1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

姉の事

私には6才年上の姉がいます。実の姉です。
私から見ると・・・変人だと思う。
お天気屋さんとでも言うのかな・・・
6才も違うので、私が小学生のころ姉は高校生。
大人と子供って感じでした。
でも、今はそんな年齢差は感じないね。二人とも、おばちゃん^^。
この実の姉と私は仲が悪いんです。
小さいころからだったんだろうな・・・
なんでって、祖母が
「おまえら、仲良くしてくれよ~~」
練炭火鉢の前に座って、泣きながら叫んでたのを覚えてる。
茶色い紙袋は、涙や鼻水を吹いたチリシであふれてた。
祖母が、そんなに泣いても姉は「いや!!」って怒ってた。
女兄弟はなんやかんや言って仲悪くっても
年とってきたら絶対に仲良くなるって!
そんな風に何人もの人が言ってくれたけど
私たちは、まったく仲良くならない。
会いたいとも思わないし、疎遠・・・なのだ。
両親が亡くなった今は、余計に会うこともなくなった。
だから、仲のいい姉妹とかを見ると胸が痛い。
人を羨ましがるのはイヤな私なので
心底、いいなぁ~~~~とは思いたくないけど(強がり)
軽く、いいなぁ~って思う。
私がそんなんだから、自分の息子たちは仲良くしてほしかったけど
これが、、、仲の悪い兄弟なんだよなぁ・・・
そのことで何年も悩んだけど、、、
何日も下血してからは気持ちを き、り、か、え、た。
考えすぎて病気になってはいけないと旦那にも叱られた。
世の中には、どんなに願っても・・・
かなわないことも いっぱいあるのだから・・・
投げ出すのではなく、いい意味のアキラメも必要だ!と
自分に言い聞かせた。 
いまは・・・もういいと思ってる。
人の気持ちって動いてるんだから
いつか、兄弟は すごぉ~~く仲良くなって
もしかしたら、一緒に何か始めるかもしれないしね^^
ふてくされて、諦めるんでもなく・・・
大きな期待を抱くんでもなく・・・
時に逆らわずに流されていけばいいんだよ・・・と思っている。
でも、つつかれたら痛いところなので
あまり、いっぱい しゃべりたくはない。
静かにほっておいてほしい・・・ってのが本音。
話が横道にそれましたが・・・
そんな実の姉の誕生日だったんです・・・昨日。
昨日で60才になったんです。
小さいころから、私をイジメ続け
私が社会人になってからは家に給料の半分も入れてるにもかかわらず
おまえは、家で食事するな!と言い・・・私は毎日 外食。
両親は姉を腫れ物にさわるような扱いでした。
一度、お願いやから仲よくしようよ!!って
姉にむかって突撃したら、思いっきり殴られ
ふり飛ばされ、ガラス戸で背中を打って怪我しました。
その時、この姉とは無理なんだ・・・と自分に言い聞かせました。
長いこと背中には傷がついてましたがな。。。
今はもう消えたのかなぁ?消えるわけ、ないね(^^;)
私の何が憎いの?なんで嫌いなの~~~!!って
泣きながら訴えたけど、返ってきた答えは
「おまえは、今の母親が死んで新しい母親が来たら
 すぐに仲良くなるような性格や!そんなとこが大嫌い!」
今でも、そう言われたことハッキリ覚えてます。
それ・・・実際に起こったんではなく仮の話やん。
しかも、すごぉ~~く悪いことでもないやん。
う~~~ん、、、幼心に悩みました。
ほんとうに、この人・・・変!って思いました。
かなり、妬み深い人なんだな・・・いじけた人なんだなって思いました。
それから、寄り添っていくことをあきらめました。
姉には、私を受け入れるという器がないのだから
悲しいけれど、無理だもん・・・ね。
その突撃からは・・・そうやね、40年くらい経つけど姉は一緒です。
30年前の私の結婚式もイヤイヤ出席してくれたんだと思います。
でも、サイドボードのお祝いはいただきました。びっくりしたけど・・・
私が結婚してからも同じ町内にある私の嫁ぎ先の家を知りませんでした。
お天気屋さんなので、1年くらい経った頃・・・
「へぇ~ここに住んでるんや」と、母とやってきたことあります。
5年ほど前に自分の用事で私たち夫婦を呼び出し
さんざん悩みを言って、優しい旦那は何時間も聞き役。
ハっと我にかえった姉が・・・
「ええかげんに帰ってよ!わたし、明日 仕事なんやから!」
旦那は、朝の5時半から仕事です。
でも、姉の話を夜中の2時くらいまで聞いて・・・
で、自分の気持ちがスっとしたら そんな扱いなんです^^
そ、超自分勝手なんです。
電話も、いつもはないけど その時は何かを悩んで・・・
誰かに聞いてほしかったのか?
珍しくホント珍しく私たち夫婦に電話がかかってきたのです。
つか、母が亡くなったあとだったので用事で連絡を取ってたのかな。
もちろん、電話も自分勝手。
リリィ~ン。姉からの電話に
「もしもし」
私が、そう出ますと
「ちょっと、来て」
ま、、、何の前後の話もなく、それだけ・・・ですね。
社会人として、やってけてるの?
でも、意外と友人は多いんです。
んじゃ、あたしにだけに きっと冷たいんやね^^


