1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

気がつけば4年。でも、西さんはおかしいまま。

もう、ここの日記ではお馴染みの西さん(仮名)
私が55年生きて来て、この西さんが一番変人だと思ってます。

このお店を始める前、平成元年に開店した別のお店のお客様でもあった西さん。
その時も、一番変わったお客さま。そう感じていました。
今のお店を始める前に、ご近所のカラオケ店にあいさつに行ったとき
そこでバイトしていた西さんと10年ぶりくらいに再会。

「あ!」
「え、え~~~(@。@)」

お互いに、びっくり。
昔は、スタスタ歩いていた西さんが、かなり足をひきづって歩いていたので

「あれ?どうしたん?足」
「あんたとこの旦那も、腰おかしいやんか!!」

いやいやいや・・・(-。-)
返答がおかしいってば。
あんたが足をひきづってるのを責めてるんではなく
ほんとうに、どうしたん?って聞いてるだけやから。。。
やっぱ、こいつは相変わらず変なヤツ!って思いました。

それから、今のお店が開店し
めちゃめちゃヒマながらも動きだし・・・
チョロチョロとお客様に利用していただくようになったのですが
とにかく、すねるお客様が多く・・・
私は男の人が「すねる」なんて、見たことがなかったのでびっくりしました。
新しく開店したお店には、お客様は辛辣です。
ちょっとやそっとじゃ受け入れてくれません。
それは何回かお店をやってきて覚悟してたことでした。
でも、ここまで拗ねられるのは想像ができませんでした。
そういえば・・・忘れてましたがこの2月でオープンして丸4年経ちました。
頑張ろうと勢いいっぱいだった私も
一人のお客様にすねられ、お店に4~5時間カウンターで座られ睨まれ
一人のお客様に、すねられまくられいじめられ
一人のお客様に、シフォンのケチをつけられ、しつこくしつこく言われ・・・
「昨日買った、あれなに?あんなまずいもんないわ!
 一口食べてゴミ箱に捨てたわ。金払ったら何言うてもええやろ?」
旦那に無理言ってやらせてもらったお店。全財産をはたいて始めたお店。
だけど、もう耐えれない・・・我慢できない・・・心がパンクする・・・
心もだけど、体もストレスから肋間神経痛になってしまい病院通い・・・
あの変な西さんがマシな人に思えるほどでした。
違う!こんなんじゃない!こんなことをしたかったんじゃない!
こんなこと、やってる意味ある?こんなしんどいことしながら生きる意味ある?
すごい早い時期に、もうお店を「もう、続けられない」と、感じ
賃貸会社の社長さんに泣きながら「もう、やめる!!」って電話。
「はやまらないで!」そう言われたけど、やめようと思ってました。
でも、、、自分の中の何かが叫びました!
おまえ、くやしくないか?このままでいいのか?・・・と。
くっそ~~~!負けるもんか!と、もう一度自分を見つめなおすために
何日間もお店を休み、お風呂屋さんに行き、少しの散財をし、カラオケ行き
そして、リフレッシュした自分が戻りました。
何が、こうさせるの?何が、悲しくさせるの?何が、くやしいの?
そう考えた時・・・絶対にこれだ!って思い当たる答えが出ました。
それは・・・<<我慢してるから>>
お客様は絶対的なもの、逆らってはいけない!と、我慢してるから。
お客様なんだから、ある程度の我慢はモチロンするけど
理不尽なお客様に対してはハッキリと言ってもいいんじゃない?と
強く強く、思うようにました。
ホントはね、、、わたしだって最初から叫びたかったよ。
拗ねる男性のお客様には・・・
「おまえ、おとこやろ?チマチマ言うてんちゃうど!アホか、ええかげんにせー」
顔の事を言う幼稚なお客様には・・・
「おまえ、人の顔の事、言うてる場合か?家に鏡ないんか?
 めちゃめちゃブサイクな顔しやがって!顔もブサイク心もブサイクどうすんな?」
そう!私は、心で思ってることを言ってはいけないと思うから我慢した。
でも、病気になって、心がパンクしそうになって思ってん。
同じ人間やん。お客様やからって、そこまで傷つけてもええの?
すごぉ~~~く、そう感じたので変なヤツには、おかまいなく言うことにしました。
お金払ったら何を言ってもいいと言ったお客様には
「んじゃ、あなたに1万円支払いますから これから1時間ボロカス言わせて」
すねるお客様には
「ええ大人の男が、みっともない。ちょっとは他人さんの事も考えろ。
 自分が中心に世界が回ってるとでも思ってるのか?」
酔っ払って、カラむお客様には動画を撮って見せてあげます。
人の話をちっとも聞かないお客様には
「ちょっと黙って、話聞け~~~!」
みなさん、悪いと思ったところを直してくれたり
私が煙たい人は、来なくなったり・・・うん、それでいいのです。
「かえちゃん(私、仮名)・・・
 そんなけ、お客さんに言いたいこと言うてストレスないやろ?」
そういうお客様いますが・・・
私が自分の弁明をさせていただけるのでしたら、声を大にして言いたい。
私は、他人さんに対しては我慢強い方ですよ。
そんな私から注意される人は、よほどひどいんですよ。と。

