるようになった。

だけど・・・正直 旦那は・・・
ききちゃんに傷つけられ悩んで泣いた私を知っているので
どうしても、ききちゃんが許せず。。。
私が、ききちゃんと仲良くなった後も
ききちゃんのことを好きになれずにいて・・・
私としては、旦那に申し訳ない気持ちでいた。

だけど・・・
私の誕生日のプレゼントのひとつとして
何も言わずにカラオケに付き合って欲しいと言う私に
しぶしぶ「うん」と、言ってくれ
昔は4人でよく遊んだ時間が昨日戻った。

赤井さんは熊本にいる両親のところに帰っているので
ききちゃんも、この4月くらいには熊本に行ってしまう。


「昨日、婚姻届け 出そうとしたら
 再婚同士だと色んな事を書かなきゃいけない項目があって
 めっちゃ、大変よ~」

そう赤井さんが言ったので

「わ~~! やっと入籍するん?
 もう、何年になるん?付き合って」

そう、聞くと

「21年やねん」

「ひゃ~~~もう21年?(@。@)」


早いなぁ・・・


「かえちゃん(私、仮名) ありがとう
 私に、赤井さんを紹介してもらってありがとう」

ひゃ~~~~~(@。@)
この、ききちゃんが 私に
しみじみ、ありがとうって言ってくれた・・・
ちょっと、びっくりした。

よかったなぁ~

今は心から思ってるで。

人の不幸せを願うような醜い人間になりたくない!
そういう良心が私を止めたけど・・・
私の、ほんとの 醜い心は・・・
ききちゃんなんか どうにでもなれ!
そんなひどいこと思うほど私はききちゃんを嫌いになってた。
けど、ほんとうに 今は違う。
心底、よかったと思う。




カラオケ屋さんで 最初は、ぎこちなかった旦那も
歌ってる時、ききちゃんに

「あれ~~~〇〇君、肩 こってるよ~
 いける~?揉むわ~」

そう言われ・・・肩をもんでもらって
なんだか、ぎこちなさも とれて・・・
昔のように楽しんでくれてた。
よかったよ(^^)
私が何の関係もない旦那も巻き込んでしまって
ききちゃんのことを嫌いにさせてしまってたから
ちょっと、悪いことしたな・・・って、思ってたので
また、昔のように楽しんでくれてる感じで よかった(^^)


熊本に行ったら、きっと遊びに行くよ(^^)
ほんとうに行くよ!
私は「行く!」って言ったら行くよ~~!!

結婚のお祝いは何にしようかな
それを考えるのも楽しい私です。

こんな自分に戻れて、よかったよ・・・
ほんとうに、よかった。ほんとうに、よかった!
by rakki_618 | 2015-02-25 12:48 | お出かけ、旅行 | Comments(0)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618