1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

昔、よく行った喫茶店で

ほんとに、書きたいことがいっぱいあるのに
その機会を・・・何故か逃してしまって
随分と時間が経ち過ぎてしまって
あれまぁ~~、こんなに時間が経った?って感じです^^





昔の記事を読み返したんだけれど、、、そのことは書いてなかった。

ある喫茶店のママさんのせっちゃん(仮名)と急速に親しくなり
お互いのお店を行き来する仲になり・・・
私は毎日のように、せっちゃんのところに行って話して・・・
やがてカラオケ行こうよ!ランチ行こうよ!ってくらい親しくなって・・・
だけど、、、興ざめするようなことがあり段々と離れていったんです。
今となれば、そこまで怒ることでもないような気もするし
軽く流せばよかったのかな?とも思うんだけど
そのときの私は許せなかったんだろうな・・・
書いてなかった「そのこと」って言うのは2つあって・・・
ひとつは親しくなったせっちゃんのお店のお客様でもある
田中さん(仮名)と言う年配の方とせっちゃんと私の3人で
カラオケに行った時のこと。
せっちゃんのファンである田中さんが、せっちゃんの歌ってる姿を
自分の携帯のカメラで撮ろうとした時、せっちゃんが嫌がったので
私は、嫌がるせっちゃんを助けようとメニューの紙でせっちゃんを隠すようにして
田中さんの携帯カメラで写されないようにしたんです。
すると・・・田中さんが手で私を追い払うようにチャイチャイしながら
(チャイチャイっていうのは、あっち行けみたいな感じ^^)

「どけや!」

そう大声で叫んだんです(カラオケ中やから大声になるわな^^)

私は、心の中で
はぁ~~~~!?なんで、おまえみたいなおじいちゃんに 
そんなえらそうに言われなきゃいけないんよ!いてまうぞボケ!
そう思いましたが、、、黙ってました。
ちょっと失礼とちがう?
皆さんは想像できますか?
おまえ、あっちに行けよ!みたいに
手で追い払われたことありますか?
まぁ・・・私は過去に2回あるんですが(^^;)
めっちゃ、気分悪いですよ!!
あんたなんかとカラオケなんか来たくなかったのに
せっちゃんが、どうしても田中さんも行きたいって言ってるから。って言うから
仕方なく来たんじゃないかぁ~~!!バァ~~カ!
私は、気分を悪くしたのですが・・・その場の雰囲気を白けさせるので
ずっと耐えていたわけです。
で、カラオケが終わり田中さんと別れ、せっちゃんと二人になった時に
「田中さん、ひどいよ~~ 私に どけや!って言うなんて・・・
 せっちゃんも聞いてたやろ?ひどくない?」
そう言ったら
「え?知らなかったわ・・・でも、あの田中さんがそんなこと言うわけない。
 かえちゃん(私、仮名) うそ、ついてるやろ?」
そう言うんです(@。@)
「はぁ~~~?私がウソを言ってるっていうの?
 せっちゃんが写真を撮られるのを嫌がってたから
 メニューで防いであげたんやんか!」
「でも・・・田中さんは、そんな人じゃない!かえちゃん、うそ言ってるわ」
「・・・・・・ふ~ん・・・じゃ、私がウソ言ってると思ってるんや・・・」
「うん、かえちゃんの話しって全部がうそと思ってるもん」
「へ~~そんなウソつきと、こうやって付き合ってるんや・・・」
「うん」

私ですか?
私は報道に進みたいくらいに、物事をキッチリと伝えないと
気が済まない性格なんですよね・・・

ま、そう思われているとわかって、、、なんか、、、ガックリきたんです。
それでも、その時のせっちゃんは酔っていたからなぁ~って思ったんです。

そして、もうひとつ・・・
せっちゃんが、私のお店に来てくれるときにはタクシーで来てくれて
タクシーで帰るんです。タクシー代だけでもすごいんです。
そこまでしてくれるなんて、ありがたかったのですが
ある日、旦那に送ってもらったんです。
旦那が送り届けてくれたあと言うことにゃ・・・
「あの子、なんなん?」
「え?どうしたん?」
「おまえに誤解されてもイヤやから言うけど」
「うん?」
「あの子の悪口みたいになってしまうけど言うぞ」
「うん・・・」
「あの子、おらにひっついてきて離れへんのよ。
 で、家じゃなくて どっかの店で降ろしてくれ言うて・・・
 ほんで、おらにも降りろって言うて手を引っ張って
 抱きついて来て離れへんのよ。おらナンギしたわ~~」
「え、え~~?まじで?」
「そうよ・・・あの子、酒乱か?」
「いや・・・知らん・・・普段は、めちゃ、おとなしい子やけどなぁ・・・」
「そいでも、あれはあかんわ~。もう二度と送れへんぞ」
「うん・・・わかった・・・」

そのことは、せっちゃんには確かめもしなかったんだけど
なんか、、、ショックでした。
いやぁ・・・友達の旦那にそんなんするかな?
酔ってるから、自分を見失ってるの?

