1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

おめでと。と、愚痴と。

今日は文通相手の燃えちゃん(仮名)の誕生日。
おめでとうさん!
同い年だから54才です。
燃えちゃんとは40年くらい前から文通しています。
途中で結婚、出産などがあったので何年間かは疎遠でしたが
今はメル友です。ちょこちょこ電話でも話します。
19才の時に京都で会いましたね~。
それから35年くらい経ちました。
もう一度、燃えちゃんに会いたいです。
会って、お茶飲んで・・・カラオケもしたいナ。
パチンコもしようか^^








おめでたい日なんですが
今の私は、ちょっと暗い・・・。
あんまり言うこと言うこと否定されてばかりいると
ちょっと気分がおかしくなるね。
みなさん、想像してみてください。
これは例えです。
例え①
「これ、美味しいね」
「そうか?これは美味しいんではなく味がいいだけ」
「え?同じようなもんちゃうの?」
「あんたは、そこがおかしいねん」
「なんで~~?え?なにがおかしいの?」
「あんたは味がわからんのに美味しい美味しいって言う」
「なんでよ~美味しいから美味しいって言うてるんやん」
「なんでもかんでも美味しいって言うもんじゃない」
「なんでよ~美味しいから美味しいでええんちゃうん?」
「それが、あかんねん」
「いみ、わからん」
「あんたは、おかしいで」
「なんで~~~」
例え②
「きのう、すごく寒かったよね~」
「あれくらいで寒いと言ったら冬はこせません」
「でも、寒いのは寒かったやん」
「あんたは、そこがおかしいねん」
「なんで~~~~」
例え③
「さっき道歩いてたら、どこかから石が転がって来て
 びっくりしたわ」
「そんなとこ歩いてるあんたが悪いねん」
「なんでよ~じゃ、どこ歩くんよ」
「もうええ!あんたとは話にならんわ」
「はぁ~?なんで~~」

とまぁ・・・どんな話にも絶対に否定されたらどう?
話すのイヤになりませんか?
私、悲しくて涙が出たんじゃありません。
くやしいんです。
ほんでもって、ほっときゃいいのに相手になる自分が
くやしんです。。。

ここからは例えではありません。実話です。
この西さん(仮名)は私をバカにしてるとしか思えません。
何度も何度も私だけを全否定です。
ここからは愚痴です。
書かせて~書かせて!聞いて~聞いて!

