1957年2月生まれ

rakki.exblog.jp
ブログトップ

またまた、こわかった~

わたくし・・・
こうして、のんきにブログ更新しちょりますが
さっき、怖いことがありました。




お客様のことでなんですが
その、お客様がうちのお店に来られたのは今日で4~5回目。
いつもは一人か、友達と。
でも今日は息子さんと来られました。
息子さんは、おとなしく・・・
初めてだから、しゃべりにくいのかな?とか思ってたんです。
ただ、お父さんを見る目がちょっと冷たいかな?なんて思ってたんです。
来られた時には、他のお客様もいらしたのですが
みんな、帰って・・・その親子さん二人になって・・・
しばらくして「おあいそして」と、言われましたので
会計も済ませ、帰られるところだったんです。
でも、、、お父さんがアカペラで歌をうたいはじめ
息子さんは、ず~~と下を向いたままで・・・
なので、私は洗い物をしてたのです。
突然!
「いつまで、お母さんに迷惑かけてるんや!
 早く帰れ!」と、叫んで お父さんを殴ったのです。
ええ?一瞬なにがなにかわからず
ん?お母さんってわたし?
ここのお母さんは、もう閉店したいんだから
歌などうたわずに早く帰ってあげろよ。
そう言ってくれてるのかなぁ?って思ったんだけど
「いつまで、そんなことしてるつもりや
 早く、お母さんを安心させろや!」
そのようなことを言いながら、また殴ったのです。
あ・・・!私じゃないわ。この息子さんのお母さんか・・・
なにか、お父さんに不満があったのか
親子喧嘩がはじまったのです。
お父さんが
「おまえ、親を殴ったな。殴ったな!2発殴ったな。
 2発やから20万持って来い!」などと言い
息子さんが、何かを叫び・・・
最初は、ほっておこうと思い洗い物をしてたのです。
ところが、終わらないので
「もう、お店閉めますので・・・」そう言って
外へ出ていただけるよう促したのですが
ケンカは激しくなっていき
椅子は倒れるわ、その辺のものが落ちるわ
パソコンまでグチャグチャにされそうになったので
こりゃいかん!と
「外に出ていただけます!?」そう叫んだのですが
私の声なんて耳にはいってないのか
もっとエスカレートしてきて
お父さんが息子さんの頭をコンクリートの壁にぶつけてるんです。
ゴンゴン!と音を立てて。。。
ぎゃお!死ぬかもしれない。。。
頭が割れて血が噴き出るかも。。。
そう思ったので怖くなって
「もう!警察呼びますよ!」
私がそう言うと、親子が二人とも口をそろえて
「おお!呼べ呼べ」と言うのです。
でも・・・この町の人だし警察来たらイヤなんじゃないのかなと
ちょっと遠慮したんです。
その時の私は、心臓が痛くなって息がハァハァとなって
パニクってました。でも、警察には電話できず
お店の固定電話から旦那に電話したんです。
まだ仕事中かと思ったけど
息子さんの顔に、うっすら血が出てるように思ったので
怖くて怖くって必死でした。
「もしもし、来て~~!!パパ来て~~!」
旦那の声を聞いて安心したのか涙がポロポロあふれ
旦那は、私が何を言ってるかわからなかったと思います。
「パパ来て~来て~」
そう叫んで電話してる私のそばに、ケンカ中のお父さんがやってきて
指でボタン(あれはなんて言うんでしょ?)を押さえ電話を切ったのです。
「来て~助けて~」と叫んでる私の電話が急に途絶えたものだから
旦那は心配するに決まってます。
すぐ、私の携帯が鳴りました。
ところが・・・携帯がどこで鳴ってるのかがわからず
やっと見つけて出ようとしたら切れたのです。
旦那を心配させてはいけないと、かけなおしたのですが
何回かけても話し中。。。
以前こんな出来事もあったので
絶対に警察に電話してくれてると思い
安心させなきゃさせなきゃ・・・と、思ってると
息子さんが「すみません」と、謝ってくれ
だけど私は地面に倒れ、ハァハァ言ってます。
心臓が痛くて、こっちが救急車を呼んでほしいくらいでした。
「いつもの親子喧嘩です。帰ります」と息子さんが言うと
「おまえ!その辺ちゃんと片付けろ」と
お父さんが大声を出しているのですが
その声を聞くだけで、気分が悪く怖く受け入れられないのです。
ハァハァ倒れてる私を見ながら
「すいません、いつもの親子喧嘩です」
再び、そう言いながら親子で帰って行ったのです。
あんたらは、それでええわい!
あたしゃ、どうなるんじゃ!
口は悪いし、言いたいこと言うけど繊細なんじゃ!
そう叫びたいのをグッとこらえました。
急いで旦那の会社に電話してわけを話し
無線で「大丈夫」と、旦那に伝えてほしいと言いました。
まもなく旦那が店に来てくれて表で話していると
警察の方も3人来てくれて・・・
でも、もう大丈夫なので帰っていただきました。
やはり旦那は警察に電話してくれていたようで
急に電話が切れたので、わたしがやられてると思ったようです。
え?何をやられてると思ったんだろう・・・
ま、それはいいとして
交番は、うちの店から足の速い人なら走って10秒くらいの所にあります。
あ、私なら走っても30秒くらいかかりそうですが・・・
それなのに、会社から15分ほどかかって
かけつけてくれた旦那より10分ほど遅く来てくれました。
なんで?遅すぎる・・・
まぁ・・・来ていただくほどではなかったけどさ。。。
何もなかったからいいようなもんの・・・はよ、来てよ。
旦那が交番のすぐ近くの店です。と、説明してるのに
「なんのお店ですか?」とか質問されたらしいです。
そんなん関係ないのになぁ・・・タッタと来てよ。。。
旦那が、お前が急に電話を切るから心配で心配で
そう言ったけど、私はなんで急に電話切れたかが思い出せなくて
しばらくしてから、、、あ!!そうや!
あのお父さんが、切ったんや!って思い出したんです。
そのあと、旦那が私に
「もう、店やめい(やめろ)」そう言いました。
旦那にしたら当然ですよね・・・
「今度、怖いことあったら店やめる!って言うたんちゃうんか」
そう言われたけど、ごめ~ん。覚えてない。
でも・・・ごめん・・・・・まだ、やめたくないよ(^。^;)
冷静になって思えば、ただの親子喧嘩。
旦那に電話して心配させてしまったことだけが悔やまれる。
そやけど、コンクリートに頭をガンガンぶつけたら
親子喧嘩や言うても、力が入りすぎたら死ぬかも知れへんしな。
やっぱり遠慮せんと警察に電話すればよかったわ。
あ~~こわかった。