すねるってことで口論になったお客様も
すねる行為は恥ずかしいと理解し、そして直そうと努力もしてくれ
今は心強い大切なお友達になったりしてる。

おもらしをするお客様もいる。何回座布団を取り換えたろう?
カウンターに吐かれて、ふらつきながら大掃除。
トイレを汚され、壁にはウンチの殴り描き。。。
帰るわ~と、さわっていった椅子、ドア、壁・・・全て大掃除。
そんな私の姿を見てた友達が
「出入り禁止にしてもいいんじゃない?もう何回もやろ?」
「うん・・・でも、そういうことで出入り禁止はようせんねん・・・」

お店をするって、そういうこと。
これは、自分が好きで好きでやってることやから。
おもらしした人も、謝ってはくれないけど
でも、少しは悪いと思ってくれてるよ。きっと。


なのに・・・
この「西さん」だけは、絶対に直らない。
むしろ、以前よりおかしくなってる。
このお店を開店した当時は、変なヤツだとは思っていても
懐かしい気分で、しばらくは気持ちも持っていた。
だけど、、、この人とことんおかしい。。。
もう数えきれないくらいの、おかしな言動あるけど
今は、私の周りのほとんどの人が西さんのおかしさを知り
みんなからは相手にされてない状態。
それでも自分は、皆から好かれる人気者。そう思ってるみたい。
プラス思考って言葉はあてはまらないメデタさ。そう。。。メデタイとしか言えない。
「あんたと結婚なんて99%ないわ!!」そう言われたら
「じゃぁ・・・1%の可能性があるんですね?」とか
「もう、そんなんやからアンタ嫌いやねん」って言われると
「じゃ、そんなんじゃない部分はオレの事好きなんや・・・」
こういう、メデタイ取り方します(^^;)
そんな、西さんの悪い癖!!
この事は、何年間か我慢しました。
なんでって、、、そんなことを注意されるのは本人が恥ずかしいと思ったから。
でも、、、もう我慢できずに言いました(いや、ここ最近何回か言ってる)
キツク言いました。かなり怒って言いました。