うちの店の隣は整骨院です。
その整骨院で今度から足つぼマッサージもすることになったらしく
通院してる西さんがパンフレット(のようなもの)を持ってきました。
「あんまり、お隣すぎて・・・ちょっと行きにくいかも
 もし、合わなくて一回しか行かなかったら、ちょっと気使うかも
 毎日、前を通るしな」
「あんたは、そこがおかしいねん」
「そうかなぁ・・・近すぎて行きにくいってあるやん」
「だから、そこがおかしいねん」
「そうかなぁ?行けないこともないけど・・・やっぱな」
そりゃ、そこまで気を使うこともないけど
毎日、整骨院の前を通り仕事に来るのに
やっぱ一回きりってのはチト気使うわ。
あんたは、おかしい・・・ではなく
そんな人もいるわな。俺は平気やけどな~
そう言ってくれたら、どうもないけど
あんたは、おかしい。
これを毎回毎回言われ続け、、、
私、ちょっと参ってます。
そ・・・ほっておけばいいんですよね。わかってる。
でも、聞いて~!
西さんが大好きなゆりこちゃん。
このゆりこちゃんの息子さんは音楽好きで
ギターを何本か持ってます。
私の長男も音楽好きでギターを何本か持ってます。
もう、ゆりこちゃんにはメロメロなので彼女は特別なのは仕方ない。
でも、言い方が気分悪いんです。
「ゆこちゃんの息子のギター見たいわ」
「見せてもらえばええやん」
「ゆりこちゃんやで。あのゆりこちゃんの息子のギターやで」
「うん、見せてもらえばええやん」
「ゆりこちゃんの息子のギターやもんなぁ~見たいわ」
「ギターが見たいの?関係ないけどうちの息子もギター持ってるよ」
「あんたとこの息子はしれてるやん。見たないわ」
「・・・・・・」
「ゆりこちゃんやで、ゆりこちゃんとこ金持ちやねんで
 あんたとことは、違うわ」
「あ、そ」
うちの息子のギターは78000円したらしい。
それが、安物だとしても息子にとってはお金を貯めて
やっと買ったギターだと思う(私には78000円も高いけど)
お金持ちだから高いに決まってるとか
私の息子だからいいものじゃないとか
失礼だわプンプン。ほんと、失礼なんだよ~~。
あるとき、土地の話になって
「うちの知り合いの人、家の裏に1000坪の土地あるんだって」
「そんなん、たいしたことないやん」
「え~~1000坪ってすごいやん」
「全然、たいしたことない。
 それより、ゆりこちゃんのおじいさんのクラリネット
 20万もするんやで。すごいわ~」
「あ、そ」
感覚、わからん。
ガキの口げんかみたいでバカバカしいでしょうが
聞いて~!
そそ、私にはお友達がいないのー。
優しく聞いてくれる友達がいないんだよ。。。
ま、いてるけど・・・もう時間が遅いやろ。電話もできないわ。
で、この次がさっきあったこと。
ミニギターを作るため絵具(みたいなもの)を5つ買いました。
お店に来る前に買ってきたのに
お店について袋をあけたら4つしかないんです。
あれ~~?たしかに5つ買ったのになぁ・・・
文房具屋さんに忘れてるのかと思ったけど
文房具屋さんに電話する前に
車の中やらカバンの中やら探してみました。
結局は見つからなかったので文房具屋さんに電話したんです。
いやぁ、ないですけどねー。そう言われましたので
私が道に落としてしまったのかと諦めました。
それから、家で洗濯して袋に入れてきたおしぼりを取り出してたら
出てきたんです!おしぼりの中から絵具が1こ。
あ~よかったと文房具屋さんに電話しました。ありましたと。
それは、もう何か月も前の話です。
そのことを、おかしいと昨日また言われたんです。
なにが~?私の何がおかしいの?うんざり・・・します。
あんたが、おかしいんでねぇ~の?
おしぼりの中に落とす私がおかしいと言うのです。
ふつうは、おしぼりの中になんか落とさないって言うんです。
ま、おしぼり入れてる袋持ってる人も少ないわな^^
はぁ~?そんなもん、どこに落ちるかわからんやろって言うと
いやいや、おしぼりの中なんて落とす人はいないって言うんです。
あんな・・・パンツの中に落としてたら、こりゃ~おかしいわいな。
あんた、おかしいよって言われても納得するわ。
たった一枚の巻き込んだおしぼりの中とちゃいますよ。
洗濯したおしぼりを袋に入れてお店に持ってきてるんです。
そのおしぼりを入れてる袋の中に絵具が1こ入ってたんです。
買い物した袋や、おしぼり入れてる袋や色んな物をさげてきます。
そのひとつのおしぼりの袋の中に絵具が落っこちてしまって
おかしいの?買い物袋ならよかったのかい?
おしぼりの袋に落とすあんたのそこが、おかしいねん!
たしかに、そう言われたけど・・・私なんでおかしいんか、わからんわ。
おかしいかなぁ?
あんたは、料理を作ってるときスグに箸を落とす。
そんなに箸を落とすヤツはいない。あんた、おかしいねん。
それも、ついでに言われました。
そうやで、たしかに、私はお箸をよく落とすよ。
でもな、あんたも知ってるやん。
私。肩が痛くって病院に通ってました。
言い訳ですがね。その時、お医者さんに言われました。
肩が、こんなことなってたら握力ないやろな。
仕事しないわけにはいかないから上手に付き合って。と。
もうね、これは落とせない!落としたらヤバイよ!ってものでも落とすの。
例えば、熱湯の入ったお鍋とか・・・
それほどまで、私には握力がないの。それは知ってるんちゃう?
なのに、おかしい・・・って言われるのは、おかしいやろ。
この前、あんた酔ってるとき(ず~~と前です)
あんたは覚えてないやろうけど
箸を7回も落としたで。あんた、絶対におかしいわ。
そうね・・・そりゃぁ、たしかにおかしいかも。
数えてる、あんたもすごいけど^^
でも、酔っ払ってるんやろ?少しは仕方ないんちゃう?
それに、あんたもあるやん。行ったお店も覚えてないとか・・・さ。
私が、そう言うと・・・
俺は、ええねん・・・って、おかしいやろ?自分ならええんかいな。
そう私が反論すると「そうやで。俺はええんや」って、、、
あ~~相手にしたらあかん!はっきりくっきりわかったわ。
まだある!聞いて~~。
ある居酒屋さんが好きで行きたいのですが
時間的にもなかなか行けなくて・・・
でも、この前行ける機会があって行ったんです。
ゆりこちゃんと一緒に。
で、次の日 西さんに昨日あの居酒屋さんに行ってきたよ
そう言うと・・・何時までいたの?と聞かれ
そうやね~11時くらいかなって返事すると
あんたが、あそこのお母さんを困らせてるんや!
おまけに、時間のかかるものばかり注文して!
お母さんの睡眠時間を短くして苦労させて!
あんたが全て悪いんや!って言うんです。
はぁ~~~??わたし、11時過ぎたの初めてですし
あの居酒屋さんにもメッタに行けませんし・・・
あんたに教えてもらった美味しいメニューを注文しただけだし
「わたし、ゆりこちゃんと行ったんですけど!」
そう言うと、すかさず
「あ!俺も行こうと思っててん」
ど~~ゆ~~こと?
「あのこは、時間が遅くてもええねん。お母さんを、困らせてないから」
あ、そ・・・
口を開けば全否定され続け・・・
ほんとうに私がおかしな人間なんだろうか?って
考え込んでしまうほど
おかしいおかしいと言われて、くやしいです。
お願い・・・
今日は誰も私を否定しないで・・・
あんた、おかしくないよ・・・
そう優しく言われたい!