お昼には、なすびをゆがいて
かつおぶしとネギと生姜をかけて4個も食べて
幸せやったのにぃ~~~。
c0211824_2533159.jpg

Commented by ミニヨン at 2010-09-04 10:25 x
また変な酔っ払いですか?
Commented by ふーみん at 2010-09-04 11:02 x
みるくさん、あなた作家になれますよ♪

 みるくさんにとっては死ぬか生きるかの大事件だったのかも知れないけれど、あんまりおもしろい話だったので、読みきってしまいました(^^;)

なんでみるくさんのお店にばっかり変なお客さんが来るの??・
Commented by ミニヨン at 2010-09-04 13:29 x
現場を想像するとみるくさんの こわばった顔 旦那さんの焦りよう想像出来ます!でも読み終えると思わず 笑いが・・
ゴメンネ!でも文章ちょっと吉本系で
真実と情景 心の心理余りにも素直に書かれているので 思わず笑ってしまい・・
でも笑わせる素質凄いね!でも気をつけてください。赤字の字のところ クイックするやり方 わからなかったので?
Commented by rakki_618 at 2010-09-04 17:19
ミニヨンさんへ
こんにちは。
酔っ払いでは、ないんですけどね^^
Commented by rakki_618 at 2010-09-04 17:22
ふーみんさんへ
こんにちは。
ほんとですよ~
死ぬか生きるかだったんですよ(-。-;)
こわかったぁ~
でも、記事読んで笑ってもらえるのは
うれしいです(^^)
人を笑顔にできるのは最高よ^^
今度は、もっと怖くない話で
笑わせたいな!
変なお客さんねぇ。。。
やっぱ、お酒が入るとちょっと・・・ね。
すごく、酔っ払ってはなくても
気が大きくなったりするのかなぁ?
どこにでも、きっとあると思うよ^^
Commented by rakki_618 at 2010-09-04 17:25
ミニヨンさんへ
再び、こんにちは。
大丈夫か?の電話ありがとうね。
すごく怖かったですのよ。
だって、頭ゴンゴンしたとき
死ぬわ~息子さん。って思ったんだもの。
長い文章などのときは、読みたくない人も
いるだろうから赤文字になってるところを
クリックすると全部読めるように
なってますようです・・・
Commented by アマリリス at 2010-09-04 18:13 x
こんばんは
恐ろしい目にあったわね。
男同士での喧嘩は怖いよね しかもお店の中で迷惑なこと
みるくさんの書き方に、ふーみんさん同様 笑いもあったけどね。(o^-^o) ウフッ
ご主人はお店に着くまで不安でしかたなかったでしょうね。
警察は近くなのにすぐ来てくれないと困るよね。
お店の中は荒れたでしょうけど 救急車を呼ぶような事が無くて本当に良かった~
親子喧嘩するなら家でやってほしいよね。
私なら怖くてどうしてただろうか?って考えたけど その時になって見ないとわからないけど心臓は止まりそうな気分でしょうね。



