1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

お恥ずかしいです。

長男に〇〇保険事務所からピンクの封筒が来てた。
まったく開封せずに、ほっぽったまま・・・
長男にメールして、私が開封。
要するに、国民年金の保険料を支払ってないから
督促状が届いたってことなんだけど(-。-)

はぁ・・・考えられへんわ・・・
知らんわ・・・
何回か言うても、何にもしないから
こっちも、ず~っと ほってたけど
なんだか、、、<差し押さえ> みたいなこと書いてるし。。。
〇〇保険事務所に電話しても、ず~っと話し中。
仕事中の旦那に電話して、
こうこうこうだから、また会社の事務員さんにでも聞いておいてと言い、
長男に、えらいことなってるから ちゃんとして!と、メール。
なんや、よ~わからんから また帰ってから聞くわ~と返事あり。




それから、日中でも平気で寝ている次男の部屋に行き・・・




「ちょっと!」
「・・・んん?なに?」
「兄ちゃんにさ~封筒来てさ~」
「うん?・・・うん」
「で、兄ちゃんが全然 見ないから 母ちゃん開けたんよ」
「うん?・・・うん・・・」
「国民年金の掛け金が滞納してるって連絡でさ~」
「うん・・・」
「おまえも払ってないやろ?」
「うん」
「お母さんが一回役場におまえを連れて行って相談したやろ?」
「・・・うん」
「おまえが働いてないから、色々と説明してもらって
 何とか30歳までは免除してもらえるって話になったやろ?覚えてる?」
「うん・・・」
「おまえ、もう来年30歳やで。わかってるん?」
「うん・・・」
「30歳の誕生日から払うのか、その年から払うのかは知らないけど
 おまえ、30歳になったら ちゃんと支払いや!!」
「う・・・うん」
「こうやって、日中 寝ったらこうて(寝てばかりで)
 朝から晩まで寝ったらこうて、ほんで夜中になったら動き出して・・・」
「・・・・・・」
「おまえ、なんで働かへんの?」
「え・・・」
「お母さん、あの店したとき 次男が6年も働かなくて悩んでます。
 そう言うてたんのが、今じゃ11年も働いてないやん!」
「・・・・・・」
「なぁ~って!あんた、なんで働かへんのよ?」
「なんでって・・・」
「うん、なんでよ?理由教えてよ」
「う~~~ん・・・・・・」
「じゃさ、あんたのその買い物袋・・・いつも、いっぱ~~い買い物したり
 旅行、連れてってくれるって言うけど そのお金どうやってるん?」
「え?・・・」
「どうやってるのよ?どこから工面してるん?」
「どこからって・・・う~~ん・・・スロット・・・」
「スロット、毎回、毎回 勝てるわけないやろ!」
「いや・・・ずっと勝ってる」
「ほな、おまえ・・・お金がなくなったら さすがに働くん?」
「そりゃぁ、まぁ・・・そうやわなぁ」
「仮に、お金があったとしても せめて 2時間でもいいからバイトでもしいや」
「・・・・・・」
「学校を卒業したら働くってことは人間が息をするくらいに
 普通のことやと思ってたわ。自分の息子が働かないってことで
 悩むなんて思いもしなかったわ。なぁ!!あんた、働らきよ!!」
「う・・・ん」
「今は、お母さんらが生きてるから こんなんやけど
 おまえの状態を上から見るようなことになって
 おまえが苦労してたら、お母さん 耐えられへんわ」
「おれのことは、心配せんでええって」
「おまえは、私から出たんやろ?心配せんでおれるわけないやろ!」
「・・・・・・」
「兄ちゃんは、もう人間がある程度 出来上がっていて
 何かを言っても、多少しか響かへんわ・・・
 おまえは、まだまだ聞く耳を持ってくれてるし
 お母さんの言うことも、ちょっとは考えてみて。
 おまえが働かないことで何度もケンカして・・・家を追い出して・・・
 結局は、こういう形で家に戻ってきたけど・・・
 おまえは、働いてはいないけど それを我慢できるくらい優しいから
 お母さんは、こうやって気持ちが保てているけれど
 働ける身体持ってて 働かないヤツなんか大嫌いよ!
 そやから、ちょっとは自分の生き方考えてよ~!わかった?」
「うん・・・わかったよ」
「とにかく!30歳になったら国民年金の保険料は絶対に支払いよ!!」
「うん」



