1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

料亭だぁ♪

料亭なんて初めてかな?
もう何年も前から気になってた料亭。
こんな田舎のほうの料亭なので・・・料亭と言っても地味やで。
でも、昔から行きたかったんよ。
旦那が言うには、お坊さんとかがよく利用してるらしく
珍しく、お坊さんを熱くののしっていた(@。@)
タクシーで迎えにいくけど・・・かなりの頻繫さで利用してくれる。
美味しいものを食べ、お酒を飲み・・・タクシーを使って帰る。
そんな、お坊さんの姿は見たくない。寄付金で飲んで。と・・・
ものごとの何にも興味なさそうな旦那がちょっと怒ってた。
もう、そういう贅沢な生活に慣れてしまい神経がマヒしてる。
公に、何度も高級料亭を利用するものではない。
家の中で、ひっそりと高級料理を食べればいい。
なぜなら、それは寄付金だから。って言ってた。
まぁ、そうなんだけど、、、そういうお仕事だからなぁ。お坊さん。
それに・・・そういうお坊さんがタクシーを利用してくれるから
旦那の仕事も成り立つんですけどね・・・
でも、旦那の言いたいことは よ~~くわかるよ(^^;)




ささ、気を取り直して・・・


   


   お部屋に案内されると
   旅行してるような気分になった。
   きれいな、お部屋。
c0211824_8182184.jpg
c0211824_8183267.jpg





    メニューは、こんなん。
c0211824_8203713.jpg






和服の仲居さんがテンポよく、お料理を運んでくれる。
それはそれは、気持ちいいくらい早い~(^^)こんなん、好き。




c0211824_824148.jpg

「なんやろ?これ?」
「さ~」
「ま、なんかわからんけど まぁまぁ美味しいな」
「おぉ」






c0211824_8251040.jpg

「なんやろ?色々ときれいに盛り付けられてるな」
「おぉ、きれいやのぉ。この白いのなんな?」
「知らんよ~。なんか、知らんけど美味しいわ♪」






c0211824_8264913.jpg

「あ~美味しい」
「うん、うまいのぉ」
「ええ味してる~」






c0211824_828542.jpg

「刺身、盛り合わせやな・・・」
「おぉ」
「・・・・・・(ー。ー)電話で、刺身はまぐろだけで。って、頼んだのにぃ~」
「うん・・・」
「あら?でも、食べれるわ。美味しい~♪」
「海老の生、いける?食べれる?」
「う~~ん、食べれるけど めっちゃ好きじゃないかな・・・」
「いつも回転寿司で食べてるやんけ」
「あぁ~ん、甘エビなぁ。これと、ちょっとちゃうねん」
「え?ちゃうんか?」
「うん、ちゃうねん。でも、これもクセないって、食べてみ」
「・・・・・・おぉ・・・まぁ、いける」






c0211824_8312364.jpg
c0211824_8312054.jpg
c0211824_8354756.jpg

「わぁ~美味しい~」
「この上に乗ってるの、なんな?」
「つくしちゃうん」
「つくしって食べれるんか?」
「食べれるんちゃうか。食べたことないけど・・・にが!」
「(@。@)(@。@)(@。@)お、おまえ!」
「なによ?」
「もう食べたん?」
「食べたよ、そんなもん」
「おら・・・おら、けっこう食べるの早い方やのに」
「そうなん?」
「おまえ、すごいのぉ~。飲み込んでるんか?」
「いや、噛んでるよ」
「おまえ、しゃべり続けてるし、休みなくクチ動いてるのぉ・・・(@。@)」
「そやろ?取り柄、早食いやから」






c0211824_8395182.jpg

「わたし、これええわ。あんた食べて」
「わかった」
「ごはんもんは、やめておく~」
「うわ~腹いっぱいや。ドッシリくるわ~」
「やっぱ、ご飯はドッシリくるね」
「おぉ」






c0211824_841414.jpg
c0211824_842322.jpg

「きれいなデザートやね」
「(@。@)うわぁ~~~~!!!」
「何よ?どうしたん?」
「おら、おら・・・!!!」
「何よ?」
「おら、自分が怖い・・・」
「へ?」
「おら、コーヒーはブラックやのに、砂糖の袋あけて ちょっと入れてしもた。
 おまけにフレッシュまで入れようと思ってた(@。@)」
「はぁ~~~?」
「おら、こわいわ~。こうやって何でも忘れていくんやの・・・」
「・・・(^^;)」
「おら、息するの忘れたら、どうしよう・・・」
「ぷ!忘れないようにしてや~」





