1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

検査結果は今日。

先週の水曜日・・・
注射器でノドから細胞をとった長男。
その検査結果は今日なんだけど・・・
血液検査でもガンだとわかるんじゃないですか?
もし・・・そうならハッキリと言ってください。
そう、お医者さんに言うと
お医者さんは・・・

「う~~ん・・・多分 ガンですね」

そう言ったらしい。
検査の後、長男から電話がかかってきて

「おかん・・・俺、ガンらしいわ・・・」
「え!!うそ・・・」
「ほぼ、ガンでしょうって言われた」

そのあとは、わざと 冗談ばっかり言った私だけど
最後に涙声になってた長男と電話をきった後
泣けてきた・・・
あれから長かった1週間・・・
泣き虫な私は、、、よく泣いたなぁ~あは
そう言えば、なんで泣けるのだろう?
ガン=死を思ってしまうからだろうな。
息子さんは痔ですよ。って言われても泣けないのにな・・・
じゃ、いつかは誰でも死ぬのに
なんで悲しいんだろう?
若いからか?
二度とおまえの動いてる姿が見れないと思うからか?
そんな悪いことばかり考えてしまっていた私。。。
おまえも今日までの1週間、どんなに心細い思いをしながら
仕事をしたのかな・・・
かわいそうにな・・・

「おかん・・・俺、死ねへんよな?」
「死ぬわけないやん!!ノドのガンは、比較的 軽いって言うよ」
「俺のガンは乳頭ガンらしい・・・」
「(;。;)悲しいのに、笑わせんとって。乳頭ガン??」
「うん・・・乳頭ガンって言われた」
「はぁ?聞き間違ってると思うわ・・・」

旦那と長男と私で食事に行きました。
長男を励ますために行ったんです。
ガン告知されたその日も・・・ごはんを3杯おかわりした長男。
いけると思う・・・あんた、生きれるよ!!

「おかん、俺・・・最悪のこと考えるわ。
 俺、なんか保険入ってるん?」
「そんな、大きな保険は入ってない・・・」
「そうなん・・・
 なるべく朝の挨拶やおやすみの挨拶するわ。
 親孝行したい。
 俺にとって、おとんは いい父親やった。
 おかんも、俺の好きにさせてくれた。
 もっと、かまって欲しいって思ったこともあったけど
 今になったら、俺のことを考えて心配してくれてたってこと
 すごい、わかる。
 俺、まだ死にたくない。いけるよな?」
「いけるよ!! もしかしたら間違いかも知れないやろ!」
「うん・・・けど、ほぼ 間違いなくガンですね。って言われた」
「・・・・・・」
「俺、お金ない・・・ガンってお金かかる?」
「さぁ・・・どうやろ・・・」


翌日、私からの 
<お金のことは心配しなくていいよ>の、メールに
<ごめん・・・ありがとう>と言う長男からの返信が
たまらなく、かわいそうで淋しかった。


長かった1週間だったけど
あと5時間後には、ちゃんとした結果がわかる。
何かの間違いであればいいんだけど
ガンだとしても・・・
それはそれで受け止めて
前に向かって歩いて行くことにします。
上手に歩けるかな・・・
きっと、大丈夫やろ!!
ファイト~~~!!



☆ 私の帯状疱疹は、お薬のおかげかな・・・
  涙の出るほどの痛さもおさまり
  まだまだ痛いけど、かなりマシです。
  みなさん、ご心配おかけしました。
  ありがとうございました m(。。)m
by rakki_618 | 2014-10-08 06:03 | 息子のこと | Comments(0)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618