ピアスでドタバタ②完

右耳のファーストピアスが、どうしてもハズれないので病院に行きました。

ファーストピアスは、耳の穴にピアスのイヤリングを入れ
耳の後ろからリボンのような形をした留め具でとめてます。
その留め具が、はずれないのでピアスが抜けないのです。。。
慣れてもいないし、小さいし、見えないし、、、自分ではできないのです。

病院に着き、受付を済ませ名前を呼ばれるのを待っていました。
10分くらいして名前を呼ばれ診察室に入って行きますと・・・

「なんて?ピアスはずれへんのかいな?」
そう先生が言われますので
「そうなんです、、、痛くって痛くって自分ではハズせなくって来たんです。
 左だけは何とか抜けたんですが右の方が抜けないんです」
「あんたみたいなこと言う患者は初めてや」
「え・・・???」
「みぃ~~んな、何も言ってきぃ~へんで。あんた、おかしいわ」
「・・・・・・」
「子供、おらんのか?」
「え???子供?」
「そうや、女の子や」
「はぁ・・・(^^;)女の子はいませんが、、、なんで?子供?」
「子供に、とってもうたらええがな」
「???いやぁ・・・子供は、どうでしょうか?
 あのぉ・・・とってくれないんでしょうか?」
「いやぁ、あんたみたいな人はいてへん。おかしいんちゃうか?」
(ここで、看護師さんが小声で「たまにいますけどネ」って言ってました)
「おかしいって言われましても、私もインターネットで必死に調べました。
 けっこう、ファーストピアスがはずれないって人はいるって書かれてました。
 私も、はずせる方法を試してみたけどどうにもこうにもダメなので来たんです!
 はずしていただけませんの?」
「いや、はずしてあげるけどな」

そう言って向こうへ歩いて行き、小学生が工作で使うようなハサミを
両手に持って、手にはめたハサミをカチカチと動かしながら歩いてきました。
その姿に、少し笑ってしまいそうになったのですが・・・
それを私の左耳に近づけ・・・

「なんや、抜けてるやないか」
「先生、左は何とか抜けたんです。抜けないのは右なんです」
「あんた左や言うたやんか」
「いやいやいや、言ってませんけどね(-。-;)」

そして、ハサミを右耳に近づけ・・・
こ、こ、こわい~~~~!!
カチッ!
とれました・・・よかった。

「なんや、この留め具の部分がおかしくなってるやんか」
「え?」
「これは、とれるわけないわ。歪んでる」
「そうなんですか・・・」

そこで看護師さんが
「先生、うちのピアスがおかしかったんですから
 ひとつ、差し上げなくては・・・」
「ワシがか?この人にあげるんか?タダでか?」
(-。-;)(-。-;)(-。-;)
私は言いました。
「先生、いりませんよ。私このピアスいただいても
 こわくって二度としないかも知れないし・・・ほんとうにいらないですよ」
「ワシの責任って言うのか?ピアスがおかしかったんか?」
「いえいえいえ、私の寝相が悪くってピアスの留め具が歪んだんでしょうね」
「ワシが、タダでやるんか・・・」
「もういいですってば。いらないですってば。
 いただいてもしないって言ってますやん!」



大丈夫なん?この先生?



それから自分でハズせた左耳の方が痛いので
診てもらったんですが・・・

「先生、左の方に新しいピアスを入れてみたんですが
 すごく痛くって痛くって、、、左耳、大丈夫でしょうか?」

そこで看護師さんが
「まぁ!!赤くなってるじゃない!どうして?」
「え?」
「痛かったり、何かあったらすぐに来てって言ったでしょ」
「はぁ?だから昨日ちゅうか今日ちゅうか深夜に初めて抜いて
 痛くなったので来てますやん」
「すぐに来てくれなくっちゃ~」
「は?だから、すぐに来たって言ってますやん。
 おかしいこと言いはりますねぇ(?。?)」
「はいはい」
(なによ、普通の看護師さんや思ったのに、、、変なの(-。-;))