お恥ずかしくて、悲しくて、涙がでますわ・・・


でも、生きていてくれるだけで よし! と、してます。


はぁ・・・
ふぅ~


子供は子供!
今は夫婦二人で、残りの人生を楽しんで生きたいと思ってます。


とは言え・・・気になるのが母親かな・・・



いやいや!!気にせずに自分の人生を生きよう~~!っと!
Commented by アマリリス at 2014-02-17 17:52 x
こんばんは
親としてはみるくさんの気持ちわかるわ。
国民年金 払うとなると年間かなりの金額だしね。
我が家も夫の会社が倒産後 夫婦とも国民年金になり年間払いが痛かったものね。
まあそれでも年金を微々たるものでも私はもらえるようになったので払っていてよかったと思うけど・・・
はたして今の若い人払っても 年金もらえるのかどうかもわからずだしね。
子供の事はいくつになっても心配せずにはいられないのが親だよね。

Commented by rakki_618 at 2014-02-17 21:18
アマリリスさんへ
こんばんは~
親としての気持ち・・・わかってもらえます?
もう、いやになるくらい のほほ~~んとした息子達です。
アマリリスさんちの息子さんと、うちの長男が
同じ年だなんて、、、はぁ~~~(><)って感じ^^
アマリリスさんとこ、ちゃんとかけててよかったですね。
ちょんと、いただけるような時が来て よかったですよね。
今の若い人たち・・・
国民年金をかけてない人も多いんでしょうかね?
将来、どうなるかもわからないしね・・・
考えてたら病気になりそうなので
軽く、考えることにします。。。 はぁ~~(><)
Commented at 2014-02-17 23:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イナ at 2014-02-18 17:53 x
今ははいてるんだよね?週何行かん以上は強制的に厚生年金加入のはず!

大きな会社ですから・・・・以前の分ですか?
本人にとっては・出来るだけ払いたくないのも・事実。

将来の保障もありませんからね!
Commented by イナ at 2014-02-18 17:54 x
週何行かん・・・・訂正 (週・何時間です)!
Commented by rakki_618 at 2014-02-19 09:02
鍵コメントくださった方へ
こんにちは。
働くってことをしないのが、うちの息子だなんて・・・
このことが何度 私を苦しめたことか・・・
近所の、ひどいオバサンは わかっていて
「あんたとこの子供さん、どこで働いているの?」
この言葉を4~5回・・・も。4~5回目には
「何回、聞いたらわかってくれるん?
 うちの子、無職ですけど!!」って言いました。
その時も、イヤだった~~!
でも、今は慣れました(^^;)あはは
色々な知恵も、ありがとうございます。
私も、色んな面から調べたりもしたんです。
きっちりしないとイヤな性格なものですから・・・
でも、東北の震災以降 世の中 何が起こるか・・・
わからない・・・みたいな感じになり
年金のことも、ちょっと どこかへいった感じがあります。
親としてできることはして、諭して・・・
それでも、そのままなら 仕方ないかなぁ~と思います。
来年が30歳なので、また問い合わせしてみます。
ありがとうございます m(。。)m
Commented by rakki_618 at 2014-02-19 09:07
イナさんへ
こんにちは。
今も、入ってないと思うんです。
今の会社は昔みたいに スッと保険とかには
加入させてはくれないみたいです。。。
それは違反だとか言っても、、、
福利厚生が、ちゃんとしてないところも多いみたいです。
長男も、いつも あとどれくらいで保険に入れる
とか言うんですが、、、結局は加入していてません。
なんでか、わからないんです。
もう自分で考えてやってることなんだと思うと
強く言うこともできない・・・んです。
自分の人生なので、私たちが言うだけ言って
それでも聞く耳もたないなら、、、仕方ないのよ~ううぅ。
by rakki_618 | 2014-02-17 15:30 | 息子のこと | Comments(7)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618