「お店の、おしぼりにタンをはかないで!!!!!」
「え?」
「何が、え?やねん」
「オレは、そんなことしません」
「ウソつくな!」
「ま、あっても一回くらいです」
「何を言うとんねん!私はな、おしぼり10枚以上は捨ててるわ!
 最初は顔をしかめて洗ってたけど、もう洗えなくなって捨てるようになったわ。
 だから紙おしぼりにしたのに、あんたにもう来るな!って言ったやろ?
 で、また布おしぼりにしたのに・・・なんで来るの?」
「え?・・・・・・」
「あんたなぁ、私があんたがタンを吐くのを見てた場合はおしぼりも捨てれるわ」
「・・・・・・」
「でもなぁ、汚い話になるけど タン吐かれてるのを知らなくて 
 そのおしぼりをつかんで、アンタのタンが指についた感じ、想像できるか?」
「・・・・・・」
「たまぁ~に、洗面所の所にはきに行って流しもせずに固まったアンタのタンを
 掃除する私の気持ちわかるか?ちょっと流してくれたらいいだけやろ?」
「・・・・・・」
「思いやりないの?」
「それは・・・」
「なによ!?」
「タンについては、自分も悪いと思います」

そう言った後、おしぼりにわざとセキを何度もして、、、
人の気分をおちょくるのです。わざとしてます~って気分悪くさせるんです。

「あんたさー、今わたしタンで怒ってるんやろ?めっちゃ怒ってるやろ?
 なんでおしぼりにそんなことするん?」
「これは、タンではないですセキですハイ」
「あ、そ」
「タンについては、たしかに思います。自分が悪いと」
「はぁ~びっくり。自分が悪いなんて初めてやね」
「はい、タン以外は悪くないですから」
「あ、そ。すごいね」
「何十年か前に、駅でタン吐いたんです」
「うん、どこでも汚いヤツやな。あんたって」
「そしたら、後ろから<あんた!汚いヤツやな!>って言われ・・・」
「うん、そりゃ言われるやろ」
「その時から、タンはいけないと思ってます。直そうと思ってます」
「はぁ~~~?何十年も前の話やろ?」
「はい。20年前か30年前か・・・」
「そんな、昔から直そうと思って、まだ直ってないん?」
「はい」
「はい。ちゃうわ!簡単な事やん。そこにトイレあるやろが!そこで吐け!」
「でも、他人のタンは汚いけど、オレのタンは透明できれいなんです」
「(ー。ー)・・・あのなぁ、なんで勝手に他人さんのタンは汚くて
 自分のタンはきれいって決めてんねん。タンってきれいちゃうやろ?
 あのなぁ、死ぬほど好きな人のタンでもイヤじゃわ」
「いえ、ほんとにオレのタンはきれいなんです」
「もうええちゅうねん!!それと、私はずっとアンタを観察してたんじゃ」
「え?」
「あんた、よそのお店ではそんなことしてないなぁ」
「そんなことないです」
「はぁ~よそでもやってるの?」
「いえ、、、」
「やってても、やってなかっても変なんじゃ!」
「・・・・・・」
「あんた、うちの店だけでやってるやんか!私をバカにしてる?」
「そんなことない」
「口は、なんとでも言えるんじゃ!口は、どんなウソもつけるんじゃ!態度や態度」
「え。。。」
「あんたの態度は、りっぱに私をバカにしてる」
「かえちゃん、オレな・・・あんたが独身でもいらんわ」
「うるさい!なんで、おまえが選ぶ立場に立っとんねん!!
 こっちも、おまえなんかいるか!アホか!なんで、おまえが決めとんねん!」

その後も、うちの女性のお客様から
「この前から、私の体系をブタとか太ってるとか言うけど
 すごく傷つくから、やめてくれませんか?」
そう真剣に言われてるのに
「なんで言うたらアカンの?おもしろいじゃないですか。
 そんなのは、言うべきですよ」
「あのさ・・・西さん。デリカシーなさすぎ・・・仕事で言われるのは我慢できても
 プライベートで飲みに来て、言われたくない」
「デリカシー・・・そんなものが生きていくのに必要ですか?」
「(ー。ー)・・・・・・」
「僕はガンの人には背中を叩いて、やったね!ガンになったね~!って言います」
「え?それ、自分をガンって告知してほしくない人にも?」と、私。
「そうですよ!当り前じゃないですか」