そして、私の左耳を見た先生が
「あんた、さわったらアカンって言ってたのにさわったな。
 穴がふさがってしまってるやないか。あんたさわったらアカンって言ったのに!」
「(-。-;)・・・先生・・・
 私4週間さわってません。そりゃ着替えの時にはさわったかもですが
 自分で故意にさわるこことなく4週間過ごしてきて今朝がたハズしたとこです」
「いや!あんたはさわった!えらいことなってる!穴がない。
 今から、もう一回あけるわ」
「はぁ~~~~~!!やめてくださいよ。痛いし、、
 それに、そやなぁ・・・1時間前くらいまで初めてのピアスをしてて
 病院に来る前に抜いたところですよ。
 なんで1時間くらいで穴がふさがるんですか?」
「あんたが、さわったからやないか。あんた、穴あけてスグさわったな」
「さわってないって、言ってますやんか~~!!」
「いや、さわった。穴がない」
「そうやなぁ・・・ハッキリ覚えてないけど5時間前くらいにファーストピアスハズして
 新しいピアス入れて、病院にくる1時間前くらいに抜いたとこですよ
 1時間くらいで穴ふさがるんですか?」
「そうや、1時間でも穴はなくなる」
「はぁ~~~?そんなことないでしょ。
 それに、それやったら私が最初からさわってたって話はおかしくなりますやん」
「ま、通してみるわ」

そして、グイグイグイと何かを押し込んでくれてるのですが
「痛い!痛い!痛あぁ~~~~~~い!やめてください!
 ちょっと、待って。痛いって!!痛い~!やめて!
 痛いっつてるやろが!!!やめいや~~~!!!!!」
そう言って、先生を叩いたんです。やめてくれないから(^^;)


「そうや!後ろから通そう」
「先生、痛いです!もういいです!もうしないでください!」
「いや、後ろからやってみる」


先生は、溶接する人のメガネのようなものを持って来て(心の中で大爆笑)
それを装着して、再び私の左耳を・・・今度は後ろから・・・
私は、もう穴がふさがってもいい。ピアスはあきらめたって気持ちと
すごく痛いけど、今がまんして通してもらわなきゃ、、って気持ちが交差して。。。



先生がそう言って、後ろからやってくれたら
そんなに痛くなく通ったんです。
(さっき痛かったのは、穴のあいてない部分に
 無理やり何かを押し込んでたんでしょうか?)

「あんた、いけるやないか」
「はぁ・・・どうも」
「あんた、ワシを殴ったな」
「はぁ・・・すみません。殴ったって言っても、、、
 痛いのにやめてくれない先生の行動を阻止しただけですやん」

それから自分の好きなピアスをつけてもらったんですが
ちょっと、まてよ・・・
これはダイヤのピアスで高価だし・・・
まだピアスに慣れてないので、どこかに落としてもイヤだなと思ったので

「先生、つけていただいてから何なんですが
 ダイヤのピアスを落としたらいけないので
 安物のピアスにつけかえていただけないでしょうか?」
「あかん!あかん!あかん!あんたは、そんなこと言ってるからダメなんや」
「え?」
「そのダイヤは二度とはずれへん」
「はぁ??」
「絶対につけかえへん!!」

そして、かばちゃんみたいにってか楽しんごちゃんみたいにってか
両手を開いて体の前でフリフリして拒否されました。。。

なんか、、、異星人が頭の中に入って命令してるんでしょうか?
もう、これは早く退散しなきゃ。と、思って帰りました。
言いたいこと、まだまだあったけど、、、やめました。

こんな不快な気持ち、、、どうやったら?なおる?
私の言うことは絶対に真実って信じてくれ理解してくれる旦那を呼び出し
お好み焼きを食べながら話を聞いてもらい、カラオケ歌いまくって・・・
スッとして帰ってきました。

それから、自分でするのはこわかったけどダイヤのピアスを抜き
おそるおそる違うピアスを入れ・・・
これが、なかなか入らないので両方入れるのに40分くらいかかりました。
もちろん、休憩しながらの40分ですが。
昨日も、一回抜いて消毒し そして入れるという作業したのですが
なかなか入らず(;。;)
痛いのに、無理に入れてたら頭も痛くなってくるんです。
こんなこと、無理してする必要がどこにあるんだ?
そう思ったので、穴はふさぐことにしました。

・・・・・・

でもなぁ・・・

もう一回、もう一回!!
ゆっくり、ゆっくり、ゆっくりやってますと・・・
なんとかピアスが入りました。
今は傷が痛いから、仕方ないけど
傷が回復したら、きっとピアスもスっと入るって!
そう自分に言い聞かせ・・・
また、ピアスの穴をあけておくことに決めた私です。

いやぁ・・・しかし
ピアスで、こんなに苦労するとは思ってもみませんでしたわ(^。^;)



                 