いいところ・・・思い出せません。ない・・・かも^^
いやいや、きっとあるでしょう^^


自分勝手で大嫌いな姉だったんですが
用事以外では連絡も取ったことなかった姉なんですが・・・
自分の中で・・・何かが芽生え・・・
姉の携帯に電話してしまいました。これは、いいことです。
姉は、私を受け入れてはくれないけど・・・
でも電話してしまいました。30回くらい?コールしたかな?
出ませんでした。姉のメアドは知りません。
もしかしたら、ドコモかな?
イチかバチか、電話番号だけで送れるショートメール送ってみました。
「おめでと。」
それだけですが・・・
私の携帯に「送り先が見つかりません」とは返ってこなかったので
多分、届いたのでしょう。でも、姉はメールってするのかな?
ま、いいか・・・これは、自己満足。
姉に何十年ぶりかに「おめでとう」言いたくなって・・・
<言った>という自己満足。姉に届かなくても・・・いい。
電話に私からの着信履歴を見ても、勝手な人だから・・・
かかってこないかもな・・・もう、それでもいいわ。

何時間経ったかな?
夜の食事してるとき私の携帯が鳴った。
え??姉からだった・・・

「なに?」
「あぁ・・・今日は誕生日やね」
「あぁ・・・うん」
「おめでとう。60才やね」
「うん」
「元気なんか?」
「うん」
「そう・・・元気やったらいいよ。じゃ」
「はい、ありがとう」

それだけの会話だったんだけど・・・
涙が出ました・・・



わたしね・・・
ほんとはね・・・
いつかはね・・・
姉とね・・・
一緒にね・・・
買い物したりね・・・
話したりね・・・
いっぱい、したいんだ。
Commented by むーん at 2011-07-10 21:51 x
大丈夫!
大丈夫!!
大丈夫だって!!!
みるくさんの気持ちはちゃんと届いてます
だって・・・姉妹だもん
おねえさん・・・うれしかったでしょうね
みるくさんと同じように・・・うれしくて・・・心が温かくなったでしょうねぇ

みるくさん・・・優しいヒトですね・・・
だぁい好きですよ私
Commented by アマリリス at 2011-07-10 23:03 x
こんばんは
お姉さん 今年60歳なら私より1つ若いのね。
色々あってもみるくさん偉いです。
お誕生日を覚えていておめでとうと言ってあげたんだもの。
お姉さんだって嬉しかったと思うわ。
いつかはみるくさんの気持ちが通じるといいですね。
兄弟仲悪いのはみるくさばかりじゃないですけどね 私の兄と姉が今じゃ最悪 私が間に入ってどうなるって問題じゃないので 笑って話せる時がきて欲しいと願ってます。
Commented by rakki_618 at 2011-07-11 17:39
むーんさんへ
こんにちは~
実家のお父さん、いかかですか?

姉に、届いたかな^^?
届かなくても、いいんです。
私のひとりよがりでも・・・
でも、生きてる間に姉と二人で
笑ってみたいですね~。
励まし、ありがとうございます^^
Commented by rakki_618 at 2011-07-11 17:42
アマリリスさんへ
こんにちは~
そうですね。
姉は、アマリリスさんより一つ下ですね。
仲の悪い兄弟はいっぱいいるでしょうが
やっぱ、女兄弟は仲よく話して食事してって
理想は、そうなんですけどね。
友達なんかも、姉妹どうし 仲いいもんな^^
ま、一人っ子の友達もいますが・・・
贅沢な思いかもしれませんね。
Commented by bellrin-mei at 2011-07-11 20:21
みるくちゃん!
お姉さん還暦なのね”おめでとう~!”
みるくちゃんの気持ちちゃんと伝わっていると
思います・・・喜んでいますよ。絶対に!(^_-)-☆

(私の兄も今年60歳になりました。同い年の兄弟(姉妹)がいたんだね (^◇^))
兄弟(姉妹)が還暦とかって~本当に月日の流れの速さを感じます。 ついこの間自分たちの親がそのくらいの年齢だった気がするのに・・・
私たちもおちおちしていられないね(>_<)
やっぱり行きつくところは・・・明るく人生楽しみたいね~~ 嵐行こうね~!!

それから、前回(いやなことをされた相手を許すこと)と前々回(縁を取り持つこと)のブログのことも
みるくちゃんの広い心から成り立つものだと思います。みるくちゃんを想っている人沢山いるよ~ 私も大好きだよ
( ^3^ )ー☆ Chu !!


ホントにもう少し家が近ければ、お互いにもっと相談に乗ったり、一緒に出かけたりしたかったね・・・・・・
でもでも、機会はまだあるよ!!
また会いましょうね。。。。
Commented by rakki_618 at 2011-07-12 10:42
bellrin-meiさんへ
うさちゃん、こんにちは~
姉の事、ありがとう・・・
もう還暦かぁ~って感じですね。
うさちゃんに、お兄さんいたんですね。
聞いたことあるのに、忘れてたかもしれない。
私の姉と同じなんですね~。

日々、時間の経つのが早すぎて
ゆっくり悲しんだり、ゆっくり泣いたり・・・
そんなことが、できないくらい時間経つの早い。
でも、笑うことは長くゆっくり時間をかけて
過ぎて行くといいのにな。
うさちゃん、また会えるよね!
by rakki_618 | 2011-07-10 20:09 | その他のこと | Comments(6)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618