Commented by rakki_618 at 2010-09-05 05:06
アマリリスさんへ
こんばんは。
ほんと、怖かったですぅ~。
この店をするまではノホホンと暮らし
毎日のように右手の運動に出かけ
遊んでいたので、こんな緊張感(?)は
久しぶりでした。
あ・・・!この前の泥棒さん事件もあったか^^
やっぱ働くって、大変なことですね~。
楽しいことも、いっぱいだけど
辛い出来事も多いですね・・・
でも、やっぱ楽しい!!です。
いやぁ~みんなが生きててよかったです(^^)
Commented by 葉月 at 2010-09-05 17:40 x
こんばんは~

怖いことが、続きますけど
お店、壊された物は無かったのですか?
親子で、殴り合いだなんて
私は、そのような光景をみたことが
無いので想像しただけで怖いですね
ご主人が「お店をやめい」といのも
分かる気がします・・・

なすび、美味しかったのにね ^_^;
Commented by rakki_618 at 2010-09-06 15:59
葉月さんへ
こんにちは。
お店の中で壊されたものはなかったです。
あぁ・・・私の心が壊されて・・・ぷ!
私も、殴り合いのケンカとかは
見たことあっても少ないと思います。
テレビみたいな感じではなく
ホッペをスコンスコンって感じでした(^^;)
でも、コンクリートに頭はあかんやろって思う。
旦那の言うこと聞くのが一番いいんですよね^^
なすびは最高~~♪ 今日も食べます♪
Commented by ラベ at 2010-09-06 21:26 x
初めまして
アマリリスさんのとこから訪問しました
もう大分前ですが、仕事の関係で大阪に住んでました
平野の喜連瓜破に行きつけの呑み屋さんがありまして、
ザックバランで、皆んな言いたいこと言って、ワイワイガヤガヤ
たまに、お客同士喧嘩になったりして・・・
でも、次の日、仲良く呑んでるんです。
何か、似たような感じの店で、懐かしくてコメントしました
今は東京で、静かに呑んでます(笑)

大変な時に、ヤッパリ頼りになるのは旦那様ですよね
いい感じの夫婦です。
Commented by mike3854 at 2010-09-06 21:44
こわかったでしょう、(T_T)\(-_-)

それにしてもどうしてみるくさんの周辺には暴力的な人が集まるんでしょうね?

「いつもの親子げんか」って言って澄ましているのもすごいです。
わざわざ人様の前で親子げんかを見せるのが趣味のようだとした思えない。

倒錯した何か究極のSMショーみたい。
Commented by mike3854 at 2010-09-06 21:46
むかし名古屋でSMショーってのを見たことあるんです。

スナック程度の広さの店舗の中に格子戸に囲まれた座敷牢があり、SのおばちゃんがMのおじちゃんにロウソクをたらす。


お客さんたちはエロスというより滑稽な見せ物、といった感じでニヤニヤ笑っている。

ふとSのおばちゃんが観客を指して、ロウソクを垂らしてほしい人はいないかと、ジェスチャー。
おずおずと横にいた眼鏡のサラリーマン風が裸の腕をつき出す。
その腕にロウをたらすおばちゃん。
驚いたことに眼鏡はうっとりとロウソクを受けているではないか。

こちら側にもMがいたのか!と割とショックでした。


そんな昔話を彷彿と思い出された今回のみるくさんの事件でした。
Commented by rakki_618 at 2010-09-06 23:05
ラベさんへ
初めまして、こんばんは。
コメントありがとうございます。
大阪に住まれたことあるんですか。
喜連瓜破(きれうりわり)
これ、大阪に住んでいながら読めませんでした。
でも、聞いたことは何度もあります^^
この辺は、田舎のほうでして(^^;)
和歌山にも近いんですよ。
軽いケンカならいいんですが。。。
旦那にも迷惑かけちゃいました(-。-;)
Commented by rakki_618 at 2010-09-06 23:15
mike3854さんへ
こんばんは。
二度のコメント、ありがとうございます(^^)
>それにしてもどうしてみるくさんの周辺には暴力的な人が集まるんでしょうね?
「類は友を呼ぶ」でしょうか?
って、、、こらこら!
あたしは物静かな女デス^^。
ま、こういうことが多い感じに
受け取られてしまうかも知れませんが
やはり・・・おとなしい人は
お酒が入ると、いつも出したい自分が
出るのかもしれません。
そして、私のような・・・物静かな人間が
迷惑を受けるのです。どうして、私が
おとなしくないと気づかないのかなぁ^^
え~~SMショー?
ちなみに私のイニシャルはSMだぁ~!
by rakki_618 | 2010-09-04 03:29 | お店のこと | Comments(15)

めざせ!笑顔の多い日々


by rakki_618