でもね・・・西さんは、もちろん優しいとこあって
ケンカしても態度は変わらないし
音楽情報なんかも教えてくれたり・・・
いいところの方が多いと思って耐えれてたんだけど
昨日、逆転しちまって。。。
わかってるわかってる。
聞き流したら、ええんやろ。
わかってるよ。



愚痴、ぐち、グチ~~~でした。
朝が来たら元気な私になってますニッコリ。
愚痴だまって聞いてくれる相づち人形って売ってないかな・・・。



   ↑  ↑  ↑
ここまで、お店で書いて投稿して家に帰ってきた。
携帯を忘れて出かけてたので、、、
さぞかし鳴りっぱなしだったのでは?
なぁ~~んや。。。ゼロ?つまらん。携帯持つのやめよっか^^
お店から家までの車の中で涙があふれてあふれて仕方なかった。
目は、腫れあがってるだろうし・・・声もおかしい。
「ただいま~」
もう旦那は帰ってたし、私の泣き顔を見なくても
この、かすれた声を聞けば
「おまえ、どうしたんや!」
そう言ってもらえると思ってた。
そうしたら
あんな、あんな、あんなぁ~って話を聞いてもらう予定だった。
なのに、、、顔は見ないわ、、、声を聞いてもテレビに夢中やわ、、、
こんなに、ため息ついてても知らん顔。。。
まぁ・・・そこがパパのいいところでもあるんやけどな。
なんや、妙に安心したけど
妙に、さびしいわ。
帰りの車で、しみじみ考えた。
なんで、そんなことくらいで大泣きするんよ・・・
うーーん。そうやね~
やっぱ、ここに辿り着く。
ひとのせいにしてるんちゃうけど、やっぱ、、、これや。
小さい頃から父親に
「おまえは、あかん。おまえは、あかん」って否定された。
いつもいつも、くさされてばかりだった。
消しゴムを使うと、消しゴムに巻かれてるセロハンの音が
カシャカシャする。その音が何故か好きだった。
もうセロハンがついてない古くなった消しゴムに
セロハンを巻こうと机の引き出しの中を探していた。
ないなぁ~と引き出しを閉めかけたとき父が来て
「こら~!何をしてるんや」と大声を出し
「ここの中に入ってた5円盗ったな!」と追いかけてきた。
盗ってはないけど、追いかけられたから怖くて逃げた。
怖かったけど夜になったので家に帰り、盗ってないって言ったけど
私の言葉を信じてくれなかった。
もう40才過ぎてたと思うけど母に言ったことがある。
「あのとき、お父さんは信じてくれなかったけど
 私は、絶対に盗ってないから!!!」
お父さんには、何回言っても信じてもらえなかったから
お母さんだけにでも、わかってほしかったんだろうな・・・
何十年も、くやしい思いしてたし。。。
その5円事件があってから
父はますます「おまえは、あかん。おまえは、だめだ」と私を否定した。
ま、、、
父の人生最後の時には、「おまえは可愛い子やった」と
褒めてくれたけど・・・
ありがと。それで、救われたけどね。
車の中で、あぁ・・・きっとコレだわ。
否定しつづけられた私だから、いやな思いがよみがえるんやわ
そう思ったんだけど、もしかしたら違うかもしれない。
もう、ちょっと気持ちもマシになったわ。
だってね・・・うふん~♪