               がんばって入れたピアス、右耳
c0211824_10591477.jpg

by rakki_618 | 2012-07-06 11:20 | その他のこと | Comments(10)
Commented by アマリリス at 2012-07-06 19:57 x
こんばんは
大変な目にあったわね。
変な先生ね でもみるくさんが先生を叩いたと聞き笑ってしまったけど みるくさんにとっては必死だったよね。
このようなトラブルって結構あるかもね。
傷がきちんと回復するまでの辛抱ですね。
右耳のピアス なかなかいいじゃないですか。
色々なピアスをスムーズに出来るようになるといいわね。 
Commented by bellrin-mei at 2012-07-06 20:37
こんばんは~!
ホントに変な先生ですね~(>_<)
それと看護婦さんもちょっと・・・
漫画 みたいな人たちだね 
(^o^)

でも、なにはともあれ好きなピアスが
付けられて良かったね (^^♪


Commented by rakki_618 at 2012-07-06 21:12
アマリリスさんへ
こんばんは~
ほんとに大変な目にあいましたわ。。。
「やめろや、オッサン」って言いそうになりました。
あの先生、何才なんだろ?
それなのに、診察室を出て待合室にいくと
ご老人が5~6人。まぁまぁ混んでます。
先生、叩いた。で、笑ってもらえました^^?
でも、ほんとうに痛かったんですよね。
今も、痛いですが。。。(;。;)
早く完治して、色んなピアスを楽しみたいです♪
Commented by rakki_618 at 2012-07-06 21:17
bellrin-meiさんへ
こんばんは~
ほんと、変な先生でしょ(^^;)
痛い痛いって言ってるんだから
ちょっとは、手をゆるめてくれてもいいのにね(ー。ー)
しかも、こちらが悪いって言うからさぁ・・・
うさちゃん、足の指どうですか?
Commented by うさこ at 2012-07-08 06:02 x
みるくちゃんおはよう~!

昨日、同窓会でした。楽しかったです
足もサンダルで正解大丈夫でした
心配させちゃいました
ありがとう~~♡
Commented by rakki_618 at 2012-07-08 09:59
うさこさんへ
こんにちは~
昨日、楽しかった?
何人ぐらい集まったの?
また、おせ~~てね。
足も、サンダルで大丈夫でよかったね。
今日になったら、傷はまた少しは回復してる?
Commented by 葉月 at 2012-07-08 15:30 x
こんにちは~

ピアス、大変でしたね
でも・・・思い出せば私もそうでした
左耳の方が、何時まで経っても
ジクジクしてて、中々新しいピアスが
入らないままでした・・・
でも、せっかく穴をあけたのだらかと思い
痛いのを我慢して、消毒を繰り返しながら
ピアスをつけていましたね(笑)

体調が悪かったりすると、ジクジクすることが
多かったです
3ヶ月ほど続きましたけど、今はもう大丈夫!
消毒は、しっかりするといいですよ
早く治るといいですね!
Commented by rakki_618 at 2012-07-08 17:53
葉月さんへ
こんにちは~
そうなんですか・・・
葉月さんも、痛いの我慢してピアスに挑戦してたのね。
私も、そうなんです。。。
抜いたら、次入れるのが痛いのわかってるので
今、つけてるピアスがなかなか外せなくって。。。
あと、何日かこのままでいようと思います。
着替えの時、耳にふれると「痛い!」って感じだったんですが
いまは、痛痒い・・・そんな感じなので
確実に回復してると思います。
もう少しの辛抱かな(^^;) あ~大変なものですね^^
Commented by らいぐー at 2012-07-09 22:32 x

ごめ~~~~~ん!

おもしろすぎて~~~
ヾ(≧▽≦)ノあははは!

なんなんだ、この先生??バカウケ!!!
両手を開いてフリフリって・・・
あはははははははは~~

姿を想像しちゃいました。

いやぁ~~、それにしてもピアスって大変なのね。
時期的に梅雨時っていうのもあるのかな??

オシャレは我慢って言うけど、本当なのねぇ~~
o( ̄ー ̄;)ゞううむ

Commented by rakki_618 at 2012-07-10 10:28
らいぐーさんへ
こんにちは~
笑ってやってくださいよ~~
(私からすると)変な先生でしょ?
もう、たまりません~~~。
最後のフルフリなんて、、、
幼稚園児のお遊戯のようでした。
とにかく「ワシは悪くない!」って感じでしたね~。
ピアスって、こんなシンドイモノなのね(;。;)
<< カヌーサンダル ピアスでドタバタ① >>