1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

限りなくグレー・・・か。

昨日、スーパーでこの彼女と会った。

近所で住んでいても
このことから今まで一度も会わなかった。
もう、と~~に忘れていた。
もう1年以上も前の小さなことだし。。。
だけど、スーパーで彼女に

「あれ~~〇〇さん、久しぶり~」と、声をかけられた私は

あっ!
しまった!!

なんとなく・・・ぎこちない挨拶を返してしまった。

「あ・・・(^^;) こ、こんばんは~」

なんか、、、体が硬直した・・・って感じかな^^
私のぎこちなさが彼女の気分を悪くさせたかな?
そう思ったことと
なんで私のことをグレーって言ったのかが知りたくて
あの時はショックすぎて聞けなかったことを
偶然スーパーで会った彼女に聞きたくなった。

「あのさぁ・・・」
「え?」
「去年の祭りの日にさ~」
「うん」
「私、あんたの家に行ったよね。
 庭を砂利にしたのを見せてもらいに」
「うんうん」
「でな、あの時 あんたに言われたこと・・・
 ちょっとショックやったんやけどさ~」
「え?なになに?」
「うん。あの時はショックすぎて聞けなかったのを
 今なら聞けると思うねん。で、聞いてみたいんよ」
「へ~ ず~っと根に持ってたんや」
「あのな、根に持ってると言う言い方は
 全然、あてはまらないわ。
 毎日毎日、そのことで苦しんでたわけじゃないし
 そんな言い方は、あてはまらないで」
「うん・・・なに?」
「あのさ、〇〇〇ちゃん(彼女)さ~ 私に言ったよね。
 〇〇さん(私)って、限りなくグレーやでなぁ~って」
「うん」
「へ~覚えてるんや。それってさ、どういう意味?
 私、そんな腹黒い感じなん?」
「すみませんすみません。そうじゃない」
「じゃ、どういう意味なんやろ?
 あのな、怒ってるんでも責めてるんでもないねん。
 グレーって言った意味を知りたいねん。
 私、そんなグレーな生き方してるって見えてるんかな?」
「違う、違う。私って表現が下手で・・・
 うまく言えなくって・・・」
「あのな、うまく言えなくってもホントの気持ちを
 ちゃんと言ってくれたら こっちに伝わると思うねん」
「う~~ん、普通の人間は・・・
 なんていうか・・・お腹の黒い人や白い人がいるけど
 〇〇さんは・・・なんて言うか
 他人には流されない自分ってものを持ってて
 なんて言うか・・・人と群れないって言うか
 誰にも染まらないグレーって言ったんやけど
 いい意味で言ったんやけど・・・
 私、人付き合いが下手で あんまり他人に心開けなくて
 でも〇〇さんには心開けて・・・なんか私と似てて」
「うーーーん?? 似てるか?
 誰にも染まらないグレーってか?
 グレーやったらメチャ染まってしまってるやん。 
 それやったら〇〇さんって誰にも流されず
 いつもクリアな感じやね~とか言わへん?
 私、別にクリアやないけどな。
 グレーって言葉は、いい意味には聞こえないけどなぁ・・・
 〇〇〇ちゃんってさ、なんかグレーやでなぁ~って
 言われたらうれしい?ええ意味にとれないやろ?」
「うん」
「ほ~。いい意味にはとれないんや(^^;)ふ・・・
 限りなくグレー・・・やで。コレ、ええ意味か?」
「ごめんなさい!でも、違うねん。
 私、〇〇さんのこと すごくいい人と思ってて・・・
 それで、そんな言い方になって・・・」
「なんか言ってること、無理あるよね(^^;)
 ま、人間それぞれやから
 表現の仕方も色々やろうし・・・
 ほな、〇〇〇ちゃんが、そんな表現の仕方をする人やとしよう。
 だけど、あの時の〇〇〇ちゃんの言い方は 
 決して私を良い人と思ってる言い方ではなく
 イヤらしい言い方で<グレーやでなぁ~>って言ったよね」
「すみませんすみません」
「うん。もう一回言うけど
 怒って責めてるんじゃない。意味が知りたかっただけ。
 悪い意味じゃないって言ってくれるんなら
 それ・・・信じるよ。ごめんね」
「すみませんでした m(。。)m」
「いやいや(^^;)こちらこそ」


こんなわけで話は終わったけど・・・
今、去年の この日の記事を読んだらさ~
私のことを

<<お腹の中、黒くはないやろうけど 白くはないよね>>

って言ってるやん!!
これの、どこが ええ意味で言ったやねん。
よ~言うわ。

もう、この世は口先ばっかしの人間が多すぎる!!
あ~情けない。
自分が情けない(;。;) 
by rakki_618 | 2014-12-06 06:31 | その他のこと | Comments(0)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618