あ~美味しかった!
料亭に行ってみたいと言う私の希望を叶えてくれた
旦那からの誕生プレゼントでした。

一人7000円のコースだったんですが
お会計で旦那が支払ってくれた金額は¥16170でした。
散財させてしまいました・・・でも、うれしかった~。ご馳走様。




その後、スーパーに買い物に行きました。


「なぁなぁ、ついでに ここの会計も頼むわ」
「なんでやねん!」
「なんで、買い物カゴ2つもカートに置いてるん?」
「さっき、おまえにご馳走した分、ここで取り戻すんやーー。
 おらの食べたいもん、いっぱい買うぞ~~」
「(@。@)え、え~~~~!やめてよ~~!」

そうやな・・・今日はご馳走してもらったから仕方ないな。
そう思って、買い物も終わりレジで財布を出そうとすると・・・

「ええよ、ここも出しちゃるよ(出してあげるよ)」
「(@。@)え、え~~~いいの?いっぱい買ったよ」
「ええよ、ここも出しちゃるって」
「わぁ~~~~。そうなん?ありがとう太っ腹やね」
「ええよ」

そう言って、3300円くらいの買い物代も旦那が出してくれました。


あ~~~おもしろくて、うれしい1日でした。
旦那さん、どうもありがとうな。
Commented by イナ at 2013-02-24 10:59 x
優しい旦那だね!感謝の気持ち忘れないことですよ・・・・・なかなかまねできませんよ。
Commented by アマリリス at 2013-02-24 17:29 x
こんにちは
行きたかった料亭で満足のいくお料理が食べれて本当に良かったですね。
会話も楽しく 最後のお買い物までご主人が払ってくれるなんて 優しいご主人で本当に幸せね。
いいお誕生日祝いをしてもらいましたね。
Commented by らいぐー at 2013-02-24 22:16 x
*。・+(人*´∀`)キャ~+・。*
仲いいお二人さん♪

楽しい会話だよねえぇ~~
「取り柄、早食い」にはウケたーーーー!!
(^∇^)アハハハハ!

料亭って、行ったことないなぁ~
そうかぁ~お坊さんって、料亭行くんだ…
政治家や、トップ企業の社長ってイメージだなぁ~

アルコールつけたら万札が飛んでいきますね。
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄0 ̄)┘待てーー!
Commented by rakki_618 at 2013-02-25 20:52
イナさんへ
こんばんは~。
はい、優しい旦那さんですね(^^)
感謝の気持ち、忘れちゃダメですよね(^^;)
Commented by rakki_618 at 2013-02-25 21:09
アマリリスさんへ
こんばんは~
ずっとずっと行ってみたかったんですよ。
この辺は、昔の感じが残っている場所で
なんか、昔~~な感じで おもしろかったです。
年に一回のことなので豪快に食べちゃいましたが
許していただけるでしょう^^へへへ
Commented by rakki_618 at 2013-02-25 21:15
らいぐーさんへ
こんばんは~
そそ、取り柄は早食いですよ^^
私の場合、ほんとにしゃべりながら
ドンドンと食べ続けます(^^;)
あかんねぇ~。ゆっくりと食べる練習しなきゃね。
私達夫婦はアルコールがダメなので
金額的には助かってますかね^^
Commented by bellrin-mei at 2013-02-26 10:23
みるくちゃんこんにちは~!お久しぶりです
^_^;

2月22日はお誕生日おめでとう~♡
旦那さんも仕事復帰されて良かったです!

旦那さまと料亭でのお食事いいな~~~(^^♪

また会いましょうね (^_-)-☆

Commented by rakki_618 at 2013-02-26 11:08
bellrin-meiさんへ
こんにちは~。
ありがとうね!!
うさちゃんからの、りっぱなお花 飾ってるよ♪
イチゴも、すごぉ~く美味しかったよ!
旦那もがんばって仕事してくれてますよ~。
料亭も、よかったよ~。
今度は名古屋あたりで会いたいね~(^^)
旦那が許してくれるなら、東京に行きたいな。
by rakki_618 | 2013-02-24 09:06 | お出かけ、旅行 | Comments(8)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618