1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

たこぼうず

つい3時間ほど前のことです。
今日もいつもと同じく、お客様ゼロですので(;。;)
カウンターの中で、家族のお弁当を作っていたんです。
家族へのお弁当は、久々です。
次男がひじきを食べたいと言うので煮てお弁当につめてたのです。


そこへ、酔っ払いのオッサン登場。


「い・・・ける?いけるかぁ~ヒック」
「あの・・・あのぉ・・・」
「いけるかぁ~~ヒック、酒あるかぁ~ヒック」
「あの・・・お客様、かなり酔ってらっしゃいますかね・・・」
「そうや・・・わ・・・る・・いか、、、ヒック」



そのオッサンは、もう、、、足がヨタヨタとして今にも倒れそうです。
呼び名もオッサンがふさわしいのです!!もぉ~~!!



「う~~ん、、、そんなに酔っておられたら・・・」
「な・・・ん・・・や~ヒック」
「あのぉ・・・うちでは、もうお酒をお出しできません・・・」
「なんでやーー。ヒック・・・ヒック」



そして、オッサンのそのギョロっとした目をちゃんと見て
ハッキリと思いだしたんです。以前、来た人や!!
近所の知り合いの人から注意されていた人です。
「あのな、この辺では殆どの店から出入り禁止されてる人いるんよ。
 あだなは<<たこぼうず>>目がギョロっとしてメッチャ酒癖悪いねん。
 ここはケーキ屋の看板やから来てないかも知れへんけど
 気~つけときや。あのオッサンにかかわったらアカンで」
このお店して、しばらくしたときに知り合いの人が親切に教えてくれたんです。
で、2年前やったかなぁ・・・
その<<たこぼうず>>が初めて来店したときに
私は、すぐに噂の<<たこぼうず>>やな!ってわかったんです。
その時<<たこぼうず>>は奥さんと一緒でした。
あとで聞いた話では奥さんの方が酒癖が悪いらしいんです。
でも、その時は奥さんはおとなしかったんですよね。
その<<たこぼうず>>は、私の旦那がいたにもかかわらず
とにかく変ないちゃもんをつけ、帰ってくれなくって警察を呼んだのでした。
そのような出来事があったことをハッキリと思い出したんですよ。
けっこう、丁寧に優しい口調でお断りしていた私は急に開き直り
メッチャきつい口調になったんですよね・・・


「あなた以前にも、うちの店でなんやかんやとからんできて
 ちっとも帰ってくれず、仕方なく警察の人に来てもらった時の人ですよね?」
「はぁ~~ヒックヒック。去年やろがヒック」
「去年ちゃうよ!!もっと前や!その時も言ったでしょ!」
「はぁ~~ヒック」
「もう、うちへは来ていただいたら困ります!って」
「なんでや~ヒック。ヒック~~」
「とにかく、帰って。。もう帰ってよ!!」
「なんでや~~~ヒック」
「帰れって言ってんじゃ!」
「ほんだら、死んでやる~ヒック」
「はぁ~~~~~~!?」
「死ぬ~~~ヒック」
「勝手に、せーーや」
「今から、踏切に飛び込んで死ぬ~~ヒック」



「こっちはな、お前の相手してたら心臓バクバクして
 心臓発作で死ぬわ!!そっちも死ぬんか知らんけど
 こっちもおまえの相手してたら死ぬんじゃ!!
 帰れ~~!!」




そう叫ぶと・・・帰って行きました。
(私の口が悪いのは気になさらないでオッホッホ~)




しかし、、、
ここんとこ、続けざまに変な人と遭うなぁ。。。
ここに書かなかったけど、もうひとり変なヤツと最近遭ったんですよ。



よし!!変な事のあとはいいことばかりかも~。
そう思わないと、やってられませんわ(^。^;)
Commented by アマリリス at 2012-04-27 16:38 x
こんにちは
酒癖悪い人は嫌ですね。
それでも 帰ってくれたのでよかったわね。
みるくさんの迫力勝ちかな。(^▽^)/
Commented by rakki_618 at 2012-04-27 22:23
アマリリスさんへ
こんばんは~
この、たこぼうずさんは近所のお店でも
出入り禁止らしく、お店に一歩でも入ったら
即、警察に通報って約束らしく
以前、うちのお店からようやく出てくれたあと
近所のお店に入り、、、警察に連れて行かれてたのを
たまたま、うちの旦那が見てたらしいです(^^;)
by rakki_618 | 2012-04-26 23:07 | お店のこと | Comments(2)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618