息子の手術日、決まりました。

乳頭ガンって、あるんですね(^^;)
知りませんでした m(。。)m



昨日、長男と病院に行って検査結果を聞いてきました。
やはり、ガンという結果でした。
でも、息子のガンは甲状腺のガンで軽いものでした。
先生が言われるには甲状腺のガンは4種類ほどあり
その中でも一番軽い乳頭ガンってものだ説明していただきました。

「もし、僕がガンって言われても 前立腺ガンとか
 この乳頭ガンなら、まだ よかったって思えるガンですね」

先生は、若くハキハキした人でした。
テキパキした感じで説明もわかりやすく
こちらの質問にもちゃんと答えてくれて
私は安心して この先生にお任せしたいと思っていたのですが
不安になってる息子が先生に質問攻めで・・・


「先生、神戸の隈(くま)病院ってところがいいって聞くんですが」
「あ~有名やね。そこと東京の伊藤病院はノドでは有名やね」
「そこを紹介してもらうこともできますか?」
「うん、いいよ。ここから隈病院さんへ行く人もあるよ」
「・・・・・・そこ・・・」
「んん?」
「そこに行ったら、すぐに手術ってしてもらえるもんなんでしょうか」
「う~~ん・・・すごい患者数やからね。
 3~4か月、う~~ん・・・もっと待つかな」
「え?そうなんですか」
「そうやね。この病院で手術ってなっても 11月になるよ」
「あ。そうなんですか」


念のために、胸の方に転移がないかを調べるために
検査室にむかいました。
体全体にガンがないか詳しく調べるか聞かれましたが
ペットという、その検査は 10万円するらしく
保険適用でも 3万円らしく
先生も、今は そこまで必要ないかな。ってことで
ペット検査はしませんでした。


診察室を出て検査室に行くまで
息子と一緒に歩いているとき
安心した私がこらえきれず
エスカレーターのところで号泣したのです。


「わぁぁ~~~ん!!(;。;)よかった!よかった!
 わぁ~~~ん!どんなに心配したか・・・
 ヒックヒック、軽いガンでよかった・・・ヒックヒック(;。;)」
「おかん・・・!
 おかん、どうしたん?おかん、ずっと平気な顔してたやん」
「何、言うてんのよ・・・お・・・まえ・・・が
 死んだ・・・ら・・・とか、考えて ヒックヒック(;。;)
 何回、一人で泣いたと ヒックヒック 思ってるんよ ヒックヒック」
「・・・・・・」
「よかった~ ヒックヒック よかった~ 軽いガンで
 この1週間 わぁ~~~ん!! 長かった・・・ヒックヒック」
「おかん、悪かったよ!おかん!ごめん!おかん・・・」


そう言って私の頭をポンポンと軽くたたいた息子・・・
また涙が出て・・・でも、号泣して 気持ちも落ち着き


「神戸は遠いし、どうしても そこで!って言うなら
 お母さんは、お前の思うようにしてやりたいけど
 そんなに難しい手術じゃないみたいやし
 この病院で、お願いしたいのが お母さんの思いやわ」
「うん・・・ちょっと考えたい」
「うん・・・わかった」


でも、胸の検査を終えたころには
息子も この病院で手術を考えたようで・・・


診察室に戻った息子は


「先生、この病院で お願いしたいと思います。
 よろしく、お願いします」

そう決断したのです。


「〇〇さん!」
「え?」
「いま、わかったんやけど 14日(火)手術できるよ!」
「え!?」

「よかったやん!、少しでも早く手術してもらって。
 よかったやん!!」と、私。

「ちょっと・・・ちょっと待ってください・・・
 怖い、、、そんな早くに手術?怖い(><)」
「何、言ってんの!早い方がいいって!
 先生、お願いします!」


放射線治療はできないのですか?
最初に、そう質問したのですが
甲状腺は放射線治療は効かないらしく
手術しか方法がないとの説明で
私は1日でも早く悪いものを取り除いて欲しいなぁと思ってました。
なので、10日(金)入院で14日(火)手術の話は
どこかからのプレゼントのように感じました。
その後、手術のための検査をいっぱいして再び診察室に戻ると
先生から 手術方法、その後はこういう風になるだろうと言う
とても丁寧な説明を聞きながら
私は段々と安心していきました。


術後は、色々と大変だけど
歌好きな息子なので「声」は 大丈夫かが気になりました。
ハスキーな声になるかもしれないけど
術後も歌を歌うことは かえってリハビリになると言われ
「声」に 関しても安心しました。


「わぁ~~~~!!う~~~!
 14日に手術ですか~~わぁ~~~こわい!」


看護師さんたちに笑われながらも、そう叫んでいた息子。


「先生、ひとつだけ お願いがあります」
「どうしたん?」
「あの・・・手術後、チンチンに管を通すんですよね?」
「うんうん」
「あれ 絶対にイヤなんです!あれ、死ぬほど痛いって聞いてます。
 俺、 パンパースかムーニーマンにしてもいいですか?」
「あはは、いいよ(^^;)」
「あ~~よかった」



その後、入院手続きで個室か4人部屋かを選ぶとき
4人部屋は無料だけど、個室はここの市の市民ではないので
10800円かかるとのことでした。


「俺、4人部屋でいい」
「なんでよ、個室にしとき」
「いや・・・これ以上 お金の負担かけられへん」
「なんで、遠慮してんの!!そんな お金くらいある!
 個室にしとき!かまへんから」
「いや、ほんまに4人部屋でええよ」
「え~~パンパース取り替えてもらうんやろ?
 個室が、ええんちゃうのん?」
「(^^;)4人部屋でいいよ。俺のパンパース取り替えで
 あとの3人に迷惑かけるけど(^^;)」
「そうなん?ええの?わかった」

てなわけで4人部屋を申込み
10日(金)に 入院手続きをした後
連休があるので 一度 家に戻り14日(火)に手術となりました。
1週間くらいで退院できるらしく
すぐに仕事にも復帰できるようです。


まずは、一安心・・・かな(^^)


検査結果と病院代。
c0211824_10521385.jpg
c0211824_10524641.jpg



親しい人だけに、今回のこと言ったのですが
色々と調べてくれて・・・
とっても、親切にしていただきました。

また、ブログ友達でパソコンメアドを交換してる方からは
心配と励ましのメールをいただき・・・
ほんと~~~に!ありがとうございました。
とても、勇気づけられ・・・うれしかったです。
ありがとう・・・


モヤモヤした 長かった1週間でしたが
ちゃんと結果がわかりスッキリしました。

あとは、手術が何事もなく終わり
退院して仕事に復帰できるのを
待つだけですかね・・・



みなさん、ありがとうございます!
by rakki_618 | 2014-10-09 11:30 | 息子のこと | Comments(0)
<< イナさん、アマリリスさんから ... 検査結果は今日。 >>