もうね・・・この人と討論するのは無理。
女性のお客様は
「西さん、お願いツバ飛ばさないで~!」と、叫びながら
自分の手をふきふき、顔をふきふき、グラスを手で隠してました。

こんな西さん、、、
何度、もう来ないでよ!!って言っても来るんです。
体をお店の外に押し出したこともあります。。。
私の55年の人生の中で一番変なヤツ。
やっぱ、どこに来ても あなたが一番です。
かなりの人が、あなたをそう思ってます。


おねがい!もう来ないで!
でも、かすかに・・・憎めないとこもあるんです。。。
でも、やっぱ、もう来ないで~~~~!!
Commented by アマリリス at 2013-02-07 15:44 x
懲りてない西さんには 何を言っても無駄なようね。
人の心を傷つけて何が楽しいのかね。
来る度にストレスを与えられるんじゃたまりませんね。

Commented by らいぐー at 2013-02-07 17:17 x
こんにちは~

そんなひどい事されてたの・・・
お店ってもっと楽しいと思ってた・・・

でも、思ったこと言って離れていくならそれもよしで、思ったこと言って正解でしたね。
(゚-゚*)(。。*)ウンウン

西さんって、KY(ちょっと古いか??( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)なのね。
西さんが来なくなるようなおまじない、ないかしら?


Commented by rakki_618 at 2013-02-07 20:45
アマリリスさんへ
こんばんは~
そうなの、西さんは懲りない人なんです。
以前、アマリリスさんと話してた時
アマリリスさんは、笑ってくれてたけど
最初は「おもしろい人ね~」って言われたりもします。
でも、長く付き合うと・・・びっくりしてきます。
とても傷つけられる人が多いんです。。。
でも、みんな今じゃ西さんにボロッカス言ってます^^
Commented by rakki_618 at 2013-02-07 20:56
らいぐーさんへ
こんばんは~
そうなの・・・グスン。。。
これは、ひどいよね。
ずっと言えずに、西さんの好きなゆきみちゃん(仮名)に
相談したら「私が言ってあげる!アイツ!」
そんなこともあって、言ってくれたけど
その時は「僕は、そんなことしてません」でした。
それからも、ほぼ毎回と言っても過言ではないの。。。
そそ、西さんはAKY(あえて、空気、読まない)なの^^
Commented by イナ at 2013-02-07 23:02 x
そこまで判ってるなら、はっきりすべきでは?
最後に良い所もある・・・・・そこが甘いのでは?自分のためにも、又他のお客さんのためのも・・・・来店禁止でいいのでは・・・・!ちょっと言い過ぎかも知れませんが、またトラウマになりますよ。
Commented by rakki_618 at 2013-02-08 00:42
イナさんへ
こんばんは~
うん「もう来ないで~」って言ってます。。。
良いところもある・・・なんて本人には絶対に言いません^^
それに・・・西さんに対しての私の言葉を他の人が聞くと
めちゃくちゃいじめてるみたいに聞こえると思うわ~^^
もうハッキリ言ってるんですけどね・・・
まぁ、これ以上ひどくなったら
断固として、来ないでいただきます(^^)
Commented by マーサ at 2013-02-09 13:03 x
こんにちは
みるくさんが可哀想すぎます
嫌な人いすぎです!
カフェやるのって素敵とか思ったことあるけど
客商売って大変なんですね
みるくさんの心の安定を第一に考えてほしいです
健康が大切だから
どうかみるくさんが穏やかに過ごせますように
Commented by rakki_618 at 2013-02-09 22:40
マーサさんへ
こんばんは~
びぇ~~ん。(私にとって)変な人、多いんです。
大大嫌いな上の住人さんには、、、
先日、はっきりと「来ないでほしい」って言えました。
この人が来るかも知れない!という不安から
体調がおかしくなったんです。。。
まぁ、この西さんは そこまでいかないだけマシ^^?
ご心配ありがとうございます m(。。)m
by rakki_618 | 2013-02-07 11:40 | お店のこと | Comments(8)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618