まぁ。。。そんなこともあり疎遠になって行ったんです。
ケンカ別れしたわけでもないけど、なんだか喫茶店に行きにくくなって
もう、そこに行くのをやめにしたんです。
でも、たまぁ~に元気でやってるんだろうか?とか気になるんです。

で、先日・・・勇気を出して せっちゃんに会いに行ったんです。

「こんにちは~」と、私。
「あれ!久しぶり~」と、せっちゃん。

それから私とは話すこともなく
他のお客様と、ずっと話してて・・・
私は、他のお客様が帰るのを待って色々と話したい気分だったのですが
他のお客様が帰り、二人になっても
「来ていただいて、すみません」と、ツ~ンとした感じで言われて・・・
(自分の思い過ごしだろうか?)
なんか、、、なんで来てしまったんや?と、思ってしまいました。
お店を出てからも何度も気分の悪さがおそってきて・・・

どうしたかったん?
どうしたかったんよ?
いまさら、またカラオケでも行こうって言おうとしたん?
いや・・・それはない。
じゃ、なんで行ったん?せっちゃんの喫茶店に。
う~~ん・・・普通に迎えてもらって
世間話して・・・ほんで・・・またね~!って言いたかった。
なのにツンケンされて気分悪くなって・・・
4日間ほど、いやな気分で過ごした。
なんで求められてないところに行ったん?
うん・・・この先5年は行かないことにするわ・・・


そして、せっちゃんの喫茶店を出て
これまた長いこと行ってない喫茶店に行ったら
なつかしい気分になれて・・・
そこのママが
「カラオケ教室に通うねん。ちょっとカラオケ習うわ~」
そう言うんです。
それで私もカラオケが歌いたくなって・・・
「最近、新しいカラオケ屋さんできた?」って聞くと
「ほら、あそこにできたよ。歌いやすいらしいよ。安いらしいし」
そう教えてもらったので、さぁ~~!気晴らしに歌うか~!
そう思ってたところへ、、、
「どけや!」って言われた田中さんが入って来て・・・
「おぉ~珍しい人いるわ~」って言われ
新しいカラオケ屋さんの話をしてたものだから
「あそこは、僕も行ったことあるよ。一緒に行ってあげるわ」
そう言うんですよ。。。
「いえいえ、大丈夫。一人で行きます~」
そう言ってるのに、、、
喫茶店を出てカラオケ屋さんに入った私を見たらしく
田中さんもカラオケ屋さんに来たんです。
で、私に・・・
「ごめんね~この後、用事があるんよ。
 だから、少ししか一緒におれんけどゴメンやで」

(ー。ー;)

最近、皆さんがよくおっしゃられてる 上から目線 ってやつですかい?

一緒に行ってアゲル だの
ごめんね~この後、用事がある だの

そやから、一緒にカラオケしたくない!っつう~~の!
なんで来たん?
なんで、あんたと一緒に歌わなアカンわけ?

一緒に行ってアゲルじゃなくて
僕も一緒に行ってもいい? じゃろがぁ~~~~!!

♪ やめてけれ、やめてけれ、やめてけ~~れ、ズビズバ~~~じゃわ!!

ひとりで、ゆっく~~りと歌おうと思ってたのに・・・
ストレス発散したいのに、ストレスたまるやん!!

とは言え、一曲歌って田中さんは帰りましたけどね(よかった~)

それでも、田中さんもよかれと思って来てくれたんやろうなぁ・・・って
思うことにしましたが・・・

「どけや!」って言われた時の恐ろしい顔がよみがえり・・・
やっぱり、好きにはなれないよなぁ・・・




そんな出来事が2週間ほど前にありました。
by rakki_618 | 2014-05-06 07:50 | その他のこと | Comments(0)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618