c0211824_4224010.jpg


癒される~~(^^)
Commented by アマリリス at 2010-09-24 08:24 x
おはよう
西さんのようなお客はちょっときついね。
お客だから話さないってわけにはいかないしね。
みるくさんがムカつく気持ちわかるわ
おかしいのは西さんのほうです。
これを読んでる人は皆さんそう思うよ。
頑張ってね。
Commented by ふーみん at 2010-09-24 17:39 x
子供の頃に父親に否定されたみるくさん、なぜか胸はキューンとなるくらい切ない気持ちにさせられます。。。
子供のときの記憶っていつまでも尾を引くよね。やっぱり親は子供を全身全霊で愛してあげなくっちゃだめなんだ・・・

みるくさん、がんばって!ありきたりな言葉しか思いつかないよ~(><)
Commented by rakki_618 at 2010-09-24 21:46
アマリリスさんへ
こんばんは。
長文、おつかれさまでした。
すんません・・・くだらん話で(-。-;)
これも、私ですから仕方ないわ。うぅ~。
気を使っていただきまして・・・
ありがとう。すんませんメソメソ
Commented by rakki_618 at 2010-09-24 21:47
ふーみんさんへ
こんばんは。
ごめんちゃいね~
がんばりますよー。
なんだか、他人を暗い気持ちにさせて
申し訳ない。
こんな日はコメント受け付けたらアカンね(^^;)
でも、もう大丈夫です。ほんと、ごめん。ありがと!
Commented by 葉月 at 2010-09-24 23:50 x
こんばんは~

西さんの気持ちがわかりませんね
私だったら、その場で泣き出してしまうわ・・・
もう来ないでとは言えませんしね
お客様相手の仕事は本当に大変ですよね・・・
でもまた一つ乗り越えて、頑張って
欲しいです (^^)v
Commented by mike3854 at 2010-09-25 05:58
愚痴りなさい愚痴りなさい、おおいに愚痴りなさい。
みるくさんのblogはいつも読む人を楽しませてくれていて、そんなみるくさんの気持ちはみんな知っているから、たまの愚痴ぐらい全然問題ないですよ。

西さん(仮名)はみるくさんイジメが目的でお店に来るのかな?きっと西さんもどこかで誰かにいじめられているのかも知れないですね。


ところでお誕生日すぎたのですか?53から54になっているのと、名前がrakiに変わっていたので。
そうだとしたらおめでとうございます
Commented by rakki_618 at 2010-09-25 10:24
葉月さんへ
おはようさん。
今は、気持ちもスッキリです(^^)
なんだか、、、西さんに悪い気までしてきて
ま、いいかぁ~~
小さいことは気にするな。ワカチコワカチコ~
がんばります~。おおきに!
Commented by rakki_618 at 2010-09-25 10:33
mike3854さんへ
おはようさん。
愚痴りすぎました。すんません。
昨日は、西さんに対して腹立ってる人が
他にも、いるのがわかったし・・・
西さんが私には冷たすぎるってのも
理解してくれる人もいたし・・・
やっぱ。理解していただくって救われます。
西さん、家庭でいろいろあって私にやつあたり^^?
誕生日は2月ですので、とく生まれなので
まだ54才にはなってません。もうすぐです^^

前のテンプレートはエキサイトブログIDを
消してたんですが
今度はうまくテンプレート編集できず
rakiを消せないのです。
いまもテンプレート編集中でタイトルも考え中^^
by rakki_618 | 2010-09-24 02:44 | その他のこと | Comments(8)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618