1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

好きなら・・・

今日も、例のにっくき相手のことを書きます。
本気であたまにくるけど最終的には憎めないとこあります^^。
でも、いつも「おかしな人」だと思ってます。


この人は常識的だし理解力もあるしアッサリしてるし・・・
お客様には、そんな人もたくさん(たくさんかなぁ^^?)おられます。
その中でも、二つ年下の雪美ちゃん(仮名)は、話のわかる人です。 
その雪美ちゃんのことを大好きなのが
毎度毎度、わけわからん男の西さん(仮名)なんです。
西さんの口癖は「雪美ちゃぁ~~~ん!!」です。
でも、雪美ちゃんは西さんのことを私と同じ感じで見ています。
「変なやつ・・・でも、まぁ 憎めんかな」
なので雪美ちゃんと私が二人になると西さんの悪口^^
ま・・・西さん本人の前でも二人で言い続けるので悪口ちゃうな^^
西さんは雪美ちゃんを好きだけど、雪美ちゃんは何とも思ってません。

そんな雪美ちゃんが私に
「家の木がすごいことなってるんやけど
 かえちゃん(私、仮名)どっか植木屋さん知らん?」
そう言ってきたので同級生の高野くん(仮名)を紹介しました。
雪美ちゃんの家の木もキレイになり、お礼の電話が私にかかってきて
「かえちゃん、すんだわ。ありがとう・・・
 あのさ・・・あの高野さんって、ええ感じやわぁ」
雪美ちゃんは、早くに旦那さんを亡くされ独身です。
高野君も離婚して独身です。
雪美ちゃんの夢は彼氏と手をつなぎ海辺を歩くこと。
そんな、ささやかな夢は全然かなわないのです。
そ、いいと思う人があらわれないから・・・
そんな雪美ちゃんが、初めて
「あの人、いい感じ・・・」
そんな風に言ったものだから
「え?高野君も独身やで。ごはんでも誘っておこうか?」
そう聞くと
「うん!お願い!」
そう雪美ちゃんが言ったから、私がセッティングしたんです。
私は、一応 聞きました。
「雪美ちゃん、西さんのことは?西さんに悪くない?」
「あぁ~~ん!全然!!関係ないし」
やよね・・・了解。
最初だけ、一緒について来てほしいと言われたので行きました。
しばらくして、そのことを西さんが知ったのです。
ざっくばらんな雪美ちゃんが、包み隠さず言ったそうです。
そして・・・西さんが私に
「あんた、余計な事してくれたなぁ~」
そう言ってきたのです。
は?なんでなん?
あんたが雪美ちゃんを本当に好きなら、ちゃんとアタックして
付き合うなりなんなりしたらええねん。何年もぬるま湯状態。
大体、男らしく雪美ちゃんに言えばいいのに。。。
とにかく、西さんって いつも私を悪者にしたがるんです。
今回も、また私が悪いらしいです。げ。
こら、こら~~~
好きなら、さっさと告白すればええんだよ!


お店に新しいテレビ君!!
ステキです♪
Commented by アマリリス at 2011-07-10 00:22 x
こんばんは
雪美ちゃんにいいなって人が現れ、みるくさんが恋のキューピットをかって出て、西さんに攻撃されたのね あらあら大変
雪美ちゃん うまくいくといいですね。
Commented by ふーみん at 2011-07-10 05:50 x
みるくさんが取り持ったカップルがゴールできるといいですね(^^)
なんか、とってもいい話♪
西さん(仮名)さえ出て来なければ・・・(笑)
Commented by rakki_618 at 2011-07-10 08:45
アマリリスさんへ
こんにちは~
雪美ちゃん、うまくいくといいんですが・・・
高野君も雪美ちゃんも、自分から誘ったりするのが
苦手のようでして・・・
二人だけで会うっていう事に
なかなか辿り着けないようです^^
Commented by rakki_618 at 2011-07-10 08:47
ふーみんさんへ
こんにちは~
ゴールできるといいんですけどね^^
結婚とまでは、いかなくても
食事行ったり、カラオケしたり・・・と
楽しく遊べばいいのにな。と思います。
二人とも、臆病になってます^^。
by rakki_618 | 2011-07-09 22:08 | その他のこと | Comments(4)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618